こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

義父母に子供を触らせたくない

私、旦那、子供(1ヶ月)、義父母の5人で同居しています。

義父母は初孫なので、孫を溺愛しすぎています。義父母のことは嫌い
ではないですが、子供は触らせたくないんです。

理由は、自分の子を取られるような気持ちになってしまうのと
あとは、私の友人にも居ましたが、おじいちゃん、おばあちゃん子
になるのが嫌なんです。お母さんが一番好きで居てもらいたいんです。

義父母は孫を甘やかすのは目に見えているし、旦那も穏やかな
性格で私自身付き合って4年間叱られたことがないんで甘やかす
と思うので結局怒るのが私の役目になって私のことを嫌いに
なっておじいちゃん、おばあちゃん子になるんじゃないかと
思うとすごく心配なんです。そう考えると我が子を触らせたくないです。

自分は核家族で祖父母と同居した経験がないのでどうやったら
おじいちゃんおばあちゃん子を阻止出来るかわかりません。
どうやって育てたらおばあちゃん子、おじいちゃん子にならないのでしょうか?

アドバイスをいただけると嬉しいです。

投稿日時 - 2005-02-03 05:09:35

QNo.1199436

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。
今の段階(生後1ヶ月)でいろんなことに不安を覚えてらっしゃるのはとてもわかります。
相談者さんが心配されているのは、果たして義父母が#11さんの祖父母さまのように、
「溺愛すること≠甘やかすこと」と認識されているか…という点ではないでしょうか?
今の段階だと、ただ単に甘やかすようになってしまうのか、優しく見守るのかがわからないですもんね。


どなたかが、「義父母だって育児経験者だから大丈夫…」と書かれていましたが、とんでもない!
自分の子なら「どんな人間に育つか」という責任を負いますが、孫は責任を負わない
(責任はやっぱり赤ちゃんの親が負うものとしてる)ので、
やりたい放題のおじいちゃん・おばあちゃんだっています。
自分のペットのようにかわいがる・甘やかす存在と間違えてる人だっています。
現に、私の夫と、私の子供(つまり孫)への態度が全く違います。
私の夫は殴られて育ちました。自分の気に入らないことがあると「説いて教える」ことをせずに
すぐに手を出したと聞いています。(夫からの姑からも聞きました)
ところが、孫と一緒にいるときはモラルのないことを平気でしたり(公序良俗に反すること)、
やみくもに甘やかして喜んでいます。
はっきり言って、うちの子たち(孫)のことが心配です。
同居でないので、悪影響は少ないとは思いますが、まだ小さくて無邪気になついているわが子たちを見ていると、
憂鬱になります。


私自身、実母が舅・姑を嫌っており、幼少の頃から実母から舅・姑の悪口を聞いて育ちましたが、
何も悲しくなかったですよ。
自分がだんだん物事を理解するようになって、「母があそこまで嫌うのはもっともだなぁ」と思いましたから。
できた義父母ばかりではないんです。
ただ「そういう舅・姑を親に持つ父がかわいそう」とは思いましたけど。
「子供を悪影響を及ぼすことから守りたい」そう思う心が伝われば、大丈夫ですよ。
ただ、悪影響の根拠がしっかりある場合ですけど。
ちょっとくらいの甘やかし程度なら、あてはまらないかも。


あと、子供って「甘やかすひと」「叱ってくれるひと」のどっちを好きになると思いますか?
子供ってちゃんとわかってるんですよー。
例えば、子供がお友達の家に遊びに行くとしましょう。
A子ちゃんのお母さんはお菓子もくれるジュースも飲ませてくれる。悪いことをしたら注意してくれるけど、優しい注意。
B子ちゃんのお母さんは何もくれないけど、子供がいけないことをしたらキチッと叱ってくれる。(←けっこう恐い)
子供に「どっちのお母さんが好き?」って聞くと「B子ちゃんのお母さん」って言いますよ。
「甘やかす人」は「甘えるだけの対象」にしかならないのかなーって思いました。


今は、まだ義父母とお子さんの関係がどんな感じになっていくのかはっきりしないので、
過剰に不安になられてるのだと思います。
しつけが必要な段階になって「ただ甘やかすだけ」なら、旦那様から義父母に
「ただ甘えさせるだけでなく、本人のためにも叱ってやってほしい」と言ってもらってはどうでしょうか?


それと、旦那様が穏やかな性格と書いてらっしゃいましたが、日々の細かいことは母親が注意しますが、
大きなことはきっと旦那様が注意してくださいますよ。
母親が50個注意したら、父親は1個くらいの割合でしょうか。
たまにしか怒らないから、とても効果があるんです。
うちは、普段私が子供たちに「オニババァ」って陰で呼ばれてますが、一番恐いのは普段優しいお父さんだってわかってます。
「オニババァ」の私を一番好いてくれてます。寝るときは母親の取り合いが始まります。(毎晩)
「オニババァ」の私が言うんですから、あまり心配しなくても大丈夫ですよ。

投稿日時 - 2005-02-03 10:02:47

お礼

回答ありがとうございます。
母の立場である方先輩のアドバイス、すごく心強いです。子育てに対して一般論でなく経験談を書いてもらえたし、こちらに質問して自分の意見を否定するだけの意見も多い中、質問に対してきちんとアドバイスしてくださる良識のある方が居て質問してよかったです。

>今は、まだ義父母とお子さんの関係がどんな感じになっていくのかはっきりしないので、
過剰に不安になられてるのだと思います。

すごいですね。ズバリその通りです。何もかもが不安なんです。こちらで回答の返事を書きながら自分の気持ちもだんだん気づいてきました。叱る時は叱るけどたっぷり愛情を注いであげるようにまだまだこれからですが頑張りたいと思いました。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-02-03 13:33:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(33)

ANo.33

あまりに回答が多いので、ざっとしか目を通してません。
多分あなたが望むような回答はあまり出てこないのでは?と思います。

これまた見当違いな意見になるかもしれませんがお許しください。
あなたのお子様と義父母の関係が、旦那様と義父母のようなものになるのを心配しているように見えました。
甘やかされたことによって生じた旦那様の悪い部分(ごめんなさい!)が、お子様にも出るのではないかと。
旦那様の協力があまりないようですが、育児方針が家族でバラバラだと子供にとってよくないと思います。
悪いことをして母に叱られ、
そのフォロー(悪いことをした、という意識は持ちつつ)を家族の他の者が子供にしてあげる、
というのならばいいですが、同じことをしてもある人には叱られるけど別の人には悪いと言われない、
というのでは子供が混乱してしまい教育上よくないです。

同居しているのに、全く触らせないのは不自然ですし、やはり別居するしかないように思います。
核家族がどうとか、おばあちゃん子になるのがどうとか、そういう問題ではないように思います。

投稿日時 - 2005-02-04 01:00:46

補足

たくさんの回答ありがとうございました。
お返事が遅れてしまい申し訳ありません。夕方締め切りたかったのですが一人ひとりにお返事を書いてからと思い、締め切らずにいて、家事や育児等でやっとインターネットに戻ってきたら、予想以上に回答が多かったので、こちらの場をお借りしてまとめて書かせてもらいますことをお許しください。厳しい意見が多く初めは悲しかったですが、だんだん私の考えに対してこう受け取る人が多いんだと言うことが分かりよかったと思えました。本当にありがとうございました。親身になっていただきまして大変感謝します。最初のほうの方には、ただ辛くて受け入れられずに気に障る返事になってしまってたことをここでお詫びいたします。本当に申し訳ありませんでした。祖父母が居る方の良い経験談もたくさん教えていただき、居た方が良いこともあるんだなと思いました。しかし、同居で私が精神不安定になって育児がきちんとできなくなったり、我慢してイライラしてよい母になれなくなることを考えると家族3人で精神が安定している状況で育児が出来たら良いのではないかと皆さんの意見をもらった上でそう感じました。せっかく同居のほうが良い経験を書いてくれたのに申し訳ありません。妊娠中に義父母の強い希望で嫌でしたが同居になったのですが、全部味方になると言う旦那を信じて頑張ってやっていこうと思いました。そして妊娠中色々言われてもされても旦那は味方になってもらえなかったりもしたけど、それでもなんとか我慢できていたことが、出産後に全部何をされるのも言われるのも嫌になってしまったんです。旦那に悩みを言いたくても話し合いをしていると声が聞こえるのかすぐ義母がとんできて中に入ってくるし、たとえ頑張って言っても旦那は義父母には何も言ってくれない状況で、私は家族の中で常に一人の状態でした。子供が成長すれば子供の前では義父母の悪口なんて絶対言えないし、ますますそういう状況になると思います。別居をしたいと再度伝えて別居の方向で頑張ろうと思います。私のせいで子供は義父母と別居することは申し訳ないと思いますが、別居でも子供には会える状況にしたいと思います。最初は触らせたくもないと書きましたが、時々なら全然かまわないと思えたので、同居と言うことが一番の問題だと気づきました。

