こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

浪人を続けたいのですが働くことを迫られています!!

僕は、去年の四月に一浪の末ある地方国立大学に入学しました。といっても大学に行ったのは入学手続きの日だけでその後は入学式にも行かずにいました。というのは、その大学を卒業するためにそこに学籍をおいたのではなく、他に進学したい大学がありそこに合格するために仮に籍をおいただけなのです。

受験の際、本命の大学にはまだ手の届く成績ではなくまた母との大学に入るとの約束もありその時点で受かる大学(国公立ならどこでもよかったのです)を探し受験したのです。母としては、合格した大学に通い単位を取りつつ他に大学を受けたいならそれのための受験勉強をするのは自由との考えだったのです。

大学は、自宅から通える範囲になく僕は大学のある町の方には移住しませんでした。母と妹と三人で生活をこの一年してきました。

大学在籍期間中の四年間の間に合格すればいいやという思いと合格した脱力感から去年受験勉強を全くしませんでした。また、一浪時も含め僕は自宅浪人を選びました。

今朝母から、働いて社会人として生活して欲しいと言われ、それが嫌なら大学の方に通って欲しいと言われました。結論を三月末までにだしなさいとのことでした。今年のセンター試験を受験したあとまた受験勉強を再開した僕としては、このまま自宅で受験勉強をしたいと思っているのです。しかし、去年のようには生活させてもらえなくなりました。

母としては見守るのはもう我慢の限界であり去年のような生活だと精神病院に入院する。もう入院先の病院もみつけてあるとのことなのです。僕は、働きながら受験勉強をするつもりなのですがこういう場合どういった職種が適しているでしょうか。大学は、三月に退学しようと思っています。今のところ新聞配達員または家庭教師を考えています。

説明不足もあろうかと思いますのでわかりにくい部分等あれば補足いたします。

投稿日時 - 2005-02-04 12:24:59

QNo.1201412

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

横浜在住の東大生です。受験時は理1で合格しました。

東大には、進学振り分け制度があります。自分も、受けました。ただ、内実は結構違います。2年間勉強して好きなところに、とおっしゃっていますが、好きなところにいけるわけではありません。
進学振り分け制度は、早い話が、2年生の一学期までの成績を、100点満点で表し、点数の高いものから志望学科に内定が決まる仕組みです。2年生の一学期までの成績は、どの講義も100点満点でつきます。
総合科目(選択)の点数は、点数が高い選択科目上から何単位分という仕組みなので、いくらでもあげられるのですが、問題は、語学必修科目・類ごとの必修科目です。これらの必修科目は、一度点数がついて合格してしまうと、再履修して点数を書き換えることができません。
自分は、高校時代は語学だけが得意科目だった変な理系なので、語学必修科目は全然負担にならなかったのですが、普通は、大学に入ってから全員強制でやらされる第二外国語でみんな苦労するようです。第二外国語は、必修科目なので一度点数がついてしまうと翌年取り直すことができず、試験前は、みんな結構必死です。

しかも、点数は絶対評価ではありません。相対評価です。進学振り分けに使われる講義には、教官に優3割規定というのがもうけられています。これは、優の生徒を3割以上出さないようにする、出したら教官が始末書を書く、という仕組みです。それでも、始末書を買いてまで優の生徒をたくさん出してくれる教官もいるので、そういう教官の授業をみんなでこぞってとりにいったりします。

おどかしましたが、80点台前半までは、凡人でも、入学時から、授業にまじめに取り組んでいれば、なんとかとれるのではないかと思います。80点台前半の点数があれば、だいたいどの学科にも行ける感じです。逆に、それ以上の点数を必要とする学科に行くような人は、もう入学時から、この学科に入るのだ、と決めている人が多いです。

何がいいたいのかといいますと、進学振り分け制度を気に入っていらっしゃるようですが、1年半、すごく早いです。1年半たってから考えればいいや、と思っていた人の中には、気がついたときには、点数が低くて、もう行きたい学科には行けなかったとか、ざらにあります。

後、東大にくると、結構自信喪失します。各分野において、天才みたいな人が、1割ぐらいいるからです。東大の雰囲気にのまれてみたい、みたいなことをおっしゃっていますが、雰囲気にのまれているだけでは、すごいなぁ、と思うことぐらいしかできません。一緒に勉強、も、いいですが、大学の勉強って基本は自習です。

投稿日時 - 2005-03-23 11:55:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

24人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(48)

ANo.48

 いろんな仕事を転々として、経験をつむのもいいことだと思います。そこまで複雑に、体力と集中力と家の経済力を秤にかけるのもすごいことだと思います。
ただ、いつも基本は自分にできることを知ることです。そして、気持ちの整理をすることです。いくつか質問していいでしょうか。

・経済力
 大学4年分の学費は大丈夫ですか。それまでに、準備されていましたか。学費のために親が借金するようなことはありませんでしたか。
 例えば親がどうしてもある職業についてほしくて、借金までして学校に通わせるというのは、あとで考えてあなたの負担になりませんか。

・体力と集中力
 そんなに何度も受験したり、単位が取れたりするのはすごいとおもいます。

・家庭教師
 一昔前は、知り合いの人に頼んで、家庭教師をしていました。なにか、近所の事情や相性などあるようです。しかし、東京でも、それは無理になってきました。不景気なんです。入気のある学校の卒業者、教員免許保持者、合格して2年以内の人、大手予備校、教員、塾講師経験の長い人などなど限られてきています。わずかな収入しか、期待できませんよ。

・ご家庭
 病院まで入院されるなんて、どうしたことでしょうか。入院するも、家で寝込むも一緒だと思いますよ。
 近所や家の中が快適になるよう、掃除や病院でのボランティアなど提案されてはいかがでしょうか。また、気晴らしに外出されてもいいですし。どこの病院に行ったら快適かわからないのでしたら、とりあえず近所の小さい医院で、すぐ顔が出せて世話ができるところをお勧めしますよ。

投稿日時 - 2005-04-13 14:20:50

お礼

回答が遅くなりみなさん申し訳ありませんでした。
再受験に向けて頑張る所存です。

まことに失礼とは思いますが、まとめてお礼をしたいと思います。

投稿日時 - 2005-04-20 12:40:24

ANo.46

私も現役受験で第一志望の国公立大学に合格できず、滑り止めの私立大学に入学してから3年間、第一志望だった大学の受験を繰り返していました。

私も「自分には力がある。努力していないだけだから、努力すれば大丈夫」と思って毎年受験をしていました。実際には、受験勉強は全然していなくて、毎回努力の蓄積が無いまま受験会場に出かけて、当然の結果として不合格ということの繰り返しでしたが。

「手に入れられなかったものを諦めてしまうのはどうしても納得いかない」という気持ちがありました。しかし、正直なところ、地道な努力をしていくことについては気乗りしなかったということもありました。

私も当時住んでいたのが小さな地方の町でしたし、幼い頃は首都圏に住んでいたこともあり、その町の雰囲気や文化的なものが合わず、常に「この場所は自分には合わない」と悩み続けていました。

私のその後の人生ですが、入学した大学を卒業して他の大学に入りました。それからとある有名企業に就職して数年後に海外の大学院に留学しました。今では首都圏に住んでいます。毎年受験を繰り返した当時には想像もしなかったようないろんなことがありました。

長い人生ですから、そういうこともあるし、あってもいいじゃないか・・・・そう考えればいいんじゃないですか。自分がどんな将来を迎えるのか。それは自分の責任であり、誰も責任を取ってくれません。それを認識した上で、自分の納得行くようにやっていけばいいのではないでしょうか。

ただ、一つ言えることは、今この瞬間はいいとしても、今が過ぎれば(生きている限りは)必ず将来が目の前にやってきます。その将来は、突然自分に都合良い形でやってくることはまずありません。今の延長線上に将来があります。自分の今をどういう将来につなげていくのか。将来のために今何をするのが自分にとって良いのか。よく考える必要はあるでしょう。

また、考えているだけでは何も変化は起こりませんので、行動なり実行に移すことは不可欠です。行動なり実行しない考えは、考えてないのと大差ありません。

もう一つ大切なことは、何事もタイミングというものがあります。一つのことを何年もずるずるやるというのはこの世の現実として難しい。あなたは1浪して、島根大学での1年間を無駄にして、ここからさらに最低1年間は受験勉強に使うのですよね?つまり、自分が求める東大生の姿になるまでに最短で3浪ということになりますね。大手企業だと2浪まではハンデなく見てくれるが3浪以上になると評価を大きく下げるケースが多いですから、あなたは自らの意思で、自分の将来に一つのハンデを背負ったということは頭に入れておいても良いのではないかと思います。もちろん、3浪したことが何のハンデにもならない道もありますよ。しかし、こうして時間を使うことの意味をよくわかっておくことも大切だと思います。

最後に、自分を変える非常に効果的な方法は、自分が嫌なこと、自分がやりたくないことをやることです。これが一番効くと思います。

自分がプラス思考だと言うのであれば、「嫌なことややりたくないことをやれば自分を変えることができ、自分にとって大きなプラスになる」と考えて、どんどん、苦しい思いをしてみればいいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2005-03-11 12:05:56

ANo.45

すいません、先ほどの書き込みで呼び捨てになってしまって申し訳ありません・・・

(13行目)bruelightの・・・
↓(訂正)↓
(13行目)bruelightさんの・・・

投稿日時 - 2005-02-24 16:09:15

ANo.44

 ひさびさに時間ができたので、4月から一人暮らしをするためバイトをいろいろ探していたら・・・こんな書き込みに出会うとは思いませんでした。
 本来ならば、朝から晩まで働き、休日の日に趣味や好きなことをしている年齢です。最近は不況でもっとつらい状況で働いている方が多いと思いますが。。。大学生である身分に感謝をもつべきです。生まれたときから親はたくさんあなたにお金と愛情と希望を注いで続けてくれたのですよ?親の夢ではなく自分の夢(東大?)を実現したいのなら、人生かけて頑張りなさいよ。働いている時間は、人生一度しかないのに、その人生の一部を割いて労働してお金もらってるんです。勉強していれば許される身分である大学生にさせてもらっているだけでも感謝するべきなんじゃないですか?だいたい、インターネットカフェに入るのだってお金かかるんでしょう??いくらなんでも自分の小遣いくらいは大学生なら稼いでいますよ??
 宅浪とのことですが、予備校等の模試は受けていますか?東大に受かる自信があるという、最高の自己愛にあきれてしまいます。ありのままの自分をわかっている奴ほどえらいと思いますが。自信があるなら、ここに今年のセンターの自己採点結果を教えてくださいよ。バイトだって、大学生だっって、高卒ならよりすぐる前に受けられる面接は受ける位あたふたしたほうがいいです。
 また、なぜ大学にいくのですか?最高の授業を受けたいなら、自分の興味のある研究をしている教授をまず探し(bruelightの興味のある研究をしている教授が東大にいるんですよね?)、科目履修生になってもいいわけですし。勉強嫌いなのに最高の講義を受けたいって・・・意味がわかりません。自分が関心を持っている分野でとてもすばらしい教授がその大学にいて、そこから履修したい講義のある大学を気にいるというのが本当の”旧帝京大学の学生”だと思いますよ。ちなみに、旧帝京大の研究成果が必ずしも他の大学の研究成果よりも卓越しているとも限りません。
 横浜が好きなら横浜に行けばいい。東大にいかなきゃ横浜に住めないわけでもないですから。将来就きたい職業がきまっていないなら、大学生という身分であるだけで探索できるではありませんか。勉強嫌いというならば、最高の講義もいらないじゃないですか?なんのために最高の授業を受けたいのでしょうか??意味がわかりません。こんなにも支離滅裂な考えの方が東大でやっているのかも疑問です。同情の余地がありません・・・。
かなりきつい文章になってしまって申し訳ありません。しかし、あなたのことを思っての回答ですので、目を通していただけるとうれしいです。私もなんだかんだ言いながら贅沢ながらも大学生という身分です。将来、食っていけるようになるためにも、お互い頑張りましょう。

投稿日時 - 2005-02-24 16:03:54

ANo.43

私の弟は東大卒です。
防衛医大と東大理(3)に合格し、田舎モンの憧れから東大を選んだのですが、東京を楽しむ時間も無く、
ただ学校で勉強したことしかなかったと言っていました。確かに大学は遊ぶところではないので、勉強が忙しいのは当然ですね。
学生達は至って普通の子たちばかりでハチャメチャな子もいたみたいですが、ケジメをつけて勉強する時はしっかりする!といった感じだったようです。

仮面浪人する意味があったのでしょうか?今までのお礼等を読んでいると、全くその意味は無かったように思えます。自分を見据える時間があったというのならば、別に学籍を作る必要もなかったと思います。

仮面で籍を置くならば、島根大でなくてもよかったのではないですか?このままどこの大学も合格できず、通うことになったら、あなたのキライな島根に住まなくてはならないのですよ。島根大に決めたのは非常に安易だったような気がします。

いろんな本を読んでおられるようですが、もちろん何を読もうが自由です。
しかし、屁理屈を唱える前に実行してください。
その本を読んで心に響いたのならばその通り実行すればいいではないですか。思うだけなら誰でもできます。
お礼欄にあった「勉強は嫌いです。興味がないからです」では東大ではやっていけません。
私の弟は小さい頃から勉強が好きでした。好きですから良くできました。東大とはそういう人間の集まりです。だから最高学府なのです。国のたくさんの予算が使われているのも納得です。

島根大でがんばってみるとの考えも出てきたようですが、ここで散々島根の悪口を言ったからには、首席で卒業できることと思います。がんばってください。

投稿日時 - 2005-02-23 01:33:25

ANo.42

親の事は大事に思っていますか?
親は子供のためには平気で嘘をつきます。
お金がないのにあるとか、もう病気は大丈夫だとか
後悔先に立たずだと思うのですが…

それに、お金は親が出してくれるというのは
親はいくらでもお金を持っていると思っているのでしょうか?
思ってないから奨学金もある!と仰ると思いますが
奨学金は確実に受けられる物ではありません。
それは分かっていますか?
分かっていますと言うことでしたら、親のお金もなくなり
奨学金も無理だったらどうされるのでしょう?

