こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

病院就職の志望動機について

履歴書の志望動機の欄を書くのにいい文章が思いつかず困っています。
私は来月、診療放射線技師の専門学校を卒業するもので、現在就職活動をしようと思っています。
学校で、ある病院の診療放射線技師の求人を見て今度応募しようと思っています。
そこで履歴書を書かないといけないんですけれども、志望動機が思いつきません。

その病院がいいなと思ったのは、あまり求人がない中で唯一家から通うのに便利な場所にあったからです。
これ以外に動機が見当たりません。
その病院は規模は小さいほうで、介護やリハビリ、デイケアのほうに力を入れています。
そこで少し介護のほうに最近興味があったので、志望動機に「介護の分野に興味があり、介護の現場に触れながら仕事をしてみたい」とかこうかなと思っているのですが、あまり自分の職種に関係ないのですがこんな感じで書いてよいのでしょうか?
どなたか、回答、アドバイスお願いいたします。

投稿日時 - 2005-02-14 22:19:10

QNo.1218812

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

382人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

採用する側の人間(医療職)です。

その医療機関に設置してある放射線機器は把握していますか? それなら、
「放射線治療に学生時代から興味があった。」
「PETに学生時代から興味があった。」
「血管撮影に …(以下同文)」
等ではいかがですか?

また、介護に力を入れているということは、脳血管障害のリハビリ患者が多いということでしょうか?
それならば、
「頭頚部の画像診断を勉強したい。」
というのも手かもしれません。
(#1の方の言うとおり、介護に興味があるというだけの理由なら介護職になれば? と意地の悪い見方もできます。興味のある介護の分野に自分の技術をどう生かせるかと言うことです。)

以下、#1の方から怒られるかもしれませんが、幾つか。。。

あなたが女性なら、
「結婚後も子どもを預けながら安心して勤務できるので、実家が近いこちらの病院に決めた。」
というのも、十分理由になります。
(女性差別になるかもしれませんが、年頃の女性を採用するときに一番怖いのが、技術を教えたとたんにすぐ結婚退職されることです。)

また、
「患者さんの病気を治すお手伝いをしたい!」
「技術を患者さんに還元したい!」
などという青臭い台詞ははっきり言ってひきます。
われわれは技術職です。医療ドラマの俳優ではありません。

投稿日時 - 2005-02-14 23:17:06

お礼

回答ありがとうございます。
病院のHPを見て装置のことは書いてありましたが、ほんとに小規模な病院なので一般撮影、X線テレビ、CT、骨塩測定等と書いてあるだけでした。
やっぱり就職活動って難しいですね。
採用する側の立場に立っておられるということで参考になりました。どうもありがとうございました。
もっとがんばって考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2005-02-15 00:22:34

ANo.1

君の先輩です。そもそもこの世界を志した動機は何だったのか?小学生じゃないんだ、「家から通える」って何だ?実習病院で何を見てきたんだ?胃透視、注腸、アンギオ、患者さんの命、人生かかってるんだ。介護に興味のあるのは結構。じゃあ、そっちに行けば?若い頃に早期ガンを見逃した事がある。幸いにもその患者さんは助かって年に一度、僕が検査を担当させていただいている。その方の命を、家族を台無しにするところだった。何年もたった今でも申し訳なくて、自分の未熟が悔しくて今でも勉強している。CTなどの機器の操作じゃないんだ。その先の患者さんの病気に我々は対峙しているということを肝に銘じて、業務に励んで欲しい。

投稿日時 - 2005-02-14 22:55:48

お礼

早々のお返事どうもありがとうございます。
senorさんが言われることはもっともだと思います。
私がこの業界を志望した動機も少々変わっているので、
履歴書に書くのもどうかとと思うぐらいです。
もう少し頭をひねって考えて見ます。

投稿日時 - 2005-02-15 00:07:04

あなたにオススメの質問