また、産後1ヵ月半の今の私の精神状態を気づいてくれた経験者の方もいらっしゃって励ましてくれたり、叱る件についての良い方法を教えてくれた方、母親が一番なんだと気づかせてくれた方、本当にありがとうございました。とても勉強になりましたし、励まされました。すごく嬉しかったです。自分はたった一人の母なのだからと自信を持つことだ出来ました。愛情を持って頑張りたいと思います。

投稿日時 - 2005-02-04 04:48:11

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-02-04 04:46:34

ANo.32

No.5です。ちょっと誤解があるようなので・・・

でもその前に・・・ 正直に言いますと、質問に対する回答当初における質問者さんのコメントがあまりにも否定的で自己中に思えましたが、その後のコメントを拝見すると大分落ち着いて、オープンになってきているように思えました。回答する側は、別に批判するつもりで言っているのではありません。(もしその意図があれば、もっとボロクソに言ってると思いますから(笑)) 悪魔でも一意見ですから。

>でしたら核家族だった私は愛情が足りなかったということなんでしょうか。

いえいえ、そう訳ではなく、自分の母親を含め、愛情が足りないと「愛情」というものの大切さを知らない人になってしまうということです。一番の予防策は、なんと言ってもできるだけ多くの人から愛情を注いでもらうことです。質問者さんが核家族にも関わらず愛情を注いでもらって育ったのはある意味ラッキーだったと思います。

>そういう経験されたことがあるのでしょうか。・・・

回答冒頭でも言いましたが、子育ての経験はありません。従って経験もありません。但し、姪の例をあげましたが、溺愛するおじいちゃん、おばあちゃんでも、悪いことをしたらちゃんと怒ります。したがって「溺愛」=「甘やかす」ではありません。この辺は誤解の無いように。

>好き嫌いが激しくて一切食べようとしない・・・

ということは、好き嫌いがある人は、全て子供の時甘やかされて育ったということですか?それなら違いますよね?それに本当に甘やかされて育った人は、本当に性格がねじ曲がっています。旦那さんはそうなんですか?結婚したらいですから、そんな人ではないんじゃないですか?

>母である私が子供を取り上げられるのは良いんでしょうか・・・。

ちょっと考え方が極端なような気がしますが・・・ 祖父母が孫を自分の子供のように溺愛し、最終的には実の親(自分たちの子供)から取り上げてしまうっていう事たまに聞きますが、それは考えすぎでは?

長くなってすみません。一意見として聞いてもらえればと思います。

ところで、質問者さんのご両親はどうなんですか?義両親とまではいかなくても、初孫のことは嬉しく思ってないんですか?里帰りした時はどうでしょう?抱っことかあやしたりしないんですか?

投稿日時 - 2005-02-04 00:52:40

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-02-04 04:46:07

ANo.31

No.3です。
他の回答者様に対してのレス読ませていただきました。
どうやらお子様に関する事というより、
義理の両親の方との問題が本質のようですが???

投稿日時 - 2005-02-03 23:52:11

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-02-04 04:45:49

ANo.30

一児の母として、あなたのお気持ちはよく分かります。可愛いわが子には、やはりパパよりじいじ、ばあばより、ママが一番好きと言ってもらいたいですよね。

でも、おばあちゃん子でもあった者として、話を聞いて欲しいと思い、回答させていただいています。
義父母が子供の前であなたを悪く言うんじゃないか・・・ということを心配されているようですが、もしそういうことがあったとしたら、きっとお子さんはあなたの味方をしてくれますよ。他の方もおっしゃっていますが、どんなに叱られても母が一番なんです。いつも怒っていても、ちゃんと自分を愛してくれている事は分かります。たとえ自分のことを可愛がって甘やかしてくれる祖父母でも、大好きな母の悪口を言われたら嫌になります。

それは逆の立場でも同じです。大好きな母でもおばあちゃんの悪口だけは許せません。幼い頃は、何度か「お母さんなんか嫌い。おばあちゃんの方が好き」と母に向かって言ってしまったことがありますが、そういう時は、決まって母が祖母を悪く言ったり、またそういう態度をとってしまった時でした。
子供でも、自分をめぐっての意地の張り合い(?)不穏な空気というのは感じ取れます。あれほど悲しいものはないですよ。

経験上、同居していて、おじいちゃん、おばあちゃん子にならないのは難しいですよ。よっほど孫に無関心か、お母さんをいじめぬく鬼婆でもない限り、懐かずにはいられないと思います。無条件で愛してくれる祖父母を嫌いになれるわけがないですもの。

それでも、養父母ではなくあなたの生んだ、あなたのお子さんなんですから、愛情をもって育てていけば、お母さんの事を大好きになってくれますよ。
あなたがお母さんなのだから、誰もあなたからお子さんを取ったりはできません。大丈夫!

投稿日時 - 2005-02-03 21:48:27

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-02-04 04:45:05

ANo.29

私も出産したときには質問者さんみたいなこと考えてたし実際友達とも同じような話で盛り上がって姑の悪口言ったりしてました。
でも我が家は同居で無いので偉そうなことは言えませんが・・
だんだん子供も大きくなると誰か預かってくれ~って感じですよ。
だから周りのおばあちゃんが居る家庭が羨ましかったですよ。
今仕事で遅くなるときなどもおばあちゃんが面倒見てくれたらどんなに助かるか。
周りのどんなにべったりしてるおばあちゃん達も母親には絶対にかなわないって思います。
だんだん母親もそれが分かってくるのでおばあちゃんの存在も何とも思わなくなります。
質問者さんの今の気持ち何年かすれば「何であんな事思ったのかな?」と思うときが来ます。

投稿日時 - 2005-02-03 18:44:00

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。
そう思える日が来るのを願っています。

投稿日時 - 2005-02-04 04:43:23

ANo.28

私の姉も旦那さんの実家に同居して長男を育てていまして、自営業をなさっているので甥の面倒は甥の曾祖母にあたるおばあちゃんが見ていますが、どれだけ甘やかしても、姉がきつく甥を叱ったりしても、結局はママが一番の子です。
姉の甥への愛情の注ぎ方を見ていると、なるほどね~と思います。

姉は22で子供を産んだので、妹の私から見ても「若いのに大丈夫なのかなぁ・・」と思ったりしたものですが、母は強し、生まれたての頃には溺愛していた姉も今ではすっかりパワフルママです。
それは周囲も同じ。
両親も、旦那さんのほうのご家族も、いいことはいい、悪いことは悪い、そして母親が叱り役になってしまうのはどこの家庭でも同じですが、周囲がそれをかばってあげなければ子供がかわいそうだと思っています。
ですから、私含め、周囲は甥が悪いとは思っても、かばってあげることもあります。

質問者さまの質問とお礼を読んで思ったのは、祖父母を引き離すのではなく、まずご主人と子育てについてある程度話し合い、ご主人にも躾に協力してもらうことが先かな~と感じました。
そして、ご主人が叱り役になったときはお母さんがフォローをしてあげる、お母さんが叱り役になったときはご主人にフォローしてもらう。
質問者さまが“お子様が他者へむける愛情”に対して今はすごく過敏になっているようですから、まずその不安を取り除くための一歩を踏み出したほうがよいと感じました。
祖父母をお子様から引き離そうとすることで生じる家庭内のギクシャクした雰囲気を、大切なお子様に味あわせたくはないでしょう?
なにより祖父母というのはどうしても孫を甘やかすといいますから、おそらくそこはあきらめるしかないです^^;
母親は母親のフィールドで、フェアプレイでお子さんを愛し、それを返してもらえるように努力したほうがかっこいいです!
恋愛だって、恋のライバルがいてもなお相手の心を自分に向けたほうがかっこいいですし、それと一緒(笑