あと他の方の回答に対するお礼で、できるだけ都合のいいところ
ばかり引用しているのは分かっていますか?揚げ足取りとか。
それを読んでいると、結局親を自分の都合のいいように
利用しているような気がするのですが…
まぁ親ですから利用するだけ利用して、
捨てるつもりならそれでいいと思いますけど
違うならば、なぜ親に負担をかける方法しか、
考えてないのか教えてください。

それと、今行かれている大学ですが行く気がないなら
即辞めればいいと思いますよ!
卒業するつもりがないなら、在籍している必要はないでしょう
余計な事を頭に入れずに勉強する方がいいですから。

投稿日時 - 2005-02-17 20:09:15

ANo.41

bruelightさんの人生は完全に停止しています。今すぐ大学を辞めて就職することをオススメします。もちろん働きながら受験勉強など考えてはいけません!bruelightさんは仮に新聞配達をしたとしても受験勉強はしないと思います。このままではお母様は精神病院に入院するのは冗談としても心労で倒れるかもしれません・・・・いま、お母様は「育て方を間違えた・・・」と考えているでしょう。あなたの言っている「その大学を卒業するためにそこに学籍をおいたのではなく、他に進学したい大学がありそこに合格するために仮に籍をおいただけなのです・・」は全く理解ができません。

投稿日時 - 2005-02-14 22:32:17

お礼

大学は、いつやめてもよいのですが今は通学してみることにします。仮面浪人している受験生は全国にたくさんいることでしょう。僕も仮面浪人生としてがんばってみます。

投稿日時 - 2005-02-15 16:04:02

ANo.40

再びNO22です。
私なりにあなたのことわかろうとして見ました。あなたの気持ちを知りたいからです。知ればきっと甥のことも見えてくるのではないかと。

私が勝手に想像してみました。
1.あなたはお父さんをこえようといているのではないでしょうか。お父さんを超えるのはただひとつ理科(3)に受かることだけだとあなたは考えている。
2.あなたは小さいときから、そういう価値観の中で育ってきているので、ほかの価値観は受け付けられない。
3.あなたにとって、精神的に乗り越えれない出来事があって、そこで成長がストップしたまま?

ところで質問です。
客観的に見て、あなたが理(3)に受かるのは非常に難しいと思えます。それなのに、なぜ、自分に都合のいいデータや本を引用して、受験勉強を続けるのでしょうか。
1.自分にはその能力があるのだが、努力してないだけだから、努力すればきっと合格できる。
2.人は努力さえすれば、できないことはないはずだから、きっと合格できる。
どちらなんでしょうか。それとも、別の考えがあるのでしょうか。

投稿日時 - 2005-02-14 16:58:00

お礼

まずna_mama さんの想像の1~3ですがどれでもないです。ただ僕は、頭がかたく頑固な性格なのです。

それと質問の方ですが、1と2両方です。

僕の考えは常にプラス思考です。また、どんな状況や心理状態でも無理やりプラス思考で考えるようにしています。

投稿日時 - 2005-02-15 16:01:49

ANo.39

東京という刺激のつよい環境を 求めるのはいいことですが、
受験勉強中は そんなことを楽しんでいては
確実に落ちます。
ひきこもりになるのは 困りますが、
寝るのと自炊以外は すべて勉強にまわし、
遊びのある環境には 一切近づかない方がいいと思います。

島根の方が 勉強には 向いているかもしれませんね。
東京で、下宿や 1人暮らしで
出てくるとなると 勉強そっちのけで、
都内のいろいろな場所に、人生勉強と称して、
観察に出かけそうな気がします。
大学巡りとか、吃音のもっといい病院を探そうだとか。
理由をつけて、勉強から逃げそうな気が してしまいます。
bruelightさんがほかに質問しているのが あると
書いてありましたので、
どんな質問をGooでしているのかな?と思い、検索してみましたが、
スリーサイズとは?など 
ちょっと閉口してしまいました。
なんというか 厳しい社会で生きていくには
あまりに脆弱な感じです。とても良い性格なのは わかるのですけど、、
理三を受験するには あまりに自覚が足らないのではないでしょうか・・
またメルトモの女友達が いるとのことですが、
そういう関係も、受験勉強の前に 断ち切ったほうがいいのではと思います。
メールが気になって勉強がおろそかになってしまっては意味がありません。

東大志望の予備校生なんて、予備校と家の往復だけです。
大学生になっているような友達とは 
ほとんど縁を一時的に一年間 断っているでしょう。

とくに実質3浪になって 東大を目指しているような人たちは、
みんなほんとうに切羽詰って、勉強だけしているでしょう。
島根大学と 東大では雲泥の差があると思いますし、
予備校の 寮に入っている人のはなしだと
パソコンや携帯は 持ち込み厳禁だと聞いたことあります。

まず 図書館やネットカフェに 入り浸って、
ここのレスをするためにでも、何時間もいるのも
そろそろ やめましょう!!

インターネットでは さまざまな意見が聞け、
人間性は豊かに なると思いますが、
受験には まったく関係ありません。

レスを読んでいて bruelightさんは、みなさんの質問に 
丁寧にお礼していて、律儀で、ある意味とても性格の良い子なんだなぁと思いました。

でも受験では ほんとうに がむしゃらになれる意志の強さが必要ですので、
レスしないと せっかく書いてくれたのに悪い・・・ではなく、
はやくこんな生活やめて 勉強開始しよう!!
と一刻もはやく 勉強を開始するべきです。

苦言をいいましたが、
わたしじしんも 自分に甘く、bruelightさんに似ているところが たくさんあると感じましたので
自戒の意味もこめて・・

投稿日時 - 2005-02-13 01:09:27

お礼

>東京という刺激のつよい環境を 求めるのはいいことですが、受験勉強中は そんなことを楽しんでいては確実に落ちます。

同感です。

>理三を受験するには あまりに自覚が足らないのではないでしょうか・・

去年は、本当に自覚がありませんでした。

>またメルトモの女友達がいるとのことですが、
そういう関係も、受験勉強の前に断ち切ったほうがいいのではと思います。

メルトモは、今は一人もいません。この女性とは自然消滅しました。また、合格するまでメルトモを作ろうとも思いません。

>まず 図書館やネットカフェに入り浸って、ここのレスをするためにでも、何時間もいるのもそろそろやめましょう!!

そうですね。そろそろしめるつもりです。

いろいろな忠告、助言ありがとうございました。あなたもやさしい方ですね。宅浪頑張ってくださいね。僕も仮面浪人頑張ります。大学の単位もそこそこに受験勉強に邁進します。

投稿日時 - 2005-02-13 16:49:41

ANo.38

はじめまして。
提案がありますので書いてみます。
わたし(女)も 似たような状況にありまして
2006年度の 国公立大学の受験を考えています。
そして 宅浪する予定なのですが、
ひとりでの宅浪は ペースがつかめるか 不安でもありましたので、
我が家に下宿してくれる受験生を探していました。

そしていっしょに切磋琢磨し、
励ましあい、だらけそうなときは 叱咤し、
寝ていれば 起こし、というような感じで
1日12時間以上は勉強したいと思っているのです。
なのでbruelightさんが ほんとうに やる気があり、
来年確実に合格するために猛勉強するという意識があるなら、
下宿は どうでしょうか?
(我が家は ひろい一軒やなため、部屋があまっているのです)
ただ東大理三となりますと、
それこそ私の数倍は勉強しないといけませんし、
ほんとうに東大理三に受かる自信は あるのでしょうか?
理系科目が苦手とのことですが、
理三は 理系の天才で ないと受からないと思いますよ。理科も2教科ですしね。
わたしの高校に東大理三にはいった人が いましたが、
中1のときから 常に学年トップで、
努力以前に 頭の構造が違うとしか いいようがありませんでした。
理三に受かるような人は、浪人しなくても 受かる実力が あるか、
ほんとうに心の底から勉強が好きでないと 無理では ないかと思います。
bruelightさんは 勉強が嫌いとのことでしたので
この点は 大変心配です。
過度なプレッシャーから、
心身に問題をきたし、下宿しても
部屋にこもりっきりになり、勉強してるんだか
していないんだかわからない、
外出してネットカフェにいりびたっている、
「来年は無理だから、やっぱり再来年に理三を目指す」というように、どんどん期限を先延ばしにする
などというようになってしまいます。
来年確実に 受かる!!という精神力が あるのなら
一緒に勉強しませんか?
さみしがりということでしたら1人暮らしよりいいかとは思います。
またでも 家賃光熱費として 5万円はいただきたいと思っていますし、
スーパーマーケットは至近距離にあるので、
自炊していただく形になります。
台所は二つあり、二階がぜんぶ勉強部屋になっていますので、
私の親などとは別にできます。
とうほう千葉県です。
いじょうの点にご了承いただき、
もしよかったら、考えてみてください。

投稿日時 - 2005-02-12 23:59:35

お礼

提案ありがとうございます。しかし、受験勉強中にわからない点を今来てくれている家庭教師の先生に質問して解決したいというのと毎月五万円の家賃光熱費を払うにはアルバイトをして稼がないといけないためとても受験勉強どころではないと思うので残念ですがお断りさせていただきます。

>ほんとうに東大理三に受かる自信は あるのでしょうか?

はい、あります。

>理三は 理系の天才でないと受からないと思いますよ。理科も2教科ですしね。

天才でなくとも受かるようです。東大の発表している毎年の合格最低点をもとにした和田秀樹の分析によれば数学、理科が苦手でも英語、国語でカバーすれば合格最低点に届くのですよ。僕は、幸い英語、国語が得意なのでこの科目で点を稼ぐつもりです。つまり、万遍なく出来なくても合格最低点さえ取れればよいのです。

>来年確実に受かる!!という精神力があるのなら一緒に勉強しませんか?

ありがたい申し出ですが、島根で頑張ってみます。

本当に提案ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-02-13 16:41:54

ANo.37

>確かに勉強は嫌いです。理由は、わからない、興味がないからです。

だから、働けって。理由もわかってるじゃん。興味が無いんでしょ。

>しかし、努力はしてみます。受験勉強において僕に足りないのは努力だけです。

努力だけって、努力以外に他に何が必要で、何をやってたんだ?

投稿日時 - 2005-02-12 13:41:17

お礼

働くことはなおのこと嫌なんです。今は、頭の方に知識を吸収させたいのです。

>努力だけって、努力以外に他に何が必要で、何をやってたんだ?

努力以外には自分の動機づけを持続させることと、やる気が必要だと思います。去年は、特に勉強はしていませんでした。つまり努力もしていませんでした。シラバスを見ながら「あ~もったいないことしたな~何もしないでダラダラ過ごすよりよっぽど有意義な生活が送れたに違いない。たとえ講義以外に受験勉強をしないでいたとしても今よりは成長していただろうな」と思いました。

投稿日時 - 2005-02-12 17:05:10

ANo.36

これまでの書き込みをざっと読ませていただきました。

せっかく大学に在籍しているのに講義に出ないなんて、なんてもったいないんだろう!と思いました。

質問者さんは、「東大なら知的刺激を受けられるだろう」とお考えのようですが、島根大学では知的刺激を受けることができないということなのですか?
一度も講義に出ていないのに、どうしてそれが分かるのですか?
島根大学の先生方の講義内容は、既に全て知り尽くしているというのですか?

確かに、話がつまらない先生、考えが浅くて嫌気がさす先生、個人的に興味をもてない講義というものも、数多くあるかもしれません。
でも、東大を目指す質問者さんが通うくらいの大学ですから、良い先生も大勢いらっしゃることと思います。

講義内容の概要が掲載されたシラバスはご覧になりましたか?
本っっ当に全ての講義内容に興味がもてないようでしたら、大学・学部を根本的に選び間違えたか、あるいは質問者さんの感受性に問題があるように思います。

例えば、同じ映画を見たり同じ本を読んだりしても、「感動した!人生観が変わった!」という人もいれば、「良く分からない。つまらなかった」と感じる人もいます。

私にもそのような経験があります。4年程前、考古学だかの権威が化石をねつ造していたというニュースがありましたよね。私は当初「へ~ずるい人もいるなぁ」くらいにしか感じなかったのですが、翌日、世界史の先生(尊敬できる方でした)が大激怒しているのを受けて、事の重大さに気づきました。

このように、同じ刺激を受けても、それに気付いて吸収できる人と、刺激に気付くことができない人がいます。
そして、前者はおそらくどのような環境の中でも、日々色々なことから刺激を受けて知的に向上していくことができると思います。
一方、後者のタイプは、周りに刺激が散りばめられていても、それに気付かずに「何も面白いことがない」と文句を言い続けることでしょう。

高校までの勉強は、本当に受動的で、待っていれば与えられるもの、与えられたものをこなしていくものであったと思います。
でも、それ以降の学問は、自分から周囲の刺激に能動的に関わり、自分の力で良いもの・興味深いもの・必要なもの・重要なものを見つけていかなければならないのだと思います。

もし、知的刺激に対する感受性に自信があるのでしたら、ぜひ島根大学の講義を覗いてみてください。
講義には当たりはずれがあるので、ひとつだけでなく、五~十程度の講義に出席してみると良いと思います。

また、質問者さんは、松江市という環境を好きになれないようですが、環境と勉強の内容は全く関係ないじゃありませんか。
それは気分良く勉強できることに越したことはありませんが、知的向上が第一目的であるならば、それは贅沢です。

以前読売新聞の投稿に次のような相談がありました。
『料理の専門学校に通っています。料理の勉強をしたいのに、うちの台所は汚くて整理されていないのでやる気が起きません。良い調理器具がほしいのに、親は買ってくれません。どうすれば台所を整理して器具を買うように親を説得できるでしょうか』

質問者さんは、これを読んでどう思いますか?

多くの人は、「本当に勉強する気があるならそんなことで文句言うなよ。っていうか、自分で整頓しろよ!器具も自分で買いなさい!親のせいにするな!」・・・などと思うのではないでしょうか。

弘法筆を選ばず・・・ですよ。

すごく長くなってしまってすみません。

投稿日時 - 2005-02-12 00:57:41

補足

お礼の続きです。

贅沢なことを求めるのはいけないのですか?僕は、自ら欲しているもの・ことは自分の成長にとって本当に欠かせないから潜在意識が求めているのだと思っていますので知的向上及び自分の能力向上吃音治療のため東京に出たいです。また、究極的にいえば理由付けをすることもしなくてよいと思っています。僕が、東京に住みたいという欲求がある以上そこに住むようになればその場をおおいに活用することでしょう。さらなる贅沢を求めるつもりです。前向きに考えれば松江市には大学受験のために不必要な誘惑はほとんどないようですので受験勉強するために集中出来るかなと考えられるようになりました。島根でこれだけ魅力的な講義があるのなら東大のシラバスはもっと分厚くて面白そうな講義がたくさんあるに違いないと思うようになりました。東大のシラバスと首っ引きになって講義を選びたく思います。また、何度もいいますが、東大に憧れるのは東大周辺の環境も含めて憧れています。東京の環境にも長所、短所はあるでしょう。しかし、かまわないのです。僕にとって長所の魅力の方が短所を上まわっているからです。

その読売新聞の人生相談の欄は毎日読んでおります。その相談も読んでいて覚えています。実は僕も、
「本当に勉強する気があるならそんなことで文句言うなよ。っていうか、自分で整頓しろよ!器具も自分で買いなさい!親のせいにするな!」
と思いました。

島根の講義を利用出来るだけ利用してとっとと退学したいです。

>同じ刺激を受けても、それに気付いて吸収できる人と、刺激に気付くことができない人がいます。
そして、前者はおそらくどのような環境の中でも、日々色々なことから刺激を受けて知的に向上していくことができると思います。
一方、後者のタイプは、周りに刺激が散りばめられていても、それに気付かずに「何も面白いことがない」と文句を言い続けることでしょう。

全くの同感です。松江市であれば松江城を中心とする歴史的建造物が僕にとっての刺激です。(お城等が好きだからです。)しかし、そもそも僕は松江市で学生生活を送ろうと思っていません。ここはここで知的に向上できるでしょうが、物足りないのです。やはり何といっても東京です。ここでは僕の旺盛な知識欲を満たすことは出来ない。それに故郷横浜に早く帰りたいのです。就職してからでも十分じゃないかと思われるかもしれませんが、十分ではありません。早ければ早いほどよい。勉強はどこだって出来るでしょう。しかし、その土地でしか体験できないことがあるのです。



>すごく長くなってしまってすみません。

長い回答は、かまいませんよ。回答していただけるだけでもありがたいです。

投稿日時 - 2005-02-12 16:52:41

お礼

>島根大学では知的刺激を受けることができないということなのですか?

