こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

朝の月の呼び名を教えてください。

一週間ほど前だったか?と思いますが、読売新聞の一面『編集手帳』に
朝の月の呼び名について書かれていたように記憶していますが、
なんとなく読み飛ばしてしまいました。

どなたか御記憶の方、またはご存知の方教えてください。
既に新聞は処分してしまって手元にありません。

あまりにこのサイトが混んでいた為に、他で質問してみましたが、回答は頂けませんでした。

投稿日時 - 2005-01-31 07:57:48

QNo.1194316

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#3です。

1月17日まで遡って確認しましたが、該当する記事は見つかりませんでした。
もっと以前だったのでしょうか。それとも、夕刊だったのでしょうか。
お役に立てず済みません。

投稿日時 - 2005-01-31 21:58:51

お礼

お手数をお掛けして申し訳ありません。
本当にありがとうございます。
自分でも読んだ記事の自信がなくなってきてしまいました。
もしかしたら2面の「四季」だったかしら?とか・・・
そういわれれば、内容から、編集手帳では不自然ですか?

ただ、今とある文を書こうとしている中でどうしても知りたく、相談してみたのですが。

投稿日時 - 2005-01-31 23:26:05

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

1月4日までさかのぼって、「編集手帳」を見てみました。「四季」は1月16日までさかのぼってみてみました。
でも、見あたりませんでした。
念のためオンラインでも検索してみたので、違う記事でもヒットするはずなのですがが…

投稿日時 - 2005-02-02 17:36:27

補足

再度のお礼が書けなくて、こちらに書かせて頂きました。
新聞社の方にも調べて頂いたのですが、私の見た紙面が勘違いだったのでしょう、読売新聞では見つかりませんでした。
もう一紙購読している、日経の方でも図書館にでも行って調べてみようと思っています。
ただ、知識も無く、なんとなくイメージにしていた「黎明月」が、
月の呼び名として存在する様なので、やっぱりそんな呼び名だったかしら…と思っています。
いい加減な記憶を頼りにお聞きした質問に、協力下さった皆さん、ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-02-08 08:12:23

お礼

本当に皆さんに協力頂いて、感謝しています。
もしかして勘違い?と想って、同じ頃見る可能性のある日経や他のウイークリーな雑誌も
捜してみたのですが・・・
考えれば考えるほど、見た時の感覚は蘇るのです。
こんなでは、新聞社に問い合わせても手がかりが少なすぎですよね。

明日、夕刊を見る事のできる(かもしれない)地域図書館に行ってみます。

投稿日時 - 2005-02-03 00:26:33

No2です。

正解が得られるまでの時間つぶしにどうぞ。

つきに関する季語
http://moon.nasda.go.jp/ja/contest/kigo.html

参考URL:http://mo.kiy.jp/chisiki/yobina/、http://www.asahi-net.or.jp/~NW6E-MTMR/moon/name.htm

投稿日時 - 2005-02-01 08:44:14

お礼

見せて頂きました。ありがとうございました。
月が昔からとっても身近で、詩的な思いで仰ぎ見られていたんですね。

投稿日時 - 2005-02-03 00:36:21

 #3さんの再度の書き込みを心待ちにしていた一人です。

 実は、私も倉庫でバックナンバー(#3さん同様、朝刊のみ)を見てみたのですが、なぜか17日のが見あたらなくて……でも、#4の書き込みを見ると17日でもなかったようですね。

 編集手帳は季節の話題などをテーマに取り上げることもありますので、可能性はあると思いますし、今朝(2/1)のも、イラクの選挙の話題ですが、「樹液」や「冬木立」などの語が出てきますからね。
 (「編集手帳」は「YOMIURI ON LINE」のトップページの一番下の「社説・コラム」の「編集手帳」の所から見られます。一週間分だけですが。)

 さっき、手近にある分の「四季」を見てみましたが、残念ながら……。抜けてる日のもあるので、時間に余裕ができれば倉庫に潜り込んで探してみますが、とりあえず、#3さんの再々度の書き込みを期待したいと思います。

 それから、#2さんが挙げていらっしゃる他に、「朝月夜(あさづくよ、あさづきよ)」で、朝の時間帯ではなく、月そのものを表す用法もあるようです。

 もし新聞社へお問い合わせになるのなら、お手数ですが、ぜひ結果を知らせていただきたく存じます。

 

投稿日時 - 2005-02-01 07:37:38

お礼

ご協力ありがとうございます。
タマタマ忙しい時に見かけて、「あ!後からちゃんと見ておこう!」なんて思って・・・そのままになってしまったので、
時間の経過が自分でもわからなくなっているかもしれません。
でも、お正月は帰省していましたので、それよりは絶対後なんです(^_^;)
なんだか月に化かされているような気がしてきました・・・
頭の中になんとなく浮んだ「黎明」も調べると明け方の
事のようです・・・「黎明月」?
あー知りたい!です。

投稿日時 - 2005-02-03 00:33:02

ANo.3

今出先からですが、朝刊であれば家に戻れば新聞を確認できます。
なので、夜9時過ぎぐらいまで、お待ちください。
(それまでに、他の方から回答あればそれはそれで良いですけど…)

もし、載っていたのが夕刊だとお役にたてないです。

投稿日時 - 2005-01-31 10:29:57

次のどれかでしょう。朝になっても沈まずに残っている月の呼び名:

有明(ありあけ)の月
残月(ざんげつ)
のこんの月

新聞記事について知りたいときは新聞社のHPを見るか、
古いものは直接新聞社に問い合わせれば(自社記事なら)教えてもらえます。読者サービスです。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/editorial/

投稿日時 - 2005-01-31 08:42:46

お礼

早速ありがとうございます。
ちょっと聞いた事のない呼び名だったように思うのです。
イメージとして「黎明月」の様な・・・
(かなりいい加減ですが)
先日読売新聞のサイトは開いたのですが、編集手帳には行き着けませんでした。
今後の役に立ちそうです。ありがとうございます。
今回は1週間を過ぎていて、直接サイト検索は出来そうもないので、
どうしてもだめなら問い合わせてみる事にします。

投稿日時 - 2005-01-31 09:30:56

ANo.1

「有明の月」と言いますね。
夜明けになお空に残る月です。

投稿日時 - 2005-01-31 08:04:47

お礼

早速の回答ありがとうございます。
「有明の月」はよく耳にする言葉なのですが、新聞記事では、また違う呼び名だった様に思います。
他に思い当たるようでしたらよろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-01-31 09:20:44

あなたにオススメの質問