それと、これは批判じゃないので誤解しないでいただきたいのですが、ネットでどのような形であれ回答を求めて質問した以上、自分にとって気分を害する回答がきてしまっても仕方がないです。
他の方々の質問やそれに対する回答を読んでみてもお分かりになると思いますが、ネットというのはそういうものです。
これは仕方がない^^;
みなさん質問者さまを奈落のそこへ落としたいわけではなく、少しでもお役に立つためにご自分の考えをおっしゃっているはずですから、ご自分にとって有意義な意見ではなくても、あたたかく受け入れる寛大な姿勢でいたほうが素敵です。
とっても切実な悩みだというのは分かってますから、逆に自分の首をしめることにならないよう、穏便にお話を進めましょうよ^^

長いですが最後に、うちの母親は鬼のような人でしたし、父親が大半かばい役、祖父母には甘やかされて育ちましたけど、それでも私は母が一番好きです。
父は二番です(笑
母親よりも祖父母がいい!なんて子供そうそういないですから、心配なさらなくてもきっと大丈夫ですよ!

投稿日時 - 2005-02-03 17:06:52

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。
私は気分を害してはいないですので大丈夫です。ご心配して
いただき感謝しています。ただネットですから私みたいな
質問者がいるのも仕方ないと思ってもらえるとありがたいです。

投稿日時 - 2005-02-04 04:41:47

ANo.27

#1です

かなり精神的に参られているようですね・・・
少し配慮のない書き方だったかもしれません。他の方々の話されていることでもうお分かりかと思いますが、私の言いたかったことは

もし私がお子様なら

自分の為に甘やかす祖父母から遠ざけてくれた母親

よりも

優しい祖父母とも仲がよく、きちんと叱ってくれた母親

を好きになるでしょう、ただそれだけです。あなたから見れば他人かもしれませんが、お子様から見れば実の祖父母ですから大切な家族と認識されるのは間違いないはずですからね。

投稿日時 - 2005-02-03 15:11:13

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-02-04 04:37:21

ANo.26

こんにちは。

私(女)は祖父母同居で育ちました。
そして母以外で考えるとおじいちゃん子です。

他の方がアドバイスされてると思うので重複かもしれませんが、
私の中でも兄弟でもお母さんは一番ですよ。

なぜ、私がおじいちゃん子になったかの原因は、父の完全育児不参加です。
特に弟ばかりをかわいがり私はまったく相手にもされませんでした。
遊んでももらえませんでしたし、見てもくれませんでした。
子供はそういう所を見てる・感じてるんですよね。
誰が自分を愛してくれてるのかを。。


母の教育はかなり厳しかったです。祖父母も虐待だ!!と言うぐらいでした。
私はまだ子供もいませんし、大きなコトは言えませんが、
当時の話を母とした時に、3才までの教育が一番大事だし
大きくなってから
あれはダメこれはダメとなっても幼い時は許されてた行為こダメだと言っても聞かない。
「自分のは悪者でいい」子供が将来、何かあった時に責任を取るのは親であって祖父母じゃない!

っといってました。

確かに取られる不安はあると思います。
でも、赤ちゃんは匂いでお母さんを見分けるというじゃないですか。
だから自信を持ってください。
ちゃんと子供は愛情を感じるはずです。
最後に、たとえ自分の悪口を子供に言われたとしても、子供には祖父母の悪口を
言わないほうがいいと思います。悪口を言ってる姿は誰でも醜いものですからね。
そういう姿も子供はちゃんと見てますよ。

投稿日時 - 2005-02-03 15:03:14

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-02-04 04:37:01

ANo.25

たいていのことは他の方がお答えになってるのですが、質問者様の回答をずっと読んでいてちょっと気になったのは、祖父母さんだけではなく旦那様とも教育方針が違うという部分です。というか、完全に祖父母側のようですね。しかも旦那様は質問者様が困っているときも、それほど力になってくれない?という記述があったように思います。
これでは家族内に孤立無援状態なのでは?と、それが将来のことも含めてちょっと気になりました。
私は核家族育ちなので、祖父母の影響というのがどれほどお子さんの成長に関わるのかわからないのですが、祖父母さんが徹底してお子さんを甘やかし、旦那様は放置、ということになると、ちょっと・・・どうなんでしょう。
叱り役が質問者様1人で、しかも今こうやって悩んでいるということは、質問者様はその役割を1人で担うのが辛いとお考えなんですよね?でも今のままだと絶対そうなります。
もちろんだからといってお子さんが祖父母さんにとられてしまうことはないと思いますが、それでも精神的に苦痛じゃないでしょうか。
今まだ一ヶ月ですから、そんなに目くじらたてて祖父母さんや旦那様に食いつくことはないと思いますが、3歳くらいになっても、お子さんの躾にまったく協力してくれないようなら、まず旦那様だけにでもちゃんとお話するべきでしょうね。
叱り役、甘やかし役、相談相手、いろんな役割を、バランスよく大人たちに割りふり、あなただけストレスが溜まるような状況は避けるようにしていけたらいいですね。お母さんがピリピリすると子供は辛いですもの。そのためには旦那様だけには味方になってもらわなければ。
あと、決して祖父母さんや旦那様の悪口はお子さんに言ってはいけないですよ(わかってらっしゃると思いますが)肉親の悪口を聞かされて育つのは辛いです。祖父母さんにもそれは守っていただきたいですね。
同居家庭というのはお子さん達にとてもいい環境だと思います。祖父母さんの存在も(ひどい言い方ですが)うまくお子さんの教育に利用していけばいいと思います。
お母さんが一番!というのは私も賛成です。私の母も叱り役ばかり当たってしまい損だったと思うのですが、でも小さいころからやっぱりお母さんが一番でした。本当に子供のために叱っているなら子供もわかってくれます。あなたもそうだったんじゃないですか。大丈夫ですよ。

投稿日時 - 2005-02-03 14:35:06

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-02-04 04:32:20

ANo.24

#15gagamboです。
誤解があるので補足させてください。

質問者様と「友達になりたくない」のではなく、
質問者様が思うように「育てられた子と友達になりたくない」のです。
だから、
子供を祖父母さんから引き剥がすようなことをして欲しくないと思ったのです。

質問者様が混乱している状況も、
痛いくらいにわかります。
先のお礼欄で質問者様が書いているとおり、
文字だけで伝わらない歯がゆさも感じております。

私は皆様の回答を読んで、
批判なんて、なにもないと思いました。
質問者様だけが過敏に批判と感じているように思います。
だれも、「母が子を愛する」ことを批判している人はいませんよ。
皆様、こんなにも祖父母の存在価値を教えてくださってます。
それが批判に聞こえるのはやはり、
質問者様は不安の真っ只中にいらっしゃるのでしょうね。
力になりたい、考えかたひとつで変わらないかしら、
と皆様教えてくださっているのですよ。
今はまだ、意見として耳に入れる余裕がないかもしれませんが。

私も幼い頃、祖母が母の悪口を言っているのを聞いたことがあります。
たしか近所の人に対して、「ダメなヨメですから」とか言ってました。
私、ムっとしましたよ!
普段やさしい祖母だからって、許しませんでした!
子供はちゃんとわかってくれると思いますよ。

質問者様のとがった神経が、文面からピリピリと伝わってきます。
祖父母さんを遠ざけようとしているそのピリピリした空気を、
子供さんも感じているかもしれません。

穏やかにすごしたいなら、育児が落ち着くまで別居してはいかがですか。
物理的に離れて、ゆっくり考えてみてはいかがでしょうか。

2度も辛らつな意見を申しましてすみませんでした。
応援してます。
お気を悪くさせてしまい、申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2005-02-03 14:17:11

