こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学の編入について

今通っている大学にあまり満足できなくて他大への編入を考えている大学1年生です。
編入で入ると大学の雰囲気はどんな感じなんでしょうか?あと友達関係なども気になります。就職にも影響したりするんでしょうか。教えてください。

投稿日時 - 2005-02-23 14:58:27

QNo.1233831

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

-3-

#1です(何だかヒロシ風…)。
質問の件ですがまずは予備校から…。

私の場合は実家がさいたま、短大が西東京で通学に往復四時間弱かかるような生活送っていました。
そんでもって必修教科が不幸な事に一日一教科。
月曜~土曜をほとんど学校で過ごし、たまに資格試験に日曜日も潰されるという日常。
凄くやりたいコース授業がその短大にしか無かったゆえに覚悟していた事ではありましたが、元々病弱な私は予備校行く前にドクターストップ喰らいました。
…当時19歳、成人式迎える前に「過労」の宣告はイタかったです。
短大では1年生の頃から研究授業(個人)が存在します。
私はその研究の教授に自分の状態を全て相談したんですが、過労になる程教科をとり、且つ単位をきちんと上位ランクで修得している事、短大側が企画した3つの資格試験に合格している事、研究授業に所属している事、一期学科トップをとっている事、過労と診断されるまでの無遅刻無欠席。これらの点で推薦書書くだけの要素は大分あると言って下さった為、推薦での編入試験(面接と小論文・書類審査のみ)でした。
面接も小論文も所属学科が文型だけにどの先生にお願いしても大丈夫でした。
そうなったら、自分は後はもうひたすら研究と授業・レポート・課題・実技・試験に文字通り死なない程度に情熱を燃やすのみ。研究も色々誉めて頂けて、学科誌に載せて頂きました。←勿論面接時に持ってった。

編入希望している大学が編入試験として筆記を設けている場合、多くの大学は事務所の方等にお願いすれば
過去問題を見せてくれます。一度自分でそれを解くなり、あとは身近な先生どなたでもかまいませんがやはり質問者様の希望する観光学に詳しそうな先生、もしくは進路指導室(就職だけでなく進学・編入も面倒見ます)の方に持っていって今後どうしたら良いか聞いてみても良いと思います。希望先の大学の方に聞いてもかまわないと思います。因みに予備校の人に聞くと間違いなく入学を勧められますのでこの質問はタブーですね(苦笑)。あと可能であれば他の大学で観光学の編入筆記試験を行っている所の過去問題も入手できれば心強いです。入手方法は志望先の要領と一緒でまずは問い合わせてみてください。

希望先の大学の方、もしくは在学中の大学の方が今まで勉強してきた内容では試験に追いつけない、独学では無理と判断された時は予備校も考えた方が良いかもしれませんが、くれぐれも私のように体調を崩されませぬように…。ダウンして大学の授業に出れなくなったらそれこそマズイので。実技(筆記・面接・小論文)も勿論重要ですが、その学生が前の学校で何をやっていたか、
書類はかなり入念にチェック入ると思います。
取得教科にしても、何のランクで単位取得したか(何処の大学も違うと思いますが、S・A~Cの認定ランクでCは恐ろしい程に痛手です。面接で「何故この教科はCなの?サボリ?ちゃんと授業受けた?」とか聞かれます。勿論取得した授業の内容の説明も詳しくできなければいけません)、サークルは入っていたか、学生会には入っていたか、何かの企画のメンバーになっていたか、等。私はサークルは余裕無かったので学生会の選挙管理委員を二年、学科発表企画の学科総代をやってたのでソレ書類のPR欄に書きました。

まずは希望先の過去問を把握してから。
そこから御検討してみてください。
大学の授業との兼ね合い、自分の負担も考慮して…



友好関係は、コレは受験中の事でしょうか?編入後の事でしょうか???
受験中、短大に居る間は、私が在学していた短大には四大もあり、内部編入という形があり、そちらを希望する人はちらほら居たのですが、「もう西東京は嫌だ。しかもココの四大は伝統を重んじるけど全く新しい風をとりいれてない。もう少し近い所で新たな教養を身につけたい」と外部編入を希望したのはその学年中、私一人でした。他のコはみーんな就職>専門学校進学>嫁(略)。なので、向かう進路にライバルが誰一人居ない状態でした。編入の情報を交換し合える仲間が居ないので(内部は結局面接くらいなので…)自力で色んな情報を集めなければならなかったのですが、反面、誰一人敵にならないので皆が皆、心から応援してくれました。ウチの短大は特殊で学科の下に更にコースで学生が分割されており、私の居たコースは高校の一クラス分程度で和気藹々としていたので、良い環境でした。