いえ、受けられると思いますよ。しかし、大学周辺の環境からも刺激が欲しいのです。

>講義内容の概要が掲載されたシラバスはご覧になりましたか?

昨晩、平成十六年度のシラバスをざっと読みました。講義内容に興味の持てる講義がありましたよ!この講義は平成十七年度もやってくれるかなあ・・・と思いました。是非受講してみたい講義があったんです。僕は、幅広い分野に関心があるので興味の持てそうなありは持てる講義を見つけるのは容易でした。

>知的刺激に対する感受性に自信があるのでしたら、ぜひ島根大学の講義を覗いてみてください。

自信があります!「どうしてこうなるのか?」がわかった時深い感動を覚えます。来年度のシラバスは四月一日に渡されるので今から楽しみです。

>質問者さんは、松江市という環境を好きになれないようですが、環境と勉強の内容は全く関係ないじゃありませんか。
それは気分良く勉強できることに越したことはありませんが、知的向上が第一目的であるならば、それは贅沢です。

環境と勉強の内容は確かに全く関係はありません。しかし、僕には都内に日常的に通いたいスクールがあるのです。それともう一つ、実は僕は吃音(どもり)でしてこれを矯正するための吃音(赤面) 矯正訓練研究所の中央興人院というところに行きたいんですよ。都内の江戸川区にあるんです。ここの訓練方法は吃音を治療する方法としては日本で唯一特許取得済みなので全面的に信頼しています。ここにも通いたいのです。これだけではありません。この他にも東京ならではの場所、スクール等が東京にはたくさんあるわけです。ですから、東大という大学のみならず東京という環境に憧れるわけです。

投稿日時 - 2005-02-12 16:52:03

ANo.35

東大に受かったとしたら、横浜ではなく、東京に住む事に
なるのではないですか?何か、矛盾してる気がしたので。

横浜にも大学はあるので、知的刺激を求めているとしても
、東大に固持し続けるのは、ある意味危険だと思います。
一回、二回の受験で受かればいいですが、絶対合格の補償
はありませんから。。。

投稿日時 - 2005-02-11 19:58:07

お礼

>東大に受かったとしたら、横浜ではなく、東京に住む事になるのではないですか?

そのようになりそうです。しかし、横浜と大変近いので都内に住むことになっても特に不満はないです。

横浜にも大学は確かにありますが、最高学府ならではの講義を受けてみたいのです。

投稿日時 - 2005-02-12 16:22:17

ANo.34

>ただ肩書ではなく、東大という環境においての知的刺激を求めているのです。

知的刺激を求めてるんなら京都大学の方がいいんじゃない?って思いましたが。。それとか外国の大学行ったほうがいいかと。親が甘やかしてくれるという恵まれた環境なんだから。。。

>この甘い考えを直すにはどうすればよいでしょうか?

働くことですね。親にお金出してもらわないようにすることですね。わかりきったことじゃないですか。。。
そんなこともわからないんですか?

甘い考えをなおすには甘えてる環境を変えないとだめです。。。

投稿日時 - 2005-02-09 22:22:08

お礼

>知的刺激を求めてるんなら京都大学の方がいいんじゃない?って思いましたが。。

京都大学も確かにいいですね。自由な校風らしいですし、京都という環境も僕は大好きです。しかし、僕は横浜の人間であり郷土の歴史等いろいろ知りたいんです。横浜を離れてから横浜の魅力に気づいたんですよ。また、望郷の念をずっと持っているので今すぐにでも帰りたいんです。横浜に祖父母の家がある関係上年に数回帰りますが、やはり住むわけではないので不満足です。横浜の空気を吸って生きていきたい。もし、医師になって開業するとしたら絶対横浜です。


>そんなこともわからないんですか?

情けないことにわかりませんでした。しかし、おっしゃる通りですね。僕としては、何か修業的なことをすれば良いのかなあ・・・とか思っていました。

昨日、母と松江へ行き住む場所を見つけてきました。大変良いところがすぐに見つかり母が喜んでいました。また、各種書類ももらってきました。大学にいる間「こんなところに四年も通うなんて冗談じゃない。」と何度も思いました。やはり肌があわないようです。休日ごとに今住んでいる自宅に帰らないと窮屈な感じがします。日本海側は旅行に行く分には差し支えないのですが住むとしたら話は別ですね。

投稿日時 - 2005-02-11 13:44:13

ANo.33

『東大』や東京、横浜に憧れるのは、まあ分からないでもないんですが、あなたが島根、松江をそれほど嫌う理由が分からない。しかも”脱出”って、何かあったんですか?

進振り~、とか言ってるけど、勉強しながら自分探し?するような、そんなことが出来るようにはどうしても思えない。地方に比べれば、いろんな誘惑もあるだろうし、現在暮らしている地方でも勉強に集中できないあなたが、その誘惑に惑わされないですか?

>家庭教師
を含め、あなたの周囲にも責任はありそうですね?親はちょっと甘やかしすぎな気もしますし。

投稿日時 - 2005-02-09 18:21:17

お礼

僕が、松江を嫌う理由はあの独特の空気です。じめっとした、暗い感じの空気です。山陰に陰とあるのがよーくわかりました。それとまあ、都会ではないという点でしょうか。

>”脱出”って、何かあったんですか?

ものすごく嫌な環境なのでそこから横浜という天国に脱出するという意味合いで用いました。

地方に比べれば、いろんな誘惑もあるだろうし、現在暮らしている地方でも勉強に集中できないあなたが、その誘惑に惑わされないですか?

良い誘惑なら別に惑われてもいいんですよ。つまり、自分にとって新たな分野に目覚めそうな、思ってもみなかった世界を知ることによる自己発見ができる誘惑ならかまわないんです。悪い誘惑は、自分探しをするという目標をしっかりと持っていれば惑わされることもないと思っています。自分探しをする上で益になるかならないかを見極める目が必要になりますけれども。東京・横浜で自分のやりたいことをどんどんやり、知りたいことをどんどん知っていけば有意義に過ごせると確信しています。自分の嫌なことをするわけではないため大学の勉強はともかくしっかり大学外で活動すれば大丈夫だと思っています。僕の興味のある分野は主に文系分野なのでそういったところを中心に知識を吸収していきます。また、東大は総合大学なので自分の興味ある講義をいくつか見つけどんどん聴講するつもりです。多学部の長所を思う存分味わうつもりでいます。

大学生の間は親のすねを堂々とかじるつもりでいます。親のすねをかじりながら自分の専攻分野や興味のある分野を探求するつもりです。

投稿日時 - 2005-02-11 13:29:38

ANo.32

No.2の者です。

もうすこしまともかと思いましたが、かなりひどい状態のようですね。きついとは思いますが、皆さんの意見が、おそらくこの後、大学に受かったとしても「あなたに面と向かって降り注ぐであろう周囲からの意見」です。まだ、ここでの回答は顔やしぐさ、回答者の表情が見えないだけましだとおもってください。

まず、あなたが認識すべきことは

・寂しさと大学受験は関係ない

ということです。さびしいから、とか、今の状況にとどまりたいから、ということと、大学受験が困難であることはまったく関係ありません。

それから、大学に受かったあとですが、おそらく、「物理的ではない、心理的な寂しさ」が、どの大学にいっても襲い掛かってきます。物理的に、親と近い、友人と近いという環境は、比較的「どうとでもなる」ことです。しかし、大学という環境では、はっきりいって「誰も助けてくれません」。大学の教授、友人、みんな、あなたの実力を見てあなたの成績を決めますし、そこに、今のあなたが訴えている言い訳は通用しません。すなわち「近くにいるのに、誰も助けてくれない」状況が必ず発生します。

さらにその先、大学を出てから...言うまでもありませんね。

変化を厭う人間は、大学なんて行ってはいけません。自宅で悠々と働ける楽な仕事を見つけて、楽に暮らすべきです。大学なんて、変化の塊です。これまでの友人は、卒業と同時に全国に散っていくでしょうし、自分の考え方も変わります。また、義務教育や、半義務教育のような高校などとは違う、ドライな教員たち(市役所みたいなもんですよ...)。

あなたに必要なのは、今までの大学へのこだわりではなく、まったく異なった方向転換なのかもしれませんね。もしかしたら、今まで見向きもしなかったジャンルに、能力が潜んでいるかもしれません。

とりあえず、こういうところで質問している時点で、あなたに問題解決能力が欠落していることは明白です。

大学受験程度の課題で、「大学を受験しない」という選択肢も含めて進退を一人で決められないあなたにとっては、おそらく東大も島根も鳥取も、どこも同じ結果に陥ると思いますよ。

こんな厳しいことを書くのは初めてですが、それくらい、あなたの考えは甘いと思います。
東大を目指すような人なら、もっと柔軟な発想で、臨機応変に自らの在り方を切り替えながら生きてほしいものです。

ちなみに、私の大学の後輩には、工学部 情報工学科を4年間で卒業した後、改めて薬学部を受けなおし、見事に次の学歴を歩み始めたようなのもいました。

本当にできる人は、どのステージでも全力で取り掛かります。本来であれば、あなたも「とりあえず4年間、さっさと卒業して学位だけはとって、次の大学を受けなおす」なんて路線を歩むべきだったのでしょう。時間を無駄に費やしてしまいましたね。
がんばって取り返しましょうよ。

投稿日時 - 2005-02-09 16:55:36

お礼

>もしかしたら、今まで見向きもしなかったジャンルに、能力が潜んでいるかもしれません。

そうかもしれませんね!それを考えればワクワクします。絶対自分が好きなことを仕事としたいです。

大学生活における心理的な寂しさについては考えたこともありませんでした。それも克服しないといけませんね。頼みの綱は、最終的に自分なんですよね。

大学の後輩にそんなすごい人がいたんですか!離れ業ですね。

大変率直なご意見ありがとうございました。もう時間がなくなってきたのでそろそろ終わります。次回お礼を書くのは金曜日頃になると思います。

この甘い考えを直すにはどうすればよいでしょうか?

投稿日時 - 2005-02-09 17:32:34

ANo.31

その学力・その姿勢で、東大に合格するでしょうか…?
とても疑問なのですが。

だって、勉強は嫌いだし、努力もしないのですよね?
ただ、「東大に受かった自分」という肩書が欲しいのではありませんか?
「あたし絶対にヴィトンのバッグ以外持ちたくないの」と言い張る女の子のようです。
しかも、ヴィトンどころか、他の無名ブランドのバッグを買うお金もないし、使いこなすセンスもない。
そういうのを「身の程知らず」といいます。

ご質問者様のコメントを拝読しますと、非常な幼さを感じます。
医師免許を欲しいならば、それこそ小中学校からそのつもりでハードな勉強しなくてはならなかったはずですし、今現在、朝から晩まで勉強しているはずなのでは?
臨床医を目指すか研究職なのかは別としても、いいかげんな態度で選べる職業ではないと思います。
(勿論、どんな職業でもそうですが)

それだけはっきりした目標があるのに、一年間ブラブラしていたというのが、あまりに不思議です。

ご自分の学力に合った大学でよろしいのではないでしょうか?
それでも、どうしてもというのなら、ご自分だけの力で生活し、勉強し、東大を目指すべきではないでしょうか。
それで合格して初めて、「大平光代さんみたいになりたかったんですよ」と自分で自分をほめてあげられるのでは?

投稿日時 - 2005-02-09 16:05:50

お礼

>勉強は嫌いだし、努力もしないのですよね?

確かに勉強は嫌いです。理由は、わからない、興味がないからです。しかし、努力はしてみます。受験勉強において僕に足りないのは努力だけです。

>「東大に受かった自分」という肩書が欲しいのではありませんか?

そうではないです。確かに東大の理三の学生という肩書はかっこいいとは思います。ただ肩書ではなく、東大という環境においての知的刺激を求めているのです。あとは、いろんな人間を見てみたい。東大を探検してみたいという欲求です。

>ご自分の学力に合った大学でよろしいのではないでしょうか?

それでは満足出来ないのです。せめて自分が選んだ大学に行きたい。今の大学は、家庭教師の先生が仮面浪人用の大学として選んでくれた大学なんです。もちろん、僕の学力を考慮した上でですが・・・


>ご自分だけの力で生活し、勉強し、東大を目指すべきではないでしょうか。

今おかれている環境をこれからは最大限活用していこうと思います。少なくとも自宅や近所の図書館にずっといるよりは、大学という社会に毎日通ってみることは良いことだと思うのです。

投稿日時 - 2005-02-09 17:24:12

ANo.30

ひととおり読ませていただきました。私も10代後半くらいまでは、親に甘えていましたので、経験者としてアドバイスさせていただきます。
生活費や学費など親に援助してもらっている以上、親の言うことを聞いて今在籍している大学に4年間通い卒業するべきです。確かにbruelightさんには精神的にも金銭的にも頼れる親がいます。けれどもそれに頼りきっていては、軟弱なまま強くはなれませんよ。
4年間資金を親に援助してもらうことには何の問題もないようですから、それは甘えてもよいと思います(現状仕方がないことです)。ただ、生活面まで甘えてしまう。というのはどうなんでしょうか?ほかに手段がないのなら仕方ないことでしょうが、寮とか下宿とかで暮らしたほうが、寂しくはないでしょうし、精神的にも少しは自立できると思うのですが。
ただbruelightさんの希望の東大となると話は別だと思います。もう親から与えられた猶予期間は過ぎようとしています。ですので、東大に入学することに関して親の援助を期待することは、できないと考えたほうがいいと思います。それはただの我がままであり甘えです。東大が子供のころからの夢だったんですよね?夢は自分でかなえるものではないでしょうか?資金も、精神的なものも、自分で身につけて自分で叶えるものではないでしょうか?本当に、東大に入ることが夢であるならば、それは今在籍している大学を卒業したあと、自分で資金を貯めた後でもよいのではないでしょうか?難しいことかもしれませんし、気持ちが焦るかもしれませんが、そのくらいの遠回りが必要だと思います。社会もそこまで努力した人を見捨てることはないと思うのです。
>このままだと負け癖がついてしまうような感じがするので・・・何とか受験を機に自分を変えてみたいです。
負け癖ってなんですか?
生き方に勝ちも負けも存在しないと思います。自分の幸せは自分の価値観の中にしかないはずです。そんな単純なものなら、誰も悩んだりしないでしょう。
なるべく自立した生き方をめざしてがんばってください。

投稿日時 - 2005-02-09 13:02:37

お礼

kawa-yuriさんの回答は、確かにそれはそうなんですが
「本当に、東大に入ることが夢であるならば、それは今在籍している大学を卒業したあと、自分で資金を貯めた後でもよいのではないでしょうか?」

これは嫌なんです。よくないです。島根大学は松江市にあるわけですが、この町に四年間住むだなんて冗談じゃない。一刻も早く脱出したいのです。松江市に住むことに決心した以上早く都内や横浜の方に行きたいという今までの気持ちが強まっています。資金調達の件に関しては、これは問題を先送りしてもよいと思っています。まずは受からなくては。これはもうどうにでもなる・・そう思っています。とにかく単位は一応取っておくけれども、卒業前に松江を脱出する、つまり東大に合格することを念頭にこれから生活していきます。卒業前というか一年後の合格を目指します。

精神的なことですが、東大に受かったとして一人暮らしが寂しいからといって入学を辞退するようなことは決してしないと思うんですね。やはり、東大入学後の短所として一人暮らしというのはあるけれどもしかし長所の部分が非常に僕にとってはまぶしいのです。ですから、長所の魅力にひっぱられて何とかかんとか生活していくんじゃないかな?そのうち孤独にも慣れるかな?というふうに思っています。

>負け癖ってなんですか?