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-02-04 04:31:54

ANo.23

こんにちは。
私の姉も、私が生まれる頃、祖母に(といっても父が
祖母の養子でしたので、義理祖母といったところ
ですが)大変可愛がられていたそうです。
そのお陰か、姉は今でも母方の祖母(のみ存命です)
のことをとても思い遣り、おばあちゃん子といっても
いいかもしれません。
一方、私はといえば、一番下の孫で、特別祖父・祖母に
思い入れ?がなく、姉のようには祖母孝行が
中々できず、申し訳ないといつも感じてしまいます。
今存命の祖母(つまり私の母の母)は、母に言わせれば
自分勝手な人で、周りをいつも振り回すちょっと
困った人ですが、母にとっては唯一の母ですし、
私にとっても唯一の祖母なので、どんな人間であろうと
やさしくするべきだといつも感じています。
私自身は母親が大好きで、かといって、姉も母を
嫌っているわけではなく、とても仲が良いです。
昔は母と姉はうまく行かず、長い間喧嘩をしていたりも
したものですが、今はその影を見ることもなく。

つまり、長々書きましたが言いたいことは、
やはり皆様同様、どれほど祖父母に可愛がられても、
母親を嫌うというわけではないということです。
もし、質問者さまのおっしゃるように、祖父母の溺愛
により、母親よりも祖父母を好きになるようなら、
それはやはり母親に問題があったということに
なると思うのです。

叱るのが母親の役目でいいじゃないですか!
優しい旦那さんや溺愛する祖父母が叱らなかったなら、子供にとって逃げ場にもなるだろうけれど、
将来大人になって、物事が判断できるときに
どちらが本当に自分のことを考えて、育ててくれた
のかと子供は判断すると思いますか???
私は絶対お母さんって思うと思いますけど・・・。

小さい子供の頃に、お母さん一番でいてもらいたい
という気持ちは分かります。可愛い盛りでしょうしね。
だからといって、祖父母に子供を「触らせたくない」
気持ちを持って一緒に同居しているお母さんと
育っていく子供さんは、どんな気持ちでしょうね。
大好きなおじいさん、おばあさんのことに自分を
触らせたくないってお母さんが思っていること、
きっと言葉で言わなくても分かってしまうんでは
ないでしょうか?
もしかして、それが自分のせいだ・って責任感じたり。

子供って、けなげで、どんなに親に虐待されようと、
他人にそれを言わないんだそうです。
これは極端な例ですけど、質問者様が危惧される
ような状態になるのは、質問者様次第ではないのかと
私は思いました。

私も核家族でしたけど、自分に子供が生まれたら、
ぜひ祖父母(自分の両親、旦那の両親)に溺愛
してもらいたいと思っています。
躾は、自分と旦那の問題ですからね。
祖父母の立場っていうのは、自分の子供ではない分、
責任がないので、ただ可愛がるのを楽しむだけ
なんですね。気楽な分、本当の意味での子供を
育てる上での幸せって、知ることが出来ないんじゃない
かと思っています。

どうか、そんなマイナスに捉えず、前向きに
子供さんを愛してあげてくださいね。

投稿日時 - 2005-02-03 13:48:24

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-02-04 04:31:27

ANo.22

正直、びっくりです。
失礼かもしれませんが、育児ノイローゼとかでは?
ちょっとちがうかな。。。
でも、ただただびっくりですよ。

祖父母がいるメリットがわからないのは未経験だからしかたないかもしれませんけども、
祖父母がいるメリットを皆さんが提示しておられるのに、
それを核家族で育ったことを盾に否定するのはどうかと思いますよ。
だったら、
もし片親で育ったひとがしあわせなのだったら、
そのひとは自分も離婚するんですか?
孤児院で育ったひとがしあわせなのだったら、
子供を孤児院に入れるんですか?
良かれと思ってそうするの?違うでしょ?

なんでわざわざある環境を放棄したがるんでしょうかね。
自分が得た愛情より、たくさんの愛情を得られるとは思えませんか?
母が子に対して愛情を持つのは自由ですが、
その愛情で子を縛るんですか?

わたくしはおじいちゃん子でした。
おじいちゃんに連れられてパチンコ屋に行って、
帰ってくると、おばあちゃんとおかあさんがおじいちゃんをボロクソ怒ってました。笑
おじいちゃんはもう他界いたしましたが、
パチンコエピソード以外にもいろいろ思い出がたくさんです。
あなたはそういうものも、子供から奪うんですか?
奪うくらいなら、あなたの思い通りの環境にしてから産めばよかったのに。。。
核家族なり、離婚なり、孤児院なり。。。

おっさんからの意見で申し訳ありませんでした。
結局母性はわからないのね、とお思いならそれでいいです。

投稿日時 - 2005-02-03 13:29:38

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-02-04 04:30:58

ANo.21

私は絶対に触らせたくありません.だから,子供はつくりません.

同居もしてて,子供ができたら,わかりきったぁことではありませんか.

あれもこれも・・と希望をかなえるのは無理ですよ.

投稿日時 - 2005-02-03 12:55:52

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。
ただ子供を作らないとは一言も書いてませんのでそれだけは
一言かかせていただきます。同居前から妊娠していました。

投稿日時 - 2005-02-04 04:30:38

ANo.20

他の方も書かれていますが
出産後、一時的に母性本能が強くなっているだけなのでは?と思います。

ご家族の方はみんなあなたとあなたのお子さんの誕生を心から喜んでいるはずです。
同居だと色々と気苦労も絶えないと思います。
私個人の考えとしては「子供を触らせたくない」という方向には行って欲しくないです。
子供は何があっても母親が一番好きなものです。
よく考えて、あなたの進む方向を間違えないでくださいね。

最後に私も#17の方の
>あなたの質問に対して答えてくれる人は、批判する人も含めて、
>力になりたいと回答しているのです。
>そういう人に返す言葉は選ぶべきと思います。
とのご意見と同じ考えです。
批判してくれることはとても有難い事だと思います。
自分の悪いところなんてなかなか知る機会がないですからね。
頑張ってください。

投稿日時 - 2005-02-03 11:53:26

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-02-04 04:29:24

ANo.19

義父母さんとの教育方針の違いって困り者ですよね。

私は、おじいちゃん・おばあちゃんっ子ですよ。
両親が共働きをしていたので、母が産休が明けてから3歳くらいまで、祖父母宅に預けられていました。
週末だけ母が迎えに来て、自宅で過ごす生活をしていたそうです。
おかげで、すっかりばあちゃん&じいちゃん大好きなんですけどね。

でも、そんな私ですが、母親は別です。
やっぱりいくらばあちゃん。じいちゃんっ子でも、一番大好きなのは母親でしたよ。
私の母は、とっても厳しくてよく叱られていました。祖父母には叱られたことなど一度も無いんですけどね。でも、母が好きです。

たぶん、子供って甘やかしてくれる人が好きだけど、その「好き」と母親への「愛情」は別物ですよ。
母親として、躾として怒ることがあっても、その後抱きしめてあげれば大丈夫ですよ。
がんばって!!

