こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

BCG接種の痕について

生後5ヶ月になる赤ちゃんがいます。3週間ほど前にBCG接種をしました。接種後、すぐに気づいたのですが痕が11個ほどしかありませんでした。実際は18個あるはずなんですよね?接種後4週間ほどで腫れてくるらしいのですが、やはり11個しか痕がありません。確実にBCG接種は成功しているのでしょうか?もし、中途半端にうたれているのなら、予防接種の効果はあるのでしょうか?

投稿日時 - 2001-08-20 00:14:46

QNo.121117

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

理想的には、15個以上の痕がつくことが望ましいとされています。

BCG接種痕の数で、ツベルクリン反応の陽性率に差があるかどうかということについては検討されています。これは異なる保健所で行われたBCG接種で平均の接種痕が11個前後の集団と、5個前後の集団で、対象者の翌年のツベルクリン反応の結果を比較したものです。

これによると平均11個の集団ではツベルクリン反応の陽性率が約70%で、平均5個の集団では、陽性率が約30%程度であったということです。つまり11個でもかなりの確率で陽転しているということです。

もちろん、ツベルクリン反応が陰性だから全く免疫がついていないかといえば、そんなことはありません。一般的には、個数に見合った免疫がついていると考えてもよいと思います。

投稿日時 - 2001-08-20 20:43:34

お礼

やはり、個数が少ない方が陽性率が低いのは確かなようですね。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2001-09-05 01:29:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

生後はじめてのBCG接種では、実は、免疫がつかないことの方が多いです。
だから、小学校と中学校で、追加接種があります。
たいていは、小学生の間にツベルクリン反応が陽転する(免疫がついたこと)ことが多いです。

接種後4週間で、接種跡が腫れてくるとありますが、生後5ヶ月の時期の接種では、腫れてこないことの方が多いです。
腫れるということは、接種したワクチンに対して、体内で免疫反応がおこっていることなので、免疫がついたしるしになります。(腫れが軽度だと、免疫が不充分なこともありますが...。)
今の日本では、衛生状態もよく、結核自体が猛威をふるっているわけではないので、腫れてこない場合でも、すぐに追加接種をするわけではなく、小学生で追加接種をするまで待っていても大丈夫です。

また、接種痕は、18コ全部そろっていなくても、大丈夫です。
他の予防接種では、針は1本ですが、BCGはつきにくいので、言いかたはへんですが、予備も含めて、あのような18本の針にしているわけですね。

まず、大丈夫だとは思いますが、どうしても、心配な場合は、接種を受けた保健所なり、医療機関に相談されては、いかがでしょうか?

投稿日時 - 2001-08-20 16:47:22

お礼

小児科に行って相談したところ、問題ないとのことでした。アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2001-09-05 01:26:33

ANo.1

質問の通り約1ヶ月後に18個があるはずです。私の家の娘は12個でした。医師に見せたところ2/3以上(12個以上)だと効果はほぼ同じ様です。質問の11個は何とも言えませんが心配でしたら医師に相談してみればどうでしょう。
いい回答になってなくてすいません。

投稿日時 - 2001-08-20 01:14:50

お礼

医師に相談しました。うすいのもあわせると12個以上あるとのことでした。アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2001-09-05 01:25:12

あなたにオススメの質問