人生に自分が負けてしまったというふうに感じ、それがこれからことをなす上で失敗続きになるのではないか?という意味での負け癖です。

>なるべく自立した生き方をめざしてがんばってください。

ありがとうございます。早く直したいです。大学にカウンセラーがいますよね?そういった方にも相談してみようかなと考えています。

投稿日時 - 2005-02-09 17:15:16

ANo.29

>その選択とは、自分でアルバイトをして金銭的な面で親の負担を軽くするとか、
>母の心労を軽くすることつまり心配をかけずに毎日を過ごすということでしょうか。

それは質問者さんの状況によりますし、金銭的、精神的な負担のどちらかは自分なりに判断すれば良いと思います。事実、大学在学中の学生みんなが親の負担を考えて真面目に暮らしているかといえばそんなことはなく、バイトしても遊行費に充てたりする場合もありますし、私自身も自分で働きだしてから学費や仕送りの大変さを実感しました。

寂しさの克服については、極論を言えば「慣れ」でしょうね。
普通は成長するにつれて家族中心の人間関係から、友人や職場、そして自分自身の家庭へと変化(成長)するもので、その過程では誰しも寂しさや不安を感じるものです。
「楽しかった学校生活が卒業で終わってしまい友人と毎日は会えなくなって悲しい」なんてのは皆感じる訳ですが、永遠に続くわけではないことを知っているからこそ限られた時間の中で思い出を作ったりして気持ちの折り合いをつけていくのです。大学入学や就職で家を離れた場合は特に不安は大きいでしょうが、この場合は新しい環境で新たな人間関係を築くことで克服していくのです。しかし、あなたの場合は、ここで元の環境(家)に帰ると言う安易な選択をしてしまうので、新しい人間関係が出来ず、前に進めないのでしょうね。
普通は「帰りたいけどお金が掛かるなあ」とか「授業もあるし無理だなあ」とか考えるのですが、あなたの場合は自分の気持ちを最優先して行動してしまうのです。これはもちろん、それを許している環境(親や金銭的な余裕)もありますが、何よりもあなたの精神が「子供」のままだからです。大人は我慢できるけど、子供は泣いて要求し続けるでしょう?あれと一緒です。

ご自分でもお分かりのようにあなたは「自己認識が浅く(甘く)、思いつきで行動」しており、急に真面目な努力家に変わることは不可能です。しかし一生このままダメ人間の状態なのか?といえば、それは今後のあなた次第です。

#ただ、このタイプの人は「ダメな自分」のことも愛しているんですよね...難しいかな?

投稿日時 - 2005-02-09 10:49:56

お礼

おっしゃる通りで異論はないです。実にわかりやすい分析・解説でした。

寂しさは慣れるしかないですか・・・四週間生活してみて慣れそうになかったんですよねえ。まあ、四週間じゃまだまだ足りないのも否めませんけれども。僕の家庭教師の先生は一人暮らしにおいての寂しさが理解できないようなんです。話しても目を白黒させるだけでして、本当に一人の(今独身です)生活を楽しんでいます。自由にのびのびと暮らしています。うらやましい限りです。一人暮らしを寂しいと感じたことがない人が時々いますが精神的に自立しているんでしょうね。

>#ただ、このタイプの人は「ダメな自分」のことも愛しているんですよね...難しいかな?

はい、自分のことを愛していますよ。大切に思っています。でも、自己変革の必要性にも気づいています。「大人」になれるようにするにはこれからいったいどうすればいいのかいまいちわかりません。さびしさに耐えて一人暮らしをすればいいのか?少しでもアルバイト等でお金を稼げばいいのか?精神的に自立するためにどうしたら良いのでしょう?

投稿日時 - 2005-02-09 16:58:51

ANo.28

他の方と同じような回答になりますが、申し訳ありません。
とりあえず、自分が馬鹿なことしてるって分かってて、それでいてなんとかしたいって思っているんでしょ?ならば一度まじめに今の大学に通ったらどうです?今のあなたは「東大」というブランドに固執するあまり、自分の道を見失っているんじゃないの?本当に医者になりたいんですか?なら他にも色々大学あるでしょう。なぜ「東大」でなきゃいけないんですか?
とりあえず一度自分の進む道をちゃんと考え直す必要があると思います。医者になりたきゃなればいい。あなたの人生ですから、それは親にもその道を阻む権限はないし、むしろ応援すべきでしょう。でも現実ってものを考えないと。あなたは夢ばかり見ていて現実を見ていないんじゃないですか?だからお母さんも社会人になれって言ってるんじゃないですか?
「自分の力を分散させたくない。だからアルバイトしない」などと屁理屈こねてないで、アルバイトでもして世の中の大学生を見るといいですよ。自分がいかに夢見がちかわかるでしょ。なんだかんだいって現実を見据えてる大学生って結構いますからね。

投稿日時 - 2005-02-08 18:23:07

お礼

>ならば一度まじめに今の大学に通ったらどうです?

そうしてみます。今朝母に島根に行くことを伝えました。明日、大学の方へ母と一緒に行きそこで物件を斡旋をしてもらうことにします。ついでに各種書類ももらってくるつもりです。

>本当に医者になりたいんですか?

いいえ。揺れ動いています。医師以外に自分の天職があるように思うのです。

>なぜ「東大」でなきゃいけないんですか?

その大学に身をおき自分にふさわしい職業を二年間探してみて医師以外の職業が見つかればその職業に最適な学部に進学できるからです。医学に目覚めれば医学部に進学できるからです。また、東大というところ及びその周辺環境に集まってくる生の情報が欲しいから東大に固執しています。それよりなにより東京、横浜が好きだからです。

>一度自分の進む道をちゃんと考え直す必要があると思います。

はい、僕もそう思っています。その考え直す時期が欲しいのです。

>だからお母さんも社会人になれって言ってるんじゃないですか?

そうだと思います。「今のあなたの生活を見ていると希望が見えない。私に希望を持たせて欲しい。希望の見える生活であればいくらでもバックアップしてあげるよ」とのことでした。ここでいう希望とは僕が、将来お金をかせいで自立した生活をおくることが出来るという希望です。

>アルバイトでもして世の中の大学生を見るといいですよ。

大学生活に慣れてきたらまたアルバイトのこと考えてみます。

投稿日時 - 2005-02-09 16:50:19

ANo.27

一通り読みましたけど、
屁理屈ばっかり
甘ったれ
揚げ足取りすぎ(細かいとこにかんつけすぎ)
そんなんで東大受かったらそりゃいいいですね~
って感じ。
同じく大1(と言っても別にあなたは大学生でもないけど)として、恥ずかしいってか、呆れました。
こんな人間がいるのかーと珍しいものを見るかのように読んじゃいました。


なんで行きたい大学があったのに今の大学に入学したんですか?
お母さんは「合格した大学に通い単位を取りつつ他に大学を受けたいならそれのための受験勉強をするのは自由」って言ってたんですよねぇ?それなのにあなた豪快に裏切ってますよねぇ?こんな裏切りしといてまだ自分のわがまま聞いてもらうつもりですか?甘ったれんな!!

大学行くのだってタダじゃないんですよ?奨学金??
あれって一種の借金ですよ。あたしだってもらってますけど将来自分で返していくんですよ。それに100%もらえるわけじゃないのにそれあてにしてるんですか?簡単に考えすぎ。今年度の入学金・学費だってどぶに捨てたあなたが・・・
1回自分で金稼いでみません?あなたは金を稼ぐことのつらさ・大変さがどうやら分かってないみたい。

何が自分の力を分散させたくないだと??
だったら1年間なんで力分散させてたんすか?ネカフェとかで。それだってタダじゃないだろうに。
そんなあなたが次の1年勉強に専念して東大に受かるとは到底思えないですけど。茶番ですね。

なんだかみなさんへのお礼読んでてもいらいらします。読解力がないのか分かりませんが、自分に都合のいいとこ、揚げ足とれそうなとこばっか見てて、みなさんの意見の本質が分かってないって感じ。

ちなみにあたしも和田さんの本、帯のふれこみにやられて買いましたけど、一通りやっても数学の成績なんか別にあがらなかったな。
あなたは受かるといいですねーうんうん。

投稿日時 - 2005-02-07 22:42:53

補足

oga_710さん奨学生の視点からの回答ありがとうございます。もう時間がないのでまた図書館に来館した時お礼を書こうと思います。僕には、みなさんの意見を真正面から受け止める勇気がないのかもしれません・・・ですから、歯がゆいお礼の文になっているのでしょう。何度も読み直してみます。

投稿日時 - 2005-02-08 17:48:28

お礼

なんてお礼を書いたらよいか・・・僕は反論のしようもないです。まったくあなたの言う通りですよ。なんていえばいいか・・・とっても人間出来ていますね。しっかりしている方からみれば信じられない行動を取っているように思えるのでしょう。叱咤してくださりありがとうございます。

投稿日時 - 2005-02-09 16:40:48

ANo.26

No18です。

全部は見ていませんが、受験をする方向に固まってきているみたいですね。
 その上で若輩者ながらアドバイスさせていただきますが、和田さんの本の
問題点は「万能感を与えてしまうこと」だと思います。
それぞれ人間により生まれ着いての能力のさはある程度はあると思いますが、
基本的に受験に関しては、(やり方間違わなければ)やれば受かります。
誤解を恐れずに言わせて頂けば、「やれば誰でも東大に入れます」
でも、それが分かっている上でも実際にやるのが難しいんです。
だから、和田さんの本の言うことを書いてある通りに本当に全部できるようになれば、
少なくとも受かる人と遜色の無い学力がつくことでしょう。
問題は、和田さんの本には「次に、青チャートの例題を全て解けるようにします。
時間をかけていちいち解く必要はありません。まず答えを読み理解したら、
答えを閉じ、それをもう一度何も見ずに解けるように
すればいいのです」
というような書き方をしていたと思います。確かに誰にでも
できそうに見えますし、実際非常に遠回りの無いルートを示して
くれていると思います。しかし、実際にそれを実行し、青チャートの問を全部頭に叩き込むのが
どの程度の労力を要するのかについては書いていない。
要は、結局のところは努力の問題です。
和田さんは、それを実際に実行するだけの「努力する能力」があったということです。
「やれば出来る」と「誰にでもできる、楽に出来る」というのは違うということです。
事実、あの本が世に出たおかげで和田さんは非常に有名になりましたが、
あの本を読んだ人が全員東大に受かってなんかいません。
(書いてあることは確かにも関わらず)
そこだけ注意して頑張ってください。

ちなみに、和田さんの本は若干情報が古くなってしまっていますので、
「再受験生が教える医学部最短攻略法 (荒川英輔)」
という本をお勧めします。
この方は確か東大から再受験して東北大の医学部に行ったはずです。
方法論は大体和田さんのがベースで、用いる教材が
新しいものになっています。

投稿日時 - 2005-02-07 20:15:01

お礼

>青チャートの問を全部頭に叩き込むのが
どの程度の労力を要するのかについては書いていない。

確かにそうですよね。終わらせる期間は書いてあっても要する労力は個人差がありますし、自分がやるかやらないかなんですよねえ。


>「やれば出来る」と「誰にでもできる、楽に出来る」というのは違うということです。

心に響きました。

>そこだけ注意して頑張ってください。

「再受験生が教える医学部最短攻略法 (荒川英輔)」この本は知りませんでした。読んでみますね。

受験勉強における実用的な注意をありがとうございました。

投稿日時 - 2005-02-08 17:46:53

ANo.25

ほぼ総スカン状態ですが...

お金に関して苦労せずに育った人は、苦労した人の気持ちは理解できませんし、そもそも理解する必要もありません。ですから、質問者さんの考え方が、一般的な意識レベルや道徳的な観点からみて誤っていたとしても、親御さんが負担すると言えば問題無いのです。

質問者さんのやり取りの、

>>島根大学に入学手続きをしたため、あなたにとっては田舎の通う価値もない大学に
>>とても入りたかった受験生一人が入学できなかった事をあなたは考えた事がありますか?

に対する以下の回答。

>ありませんよ。その受験生が悪いのです。僕には僕の大学の使い方というものがありますから

この部分は、非常に腹立たしく感じる方も多いでしょうが、決して間違ったことは言っていません。社会的には敗者に対する気遣いは誉められるかもしれませんが、入学試験はあくまで「学力」で合否を判断しているのですから、そこで「入学できなかった人」の気持ちを汲め、というのは無理があります。

私は、質問者さんに共感はしませんが、本人と家族がOKを出した判断ならば、それはそれで良いのでは?と思います。
ただし、もう成人なのですから、ご家族の負担が少しでも減るような選択をして欲しいですね。

投稿日時 - 2005-02-07 19:12:19

お礼

>ただし、もう成人なのですから、ご家族の負担が少しでも減るような選択をして欲しいですね。

その選択とは、自分でアルバイトをして金銭的な面で親の負担を軽くするとか、母の心労を軽くすることつまり心配をかけずに毎日を過ごすということでしょうか。

昨夜、母と寂しさの克服方法やその他いろいろ話してみました。母は寂しいのが嫌いなので今まで一人暮らしをしたことがないそうなのですが、いろいろ考えてくれました。母も克服方法についてはわからなかったので「あたしもこれから考えてみる」とのことでした。平成十五年に四週間の東京滞在から家に帰ってきた時に母は「いい顔になって帰ってきたよ。」と言ったのでその時僕はどういう顔をしていたか昨夜尋ねると「解脱した感じ」だったそうです。母は、「本当にあの時からあなたは変わった。」と言っていました。確かに強烈な体験でした。自ら望んでその体験をしたわけですが、四週間の滞在費用をだしてくれた父に感謝したいです。

今一人暮らしなさっている方は本当に強い精神力をお持ちですね。僕にとってそれは東大に合格することよりも驚異的なことに感じます。近いうちに「寂しさの克服方法」をこのサイトで質問してみようかと思います。

投稿日時 - 2005-02-08 17:35:51

ANo.24

それぞれの考え方がありますが、とりあえず質問者さんの回答を拝見している限り、頭の回転は早いし、それなりの目標もありますが・・・

とにかく現実離れしすぎている感じがします。

やりたいことを自分だけでやるのであれば、そして他人(ここでは自分でない人)に迷惑をかけなければまぁ何をやっても許せると思います。でもどうでしょうね。
4年の間に東大に受かればいいというのは4年間ずっとこのままで行けば受かるとでも思っていたのでしょうか?
現在籍のある大学に後期で合格なさったことがどれほどすごいか知りませんが、所詮東大には合格できない学力であったとしか思えません。1年間東大に入るための努力をしないで何してたんでしょうか?この件はご本人もわかっているようですのでこれ以上は何もいいませんが、それだけ猶予を与えられていたにもかかわらず結果が出ていないというのは、何もしていないのと同じです。この1年は無駄であったと同時にあなたにマイナスの評価を与えたのは事実です。
これを解消するにはやはり態度で示すしかないのではないでしょうか?