投稿日時 - 2005-02-03 11:11:23

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-02-04 04:29:02

ANo.18

そんなにおじいちゃん子、おばあちゃん子ってイヤで
すか?
だったら同居しなければいいじゃないですか(`´メ)

今の殺伐とした世の中!なにか昔と違う!って感じま
せんか。ひとつには、核家族が増えた事です。

おじいちゃん、おばあちゃんから頭をなでてもらう、
たったそれだけでも、優しい子に育ちますよ。

ドラえもんの「おばあちゃんの思い出」でもみて
親としてどう思うのかしっかりと勉強してくださ
い。
たかがドラえもんと思うかも知れませんが、きっと
参考になるとおもいます。
http://home.k08.itscom.net/grass/sub_3.html

投稿日時 - 2005-02-03 10:57:05

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-02-04 04:28:39

ANo.17

私にも1歳2ヶ月の息子がいます。そして義父母と同居しています。
同じように甘やかされていますよ。

でも、おじいちゃん、おばあちゃんがどれだけ甘やかしても、お母さんがどれだけ叱っても、その叱りが愛情からくるものならば、子供は絶対におじいちゃん、おばあちゃんより母親が好きなものです。

子供は単純ですから、甘やかしてくれる人は好きだし、おやつをくれる人にはなつきます。当然のことです。
でも、だからといって特別な存在であるお母さんを超えることは絶対ないですよ。

あなたが親としての責任で子供を叱るなら、なおさら子供には逃げ道を作ってあげるべきです。
また大家族でわきあいあいと育った方が、活発でみんなと仲良く遊べる子に育つという研究結果もあるそうですよ。

かわいがってくれるおじいちゃん、おばあちゃんになつかないようにそれを阻止しようだなんて、少し心に余裕がないんですね。

お子さんを大きな心でやさしい子に育てたいならば、まずはあなたが変わらなければならないのでは?と感じました。
お母さんのそういう心は、お子さんの性格形成にも影響がきたすと思います。

気にせずかわいがってもらってはどうですか?
「どんなにかわいがっても、私のところに帰ってくるのよー」と心で笑っていればいいじゃないですか。ね。

最後に、
あなたの質問に対して答えてくれる人は、批判する人も含めて、力になりたいと回答しているのです。
そういう人に返す言葉は選ぶべきと思います。
(出すぎた言葉で申し訳ありませんが)

投稿日時 - 2005-02-03 10:51:15

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-02-04 04:28:20

ANo.16

私は毎日子供と関わる仕事をしているのですが、
子供にとって「ママ」の存在って特別なんですよ。
どんなに怒られたって、ママが良いんです。

逆に優しくて怒られないでいると、子供はどんどん
わがままになり、大人はなんでも自分の言うことを
聞くなんて思うようになってしまいます。

祖父母に可愛がられ、おじいちゃん子・おばあちゃん子
になってしまうのが、怖いとのことですが、
色々な人に可愛がられ、愛情をもらっている程、
素直で可愛らしく育っていますよ。

色々な人の愛情を受けて育った子は、
周りの友達にも優しいし、誰からも好かれる子に
なっています。

投稿日時 - 2005-02-03 10:44:18

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-02-04 04:27:52

ANo.15

こんにちは。

かなり直感的な意見なのですが、
この質問を読んでまず率直に思ったのは、
「こういうふうに育てられた人と友達(恋人)になりたくないな。。。」
ということです。
「うわ、ヤダ」と思ってしまいました。
不快に思われたらごめんなさい。

私はもうおそらく質問者様と同じくらいの年齢♀ですが、
子供の頃は、父方の祖父母と暮らしてました。
つまり、私の母は質問者様と同じ立場ですね。

確かに、祖父母は甘かったですねー。
うちは二世帯住宅のような家屋だったのですが、
母や父に叱られると、「ウワーーン!」と爆泣きしながら祖父母のもとへ逃げ込んだものです(笑)
でも、泣くだけ泣いて、おなかがすいたら、
「おかーさーん。ごはんまだー?」って戻ってました(大笑)
ガキンチョの私にとっては、祖父母は単なる駆け込み寺であり、
落ち着いたらケロっと両親のところに戻ってました。
そして両親も「祖父母のもとでなだめられてくる」のがわかっていたので、
落ち着いて戻ってきた私に対して、「さっきどうして叱られたのか、わかる?」と静かに聞きなおしてくれました。

つまり、
雷が落ちる(両親)→駆け込み寺に逃げる(祖父母)→落ち着いたら説明を聞く(両親)
という流れができていたように思います。
雷を落としっぱなしにされていたら、
確かに駆け込み寺のほうがイイと思って育ったかもしれません。
ですが、あとから「どうして叱られたのか諭してくれる」のも母と父でした。
私はそうして、「反省」ということを覚えましたよ。

「怒る」と「叱る」は違います。
「怒る」のは、単なる感情です。
でも、「叱る」ことは絶対に必要です。
そして叱りっぱなしではなく、「ナゼ叱られたのか」をわからせてあげないといけないと思うのです。
雷を落とされて爆泣きさせられるだけでは、子供はわからないんです。
落ち着いたあとに、「どうして叱られたか、わかるかな?」を聞き返してくれる人が必要なのです。

「それだからあなたはダメなのよ!!」とか親から言われたことはないです。
「ダメ」を押し付けるのではなく、「ダメだった部分を一緒に直していこう」って姿勢の親です。
私、親には散々叱られて育ちましたが、めちゃくちゃ愛されていると感じていました。
今も、愛されていると思います。
それは、「怒られたことがない」からだと思います。

「祖父母は優しいなあ♪」と思って育ったことは間違いないですが、
私の話をいちばんしっかりきいてくれたのは両親だったと確信しています。

祖父母さんを「駆け込ませ寺」として利用しちゃえばいいじゃないですか?
そして落ち着いたら、しっかりと話をきいてやる。きかせてやる。
もっとも祖父母さんが単なる駆け込み寺でなく、
「お母さんの話なんてきかなくていいんだよ。お母さんは悪い人だからね」なんて吹き込むようであれば、
それは祖父母と両親の問題としてキッチリ解決すべきだと思います。
なにも子供から祖父母を奪うことはないと思うのです。
叱り役は嫌われるだなんて、単純すぎませんか?

はじめに「うわ、ヤダ」なんて嫌味なことを書いてしまいごめんなさい。
悪気はマッタクないです。
ただ私は、甘やかしてくれる人がいたからこそ、
叱ってくれる人の話もちゃんと聞ける子に育ちました(自慢じゃないですよ・苦笑)
どちらも捨てがたい存在です。祖父母も両親もダイスキですよ。

投稿日時 - 2005-02-03 10:33:34

お礼

回答ありがとうございます。
>この質問を読んでまず率直に思ったのは、
「こういうふうに育てられた人と友達(恋人)になりたくないな。。。」
ということです。
「うわ、ヤダ」と思ってしまいました。
不快に思われたらごめんなさい。

毎日不安で辛い思いをして質問している人に対して、傷つくようなことを書くような人とは私も友達になりたくないと思いましたので大丈夫です。悪気がなければ人を傷つくことを言ってよいとは思いません。不快に思われたらこちらこそごめんなさい。

経験談はすごく参考になりました。教えていただいてありがとうございました。gagamboさんのお母さんのように叱った後、祖父母に甘やかされて帰ってきた時に怒られた理由を聞くような感じだったらよいんだなーって非常に納得させられました。そうなれるように今から頑張りたいと思います。

ただgagamboさんが言うように、義父母が叱った私のことを悪く言うような人じゃないことを本当に祈るだけです。(何度か、私が失敗した時に駄目なママでしゅねーと何も分からない子に言っていたので心配です)

投稿日時 - 2005-02-03 13:52:26

ANo.14

hot_mama さん こんにちは。

まだ産後1ヶ月なんですよね?
たぶんマタニティブルーなのではないでしょうか。
私は産後6ヶ月くらいまで同じような気持ちが続きました。
我が子を守ろうとする防衛本能が産後は特に強くて、近寄るものを全て排除しようとするようですよ。
私の場合はそれが実母に出ました。母がこどもの名前を呼ぶのも触るのもとても嫌でした。

一年もしたら自分の気持ちも変わります。
どんなに祖父母が頑張っても、こどものほうがママじゃなくちゃだめになりますよ。
こどものためだと思えば、甘やかすばかりの祖父母に文句を言うことだってできるようになりますよ。
今しかない一日一日を、目の前のお子さんをいつくしむ事だけに使ってください。

投稿日時 - 2005-02-03 10:30:02

お礼

回答ありがとうございます。
自分でもマタニティブルーだと思います。1年したら気持ちが変わると教えていただけてまだ本当にそうなるのかは不安ですが少し安心しました。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-02-03 13:35:24

