こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

信用金庫から融資。でも店閉い・・・。

主人が飲食店をやってましたが、去年の9月に閉店しました。
保証協会のほうの斡旋で信用金庫から融資(運転資金)を300万円受けてました。返済はまだ4年残ってます。
まだ閉店したことを信金のほうへ報告してないのですが、この場合一括返済を求められたりするのでしょうか?
それとも当初の返済通りで大丈夫なのでしょうか?
もし一括返済を求められたらと思うと、怖くて「閉店しました」なんて言えません・・・。
金融機関によって違うと思いますが、どなたかアドバイスください。

投稿日時 - 2005-02-02 15:07:48

QNo.1198273

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

店舗を閉店したからといって、延滞無く返済期日にちゃんと返済ができていればその融資は“正常口”です。つまり金融機関は「一括で返済しろ!」とは言えないんですね。

また、あなたが返済できなくなった場合でも、金融機関は保証協会から代位弁済(保証協会が融資の残額を肩代わりする)を受けますので、金融機関は痛くも痒くもありません。

それに、ほとんどの場合、小口の保証協会付き融資は“制度融資”と呼ばれる融資で、300万円ぐらいの金額だと無担保無保証人融資ではないかと推測します。その場合、追加で保証人や担保を提供しないといけないなんてことも考えられません。

つまり、ちゃんと返済期日に返済できているならば「何の心配もない」ということになります。

ただし、2ヶ月連続で返済不能(返済遅滞も含む)になると、金融機関側は代位弁済を行う可能性が出てきます。そうなると債権者が保証協会に変わり、“一括返済”を求めてくる場合も考えられます。そうならないようにだけは気を付けてください。

また、月々の返済が苦しくなってきたなら、返済が遅れないうちに、その信金で“条件変更”の手続きを行ってください。これをすると当面1年ほどの月返済元金が減額されます(期間が長くなるわけではないので残りの期間の月返済元金がその分増加する)。

それとその信金に対しては、閉店したことを報告しておいた方がいいですよ。外回りにこられていた担当者でもいいですので。そうでないと、次に起業して融資をお願いするときに「あの時、閉店したことも報告してもらえなかった」とあなたの心証が悪くなる可能性があります。

ちょっと長くなりましたが結論をいうと、基本的に「心配なし」でOKです。

投稿日時 - 2005-02-02 20:41:35

お礼

ありがとうございます。
一括返済は求められないようで安心しました。
返済が滞らないよう、がんばって働こうと思います。
そして信金へ閉店の旨を報告したいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-02-03 10:56:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

現役信金職員です。

融資金については、契約上の最終期限まで全額返済を求められる事はありません。従って当初の返済方法で継続できます。

信金へ閉店した事を報告する義務はありませんが、道義上やはり報告しておくべきでしょう。
これまで延滞が無く、正常返済を続けて来られてきたなら、信金側は今の返済を続けられるようにと言うでしょう。

もし報告がなく、延滞などで信金側に閉店の事実が知られたら、今後その信金とは取引出来なくなるでしょうからご注意下さい。又、保証協会にも報告がされ、保証協会の利用も出来なくなってしまいますから。

投稿日時 - 2005-02-02 20:44:06

お礼

回答ありがとうございます。
ほっとしました。
早速信金閉店した旨を報告しようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-02-03 10:52:40

あなたにオススメの質問