どこかのCMみたいにお金では買えない価値もありますけど、お金で世の中が回っているのも事実です。自分にかかるお金がどれくらいなのかをしっかり見極めて、現実的にどうするのがいいのか、どういうプランなら親も納得させられるのかをしっかり考えて見てください。

それから何かを考えるときに他人をあてにすることが多いような気がするのも心配です。
学費は父が出してくれるとか、勉強は「新・受験技法 東大合格の極意」を元にするとか(この本が悪いといっているわけでは決してないので念のため。)、理三を目指しているとか力を分散させたくないといっている割には1年間何もしないですごしていたとか。
こういっちゃ何ですが、「いちいち癪に障るやつだなぁ」という印象しか受けないのです。
「努力もせずになにをしゃぁしゃぁといってやがる」、「口から言う事だけ言って何もしてないし出来てないじゃないか」ってね。

それから、
>ありませんよ。その受験生が悪いのです。僕には僕の大学の使い方というものがありますから。

社会性が多少なりともあるのであれば、このような発言はもう少しオブラートにくるむべきだと思います。(その考えが悪いといっているわけではありません。表現を変えればスムーズにいくコミニュケーションもこれでは悪くなる一方ですよ。)

投稿日時 - 2005-02-07 17:40:30

補足

これからあとの回答者へのお礼・補足はまた明日以降書きます。今日もいろんな回答ありがとうございました。東大理三はあきらめず頑張ってみようと思います。このままだと負け癖がついてしまうような感じがするので・・・何とか受験を機に自分を変えてみたいです。

投稿日時 - 2005-02-07 18:20:26

お礼

>これを解消するにはやはり態度で示すしかないのではないでしょうか?

ええ、もうそれしかないですね。

>社会性が多少なりともあるのであれば、このような発言はもう少しオブラートにくるむべきだと思います。

そうですね。直接的すぎました。na_mama さんすみません。実は、受験勉強中もし僕が受かってしまったら卒業するつもりの受験生に悪いことするな・・とは何回か脳裏をよぎったのですがそのたびに振り払いました。というのは、僕には悪い癖があり困難なことにたいしてことをなすときに、わき道にそれようそれようとする傾向があるのです。ですから、そのような考えを思いわずらうことは受験勉強をする上で何も益がない、また自分はわき道にそれようとしている!と思い振り払ったのです。受かってしまえばこのような考えも浮かばなくなるだろうと予想し事実浮かばなく(悪く思わなく)なりました。

>それから何かを考えるときに他人をあてにすることが多いような気がするのも心配です。

自分のこのような傾向に最近はっきり認識するようになりました。これは良くないことですよね。最終的に頼りになるのは自分一人ですし、もっと自分を鍛えられたら・・・と思います。

それと、横浜の祖父母の家に住みそこから大学に通うという計画ですが母は「それはしてはいけない」とのことでした。いろいろ具体例を示してくれ納得しました。人間関係がこじれることで相手も僕も傷つくかもしれないという理由からでした。僕も祖父母の家に住むのはやめにし、週末顔を見せにいくぐらいの程度にしようと思います。また、これは母は了承してくれました。週末祖父母と会うことで日々の寂しさが少しでも軽減すればな・・と思っています。

>こういっちゃ何ですが、「いちいち癪に障るやつだなぁ」という印象しか受けないのです。
「努力もせずになにをしゃぁしゃぁといってやがる」、「口から言う事だけ言って何もしてないし出来てないじゃないか」ってね。

quoth さんがそう思うのはもっともです。僕もそろそろこんな自分からおさらばしたいです。僕は、軟弱ですね。寂しさにも耐えられるような強い男になりたい。一生懸命受験勉強に打ち込める人間に変わりたい。今回をそのきっかけにする所存です。

投稿日時 - 2005-02-08 17:24:06

ANo.23

親孝行は親が生きてる間じゃなきゃできないんですよ?
おそらく今のままだったらお母様は心労で倒れそうだし。。。
それとお父様が何の職業してるかわかりませんが本当に授業料など東大に受かったとき出せるのですか?あなたが受からないと思ってるから出すって言ってるだけでは?祖父母の方もそうなのでは?

悪いことを言いますが祖父母のかたに不幸があったらどうするのですか?どうやって暮らすのですか?
そのときあなたは寂しいからって学校行けなくなるような気がしますけど。。。
お母様もこのままだとあなたを本当に見捨てるかも知れませんょ?そんなことはしない親だと思ってたら甘すぎますよ?
お父様ももしお母様が倒れたらお前をそんな風に育てたことはないとか言ってあなたへの仕送りはしなくなるのでは?
そんなことはないと思っててももしされたらどうなんですか?
それにお父様やお母様の勤め先がリストラとか倒産するかもしれないし。。
そんなことが起こったらどうするんですか?

起きないと思ってても起きるときは起こるんですよ?
あなたは全部いいように考えすぎです!
夢の見すぎ!現実見てください!社会をなめすぎ!

率直にそう思いましたよ。。

それと一言
>「新・受験技法 東大合格の極意」という東大向けの受験勉強のやり方を書いてくれているんです。かなり細かく解説してくれており受験勉強はこの本を指針にしてやっていくつもりです。

そんな本の言うとおりにして東大受かってたらみんな買ってベストセラーになってると思います。そんな本ならまったく興味がなくて勉強に関してほとんど知らない人でも知ってるはずですよね?しかしそんな本は自分はまったく知りません。。。
あなたは出版社に踊らされてるだけのように思いました。。

投稿日時 - 2005-02-07 17:08:59

お礼

父は歯科医師をしています。

>あなたが受からないと思ってるから出すって言ってるだけでは?祖父母の方もそうなのでは?

話をしている限りではそのような感じではありません。

>祖父母のかたに不幸があったらどうするのですか?どうやって暮らすのですか?

これは確かに困りますね。考えたことはないのですけれども、奨学金という手がありますから。

>そのときあなたは寂しいからって学校行けなくなるような気がしますけど。。。

東大に受かったのであればさびしくても通うと思います。とにかく人のいる場所で会話等をしていれば寂しさは感じないので誰もいない家に帰った時が問題なんです。何かと忙しくすれば(自分が夢中になるようなことを見つけて)さびしさを克服することは出来ずともさびしさを感じないでいられるかなと考えています。

>お母様もこのままだとあなたを本当に見捨てるかも知れませんょ?そんなことはしない親だと思ってたら甘すぎますよ?

はい、見捨てる可能性は大です。確実です。母のことは大好きですから見捨てられたくはありません。それに、週の半分アパートにきてくれるようですし大学へ一応通うことにしようと思います。あとはいつ言い出すかです。


和田秀樹の本はベストセラー多いですよ。お世話になっている受験生も多いことでしょう。ただ、「新・受験技法」の場合なぜベストセラーになっていないかわかりませんが、実際自分で読んでみてこれは良いと自分が納得しているのでたとえ出版社に踊らされていてもかまいません。あとは、本に書いてあるように受験勉強を始めるだけです。というか、はじめてます。センター試験を一月に受けまして大変みじめな思いをしたんです。勉強しなかったから問題が解けなくて当然なのですが、やはり実際センターの会場で受験してみるとああ・・・自分はこの一年を何していたんだ・・・等考え自己嫌悪に陥ってしまいました。去年より点数の良かった科目は国語(1)・(2)だけでした。得意な倫理も去年は八十点だったのに対し今年は六十点台でした。

投稿日時 - 2005-02-07 18:19:17

ANo.22

1.東大理(3)合格の可能性
島根大の文系は3科目受験で、センター74から75パーセントですよね。この大学を高3の娘に担任の先生が勧めてくれたのですが、確か、京都女子大と同じくらいの判定でした。と言う事は日東駒専と同等と言う事ではないでしょうか。今後どうやって5科目全部をを東大理(3)に持っていけるのでしょうか。
人それぞれ、夢があり、理想があります。しかし、いくら努力しても出来ない事はあります。その時、夢を捨て、現実と妥協して行かねばならなのです。それは挫折ともいえますが、「大人になる」と言う事でもあります。

2.甥のこと
私の甥も同じような事になっています。良かったら、見てください。あなたは甥と違って、まだ若いです。まだ方向転換ができます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1182450

3.メンタルなこと
あなたは、出来もしない目標をわざと立てて、浪人のまま(子供のまま)でいようとしていませんか。
あなたが横浜を好きなのはそこでの、楽しい暮らし(人間関係)があったからです。一人で横浜へ行っても、あなたは前のように暮らせるわけではないのです。若いあなたなのに過去に囚われすぎです。

4.あなたのお母さんのこと
皆さんはお母さんが可哀想と言ってますが、私はそう思いません。あなたを育てたのはあなたの母、因果応報です。
お母さんは今まで、ほとんど何も言わず、あなたの言うママにしてきました。あなたは自分を理解してくれてると思っていたのでしょう。しかし、お母さんが突然、あなたに働け(あなたを見限る)と言ったのでビックリしていると思いますが、その前から、あなたには何がしか、判るようにサインを送ってきたのにあなたは気付かぬふりをしていただけではないでしょうか。お母さんはあなたを見捨てると言うわけではありませんが、もうお母さんは年をとり経済的にも肉体的にも精神的にもあなたを支えきれないのです。家族はお互いに助け合わねばなりません。お母さんが出来ないというのなら、今度はあなたが支える立場にならなければなりません。そのことはわかりますか?

5.他者への気遣い
島根大学に入学手続きをしたため、あなたにとっては田舎の通う価値もない大学にとても入りたかった受験生一人が入学できなかった事をあなたは考えた事がありますか?

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1182450

投稿日時 - 2005-02-07 16:01:43

お礼

>島根大の文系は3科目受験で、センター74から75パーセントですよね。

細かいことですみませんが、それは前期試験のことですよね。僕は、後期試験で受かったのです。つまり、三科目受験ではなかったですよ。

>今後どうやって5科目全部をを東大理(3)に持っていけるのでしょうか。

受験技術研究家であり精神科医の和田秀樹という方がいます。(この人は現役で東大理三に進学した。時々テレビにも出ていますよ)この方が「新・受験技法 東大合格の極意」という東大向けの受験勉強のやり方を書いてくれているんです。かなり細かく解説してくれており受験勉強はこの本を指針にしてやっていくつもりです。

>2.甥のこと

ざっと拝見しました。自分もこの泥沼から何とかはいでたいです。

>あなたが横浜を好きなのはそこでの、楽しい暮らし(人間関係)があったからです。

まったくその通りです!!

>若いあなたなのに過去に囚われすぎです。

過去にとらわれているのはよく感じます。でも、未来に興味がないわけではないのです。

>その前から、あなたには何がしか、判るようにサインを送ってきたのにあなたは気付かぬふりをしていただけではないでしょうか。

いえ、自分の気持ちや僕への希望を時々話してくれていました。ちゃんと椅子に座りじっくり話し合ったりもしました。母は、いろいろ言ってくれたのですがただ僕が言うことを聞かなかっただけなんです。

>お母さんが出来ないというのなら、今度はあなたが支える立場にならなければなりません。そのことはわかりますか?

はい。わかります。

>島根大学に入学手続きをしたため、あなたにとっては田舎の通う価値もない大学にとても入りたかった受験生一人が入学できなかった事をあなたは考えた事がありますか?

ありませんよ。その受験生が悪いのです。僕には僕の大学の使い方というものがありますから。

投稿日時 - 2005-02-07 16:27:47

ANo.21

母子家庭ってことはそんなにお金ないでしょ?お母様はパートみたいだし。。。
それで2人も養ってるわけでしょ?お母様はすごいと思いますょ。。。

>アルバイトは今まで一度もしたことがないんです。図書館で本を読んだり、家で本や漫画を読んでいたり家にインターネットを接続していないため七月に初めてインターネットカフェに行き、ほぼ毎日その近所のインターネットカフェで六時間ほど(日によっては九時間)過ごしていました。このネットカフェで過ごす習慣は十二月三十一日まで続けました。

あなたのとこのネットカフェがどんなシステムか知りませんがネカフェってタダぢゃないですよね?
金ってかかりますよね?その金はどこからでるんです?お母様が必死で働いて作ったお金でしょ?
なのになにも思わずだらだらすごしてたんですか?

そんなんじゃ大学なんて絶対受からないと思う。万が一受かったとしても卒業は出来ないと思う。。。
もしお母様が死んだらどうなさるのですか?妹の方に養ってもらう気ですか?
無理でしょう?もしお母様が死んだらあなたが妹も養わなきゃいけないんですよ?
お母様のためにも妹の方のためにもそして自分のためにも働いたほうがいいと思いますが。。。それでも働く気がないのですよね。。

万が一東京大学受かるとしてですよ?横浜に住むみたいですが交通費はどうするんですか?1年留年した人に奨学金出るともかぎらないし授業料とかもこれからどうするんですか?全部お母様に払ってもらうんですか?ってか少しは自分のこと恥ずかしいと思いませんか?
それに横浜にすむことを祖父母が住むことを了承してるのですか?
なにからなにまであなたは家族に頼りすぎです!少しは家族のためになにかしようと思わないのですか?

いろいろときつく言い申し訳ありません。。18であなたより若いですが社会人からの説教として受け取ってください。。

自分の夢を大事にするのはいいことですけど。。。
家族のことを考えてください☆

投稿日時 - 2005-02-07 05:04:45

お礼

母子家庭で確かにあまりお金はないようですが、父から仕送りをしてもらっています。

>なのになにも思わずだらだらすごしてたんですか?

なにも思わなかったわけではないのですが、だらだら過ごしてしまいました。

>横浜に住むみたいですが交通費はどうするんですか?

父が出してくれます。

>1年留年した人に奨学金出るともかぎらないし授業料とかもこれからどうするんですか?

卒業する前に受かるつもりです。今の大学の学費は父が払ってくれています。東大の学費も父が腹ってくれるでしょう。

>自分のこと恥ずかしいと思いませんか?