ANo.12

まだお子さんが一ヶ月と言うことで、不安もたくさんおありでしょう。
うちのおばあちゃんの話をします。
うちの祖母は父の兄夫婦と同居していました。
兄夫婦の子供は3人、(いとこですね。)特に一番下は年が少し離れていて、祖母は、それこそ溺愛していました。その子も誰もが認める「おばあちゃん子」でした。
その調子で、小学校上がる前までいましたが兄夫婦に県外への転勤の話が持ち上がりました。
祖母は、その子が親についていかないで、自分のもとに残る事を期待して、「行くのかい?」と聞きました。
答えは、「お母さんと一緒に行く」
でした。
祖母は相当がっかりしました。
それで、「いくら孫をかわいがっても、母親には勝てないもんなんだねぇ」
としみじみいってました。
甘やかすのと、愛情って違うと思います。
義両親が甘やかすのであればあなたは愛情で対抗すればいいだけの事。
一番いいのは義両親も愛情を持って甘やかしてくれればいいのですが。(叱る時は叱るということ。)
あなたが、子供を邪険に扱わない限り、たとえおばあちゃん子になっても、おばあちゃんより母親を取るのが子供です。
それに、一ヶ月の子供を溺愛せずにどうしろと言うのですか?
いるだけで周りが和み、天使のようにただただかわいい赤ちゃんですよ。
これが3歳ににもなって口答えでもするようになってごらんなさい。
義両親だって今のような状態ではいられなくなります。
叱り役?結構じゃないですか。それをあなたがしないで誰がするんですか?あなたがそれをしなかったら、将来あなたの子はどうなるか想像が付くでしょう?
ただ嫌われたくない、なぜ私だけが叱り役なのか、そんな事考えるより、
まず私はこの子の母親で、それは誰にも代わりが出来ない、唯一の存在だ!子供は母親が一番なんだ!という自信を持ってください。
あなたが愛情を持って、抱きしめ、叱れば、あなたが一番の子供になリますよ。
もっと自信を持ってください。

投稿日時 - 2005-02-03 09:29:34

お礼

回答ありがとうございます。
どんなに義父母が甘やかしていて私が叱っても、私が愛情を注いであげていれば一番の存在でいてもらえるんだよって言ってほしかったんです。自分が欲しい回答を期待するのはおかしいかもしれません。自分も以前他の方に回答した時そのように感じたこともあります。しかしすごく不安に感じていて自分より祖父母を取るんじゃないか、そうなったらどうしようとすごく不安な時に私の考えを否定せずに励まして安心させてくれる言葉を言ってくれて本当にありがたいです。私が唯一の母親なんですよね。義父母がどう甘やかそうが精一杯の愛情を注いで行こうと思えました、そうすればきっと子供もわかってくれるんじゃないかって思えました。今までの辛い気持ちが吹っ飛びました。本当にどうもありがとうございました。頑張ります。

投稿日時 - 2005-02-03 13:21:15

ANo.11

私はおばあちゃん子だったと思います。とてもかわいがってもらいました。
また、母はそれを受け入れていました。
どういうことかと申しますと「子供には無条件で愛してくれる存在が必要だ」との観点からでした。「甘やかしすぎるくらいでいいのだ」と(祖母は聡明な人でしたので溺愛してくれましたが甘やかされているということもありませんでしたが・・・)。

母親は必要があれば、叱ったりしないとしつけにならないし父親でもそれは同じです。
その避難所として、おじいちゃんおばあちゃんの存在はとても重要だと思います。
私のところでは、祖母は「そうかい、叱られたのかい」と話を聞きながらも「それはお母さんがお前のことを嫌いだからではない、お前のためを思って叱っているんだよ、叱る方もつらいことだってあるんだよ」と諭してくれていました。
無条件に愛情を注いでくれる祖母(祖父は早くに亡くなりました)と、きちんとしつけてくれた両親。親のことを鬱陶しいと思うときもありましたが感謝しています。と同時にこの役割分担の妙に、舌を巻く思いです。

逆に、質問者様のような考えの親だったら・・・と思うと悲しくなります。
いや、悲しくなるという感受性が育ったかどうか・・・。エゴで育てた子供は、エゴの固まりになるような気がします。
もしかしたら孫が出来た時は「お母さん達は私の子供に触らないで」と言い出すかもしれません。それって悲しくありませんか。
子供のことになると盲目になりがちなのかなと思います。でも質問者様は常識と分別をお持ちという感じがしていましたので、きっと気付いてくださると思い回答しました。

投稿日時 - 2005-02-03 08:55:38

お礼

回答ありがとうございます。

質問に書いたのですが、私の考えに対する意見が欲しいわけじゃなくて、私の考えが出来るようなアドバイスが欲しかったのですが、ひとつの意見として受け止めます。

baritsuさんの祖父母ようにきちんと悪いこと悪いと諭してくれるような人達であれば私が怒ってもきっと私のことを嫌いにならないと思いますし、心配しません。しかし、旦那の性格を見ていたり私への接し方を見ているととてもbaritsuさんの祖父母のような素晴らしい人にはならず甘やかすだけだと思います。かといってbaritsuさんの祖父母のような接し方を強要しても自分の考えを変えようとしない人たちなのでしてはくれないと思います。

baritsuさんは甘やかすだけの義父母だとしても子供とずっと居させて良いと思いますでしょうか。その家庭によってさまざまだと思うし私の義父母をわかってくれとは言いませんが自分の家庭が良い祖父母だった殻と言って私の義父母が良い人とは限らないのです。そんな育てられ方をしたら子供がどのように育つか・・・・。恐いです。

>質問者様のような考えの親だったら・・・と思うと悲しくなります
私が自分の親だったらお母さんはこんなに自分のことを愛してくれて、甘やかされないようにと思ってくれてると思えてすごく嬉しいです。感じ方は人それぞれですので変な考えだとしても申し訳ありません。押し付けるつもりはありません。

私は自分の親に対してはさわっても何とも思いません。だからやはり義父母のことは嫌いではないと書いたのですが嫌いなのかなと回答に返事をしながら感じてしまいました。無神経なことを産後直後にされたのでだんだん嫌になっているのかも知れません。お子さんをお持ちかどうかわかりませんが、10ヶ月お腹にいて、一生懸命苦しい思いをして産んだ子に自分を一番に愛して欲しいと思うことはそんなにいけないことなんでしょうか。これってエゴなんですか?自分のことなんて愛さなくてもいいと思っ適当に接する親よりよっぽどいいと私は思います。

自分に孫ができたときのことを考えながら育児するなんてとても今の私にはそんな余裕はないです。なので結果的に自分の子が孫を触らせないことになったらそれは自分のせいだし仕方がないと思います。今は目の前のことで精一杯です。

投稿日時 - 2005-02-03 13:10:34

ANo.10

私は主婦が集まるサイトで、同様の質問を見ました。
私は経験がありませんが、初めての子供を持つと多かれ少なかれ同様の気持ちを抱くようです。
ただ、同様の気持ちを抱いても周りには言えなかったというひとも多かったです。
特に、男性に理解してもらうのは困難なようです。
出産して、母性本能というか気持ちが強くなるようで、
酷い人は実の両親でも嫌なようです。

しかし、ある程度の年(幼稚園くらい)になると
むしろ相手してもらえて楽になると思えるようになるらしいです。
特に2人目が出来ると上の子をみていて欲しいと思うようで。。。
だから、今だけチョット我慢すると自分の気持ちも変わってくる
と書いていらっしゃる方が大勢居ましたし、
同様の気持ちになる方も多いから心配ないよって方々が大半でした。
同居なので不安も大きいのだとは思いますが、
ご主人の協力なしではシツケ面などは解決は難しいですよね。

主婦が多く集まるサイトなどで聞くと随分と反応も違うようです。
他のサイトとはあまりに反応が違ったので未経験ですが参考になればと思い書きました。
又聞きの情報でごめんなさい。

投稿日時 - 2005-02-03 08:52:02

お礼

回答ありがとうございます。
他のサイトで同様の質問があったんですね。こちらで質問したのが間違いだったのかも知れません。でも他の回答者の方で同じ気持ちの方もいたことで少しは質問してよかったと思いました。でもやはり次回からは同じような経験をされている方のアドバイスがいただけるようなサイトで質問しようと思いました。

旦那の協力があれば確かに良いと思います。でも妊娠中も旦那は私が義父母に対して嫌なことをされたと言っても全く対処してくれませんでした。なので結果的にこのままでは私が孤立しそうです。