編入後は、やはり自分としては気分は転校生、って感じなんですが、誰一人、「この人編入してきた子です、皆さん仲良くするように」とか紹介してくれるわけではないので突然キャンパスに見かけない顔一個混じっても、
存在する学生の数はハンパないです。他の同級生含む大学の学生は気づきません。
私の場合、3年次編入だったので研究ゼミの人から自己紹介して顔覚えて貰う努力していきました。サークルにも「編入生なので友達作りも兼ねてお手伝いしたい」と入りました。あと、授業はなるべく多めに、色んな先生に会えるよう組み込んで、色々質問したり、話を伺ったりして覚えて貰える様努力。ゼミでも連絡係を請け負って、皆のパイプ役になっている(つもりです)。
飲み会も門限厳しい家ですが、下戸ですがなるべく参加するようにしています。

苦労…編入生なのに受けてない授業の事とか先生の事とかキャンパスの事とか知らない大学の内容聞かれたり、色々依頼される事…。頼られるのは嬉しいけれど出来ない物は無理。

あとは編入に関係なく個人的な事が多いので人間関係は別に良いですかね。

来年度は時間に余裕があれば近所にわんさか、他の大学のキャンパスが建っているので弟の大学探索の手伝いがてら、授業覗いてこようと思っています。
あわよくば分野外の勉強が出来るカナと期待。
そこでも色んな人に声かけてみようかなと思います。



…話反れてるカモ、ゴメンナサイ;

投稿日時 - 2005-02-25 23:51:23

お礼

ありがとうございます。ご丁寧に説明していただいて本当に嬉しいです。まず試験科目を検討してみて考えてみたいと思います。
もう一つご質問なのですが、編入だと人数も少ないですよね?その中に他大(4大)からの編入は多いのでしょうか?編入生は少ないから仲良くなれたりするのでしょうか?なかなか細かいことを聞いてしまってすみません…

投稿日時 - 2005-02-28 23:57:11

ANo.2

-3-

#1です。
御礼に書かれた質問の件ですが、これは志望される大学・学部学科によって変わってきます。
基本的に、今在籍していらっしゃる大学の分野と志望先の分野が全くの畑違いなら編入後に前の大学で取得した単位はほとんど認定されないと思います。
何故折角とった単位が編入先では認めてもらえない事があるのか。これは編入前の大学の単位をそのまま編入先に持っていけるのではなく、編入先の単位に「置き換えるから」なのです。
A大学の文学部で日本語学1の単位を持ってるとします。
B大学の文学部には「日本語学1」という授業は無いけれど似た授業内容で「国語学1」があります。
その場合、A大学の「日本語学1」の単位はB大学の「国語学1」の授業を受けたという形にして認定されます。
因みに、認定されてしまったB大学の「国語学1」の授業は単位認定された(実際B大学で受講して無くても受講して合格した)事になりますので、編入後に受講しても単位にはなりませんのでご注意ください。

このように、編入前に単位認定された受講教科と
編入先の受講内容が似た教科から単位の置き換えが行われます。一つ一つの単位、もとい一つ一つの認定された教科の内容が重要になってきます。
ゆえに、文学部から医学部に編入したい、となると
分野がそれこそ全く異なる為、共通教科もほとんど無いでしょうから、編入後の認定単位は望めません。
どの教科が志望先のどの教科に連動するか。
コレに関しては直接志望先の大学に意思を伝えて問合せ、シラバス等を見せて貰ったりした方が良いです。
気前の良い大学なら送ってくれますが、色々複雑なシステムです、単位の質問がてらシラバス貰いに現地に向かって担当の方と話をした方が得策。また、大学によっては提示だけで貰えない事もありますのでメモできるノートと筆記具を忘れずに、あと今在学中の大学の学生証とシラバス、認定済みの単位の表を事務局で発行して貰って持っていくのも良いと思います。

あと卒業単位以外に資格課程とか取得中でしょうか?
こちらも例えば高校教職の課程を取得最中だとして、
志望先にも同じ教科の高校教職の授業があったとします。…ですが、大学によって方針の違い等がありますから、たとえ全く同じ資格の授業を取るにしても、認められない単位が出てくる事があります。これは同期に編入した子が中学国語の資格授業とっていたのですが、認定されずに取り直す物が幾つかあったと聞いています。
逆に資格課程を編入先で新しく取るとなると相当ハードです。ゼロからのスタートなので。それと卒業単位とはまた別に取得しなければならない単位ですので
(※必要単位数は希望する資格によって異なります)。