恥ずかしいです。自分を変えたいです。

>横浜にすむことを祖父母が住むことを了承してるのですか?

もちろんです。東大に受かったのであれば横浜の祖父母の家に住むのは「大歓迎だよ」と祖母が言っていましたし、今日も確認しました。別に東大じゃなくても首都圏の大学でも歓迎してくれるでしょうし、また横浜の方で就職するとしても同じ家に住むことは歓迎だそうです。

>少しは家族のためになにかしようと思わないのですか?

正直、あまり考えたことがないのです。ただ医師になれば家族の診察や健康的な生活をおくるための的確な助言が出来るはずだと思っています。

>いろいろときつく言い申し訳ありません。。

とんでもありません。grttさん以外にもいろんな方が僕に対して教えてくれています。ありがたく思っていますよ。

>18であなたより若いですが社会人からの説教として受け取ってください。。

大人ですね。僕よりも精神的に大人ですね。ありがたく受け取りますよ。どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2005-02-07 16:10:57

ANo.20

>家族の大切さ、ありがたさ
が分かる人は、親を病院送りにはしないな

>小学生~
小学生の頃からの夢は分かりました。
夢をみるのは自由ですけど、そろそろ現実を認識しよう

>進振り制・一、二年時にじっくり将来を考え
制度よくしらないけど、じっくり考える時間なんてあるのかな?東大・医に行きたいのに理3を目指さないってことはそれだけの学力はないってことでしょ?難度は知らないけど、その分努力しなきゃいけないわけで。そんなのんびり出来るの?この1年を無駄にしたみたいにだらだらするんじゃないの?
結局はどの大学でも、自分で努力しないと結果はないんだから、どうしても医師免許取りたいんだったら、東大にこだわってる場合じゃないと思うよ。

投稿日時 - 2005-02-06 22:12:12

お礼

じっくる考える時間はあるようです。また、考えているだけじゃなく自分からもいろいろ動いていろんな体験をすることを考えています。東大に入ったらやること等をレポート用紙に書き出したりしています。

>東大・医に行きたいのに理3を目指さないってことはそれだけの学力はないってことでしょ?

理三を目指していますよ。学力をつけます。

>どうしても医師免許取りたいんだったら、東大にこだわってる場合じゃないと思うよ。

どうしても医師免許が取りたいのではなく、どうしても東大に入りたいのです。そこに何かあるような気がするんです。

投稿日時 - 2005-02-07 15:58:48

ANo.19

とにかく働けと俺は言いたい

勉強なんて働きながらでもできるから

投稿日時 - 2005-02-06 14:16:26

お礼

自分の力を分散させたくないんですよ。受験勉強なら受験勉強に力を注ぎたいんです。それに働くのはまだいい今は勉強したいと思っています。

投稿日時 - 2005-02-07 15:54:31

ANo.18

○今の大学ではだめな理由は何ですか?
○志望大学に入りたい理由は何ですか?
○取りたい国家資格とは何ですか?

あなたは国家資格をとって働きたいとのことですが、
だとしたら大学名やレベルは関係ないということですよね?
ということは、将来を見据えた上で、現在の大学では都合が悪い
ということは無いはずです。
にもかかわらず行きたくない理由はなんですか?
親から離れたくないということですが、「現在は田舎暮らしで
志望校は横浜から通えるところ」ということは、志望校に受かっても
一人暮らしになるのではないのですか?

志望校はどこの大学の何学部でしょうか?
とりあえず現在の大学と志望校の学部だけでも教えてください。
何を学びたいのかに興味があります。
大学など卒業する必要のない国家資格を取って働きたいにもかかわらず、
現在高卒後2年が過ぎ、更に1年を費やして入りたい大学には何があるのでしょうか?

取りたい国家資格とは何ですか?敢えて非常にキツイ言い方をさせて頂きますが、、
大学受験ですら自分で満足のいく結果を得られなかった人間が片手間で勉強して、
リスクヘッジをする必要なく間違いなく合格でき、
なおかつその資格一本で一生生計を立てられる資格とは何でしょうか?

大平光代さんを尊敬しているとのことですが、そうなりたいのであれば、
見習うべきところは『膨大な努力量』でしょう。中卒≒無から司法試験に受かるという
のに匹敵する偉業を自分も将来成し遂げたいなら、手始めに「大学の単位を取りながら
志望校も受かる」という、大平さんの例とは比較になら無いほど簡単な
予行演習をやってみてはいかがでしょうか?
志望校を知らないので何とも言えませんが、例えそれが東大だったとしても
「無から司法試験」よりもずっと少ない努力量でいけると思いますよ。極めて現実的なことです。
少なくとも地方国立大に合格している下地があるようですので。
それをやってみて、一年間の単位を取りながら志望校にも受かったらめでたしめでたし。
志望校に落ちたとしたら、『そんな簡単なこと』すら出来なかったことを真摯に受け止め、
自分の力量をしっかりと認識して再度将来の計画を練り直すべきでしょう。
その時になれば、受験しながらも大学の単位を取っていたことの価値を知ることになると思います。

投稿日時 - 2005-02-06 06:16:25

補足

今日も図書館で書き込みしています。もう時間がきてしまいましたのであとの方は「お礼」まってくださいね。必ず書きますので。

現在の在籍している大学は、島根大学です。文系学部です。後期で合格しました。前期は、他の公立大学を受け落ちました。他の質問に関して明日までまってくださいね。

投稿日時 - 2005-02-06 15:57:14

お礼

>今の大学ではだめな理由は何ですか?

大学のある環境が魅力的でないからです。

>志望大学に入りたい理由は何ですか?

志望大学は東大なんですが、まずその大学のある環境が魅力的であり東京でやりたいこと学びたいことがあるのです。いろんな体験がしたいのです。それは東京でしかやれないことなんです。また、東大には知的に面白い人がたくさんいると思うので自分にも知的刺激があるだろうと思うからです。

>取りたい国家資格とは何ですか?

医師免許です。

>あなたは国家資格をとって働きたいとのことですが、だとしたら大学名やレベルは関係ないということですよね?

関係はないですが、東大という環境に身をおいてみたいのです。何か楽しいことや、自分にとってためになることがそこには必ずあるような気がするのです。何より好きな都市ですし。

>志望校に受かっても一人暮らしになるのではないのですか?

横浜の祖父母の家から通いたいと思っています。祖父母はそのことを了承してくれています。また、都内に住むとしても週末には横浜の祖父母の家に行くことが出来るため精神的に安心出来るかなと考えています。


>志望校はどこの大学の何学部でしょうか?

東京大学理科三類です。

>更に1年を費やして入りたい大学には何があるのでしょうか?

知的刺激や良い意味での奇人、変人たちです。また、僕はいろんなことに興味があるので幅広い分野の講義を受けたいのです。東大ならではの講義とかがありそうな感じがするんです。

いろいろ考えてみたのですが、やはり大学の方へ行こうと思います。単位も取ろうかなと。今在籍している大学を最大限活用してみようと思いはじめました。
母に早く大学へ行くことを伝えアパート探しに行こうと思います。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-02-07 15:52:34

ANo.17

#5です。

ここでのやり取りを拝見して、何を言っても自分に都合の良い判断と受け答えしか無いところから、嫌味のつもりで復学を勧めてみましたが...

貴方の人生ですから、どんな選択をしようが自由です。事実、若い頃に放浪の生活を送ったり、学歴がなくとも成功した方はいくらでもいます。しかし、それは特例で、「誰もがそれを出来る」というような誤った『万能感』を持つのは間違いです。

ここに書込みしている皆さんが何故こうも厳しい意見を書くのか?あなたを心配しているのではありません。あなたのお母さんを心配しているのですよ。

>母としては見守るのはもう我慢の限界であり去年のような生活だと精神病院に入院する。
>もう入院先の病院もみつけてあるとのことなのです。

あなたの家庭が金銭的に余裕があるのであれば、大学に何年行こうが、無駄にダラダラと過ごそうが構いませんが、今までの内容からすると、そうではないように思えます。あなたはそれでも、「横浜で暮らしたい」という理由のためだけに、仮面浪人を続けたり、二十歳を過ぎているのに親に通いで世話をさせようと思っているのですか?
おそらく、復学しても留年は免れないことから国家資格の取得を、また、復学後に同学年の人間関係を再構築する困難などから、入学してもう一度リセットしたいと考えているのでしょう?

ちなみに、国家資格ならば就職しなくても良い、と思っているようですが、いきなり独立して看板を掲げる人は稀で、ほとんどは事務所に一度入って経験を積むのでは無いでしょうか。

ところで、あなたの書込からは、『家族』以外の他者の存在が感じられません。新しい土地で大学生活を始める孤独は理解できますが、大学の友人もできるはずですし、これまでの友人もいるはずです。一生家族の庇護のもとで暮らすことなど出来ないですし、人は自分で生きていかねばなりません。大学生活でも、社会生活でも、他者との関係を築けなければ上手くいく訳がありません。

最低限、親に迷惑を掛けないような選択をすべきです。

投稿日時 - 2005-02-06 04:44:16

お礼

>「横浜で暮らしたい」という理由のためだけに、仮面浪人を続けたり、二十歳を過ぎているのに親に通いで世話をさせようと思っているのですか?

「横浜で暮らしたい」という理由のためだけではなく東京大学という大学が大変魅力的なのです。全国から大変知的な教職員学生が集まっておりいろんな情報が集まっており首都にあり、いろんな可能性があるように見えまた大学周辺に通いたいスクール(これは平成十五年に通ったスクールです)があり、学びたいところや体験したいこと等があるからなのです。

>復学しても留年は免れないことから国家資格の取得を、また、復学後に同学年の人間関係を再構築する困難などから、入学してもう一度リセットしたいと考えているのでしょう?

僕は、ちょっと説明するのに躊躇していたのが悪いのですが医師という国家資格を取ることは小学生の時から考えていたことです。ですから、「復学後に同学年の人間関係を再構築する困難など」等が理由ではないんです。すいません。

>『家族』以外の他者の存在が感じられません。
高校の時の友達とよくメールをします。その人は二人ほどですが、一人は私立大学の医学部に通っています。もう一人は僕と同じ浪人をしています。家族以外の他者が感じられないのは、(鋭いですね)僕が自宅浪人だからでしょう。自宅浪人を始めたのは一浪目からです。

投稿日時 - 2005-02-06 15:57:02

ANo.16

>復学する方に気持ちがかたむいています。
講義も出ずに、大学図書館で受験勉強をするのを復学とは言わない。

>国家資格
あなたのような甘い考えで簡単に合格できて、即収入に結びつく資格とは何ですか?教えてください。

>会社に就職するつもりはまったくない
お母さんは、会社に就職して毎月安定した収入を得て欲しいと考えていると思うのですが?

投稿日時 - 2005-02-06 01:33:10

お礼

>あなたのような甘い考えで簡単に合格できて、即収入に結びつく資格とは何ですか?教えてください。

医師です・・・ただ東大には進振り制度がありますから教養課程の一、二年時にじっくり将来を考えたいのです。ですから、医師以外の職業に目覚めればその職業に最適な学部に進学しようと思っています。

>お母さんは、会社に就職して毎月安定した収入を得て欲しいと考えていると思うのですが?

はい、その通りです。会社に就職するつもりがないというかまだ働く意思がないと言った方が適切でした。

投稿日時 - 2005-02-06 15:48:38

ANo.15

こんばんは。
お母さんの仰ることが正解です。

あなたは何もわかっていない。

>やはりバイトはだめなようです。そのような問題ではないことが母との問題でよくわかりました。とにかく自立して欲しい、この一点でした。

僕がバイトを探しなさい、と言ったのは3~4万の小銭を稼げという意味ではありません。
最低15万稼げ、と言っているのです。つまり一人で生活できる金額です。親に金銭的な負担を一切かけるな、と言うことです。
フリーターとして一人暮らししている人がいますよね?それと同じです。
その上で勉強しなさいと言ったのです。死ぬ気で勉強するってのはそれくらいの覚悟が必要です。
それを条件に交渉すればお母さんの対応も少しは違うでしょう。どうせろくな就職先は無いのだし。

お礼を整理すると、あなたは「取りあえず大学に通った振りをして母親を騙し、その時間を利用して勉強する」と言っています。
無理です。まず騙し通せない(講義に出ない事をお母さんが了承するはずがないことはさすがに理解しているでしょう?)し、騙し通してもそんな状況であなたが勉強する人間だとはどうしても思えない。
受験に失敗したときのことを考えていますか?今まで遊びほうけたあなたが、たかが4週間の一人暮らしで根を上げたあなたが、これから1年本当に勉強できますか?そして勉強の末に合格できますか?
もしあなたが受験に失敗したら、お母さんは今以上に精神的に追いつめられると思いませんか?
しかも騙していてまたもや授業料を無駄にするわけですよ?
甘ったれるのもいい加減にしなさい。

大学へ通うのなら講義に出ましょう。大学の授業なんて早々に終わります。もし生活費の援助がお願いできるのであれば甘えさせてもらって、夕方から一生懸命勉強しなさい。
レポートなどは友人を作って上手くやればどうにでもなります。1年分の単位まで取り戻せとは言いません。普通に通って5年卒業ペースで良いでしょう。
仕事をしながら勉強するよりよほど楽です。
1日中1年間勉強しなければ合格できないようなら、元々あなたの実力はその程度です。

それに、ここで回答するみなさんが何故否定的になるのか分かりますか?
せめてそれが分かるくらいは読み込んでからお礼を書いてください。
読んでると、「この人読解力無いのかな?」と思えてきます。

若い内は好きなことをすべきだと言いますし、僕もそう思いますが、それは親の庇護を離れた後の話。今の状況では乳離れしてないガキの戯言にしか聞こえません。
同じく母子家庭だったものとしては、なんだか悲しくなってきます。

投稿日時 - 2005-02-06 00:50:12

お礼

最低十五万ですか。それだったらやはり、大学の方へ行こうと思います。

>講義に出ない事をお母さんが了承するはずがないことはさすがに理解しているでしょう?