今現在の育児で精一杯すぎてこの考えが将来変わるとは今の時点では思えないのですが、皆変わっていくものなのでしょうか。そうだと良いです・・・。

投稿日時 - 2005-02-03 12:29:42

ANo.9

お気持ちがよくわかるのでアドバイスは出来ないのですが、出てきてしまいました。
私も姑と同居しており3か月の子供がいます。姑にとっては初孫で妊娠がわかった時から浮かれてました。
今はまだ子供も寝たきりだし口もきけないのでまだソコソコですが、喋ったり歩いたりするようになれば溺愛して甘やかすのは目に見えています。
私は姑が大嫌いなので触られるのも嫌だし、猫なで声で○○ちゃ~んなんて呼んでるのを聞くのも不愉快ですが、そんな思いは口に出していいことでは無く‥
昔から「お祖母ちゃん子は三文安」っていいますよね。私もお祖母ちゃん子にはさせたくありません。
なんとか阻止する方法を私も考えてました。
すみません、何の解決にもならない話で申し訳けないなと思ったのですが、他の方のご意見が厳しくて私まで胸が苦しくなる思いになってしまったので。
お互い頑張りましょうね。

投稿日時 - 2005-02-03 07:02:14

お礼

回答ありがとうございます。
私はアドバイスを求めているのですが、質問もよく読まずに勝手に意見を書かれて私の考えを否定されたり批判されたりする方が多くて悲しかったです。自分の求めている回答をもらいたいのに、批判も聞けと言われるのは納得がいかなかったんです。こちらで質問したのが間違いだったと思いましたが、この場で今同じような気持ちの方が居るとは思わなかったので驚きました。同じ悩みを持つ方がこの質問で良いアドバイスにめぐり合えて解決されると嬉しいです。お互い頑張りましょう。関係ないことだらだらすみませんでした。

投稿日時 - 2005-02-03 12:20:02

ANo.8

私には一人弟がいます。
父親側の祖父・祖母同居でしたが、長男と言う事もありとてもお甘やかしていました。(私にはそうでもなかったんですが・・・。)
父と母はけっこう厳しい人でしかる時には手が出たりする事もありました。
親がしかっても祖母と祖父が「まぁまぁ」という感じで、出てきてしまうような感じでした。

結果・・・うちの弟は23になりますが仕事では我慢がきかず転職を繰り返し、お付き合いする彼女は自分の思い通りにならなければ気に入らないようです。
祖父・祖母だけのせいにするのは違うかもしれませんが、それが要因になっている事はかなりあるんじゃないかと思いますよ。

可愛がってくれることと甘やかす事は違いますから、その辺がわかっているのであれば、祖父・祖母の存在はありがたい物になると思います。
ただ溺愛するばかりで甘やかしてしまうと、子供の成長や性格に大きく関係してくると思います。

ただ母親は特別な存在です。
私も弟も母親が大好きですよ。
しかられた事はあっても、だから嫌いとはなりませんよ。
弟の場合祖母に対して嫌な態度をとったりします。(なめてかかっている感じでしょうかね…。)
あなたがいい母親であれば、あなたの事を一番好きに決まっています。

投稿日時 - 2005-02-03 06:52:51

お礼

回答ありがとうございます。
祖父母が甘やかしていたのに、やはり母親が好き、特別な存在だと言えるなんてすごくうらやましいです。よほど素敵なお母様なのでしょうね。ririco27 様のお母様がどのようなお母様でどのように育ててこられたのかがすごく知りたいです。今の私が一番知りたいことです。いい母親になれるか全然自信がないです。

投稿日時 - 2005-02-03 12:10:22

ANo.7

怒ってばかりの母親なら子供から嫌われるかもしれませんが、叱るときは叱り、そうでないときは思いっきりかわいがってあげれば、べつに嫌われないでしょう。「お母さんは怒るから嫌い」とか口にする子供も確かに見かけますが、そんなこと言ったすぐあとに「お母さん行かないで~」と泣き叫んでいたりするので、子供の気まぐれな感情だと思うので心配いらないと思います。

投稿日時 - 2005-02-03 06:38:34

お礼

回答ありがとうございます。
私は母親にいつも怒られていた記憶があります。でも祖父母は居ませんでしたので逃げ場はなくその場で謝って毎回解決して母のことを嫌いになることはありませんでした。でもおじいさんやおばあさんが居て私が怒った時に子供がそっちに逃げ、子供の意見を真に受けて悪いと指摘してくれなく甘やかす人だったらどんどん母親は嫌われていくのではないでしょうか。実際
そういう話も友達で聞いているので不安で心配なのです。

多分flyawayさんの例にされていることはおばあちゃんやおじいちゃんが居ない場合だと思います。もしいたらおじいちゃんやおばあちゃんに逃げてしまうと思います。

投稿日時 - 2005-02-03 11:59:47

ANo.6

>全く社会性の無いこどもに育ってしまいました。

子供は母親だけが育てるものじゃないのであなたも原因だと
私は思いますよ。

>>>>そうですよ。お判りじゃないですか。
祖父、祖母も孫を、育てるわけですよ。旦那もね。
で、母親がいつも中心と思っては駄目なんです。あるときは、母親、あるときは、父親。あるときは、祖父母ですよね。多様なんですよ。

>母子の常識は、世間様の、非常識なんです。

この偏った考え方も子供に影響しているんでしょうね

>>>>>なぜ、回答者がわざわざ、恥じをさらして、回答しているのか?解らない質問者では、ないですよね。
ただ、質問者を、批判したり、質問者を傷つけるだけの投稿なら、うそでも、自分の恥じは、書かずに、いくらでも、書ける訳ですよ。

回答者の真意が、おわかりにならないとは、残念としか言いようがありません。自分の気に入る回答のみ求めてはいけません。(特にこちらも、あなたに喜ばれようとは、思っていませんが、お子さんが、気の毒ですね)

何を言っても、比喩と批判の違いが理解できないなら、回答しても無駄に終わりますね。(あなたを批判するための回答なんて、誰もしないです。掲示板の相手とけんかしたって意味ないですから。。。)

投稿日時 - 2005-02-03 06:34:23

お礼

2度も回答ありがとうございます。また回答されるのではないかと思ってました。

申し訳ないのですが、私は祖父母に孫を育ててもらおうなんて全く思っていません。近づいて欲しくないのです。私は核家族でしたが祖父母が居なくても愛情不足だと思ったことはありませんでしたし、不便だったこともないです。祖父母と暮らさなかったからこういう性格になったんだと言われても居ないのでしょうがないです。

あと回答者の真意が、おわかりにならないとは、残念としか言いようがありませんとありますが、文字だけで理解するしかないのに、あの回答では私はただ奥様と世間の母の立場の人を馬鹿にしているとしか思えませんでした。文字を書かずに真意をわかれというのは私にとっては無謀なことです、すみません。

比喩と批判の違いが理解できないなら、とありますが、批判ではなくて比喩だということとして、つまり何が言いたいのでしょうか。意味が分からないので真意も分かりません。比喩を伝えたかったんですか?理解できないので回答を無駄にさせてしまって申し訳ありません。

私はあなたが恥をさらしているというより、子供が育ったのを奥様のせいにして自分を棚に上げて奥様を馬鹿にしているのではないかと思いました。私は喧嘩したいなんて全く思ってないのですが、旦那様がそんな考えでは同居で頑張っている奥様があまりにもかわいそうで、お子さんもかわいそうだと思いあのお返事を書いてしまいました。これがあの回答に対する私の返事の真意です。

でも本当に余計なお世話で気を悪くされたようで本当にすみませんでした。また回答してもらっても多分無駄に終わると思いますのでこれで終わりにしてください。

投稿日時 - 2005-02-03 11:52:48

ANo.5

自分も子育て経験ありませんが、お子さんは溺愛してくれる人が回りに沢山いて幸せだと思います。子供は愛されて育ちます。逆に小さいころ愛情が足りなかった子供はそれなりの人間にしかなりません。

確かに甘やかしすぎるのは良くないと思いますが、初孫ですよね?楽しみにしていた孫なんです。1ヶ月しか経っていないのに溺愛するな、という方が無理だと思います。でもそのうち今ほどはベタベタしなくなると思いますよ。

