こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

胆石のある人の保険

以前、こちらで治療相談させていただいた弟(34才)です。
2年前にたまたま別の理由で病院にかかったときに1cmほどの胆石が1コみつかりました。その病院ではとくに治療をすすめられなかったのですが、一応3ヶ月ほど溶解薬を飲んだものの小さくならなかったのでそこで終了(先生が止めて良いって言ったそうです)、食事に気をつけているのみだそうです。現在は病院にかかっておらず先日また別の理由で病院に行ったときに確認したところやや小さくなったかな、って言われたそうです。
で、その弟が10年ほど前に母親が心配されて、母親の知り合いの外交員にすすめられるがまま保険に入ったのですが、それの見直しを考えています。
今の保険は入院5日目から5000円、死亡時3000万、終身500万、3大疾病で月の保険料が17000円ほどだそうです。
最近の保険はいろいろ良い点があって変えたいのだけど、胆石があるため今の保険を解約するとそちらの保障がなくなるから困るという事です。
自分の知っている範囲や過去の質問をみても既往症はどうしようもないから胆石に対する保障を得ようと思うと今の保険を続けるしかないと思うのですが、できるだけ追加の費用負担を少なくして、今の保険で不足している部分をカバーするような他の保険などはないでしょうか。
弟が希望しているところは
・入院が1日から、などもっと早くから。
・今の医療保険は60才くらいまでで入院保障が
 終わるらしいですが入院を終身に(当然、胆石は
 なしでOK)。
・今の保険は3大疾病になっても保険料を払い続ける  必要があるが、発症以後免除。
また胆石がある場合で保険を受けてもらえる場合、一般的に適応外範囲としてはどのくらい(たとえば肝臓関連の病気はすべて、とか)でしょうか。
もしくは胆石があると保険自体受けてもらえないのでしょうか。

投稿日時 - 2005-01-31 14:12:18

QNo.1194733

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

こんにちは

どんな病気があろうと、申し込みは出来ます。

保険会社により、引き受け基準に多少、差がありますので、一度申し込んでみて、その結果で、加入するかどうかをきめるといいと思います。

保険は、申し込み、診査、一回分の保険料の支払いと3つが揃って、始めて保障開始となります。

保険料は診査で、〇Kがでてから払うという制度もあります。

保障開始を確認してから、今のを解約すれば、だぶらないで、出来ます。

診差で、もし、条件がついたら、医師の診断書で、無条件になるケースもあります。

>60才で、医療保険が・・・・

  60才以降も続ける事が出来ると思いますので、保険会社に聞いて下さい。

投稿日時 - 2005-02-05 16:17:01

お礼

回答ありがとうございました。
他の件でこれに関する保険の検討がしばらく中断していました。
参考にさせていただいて相談してみます。

投稿日時 - 2006-01-22 08:49:14

あなたにオススメの質問