こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

母親が嫌いです

私でも結婚できまして実家を離れ早6年、父親の死があり、生前父親から病院で頼まれた事もあり、それまで私が勤めていた会社を辞め実家の家業を手伝う事になりました。また母親と数時間一緒にいる事になり改めて、自分の人格障害にも似た性格は母親から来ているんだなという事が解りました。家業に入ってから、少しのきっかけ、得に母親が他の従業員にわけのわからない雑談をしているのを聞いてしまうたびにものすごく怒りがこみあげてきたり(もちろん、こらえています)、仕事中でも昔母親からされた嫌だった事を繰り返し思い出したり、自分の家で一人でいるときは「死にたい」とか「死ね」とか思ってしまったり。会社にいる時間のうち半分くらいは行動にはしませんがイライラしていまして、動悸が早くなる事も多いです。このままでは壊れてしまいそうなんです。こういった感情を無くし平穏でいたいのですが、ご助言いただければ幸いです。

投稿日時 - 2005-02-17 15:28:12

QNo.1223241

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

三度目の登場です。(^-^;)

>感情の開放、やってみたら気分が異常に重くなり、
>ちょっと不安定になったので
>初めて精神科にかかってみました。

私もカウンセリングなどは経験済みですよ。
場合によっては、医師やカウンセラー等によって、相性が合う合わないがありますので、もし気になる事があったら医師にちゃんと言って相談したり、どうしても合わない場合には、無理に同じところに通う必要はなく、変えてしまってもいいですからね。
やはりたった一人よりは、そうゆう手助けがあるほうが最初は心強いと思いますよ。

それから、もしもまわりに信頼して心を開ける人がいるなら、そのかたに相談して力になってもらうのも良いと思いますよ。
これは、無理をせず、できそうだったらでいいので。
あと、Webを見ていると、けっこう心の悩みを抱えている者同士が気軽に集えるようなサイトもありますので、気が向いたらアダルトチルドレンやインナーチャイルドなどのキーワードで検索してみるのもいいかもしれません。

前向きに勇気を持って一歩踏み出したあなたは、それだけでもう素晴らしいかけがえのない存在なのですよ。
できる事なら、そんなあなたを思いっきり抱きしめてあげたいです。
あなたを信じてます。
ほんとうにどうもありがとう。(*^ω^*)

投稿日時 - 2005-02-23 03:01:54

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.1

大変ですね。お気持ち少しは分かる気がします。僕自身も昔,正直言って実家の父親の性格があまり好きではありませんでした。うざったく感じたり,話しかけられても生返事だけだったりしました。

そんな気持ちを変化させるために必要だったのは,その相手の良い点を認めて,そこに注目することです。

人間って,相手のことがひとたび嫌いになると,その人がいくら良い点を持っていたとしてもそこを忘れてしまうんですよね。というか認めたくなくなるものです。そして欠点だけがよく見えて,その人のやることなすことすべてが気に入らなくなっちゃいますよね。

でもそれだと問題は何も解決しません。この気持ちに対処するには,相手に変化を求めるのではなく,自分が変化しなければなりません。

それでまず,お母さんの良い点を見つけるようにしましょう。料理が上手でしょうか?ユーモアさがあるでしょうか?自分が疲れていても周りの人にいつも気を配る人でしょうか?とにかく何でもいいです。些細な点でもいいので,まず良い点を見つけてください。そしてひとたびそれを見つけたら,それを認め,そこに注目し続けることです。

ご実家がどんなお仕事をしておられるのか分かりませんけども,このご時世,個人で事業をしていくことは大変な努力と思います。しかも従業員がおられるのですから,その方々の生活もかかっているわけです。そのプレッシャーもあるでしょう。そういう中でお母さんは亡くなったご主人と事業をされ,今はその責任を一手に引き受けて頑張っておられるわけです。このこと自体尊敬に値しませんか?

大変難しいことですけど,努力する価値はきっとあると思います。頑張ってくださいね。

脈略のない,一貫していない文章になってしまいましたけど,参考にしていただければ幸いです。

投稿日時 - 2005-02-17 15:54:04

お礼

ご回答ありがとうございます。
ほんとうに申し訳ないのですが、
貴方の意見には耳を傾けることができません。
生まれてからずっと恥をかかされたり、
数十年一緒に暮らしていても嫌いな相手を
いまさらどうして良い所にだけ目をむける事が
出来るのでしょうか?

こんな事を言う私の為に、時間を割いて
回答していただいたのは嬉しかったです。

投稿日時 - 2005-02-17 22:36:39

ANo.2

わたしも実母とは考え方が全く違い反りが合いません。
嫌いとか憎いとかまでは思わないのですが
一緒に生活するのは絶対無理です。
神経がヤラれると思います。
質問者の方の場合
直接的に嫌いな意味もないのですから
要は「生理的にダメ」ってヤツで
これは相手のいいところを探すとか自分自身の気持ちの持ち方を変える・・・
ってのは全然効果なしだと思います。

お父さまのご遺志だったり質問者がそのために元の会社を辞められたりと
いろいろな理由はあると思いますが
とにかくお母様から離れないと
今の気持ちからは逃れられない気がします。

投稿日時 - 2005-02-17 16:15:53

お礼

ご回答ありがとうございます。
>直接的に嫌いな意味もないのですから
のくだりが私には理解できない一文でした。
しかしながら、「支離滅裂な事を言う」「人の話を
全く聞かずに自分の自慢話ばかりする」「私の主人(
家の家業に従事しているわけではありません)まで
操ろうとする」等私のカンにさわるような事ばかり
する母は、やはり生理的に駄目、なんでしょうね。