はい、わかっています。母が「もし大学に行くのであれば講義に出て単位を取りなさい」とはっきりいわれました。騙し通せると思ったのは成績表を親の所に送らない大学だろうと思っているからです。(まだ大学側に確認していませんが成績表は保護者には送っていないと思います)

去年一年間大学に通わなかったのだから留年するのは許すと言ってくれました。ただ、今朝家庭教師の先生が教えてくれたところ「一年時に単位を取らなかった友達が二年生から取り始めて留年してなかったよ。そんな人たくさんいるよ」とのことでした。この友達は理系学部だとのことです。この家庭教師の先生は、小学校六年生の十二月の下旬から僕を見てくださっている方で当時地元の国立大学の理系学部の学生でした。専門は数学ですが英語、理科も教えられます。今は妹を教えにきています。今の職業は、ある高校の数学の教師です。(もちろん、常勤です)この間の金曜に母が教えてくれたのですが去年から僕の分の給料を払ってないんだそうです。妹の分しか払っていないのに僕の部屋へも足を運んでくれていたんです。去年は、「今日も特に質問はありません」といって世間話をしてまた妹の部屋に戻っていましたが毎週必ず様子をみにきてくれていました。「様子だけでも・・・」というよくおっしゃっていました。今朝も家庭教師の先生(男の先生です。)からいろいろ意見を聞き大学へ行った方がよいとの助言をいただきました。

>生活費の援助がお願いできるのであれば甘えさせてもらって、夕方から一生懸命勉強しなさい。

「大学へ行くのならいろいろバックアップするし、今までもそうしてきたじゃない。」
と母に今日言われました。
「大学へ行くんであればあなたが望むなら週の半分そっちへ行って一緒に生活してもいいよ。」とのことでした。たまった洗濯物や一週間分の買出しをしにきてくれるそうです。

>仕事をしながら勉強するよりよほど楽です。

そうですね。僕もそう思います。

>同じく母子家庭だったものとしては、なんだか悲しくなってきます。

すいません。親身な回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-02-06 15:44:23

ANo.14

#7です。
>例1の方向で今考えています。ただ、卒業は考えておらずその大学の図書館で受験勉強をしようと思っています。
私の回答例1とbruelightさんのお礼は全く内容が違うので、書きます。

>卒業は考えておらずその大学の図書館で受験勉強をしようと思っています。
その図書館で受験勉強する費用が膨大ですね。大学の図書館を使用の為に、授業料+下宿代 が必要です。
仮に授業料を80万円、下宿代8万/月×12=96万円とすれば、180万円弱/年の費用です。
要するに図書館を使うだけのために180万円弱/年支払うのですか。
こんな回答をしたのではありませんので了解下さい。

bruelightさんは、自分の回答も他の方の回答も、全く理解されていませんよね。
回答の一部を引用して自分の意見を書いていると感じます。
こんな状況では回答いただいてもお役に立たないのではと思います。

もし、この質問に意味を持たせたいなら、もう少し皆さんの回答を読まれて自分の考えを見直されてはいかがでしょうか。

何か参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2005-02-05 19:43:27

お礼

はい、読み直します。そして、もっと考えてみます。
僕は、今まで全く苦労していないので甘い考えが浮かんでくるのかもしれません・・・

投稿日時 - 2005-02-06 15:20:51

ANo.13

うーん(ーー;
私が大学生の時にも、そういって大学をやめた子がいましたが
あまりお勧めではないと思いますよ。
結局その子も、親にbruelightさんのお母さんと同じ事を言われて働き出して、
勉強どころではなくなってました。
私たちみんなが大学を卒業した今もフリータをしてます。


それに、センター試験対策の勉強をしても、
大学に入ってしまえば、その後ずっと使える知識でもないし、
そんな勉強ばかりを何年もするのは発展的ではないと思います。
「行きたい大学」があるなら、今の大学に通って
専門科目を勉強しながら編入試験を受けられてはどうでしょう?
私の友達は偏差値レベルで言うと2流の女子大に入ったんですが、
「行きたいところがある」と言って2年間、大学での勉強を頑張って
3年生で某国立大学(旧帝国大です)に編入してみんなを驚かせてました。
結局、その子の最終学歴は、その国立大になってますよ。

結構、普通の受験で入るよりも
志願者が少ない分、合格率は高いみたいです。

投稿日時 - 2005-02-05 03:34:09

お礼

>「行きたい大学」があるなら、今の大学に通って
専門科目を勉強しながら編入試験を受けられてはどうでしょう?

編入試験を実施していない学部なんです。それに、その行きたい大学の一年生からやってみたいんです。

>センター試験対策の勉強をしても、大学に入ってしまえば、その後ずっと使える知識でもないし、そんな勉強ばかりを何年もするのは発展的ではないと思います。

確かに英語以外はその通りなんですよね。だから、早くやめにしたいです。

投稿日時 - 2005-02-06 15:17:41

ANo.12

ごめんなさい、きついこと書きます
こういう意見の人もいるんだと思って見てください

まず、あなたの考えは甘いです、世の中なめてませんか?
楽な仕事なんて有りません、甘い考えでは新聞配達なんて重労働はできません

ただ、あなたに本当に良い大学に行きたいと言う意志があれば働きながらでも受験勉強は可能でしょう
(何か資格でもとってなんて軽い考えではとうてい無理っぽいですが・・)

あなたの過去の質問もみましたが、どうも自立する力が無いようです、だから合格した大学に行ってそこで暮らしてみるべきでしょう
親から離れて一人で生きることがあなたに一番求められている事のような気がします

いろいろ書いて申し訳ありませんでした

投稿日時 - 2005-02-04 17:36:07

お礼

どうもありがとうございます。きついことでも何でもいいです。どんどん書いてください。書き込んでいただけるだけでもありがたいです。確かに自立する力がありません。その前に自立に耐えうる精神力が欠けているように思います。つまり、孤独に耐えられないということです。あんな恐ろしい体験は二度としたくないのです。東京で通っていたスクールの講師の方にも話を聞いていただきましたが「最初自分もそうだった。」とおっしゃっていました。でも、やがては慣れているので強靭な精神力だなと尊敬しています。

投稿日時 - 2005-02-06 15:14:16

ANo.11

親戚に、九浪の末、首都圏の有名国立大に入った人が
いますが、ケタ外れの精神力と勉強への情熱がありました
。質問者さんの文面を見ると、勉強は嫌いのようですね。
まず、これから勉強して違う国大に合格、というのは
至難の業だと思います。

まだ、今の大学を中退していないのなら、今からでも
行けば遅くないと思います。
あと、一人暮らしが嫌だ。と書いてありましたが、
いつかは一人暮らししなければいけなくなると思います。

投稿日時 - 2005-02-04 16:56:51

お礼

九浪・・・ですか・・すごいですね。すごすぎて言葉がでません。

>質問者さんの文面を見ると、勉強は嫌いのようですね。

確かに嫌いです。高校では理系でしたが理系の科目が特に苦手で文系科目はまあ得意な方ですし、好きです。

>いつかは一人暮らししなければいけなくなると思います。

そうですよね。それまでに孤独に耐えられる精神力を養いたいです。

投稿日時 - 2005-02-06 15:10:12

ANo.10

>大学在籍期間中の四年間の間に合格すればいいや
本命大学とやらをいつ決定したのかは知りませんが、
高校在籍中の3年間は何をしていたんですか?
受験勉強はその間にするものでしょう

>一人暮らし
むしろあなたのような人がするべきだと思うんですが

投稿日時 - 2005-02-04 15:57:15

お礼

>受験勉強はその間にするものでしょう

まったくその通りです。

>むしろあなたのような人がするべきだと思うんですが

そうかもしれません。

投稿日時 - 2005-02-06 15:06:03

ANo.9

#5です。

他の回答者の方への回答を拝見してだいたい分かりました。

・合格した大学への通学(引越し)を止めた理由
「一人暮しが嫌だ」なのですね。ということは、他の大学を受験したい(他の大学に入学したい)積極的な理由は自宅から通学可能という部分だけなのかな?まあ、今は大学といっても高校進学と同じで、動機がなくとも進学することが多いので、どうしてもという理由が無くても構わないと思いますが...

・お母様が「就職」にこだわっている理由
何よりもあなたのこれまでの生活態度でしょう。理由は何にせよ、合格した大学にも通わず、受験勉強をするわけでもなく1年を過ごしてきたのですから、バイトではすぐに辞めたりして続かないだろうと分かっているのだと思いますよ。単に生活費を入れろ、というよりも、年齢的には成人に近いあなたに、いわゆるNEET状態から、いいかげん自立して欲しいのです。

ところで、この後に及んで、「三月末までに結論を出せばよい」と楽に構えておられるところからは、残念ながら切迫感は感じられませんし、大平光代さんを例えにあげておられますが、今現在努力をしていない人が「努力すれば何とかなる」などと思うのは大きな間違いです。
それに、本気かどうかはともかく「精神病院に入院したい」という状況に追いこまれたお母様は本当にお気の毒です。

さて最後に、おそらく進路を決めることが出来ないであろう質問者様にお勧めします。
『1年間休んだ大学に復学しなさい。』これが一番簡単な選択です。

孤独に耐えることさえ出来れば少なくともあと1年、卒業までなら4年間はダラダラと生きていけます。いつかやる気が出たら頑張れば良いし、1年後に「復学したが大学を辞めたい」とか、4年後に「卒業するがどこに就職したら良いか」のような質問を出せば、その時誰かが教えてくれますよ。

投稿日時 - 2005-02-04 14:49:09

補足

すいません。お返事書きたいのですが今図書館のパソコンから書き込んでいるんです。ここは、一人一時間までなのでもうすぐ時間がきてしまうのです。明日他の方にも返事をしますのでどんどん助言お願いします。まだ、書き込んでいらっしゃらない方もよろしくお願いします。今の時点では復学する方に気持ちがかたむいています。

投稿日時 - 2005-02-05 16:58:18

お礼

>他の大学を受験したい(他の大学に入学したい)積極的な理由は自宅から通学可能という部分だけなのかな?

正直に申し上げますと他の大学というのは東京大学です。横浜にある祖父母の家から通おうと思えば通えるのです。ただし当然ながらこの理由は東大を志望する第一の理由ではないです。

>本気かどうかはともかく「精神病院に入院したい」という状況に追いこまれたお母様は本当にお気の毒です。

本気のようです。僕の将来が心配で心配でたまらないとのことです。

投稿日時 - 2005-02-06 15:04:40

ANo.8

こんにちは。

うーん、冗談じゃないですよね?
なんだかあまりに考えが甘いのでちょっと心配です。

>確かにそう思いますが、小学生相手の家庭教師をしようかと思っているのです。だから、大丈夫かなと・・・

違いますよ。学力の問題じゃないんです。学力で言えば遊んでばかりの大学生より受験生の方が数段知識があります(本当に)。
でも雇うのは「親」です。同じ値段でまともな大学生が雇えるのになぜ浪人生なんかを選ばなければならないか、ですよ。心象の問題。

>母としては、働くなら一緒に暮らしても良いとのことでした。一緒に暮らすなら給料の一部を生活費として渡してくれとのことです。つまり、僕一人の一ヶ月にかかる食費や電気代のことです。

ええ、そのつもりで回答してますよ。だから家に3万、食費に3万、です。良心的な価格だと思いますが。水道光熱費のみならず家にいるだけでやはりいくらかは入れないと。

>バイトはだめみたいなんです。就職してくれとのことだったのですが僕は会社等に就職するつもりはないのです。新聞配達員なら早朝の仕事としてある程度の勉強時間が確保できるからよいかなと思った次第です。

バイトというのは雇用形態の問題です。例えばコンビニのスタッフだって同じような仕事内容でも社員とバイトがいるでしょ?
本当に就職(正社員)したら勉強できませんよ。だって高卒資格しかないですし、公務員も無理だし。
社会人で自分の時間が自由になるまでには早くとも1年はかかります。
そもそも就職して働きながら勉強するには何かと便宜を図って貰う必要がありますが、1年で辞めると言う人間を雇うほどのんきな会社はありません。

おそらくお母さんはきちんとバイトしてほとんど家に迷惑をかけないようにすれば文句は言わないはずです。少なくとも1年間ならバイトの方が金銭的にも有利ですしね。

>三月末までに結論を出せばよいのですがそれまでに何かの資格を取ってそれで働くのもよいかなと考えています。

いや、今2月ですよ?一ヶ月程度で勉強できて、ちょうど良い時期に試験があって、しかも就職に役立つ?真面目に考えましょう。


>僕は、大阪市助役の大平光代さんを尊敬しているのですがあの人は宅建の資格を一番最初に取っているんですよね。それを取得したあと宅建の業務をしながら司法書士そして、司法試験の勉強をしたのだろうと思うんですよ。

彼女が司法試験を受けたのは大学在学中ですが、通信制でしたので恐らく働きながらだったのでしょう。
でも彼女の環境はあまり参考にはなりません。
彼女は極道の世界から足を洗った時点で一度ゼロになってるんです。
だから宅建を取ることも大検を受けることも選択肢に入るのです。

見習う場所を間違ってます。あなたが今から就職に役立つ資格を求めてどうするんです?
1年で大学に行くんでしょ?そんな暇があったら仕事探すか受験勉強して下さい。

バイトを探すか真面目に大学に行くか。どちらかです。確かに他の大学を受験するのに大学に行っても仕方ないようにも思いますが、親の立場で考えたら1年も何もせずに遊んでた情けない息子をもう1年信用しろと言う方が無理な話です。

投稿日時 - 2005-02-04 14:47:52

お礼

>おそらくお母さんはきちんとバイトしてほとんど家に迷惑をかけないようにすれば文句は言わないはずです。少なくとも1年間ならバイトの方が金銭的にも有利ですしね。

やはりバイトはだめなようです。そのような問題ではないことが母との問題でよくわかりました。とにかく自立して欲しい、この一点でした。

>いや、今2月ですよ?一ヶ月程度で勉強できて、ちょうど良い時期に試験があって、しかも就職に役立つ?真面目に考えましょう。

そうですね。すみません。

大平光代さんの著書は全部読みました。最近の新聞報道も読んでいます。司法試験の受験勉強をしている間は養父の会社で働いていたのかもしれないですね。それにしても、中卒で司法試験に一発で合格したのは驚異的なので彼女の受験勉強への姿勢を見習いたいと思っています。

>見習う場所を間違ってます。あなたが今から就職に役立つ資格を求めてどうするんです?

