こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

正社員のフリをしてくれ?

現在某企業で広報・宣伝企画の仕事をしています。
時給制のパートでまもなく3年目になります。
正社員の転勤に伴う人員不足を補うために別部署から異動を命じられ今の部署へきました。

正社員の後任ということで内容は正社員1人分と同じです。
ほとんど全て外部の会社や出版社との折衝となることから
「外部の人には正社員のフリをしてほしい」といわれ
通常パートにはない名刺や個人メルアドを付与され
事務パートの制服も返却しスーツで出社しています。

仕事内容自体は不満があるわけではないのですが
周りの事務パートには嫉妬されたり
子供の急病で帰るなどもできないなどつらい状況です。
実際の時給は事務パートと変わりないですが(^^;
私としてはパートとしてパートなりの仕事がしたいのが本音ですが
正社員なみの仕事をするならそれなりの待遇がないと。。。もう限界です。

正社員の80%程度の給料をもらえる契約社員(月額制)への契約変更を求めましたが
社内規定に「必要により残業できること」という1項があり不可とのことでした。
(私には保育園に通う子供がおり定時でお迎えがぎりぎりです)
実際は残業をしなくても現状なんとか済ませているので
残業が必要な場合というのもよくわからないのですが。。

残業できるかどうかだけで月額制/時給制を決めるのは
おかしいと思うのですが
皆さんはどう思いますか?

投稿日時 - 2005-02-16 12:13:50

QNo.1221149

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私は正社員のフリをたまにする契約社員です。

yuicup氏の様な方は結構多いですよね。
で、大抵皆さん「残業項目」で引っ掛かって上手く行かないよう
です。
会社側を擁護するつもりはないですが、一つ解説させて頂くと、
会社側は我々に求める最も大きなものとして「責任」があります。
パートの方に責任がない、というのではなくて、残業が発生した
際に、社員に対しては会社側の都合で(就業規則を盾に)残業を
要請できる点の違いです。
(パートの方にも残業をさせているところはあるでしょうけど)

ここは我々にとってはあまり関係ない点ですが、会社側がその
人を「使う」点では大きな違いなので、残業出来る・出来ない
という判定は妥当であると言えます。

>残業をしなくてもなんとか済ませているので
でしたら、「必要により残業できること」を了承しても良いかと
思います。

作業の能力が高くなると、そういった問題が挙がるようですが、
方法としては、パートのまま時給改訂の話を持ち出すのが良い
と思われます。

投稿日時 - 2005-02-17 16:29:47

補足

お礼の補足です。

3月はじめより会社と4月以降の勤務の内容交渉をしました。
その結果月額の契約社員になることができました!

残業が発生してしまうかどうかは自分で仕事を調整しなさいといわれました。
これで時給制の宿命だった連休ビンボーとお別れです。


回答者の方ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-03-11 11:14:17

お礼

時給交渉の方が通りやすいということが
よくわかりました。
年間収入目標(300万)を時給に直すと今より300円はUPしてもらわないと届かないですが(^^;

4月で更新なのでがんばってみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-02-18 11:33:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問