それに、少なくとも義両親は貴方より子育ての経験があります。甘やかしすぎるとどうなるかも判っていると思います。(勿論貴方が旦那さんの人間としての性格を否定するなら別でしょうが、結婚されたのですから、そんなことも無いでしょう。)4年間叱られた事がないと言っていますが、子供じゃないんだし、そんな大した事が無い限り、実の子供でもそうは怒らないでしょう。

自分にも今年5歳になる姪がいます。妹の子供でシングルマザーですが、おじいちゃん、おばあちゃん(つまり両親)に溺愛されてすくすくと育っています。お子さんの将来を心配されるのは親として当然のことですが、間違っても、義両親からお子さんを取り上げるなんてことはしないで下さいね。本当に悲しむと思います。

しかし、本当に「阻止」(個人的にはこの言葉嫌いですが)したいのであれば、手の届かないところに引っ越すしかないでしょうね。ちょっと厳しい意見ですみませんが・・・

投稿日時 - 2005-02-03 06:33:36

お礼

回答ありがとうございました。
>逆に小さいころ愛情が足りなかった子供はそれなりの人間にしかなりません。
でしたら核家族だった私は愛情が足りなかったということなんでしょうか。
私は核家族でしたが愛情をいっぱいもらっていました。

>そのうち今ほどはベタベタしなくなると思いますよ。
そういう経験されたことがあるのでしょうか。私はそうは思いません。
むしろしゃべったりしたらどんどん可愛くなってますます
甘やかすと私は思っています。楽しみにしていた孫だったら
甘やかしてもいいとは私は思いません。

4さんの所でも書きましたが好き嫌いが激しくて一切食べようとしない
うちの旦那を見てればどれだけ甘やかされて育ってきたか
分かります。(結婚前は私が作ったら食べるよと言っていたのですが
頑張って作っても食べてくれませんでした)しかも気づいてません。
ということは孫にも甘やかすことになるのは目に見えてるんです。

>義両親からお子さんを取り上げるなんてことはしないで下さいね。本当に悲しむと思います。

母である私が子供を取り上げられるのは良いんでしょうか・・・。


>しかし、本当に「阻止」(個人的にはこの言葉嫌いですが)したいのであれば、手の届かないところに引っ越すしかないでしょうね。ちょっと厳しい意見ですみませんが・・・

いいえ全然厳しくないです、今まで同居でも頑張ればお母さん子に
なってくれるんじゃないかって思っていたけど、やはり無理なんだなって
思います。別居の方向で頑張って行こうかとご意見をいただいて感じました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-02-03 11:09:41

ANo.4

おはようございます。

他のみなさんが書かれているとおりで、子供にとって母親は特別な存在です、安心してください。
hot_mamaさんは今、産後一ヶ月でかなり育児に対して神経質になっておられるのではないですか?これから子どもさんは成長し、かわいいところをどんどん見せてくれることでしょう。それをかわいいねえと一緒に目を細めて見てくれる人の存在は、それだけでありがたいと思えます。独りの子育ては本当につらいものです。

それに、おじいちゃんおばあちゃん子はやさしいし、いいこともいっぱいあると思います。どうしても我慢できない部分は旦那さんにも相談して、これはこうして欲しいとか、ここはやめてほしいとか、おとうさんとおかあさんの育児方針を伝えるといいと思います。

あまり頑張らず、育児を楽しみましょう!外にいけるようになったら、他のおかあさんと話したり、いろんな家族とふれあう機会を持つようにすれば、視野もひろがりゆったりした気持ちを取り戻せますよ。

投稿日時 - 2005-02-03 06:21:53

お礼

回答ありがとうございました。いいおじいちゃん、おばあちゃんだったらいいですが、悪いただ甘やかすだけのおじいちゃんおばあちゃんだったら・・・。悪いことをしたとして私が叱ったとします。それで子供がおじいちゃんやおばあちゃんの所行ったら「悪いお母さんだねえ」と子供の悪い点を認めないような人でも良いんでしょうか。結婚前は優しかった旦那は結婚したら実はわがままで好き嫌いだらけで嫌いなものは絶対に食べようとしない(結婚したら食べると言っていたのを信じた私が馬鹿でした)また姑との接し方などをみていればどれだけ甘やかされて育ってきたのか分かりました。結婚前に気づくべきでした。なのでどんなに私が育児方針を伝えようが孫を溺愛している義父母には全く聞く耳も持たないと思います。また私の祖父母は片方は私が生まれる前に死んでいたのと、片方は良いおじいちゃんおばあちゃんじゃなかったんで暮らしたいとも思ったことないです。核家族でよかったと思ってます。同じように核家族だったらおばあちゃんおじいちゃん子になることもないんだから別居したくて仕方がありませんが、同居は義父母が強い希望で弱い旦那が断れないと結婚直前まで話あって最終的に頑張って同居しようと選びました。ですがおばあちゃんこ、おじいちゃん子にしたいと思ってはいません。やはり同居であればおじいちゃんおばあちゃん子になるのは避けられないんでしょうか。

投稿日時 - 2005-02-03 10:52:05

ANo.3

こんにちは。
子供にとって母親は特別な存在です。
あなたが母親だというだけで、一生懸命に子供はあなたを愛してくれます。
自信を持って下さい。
そんなことを心配するより、いかにいい母親、いかにいい人間になるかを努力して、いつまでも輝いているお母さんでいてあげてはどうですか?

投稿日時 - 2005-02-03 05:50:29

お礼

実際友達でも、お母さんなんか嫌い、おばあちゃんのほうが好きだと
いった話を聞くし、やはり小さい子は甘やかしてくれる人のほうが
好きになるって聞くので心配なんです。
いい母親になりたいと思っていますし、いい人間になりたいとも
思いますが、いい母親でいたら子供は愛してくれるんでしょうか・・・。

投稿日時 - 2005-02-03 06:17:01

ANo.2

#1さんの回答に、大、大賛成。

同様の経験をしたやさしくない旦那役です。
おかげで、我が家は、全く社会性の無いこどもに育ってしまいました。

確かに、母親とこどもは、仲が良いのは成功したのですが、社会から全く母子は、遊離してしまい。本来、両親が、「かわいい子には、旅をさせよ」という、社会に旅だたせる、しつけは全く出来ず、一生、自分の足で、歩いていけないタイプの子に育ってしまいました。

母子の常識は、世間様の、非常識なんです。
残念ながら、母子は、その非常識さが理解できません。
両方が、理解できる旦那は、苦以外何物もない毎日です。

おこさんのために、母親のエゴを使うと、大失敗した1例が出来てしまいました。(我が家です)

投稿日時 - 2005-02-03 05:41:44

お礼

>全く社会性の無いこどもに育ってしまいました。

子供は母親だけが育てるものじゃないのであなたも原因だと
私は思いますよ。


>母子の常識は、世間様の、非常識なんです。

この偏った考え方も子供に影響しているんでしょうね。

投稿日時 - 2005-02-03 05:56:14

ANo.1

失礼ですが、あまりにも勝手な言い分に聞こえます。お子さまの目から見て、優しいおじいちゃんおばあちゃんとの関係を断とうとする母親が好きになれるでしょうか。

おじいちゃん子おばあちゃん子になることを阻止することよりも、その考え方を直さなければ、叱り役をやることよりもお子さまに嫌われる要因になると思います。

仮におじいちゃん子おばあちゃん子になることを阻止できて、お子さまに感づかれずに育てることが出来たとしても、もし私がお子さまの立場で成長してからそのことを知ったとき、とても悲しみ母親を軽蔑するかもしれません。

お子さまがかわいい気持ちはわかりますが、家庭内にむけた嫉妬心をお子さまに見せることこそお子さまに悪影響を与えると思いますよ。

育児経験もないのに勝手なこと長々とすみませんでした。お気を悪くされたのなら謝罪します。

投稿日時 - 2005-02-03 05:20:00

お礼

自分が産んで一生懸命頑張って育てていたのに、ただ甘やかすだけの
おじいちゃんやおばあちゃんのほうが好きになってしまったら
親として悲しいと思ってはいけないんでしょうか。私の考えは
勝手な言い分なんでしょうか。

投稿日時 - 2005-02-03 05:53:40

あなたにオススメの質問