そうですね。間違っていました。この一年で本命の大学に合格出来るよう受験勉強をする方向で考えています。もう、あと何年大学に在籍出来るから・・・などと悠長なことは考えていません。

親としては、単位を取って欲しいようですが講義には出ず大学図書館で勉強する所存です。今在籍している大学を保険に・・とは考えていません。母としては保険にするためにも単位を取るつもりで大学に行きなさいと言っているのですけれども・・・

投稿日時 - 2005-02-05 16:57:20

ANo.7

○経過と〔母の気持ち〕を推測してみました。

一浪して地方の国立大学に合格し入学手続きした〔心配していた息子もやっと大学に入って一安心〕
→その大学に通う気はなく引っ越しもせず自宅に居続けた〔折角合格したのに何故大学にいかないのだろう〕
→その間受験勉強は全くしなかった〔別の大学に行きたいのだろうが何故勉強しないのだろう〕
→今年のセンター試験を受験した〔希望大学なんか合格するわけが無い〕
→受験勉強を開始した〔試験が終わってから勉強して何を考えているのだろう〕
→母から、これからの生活の為働いてほしいと宣言された〔忍耐の限界だ、この子に自立してもらおう〕

○bruelight さんの質問?
浪人を続けたいが、働きながら浪人を続けるにはどうしたら(どんな職が)いいでしょうか ですかね。 

○上記の状況に対するアドバイス
bruelightさんが働きながら浪人を続けることは難しいと思います。だから別な手段(下記の○)をお勧めします。
理由:働きながら浪人を続けることは、強い目的意識が無いと1年間継続できないと思うし、bruelightさんのカキコで判断すると難しそう。

○別な手段
お母さんと再度お話して、自分の希望とお母さんの希望の妥協できるポイントを探してみましょう。
例1;現在の大学に復学して今後4年間で卒業する。だからその間の援助をお願いする。
例2;浪人は続けるが心を入れ替えて勉強するのでもう1年浪人させてほしい。正社員は無理だが多少バイトして家にお金をいれる(2,3万円)のでそれで浪人を継続することをお願いします。
大学生でいること(になること)を基準に考える

提案は以上です。

○感想
bruelightさんは働いてお金を得ることの大変さが理解できていません。
・高卒の浪人生に誰が家庭教師を頼むと思いますか?
・新聞配達時間の制約を受けて、受験勉強の時間がとれますか?
残念ながら見通しが甘すぎるように思います。

何か参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2005-02-04 14:13:36

お礼

例1の方向で今考えています。ただ、卒業は考えておらずその大学の図書館で受験勉強をしようと思っています。一人暮らしの問題ですが、今日の午前中の話し合いで母が一週間のうち水曜日から金曜日まで僕のところにきてくれて一緒に暮らしてもよいと言ってくれました。そして、金曜日の夜に一緒に実家に帰り土・日と妹も含めた家族三人で暮らし日曜の夜か月曜の早朝に僕一人で大学の方に戻るという生活を提案してくれました。僕は、平成十五年に四週間東京都豊島区のマンスリーレオパレスで一人暮らしをしたことがあるのです。それまでは、一人暮らしにあこがれていたのですが、いざやってみると孤独地獄を味わい精神的にウツ状態になってしまったのです。東京で通いたい場所があり(予備校ではないのですが受験勉強等に役立つ能力をつけるところです)とにかく、周りに人がいる所を求めたのですが夜にはレオパレスに戻らなければならず早く四週間が過ぎることをただただ考えていました。家族の大切さ、ありがたさを身にしみて知りました。孤独の恐ろしさを知りもう一人暮らしは嫌だと思うようになりました。とにかく住んでいる家に誰かいて欲しいんですよ。今一緒に暮らしている家族じゃなくてもいいんです。極端な話犯罪者でもいいんです。そのように思っています。ですから、一週間のうち半分母が来てくれるのであれば大学の方に行ってもいいかなと考え始めました。

投稿日時 - 2005-02-05 16:48:00

ANo.6

ちょっと苦言のようでもあるし、回答になってなかったらすみません。不愉快であることを承知でかかせていただきます。

小学生の家庭教師くらいだったらと思っていらっしゃるようですが、正直簡単ではありません。親もそれなりに教えてくれることを求めていますし、小学生は勉強をしたくないし、そこの折り合いをつけるのもつづかしいです。質問者様が思っているほど簡単ではないです。家庭教師頼む親、先生の学歴をしっかりチェックしてます。よく、わたしのバイトしている塾にも、小中学生くらいならというかたがバイト気分でいらっしゃいますが、すぐやめます。人間相手のしごとです。不足の事態や自給外での仕事にいやけがさしてみんなやめてしまいます。勉強をおしえるということは、その人の人生を左右することです。いいかげんな気持ちでやるのでしたら、お勧めできません。
塾や家庭教師の採用基準ですが、大学生であることは絶対だと思います。まれに専門学校生もいますが、それは、よっぽど出来る人だけです。あと、浪人生は自分の勉強があるので、その人に人のことを気にする余裕があるとは思えません。そういったかたが、何人か塾にいらっしゃいますが、すべてお断りしています。

>大学在籍期間中の四年間の間に合格すればいいやという思いと合格した脱力感から去年受験勉強を全くしませんでした。
こんな気持ちで本当に次の年に受かると思ってるんでしょうか?これでは就職したとしても、本意ではないからといって、すぐにやめてしまいそうな気がします。まず、根性をたたきなおすことをおすすめします。何やっても続かないですよ。


最後に余談ですが、大学を卒業したとして、就職活動をするとき、何回も休学したり、学校かわったりするのって印象悪いんじゃないでしょうか?あなたの人生、大学がすべてではないはずです。しっかり考えてください。今の大学に通って、3年にあがるときに編入試験という方法もあります。いろいろ方法はあるので、ふらふらするの、いい加減やめたらどうでしょうか?世の中そんなに甘くないですよ

投稿日時 - 2005-02-04 13:44:44

お礼

実は、昨日新聞配達員の仕事を見つけてきたんです。百部配れば三万二、三千円という給料とのことでした。この仕事を見つけてきたというのを母に昨日言った所その時は「ああ、早く見つけてきて偉かったね」と言ってくれたのですが一晩考えてやはり「それは何か違う。アルバイトだし、心にモヤモヤが残りすっきりしない。その仕事では安心出来ない。」との思いにかられ今日の午前中「あんたはまだ昨日私の言いたかったことがわかっていない。もう一回話しをすると・・・」ということでもう一度母の考えを教えてくれたのです。結論としては、新聞配達ではだめとのことです。働くのであれば一番いいのは今から頑張って市役所の公務員になるのが良いとのことです。二番目は、午前九時から午後五時の勤務の会社員できちんと就職先を見つけなさいとのことでした。そうすれば一緒に暮らせるとのことです。

家庭教師の実情よくわかりました。教えてくださりありがとうございます。甘かったです。

>最後に余談ですが、大学を卒業したとして、就職活動をするとき、何回も休学したり、学校かわったりするのって印象悪いんじゃないでしょうか?

そうかもしれませんが、僕は国家資格を取ろうと思っているのです。それを使い生活していくつもりです。会社に就職するつもりはまったくないです。

投稿日時 - 2005-02-05 16:35:52

ANo.5

文章を拝見していて一点疑問があるのですが、

「母としては、合格した大学に通い単位を取りつつ他に大学を受けたいならそれのための受験勉強をするのは自由」であるのに、「大学は、自宅から通える範囲になく僕は大学のある町の方には移住しませんでした。」というのは
物理的に通学不可ということになりますが、これは質問者様の意思でそうなったのか?他の理由があったのでしょうか?

それと「入学手続き以降、センター試験まで受験勉強はしていなかった」というお話ですが、ではその約十ヶ月間は何をされていたのですか?ご自宅で過ごしていたのは分かりますが、アルバイトか何かしていたのでしょうか?

文面からは『大学に合格したものの通学せず、家でブラブラしている息子に、業を煮やした母親が、進学するか就職するか最後通牒を叩きつけた』という印象がしますが、他に理由があるのでしょうか?
また、受験勉強を継続したい(合格した大学ではダメな理由)という動機の部分がちょっと分からないですね。

というか、ほとんどは前振りで、実際のご質問は「高校卒業後、就職経験の無い私に、どんな仕事が向いているでしょうか」ということなのかな?...

投稿日時 - 2005-02-04 13:06:43

補足

>物理的に通学不可ということになりますが、これは質問者様の意思でそうなったのか?他の理由があったのでしょうか?

今住んでいる自宅から毎日大学に通うのは物理的に不可能なんです。移住しなかったのは僕の意思です。ただ、母としてはこの一年間「なんでこの子はここにいるんだろう・・・」とずっと疑問に思っていたそうです。

>約十ヶ月間は何をされていたのですか?
アルバイトは今まで一度もしたことがないんです。図書館で本を読んだり、家で本や漫画を読んでいたり家にインターネットを接続していないため七月に初めてインターネットカフェに行き、ほぼ毎日その近所のインターネットカフェで六時間ほど(日によっては九時間)過ごしていました。このネットカフェで過ごす習慣は十二月三十一日まで続けました。この期間にこのサイトを見つけたのです。ちなみに母は月から金まで流通業のパートに行っています。月、火は忙しいらしく午後六時頃に帰ってきて水は夕方、木、金はお昼過ぎに帰ってくるという生活です。

>文面からは『大学に合格したものの通学せず、家でブラブラしている息子に、業を煮やした母親が、進学するか就職するか最後通牒を叩きつけた』という印象がしますが、他に理由があるのでしょうか?

他に理由はないです。

>受験勉強を継続したい(合格した大学ではダメな理由)という動機の部分がちょっと分からないですね。

合格した大学の学部学科に対して少しは興味のある分野ですが行きたい大学ではないのです。将来就きたい仕事というのがはっきりとは実はまだ決まってはいないんです。それにしても、その合格した大学には全く魅力が感じられないのです。僕は、家庭の事情で地方に暮らしていますが横浜出身なんです。横浜を心から愛しており今すぐにでも横浜に帰りたいのです。ですから、行きたい大学(これはもう決めているのですが)は横浜から通えるようなところなんです。

投稿日時 - 2005-02-05 16:10:01

ANo.4

あなたが自分の問題をどのように把握しているのかわかりませんし,何か全体的につじつまが合わないように思いました。たとえば精神病院に入院するのはお母さんなのですか?説明不足というより全体の枠組みがはっきりしないのです。難しい問題ではあると思いますが,あなたがこなせることをはっきりとさせないと、うまくいかないのではないでしょうか。大学受験よりずっと前のことのように思います・・・

投稿日時 - 2005-02-04 13:02:28

補足

申し訳ありません。
精神病院に入院したいと言っているのは母です。かなり精神的にまいっているようです。

投稿日時 - 2005-02-04 13:05:26

ANo.3

こんにちは。

そりゃまあ仕方ないですよね。
家庭教師はかなり掛け持ちしないと儲かりませんが、実際に大学に通っていない人がそんなに受けが良いかどうかかなり疑問です。

僕なら住み込みで新聞でも配りますかね。でもあれは確か学生向けの制度ですからねえ。
普通の配達員ではやはり儲からないでしょう。

お母さんは「社会人」として暮らしてほしいんですよね?
つまり生活費のすべてを自分で賄え、と。
まあ、1年分の授業料と入学金をドブに捨てたのですからそういう気持ちにもなるでしょう。
となると最低でも月10~15万は欲しいです。
3万を家に入れ、3万食費、5万積み立て、残りは自由。

好きな時間にバイトを入れたら良いでしょう。
午前中~昼に勉強するなら夕方以降のバイト、夜勉強するなら早朝のバイト。
稼ごうと思うと1日8時間、月20日は労働すべきなので、かなりタフな1年になりますが、1年無駄にしてしまった責任は自分で取らなければなりません。

投稿日時 - 2005-02-04 12:45:14

お礼

こんにちは。

>実際に大学に通っていない人がそんなに受けが良いかどうかかなり疑問です。

確かにそう思いますが、小学生相手の家庭教師をしようかと思っているのです。だから、大丈夫かなと・・・

母としては、働くなら一緒に暮らしても良いとのことでした。一緒に暮らすなら給料の一部を生活費として渡してくれとのことです。つまり、僕一人の一ヶ月にかかる食費や電気代のことです。

バイトはだめみたいなんです。就職してくれとのことだったのですが僕は会社等に就職するつもりはないのです。新聞配達員なら早朝の仕事としてある程度の勉強時間が確保できるからよいかなと思った次第です。ただ、新聞配達はバイトになるのかどうか僕は知らないんです。一応正規の従業員ですよね。例えに出したくないのですがあの小学校一年生の女児を誘拐し殺害した小林薫は毎日新聞の販売所の販売員という職業でしたので一応正規の職員なのかなと思ったんです。

三月末までに結論を出せばよいのですがそれまでに何かの資格を取ってそれで働くのもよいかなと考えています。僕は、大阪市助役の大平光代さんを尊敬しているのですがあの人は宅建の資格を一番最初に取っているんですよね。それを取得したあと宅建の業務をしながら司法書士そして、司法試験の勉強をしたのだろうと思うんですよ。

投稿日時 - 2005-02-04 13:05:02

ANo.2

まず、きついようですが一言。

あなたの資金源は誰ですか?

社会に出ても、すべての「モノ」にはスポンサーがあり、その下でみんな社会生活を営んでいます。会社だって、株主や資金提供元などがあって、その出資で動いてますし、個人だって、会社というスポンサーについてもらって、能力の提供対価としてお金をもらって生きてます。個人の周辺にいる家族も、家庭という小さい組織の運営に協力しつつ、収入を支えるメンバー(父親や、働いている兄弟)をサポートする対価として、日常の生活、毎日、というものを享受させてもらっているのです。

そういう社会で自分の意見を相手に認めさせるには何が必要ですか?まずは、相手をコントロールする立場につくか、誰にもコントロールされない立場になるしかありません。

今のあなたには、それができますか?
これからどうするかを決めるのはよいと思います。それは必要ですし、非常に前向きなことです。しかし、ここ数年間、あなたを支えてきたのは誰ですか?ということも少しは考えてみましょう。

もちろん、親は子供の面倒を見るものですが、無限の資金を投下できるわけではありません(そういう人もいるでしょうけどね)。

これまであなたは、自分の面倒を自分で見られたのでしょうか?もしかしたら、それができなかったがために、今の状況があるのではないですか?そして、それは、一朝一夕で変われるものですか?

お母様は、そのあたり、すでに見抜いていらっしゃるのではありませんか?
人間、誰しも限界はあります。将来、すごい力を発揮する人でも、それまでの過程をすべて順風満帆にクリアするわけではありません。今のあなたは、すこし高望みをしてしまっていませんか?
まずは、現実的にできることをこなしましょうよ。その一歩として、お母様はあなたのスポンサーとして助言されているのだと思いますよ。

もちろん、親子の関係はお金で語れるものでありませんが、お金は自分たちの存在を維持する上で重要なファクターの1つです。あなたの採る路線は

・誰もが納得するプランを設計、提示して、親を安心させ、自分を軌道に乗せる

・自分が軌道に乗るまで、もうすこし親のアドバイスと庇護のもと、自分を磨いてみる

のどちらかです。あなたのお母様は、後者の実現案の1つとして「まずは大学に通えば?」ということを言われています。

投稿日時 - 2005-02-04 12:35:23

お礼

資金源は、母です。母に依存しています。

>相手をコントロールする立場につく
この立場にはつけないです・・・

>自分の面倒を自分で見られたのでしょうか?
見られていません。料理などは母に作ってもらっていました。主体的に去年は生きることが出来ませんでした。Yamane-Dさんの分析は正しいです。

>それは、一朝一夕で変われるものですか?
すぐには変えられないと思います。

母が後者の実現案の一つとして大学に通うことを提示してくれているのはありがたいのですが、今いる自宅から離れたくないのです。一人暮らしは寂しくてたまらないのでしたくないのです。僕は、四週間ほど一人暮らしをしているので孤独地獄を味わい一人暮らしはどうしてもしたくないのです。

投稿日時 - 2005-02-04 12:52:36

ANo.1

派遣で夜勤のない職場探してみてはどうでしょうか?
一時的な仕事なら派遣が手っ取り早いと思います

投稿日時 - 2005-02-04 12:28:07

お礼

派遣というのは何か聞いたことがありますが、どこで探せばいいんでしょうか?どういう内容の仕事があるのでしょうか?

投稿日時 - 2005-02-04 12:34:04

あなたにオススメの質問