こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

脳梗塞の慢性期か脳腫瘍と言われました

1月の後半のある土曜の夜後頭部から前に向かって頭痛があり月曜日に起床したら左の目に違和感と歩くと左に寄ってしまう。と言う感じで水曜日に眼科を受診したら「「なんでもっと早く来ないの」といわれ「脳神経外科にいきなさい」と言われびびりながら脳神経外科に行きました。
そのごCTを撮って診察室にいくとやはり脳の左側に陰が写っていました
そのときの医師は「脳梗塞か脳腫瘍の可能性がある」といわれ後日MRIを撮りさらに詳しい結果をききましたそのときの医師は前回の医師は研修医でこのときの医師は年配の医師でした。
「脳梗塞の慢性期か脳腫瘍」大きさは1センチ×5ミリだそうです。
このときのMRIでは造影剤注射したのですがそれでも「脳梗塞か脳腫瘍かはっきりしない、はっきりさせるには手術で組織を撮って検査するしかないのだけど陰のある場所が視床下部で下手にさわると後遺症がでるかもしれないので、このまま様子をみて2か月後にまたMRIでみましょう」って診断でした。私は「なんで解らないの??}って疑問が起きましたが言葉には出しませんでしたがこのまま放置でいいのか不安です薬はビタミン12がでてるだけです

他の病院に行った方がいいのでしょうか?
こういう診断がよくあることなのかアドバイス頂けるとうれしいです。
現在は目の方も通常の時と変わらずになってますし、
歩くのも問題なくて症状は何もありません

投稿日時 - 2005-02-15 00:47:11

QNo.1219067

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

病巣部位が脳幹なので、それ以上の検査は難しいと言うことです。
年齢、性別とか、高血圧やコレステロールとか血液検査に異常がなかったか、など分からないので、判断材料に乏しいところです。健康診断や今回検査時にも諸検査を受けたはずですが、とくに異常はなかったのでしょうか。
これ以上の非侵襲性(身体にダメージのない)検査となると、SPECTやPETなどの大がかりな装置の検査になりますが、現在、症状が収まっているということで、経過観察は妥当だと思います。また、悪性の腫瘍が強く疑われるときのみ手術を前提に組織検査となるでしょう。これは脳が傷つくおそれがあるので、今そのリスクをとる意味はないと思います。
また、診断画像を見ないとはっきり言えませんが、結果を急がない理由はどちらの場合も手術適応(手術を実施した方がいい)がない可能性が高いということではないかと思います。その場合は化学療法や放射線治療など他の方法を選択します。
どうしてもはっきりさせたいのなら、上記のSPECTやPETなどですが、何処にでもある検査装置ではないことと、費用負担も大きいので今の段階でお奨めできるものではありません。
また、他の病院で再度検査をする場合でも、診断に大きな違いはでないように思います。

投稿日時 - 2005-02-15 16:19:53

お礼

専門家の方からのアドバイスありがとうございます。
水曜に主人にも説明がありやはり2ヶ月間は様子見と言うことになりました。
PETの事も話が出たのですが小さすぎで移らないかも(こういうニュアンスの事)を言っていました。
ドクターが言うには2か月後には消えてるかもしれないと言ってます。私としてもそんな気がしますのであまり思い詰めないでいようかと思っています
本当にありがとうございました

投稿日時 - 2005-02-19 01:11:51

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

X線CTやMRIの他にも、脳の腫瘍を診断する方法や工夫はあります。

たとえばPETのある病院を受診してはいかがでしょう。比較的大きな病院にしか普及していないです。紹介状があったほうが安く受診できます。

投稿日時 - 2005-02-15 15:17:30

お礼

お返事ありがとうございました。
結局2か月後にMRIでもう一度見ることになりました。ドクターは2が月後には消えてる可能性もあるとの言葉信じていこうと思います

投稿日時 - 2005-02-19 01:15:01

ANo.1

脳外科は専門ではないのですがわかる範囲で答えます。
CTやMRIというのはわかりやすく言うと、影を見ているようなものです。脳腫瘍や脳梗塞に特徴的な所見があると、だいたい診断できますがおそらくそのような物が無く、影はあるという状態なのだと思います。
腫瘍か梗塞かというのは組織を取ってきて、それを顕微鏡でみて診断するものなのでその医師の言っている通りです。
頭の場合は手術するのが難しいところもありますので、症状がないのに危険な手術をする必要はないと判断したのだと思います。
ベテランの脳外科医ですし、信用して良いのではないでしょうか。

投稿日時 - 2005-02-15 13:42:38

お礼

専門家の方からのアドバイスありがとうございます。
とても参考になりました。
先日主人とともに説明を受けましたがドクターも貴方様と同じ事を言っておりました。
私自身も納得し自然に消えてくれることを祈って毎日を過ごそうと思ってます この度はありがとうございました

投稿日時 - 2005-02-19 01:20:21

あなたにオススメの質問