やっぱり離れたほうがいいのですよね。
でも家業を辞めるのはかなり難しいので
それ以外で、何かもう少し楽に過ごせればいいのですが。
今はただただ、一日のうち数時間しか会わない相手、
その時間だけ我慢すればいい、と自分にいいきかせて
過ごしています。

投稿日時 - 2005-02-17 22:45:38

ANo.3

はじめまして、mayu_zと申します。
私も昔、ayakodayodayoさんと同じような状況だったので
もしかしたら、少しはお役に立てるかも...と思い、書き込ませていただきます。
少しでも参考になれば幸いです。

>昔母親からされた嫌だった事を繰り返し思い出したり、
>自分の家で一人でいるときは「死にたい」とか「死ね」とか思ってしまったり。

ほんとにまったく、昔の私と同じような感じなので、驚きます...
私の場合は、今は母を嫌いでも恨んでもいません。
克服した、と言えるでしょう。
どうやって克服したかを、これから書こうと思います。

今、ayakodayodayoさんの中にある怒り、それがあなたの、母親に対する感情の全てではありません。
心理学では、怒りは感情の蓋(ふた)と言うそうです。
その怒りの更に奥に、あなたの本当の感情が隠されてるのです。
お母さんにわかってもらえなかった、という、悲しみや寂しさです。
そのような悲しみや寂しさ、と言う感情が、あなたの根底にはあります。
ですが、それを自分で受け止めることができない、それが自分にとって都合が悪い、となると、人はその感情と同じかそれ以上パワーのある別の感情で封じ込めようとします。
怒りで封じ込めようとするのです。
ですから、今あなたが感じている怒りの感情、そのパワーと同じくらいの悲しみや寂しさを、あなたは根底に抱えていると言う事なのです。
この怒りをなくすには、その根本原因であるあなたの悲しみを解放してあげなければなりません。

悲しみを表現してください。
泣いて、涙を流してください。
叶わなかった事、傷付けられた事、ひとつひとつ思い出して。
いい年になって泣いたり怒ったりできない、と思っていままで堪えて来た事、沢山あるでしょう?
人知れず、寂しい思いも沢山されてこられたのではないでしょうか?

いままで泣けなかった分、思いっきり、気が済むまで泣いてください。
ひとりでなら、いくらでも泣いていいんですよ。
そうして、悲しみを自分の外に放出していくと、不思議なことに怒りも徐々に弱まってゆきます。
怒りは、悲しみを閉じ込める為に存在していたので、その悲しみが消えて行けば、必然的に怒りも消えるのです。

これからは、自分の怒りより悲しみに焦点を当てるようにしてってください。
鍵になるのは、「素直さ」です。
自分の心に、素直になりましょう。

全てを消化するにはしばらく時間がかかります。
ですから、これから長い目で見ながら、ひとつひとつ確実に解放していきましょう。
ゆっくりでいいのです。
焦らず、ひとつづつでいいのです。

そして、怒りも悲しみもどちらも消え去ってしまった時に、
ayakodayodayoさんの母親への真の感情が現れます。
それはたぶん、ayakodayodayoさんが自分でも考えもしてなかったものかもしれません。

どちらにしろ、あなたが自分の問題に気付いた事はとてもいい事です。
必ず、良い方へいきますよ。

投稿日時 - 2005-02-17 16:26:15

お礼

ご回答ありがとうございます。
>必ず、良い方へいきますよ。
の一文を拝見し、たぶん貴方が思っている以上に
私は安心する事が出来ました。
ちょっと泣けてもきました。
今は貴方の意見、素直に受け取る事が出来ない部分も
沢山ありますが、
今きちんと受け取っておかないといけない
意見なんだな、と思いました。
本当に、ありがとうです。

投稿日時 - 2005-02-17 22:58:59

ANo.4

こちらこそ、ありがとうと言いたい気持ちです。
今まで私が悩んだり苦しんだりして来た事が、こうして少しでもお役に立てるのなら、今まで私は生きて来てほんとうに良かったと思います。

>今は貴方の意見、素直に受け取る事が出来ない部分も沢山ありますが、
>今きちんと受け取っておかないといけない意見なんだな、と思いました。

今はそれでいいのですよ。(^^)
私のは、すでに克服してしまった人間の意見ですから、今のayakodayodayoさんがすんなり頷けない部分があるのは、それは至極、もっともな事です。
しかし、いつかあなたが克服したその時は、きっと私の言っている事に自然に頷けるようになると思います。

克服するまでには、長い時間がかかるでしょう。
どれだけ時間がかかるか、そこまでは、私にもわかりません。
そして、克服するまでには、何度も揺さぶられて、不安になる事もあるかもしれません。
諦めてしまいたくなる事も、時にはあるかもしれません。
ですが、あなたを本当に救えるのはあなただけです。
困った時に手を差し伸べてくれる人はいると思いますし、理解を示してくれる人や協力してくれる人も、きっといます。
でも、あなたの本当の気持ちを全部わかってあげられる、その真の理解者はあなた以外にはいないのです。

とにかく、怒りだけがあなたの母親に対する感情の全てではないと言う事です。
それだけは、何があっても忘れないでいてくださいね。

これから、あなたが勇気を出して自分の感情と向き合ってゆく事ができるように、心から応援しています。

投稿日時 - 2005-02-18 14:01:50

お礼

2度にわたり丁寧なご回答、感激です。
感情の開放、やってみたら気分が異常に重くなり、
ちょっと不安定になったので
初めて精神科にかかってみました。
ご心配いりません、きっとこれも一段階目だと思って
います。
克服したいのが、一番の私の願いですので
辛くても頑張ります。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-02-22 11:46:18

あなたにオススメの質問