こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ライブドアの株価が上昇していますが・・

先週位からライブドアの動向が気になっていました。
マスコミやメディアでの学者の発言やこちらのサイトでもライブドアの立場は不利であるとの発言が多かったです。しかし、週明けの株価は思いの外、13%も株価が上昇しています。

これはどのように考えればよいのでしょうか?また、今後短期的・中期的にみてどのような展開が考えられますか?

投稿日時 - 2005-02-21 15:54:29

QNo.1230055

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

追加

今後の動きは流動的ですが少数特定者の持株数が90%を越えると猶予期間なして上場廃止となります
フジサンケイはTOBで25%を目指していてライブドアも買い続けると言っています
となると廃止の可能性が高くなります
ライブドアはともかく一般投資家や村上ファンドとしてはそれは避けたいので売り→株価下落→ライブドアが買いやすくなるというシナリオもあります
また下がる前に村上ファンドがライブドアかフジサンケイに売る可能性もあります
ライブドアの手持ち資金が不明ですがまだ底が尽きないようだと・・・
ニッポン放送とポニーキャニオンだけでも元がとれそうですし楽しみな局面です

投稿日時 - 2005-02-21 16:46:39

補足

ところでフジが25%取得した場合にLDは増資をすれば問題ないと言っていました。ただ、増資には株主の2/3の賛成が必要ということで、それを考えると簡単に増資することは難しいと思うのですが、その辺はどうなのでしょうか?

投稿日時 - 2005-02-21 17:46:05

お礼

確かに楽しみな局面ですね。
当の本人達は大変でしょうけどちらも一歩も引かないようですね。やっぱり村上さんが今後どう動くのかが注目ですね。

投稿日時 - 2005-02-21 17:43:48

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

>TVではLDはもうだめだ発言が多かったのに・・・。

いえいえ、ライブドアの株価がこれにて底を打ったと判断するのは早計だと思いますよ。
単にリーマン社が貸し株を使って売りを仕掛けていることの期限がきて、思惑で買いが進んでいるだけで、急激に下がりすぎた株価の調整局面に過ぎず、今後も下げ続ける可能性も決して低くはないと思います。(もちろん株価が持ち直すことだって十分考えられますが)

投稿日時 - 2005-02-21 16:46:31

お礼

そうですね、今日の動きだけ見て判断するのは確かに早計です。堀江さんとその他の経営陣はどの程度の勝率を見込んで今回の買収を決断したんだろうと今になって思います。

投稿日時 - 2005-02-21 17:39:06

ANo.2

今日ライブドアが議決権ベースで40%超した事が判明した事とライブドアの株価は週末が底と見て多くの投資家が買いに転じたのでしょう

元々フジサンケイではなくニッポン放送とその関連会社だけでも十分ペイできるかもしれないですしね

学者は一般論しか言わないので参考程度に聞き流した方がいいですよ
経済学者が株で大儲けなんて聞かないでしょう?

参考URL:http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20050221012.html

投稿日時 - 2005-02-21 16:09:18

お礼

回答ありがとうございます。
「議決権ベースで40%」これが大きいようですね。ライブドアは計画通りで一歩前進なのでしょうか。学者といってもリーマンと関係のあるS氏の発言ですから中立な発言は難しかったのかもしれませんね。

投稿日時 - 2005-02-21 16:32:14

ANo.1

参考リンクの通り、リーマンへの貸し株の返済期限が24日という発言があったためだと思いますよ。

参考URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050221-00000036-fis-biz

投稿日時 - 2005-02-21 16:02:01

お礼

回答有難うございます。
それが大きな要因なのですね。
TVではLDはもうだめだ発言が多かったのに・・・。

投稿日時 - 2005-02-21 16:22:14

あなたにオススメの質問