私は日本語学・コミュニケーション学系の短大卒業から
国文学の四大に三年次編入しましたが、大方の大学は卒業必須単位が124。対して短大は62(つまり半分)。私は大目に授業とっていたので72単位認定されました。

ただ問題は、私の場合同じ文型の学部ではあったにせよ
短大だと言う点です。短大の授業というのは四年制大学の授業を二年間で「はしょって」学ぶ物が多いです。大雑把ではあるものの大学四年分の授業を簡略形式でやっているのです。大学を二年間履修して得た単位と若干異なるんです。

簡単に比較すると、
短大→中身が薄いけど大学3、4年の重要な応用も学んでいる
大学二年→中身は濃厚でしっかりしているが基礎授業なので応用をやっていない。

これの何が問題かというと畑違いの時に問題が起きます。全くジャンルの異なる分野に途中編入すると、いきなり知らない教科の応用にブチ当たります。コレが
必修単位だと最悪です(ジャンルが一緒でも畑違いな教科を必修にしているような大学もありますけど)。
で、こういう類は基礎の授業が学年必修の物が多いので、編入後にとっても単位にならない可能性が高いです。


因みに私の編入した大学は都内と千葉にキャンパスがあります。基礎の1.2年が千葉、応用3.4年が都内です.
シラバスを見て「あ、この基礎の授業受けてみたい」
と思ったら、都内の校舎から千葉までいかねばならないのです。なのでコレは私はあきらめました。
又、教職課程の授業の大半は千葉だそうなので、教職課程を取っている編入同期の子はこの2キャンパスを往復しています。凄く大変そうです。


やはり早急に志望大学に問い合わせてみるのが一番だと思います。自分の受けたい学部学科は受験希望の年に編入受験を行うかどうか(全く行わない大学もありますし、年度によってやるやらない学部によって異なる大学もあります)、何年次募集があるのか(基本的に2.3年次ですが、大学側の検討で仮に在学中の大学の課程を2年クリアしていたとしても2年次編入にされる学部学科もありますのでこの点も注意!)

また長くなってスミマセン(+_+)”
こんな奴で宜しければ経験の限りですが
いつでもお答えさせて頂きます。

投稿日時 - 2005-02-24 22:55:25

お礼

#1さん、ほんとうにありがとうございます。色々考えているんですが…#1さんの場合、編入試験を受けるということで予備校などには通いましたか?わたしは国際学部に所属していて、R大学の観光学部への編入試験を考えています。そこの試験では観光学の知識のテストがあるそうなのですがそうなると早めに予備校に通わなければならないのでしょうか?
#1さんの場合、友達というか人間関係でここは苦労したとかここは努力したなどの点を教えていただけたら嬉しいです。何度も申しわけありませんがよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-02-25 20:46:38

ANo.1

-3-

短大卒業後に編入した者ですが、大学によっても違いますが必要な単位やその他に必要な条件もありますし試験と面接もあります。
面接では勿論編入の意図を聞かれますが「今通っている所では満足できない」だと意思が弱いととられがちです。編入先の大学に編入しなければ自分の未来は無いんだと言う位編入したい大学の学部を誉めたたえなければいけません。その位の意志をみせないと編入も場所によっては一般受験同様に採用厳しいです。

入学後ですが大学によってはツレない位放置、大学によってはしつこい位にサポートします。
放置タイプは生徒番号の発行や認定単位、ロッカー、教科書、日程、手続きなど逐一教務課等の窓口に問い合わせる事となります。手続きした後も完了したかどうか確認した方が無難です。
しつこいタイプは編入後の様子とかを定期的に色々聞いてきます。アンケート書かせるところもありますし、編入生用にガイダンスを色々設ける事もあります。
友人関係はハッキリ言って恥ずかしがり屋とか人見知り激しい人とかグループの輪に入るのが苦手な人はやっていくの難しいとおもいます。編入したからといって大学で編入生の紹介とかするような事はまずありませんし、大学に居る人数も半端ないので自分からアピールしないと1年から同じ大学に居る人間だと思われがちです。元々居る大学生にとって見かけない顔は編入生よりも今まで同じ教科受講した事ない人、サボり魔と判断されやすいです。サークルに入る、ゼミで役員になる、何かしら大学の手伝いをする、等積極的に行動していった方が良いとおもいます。ただ、認定単位の状況によってはそんな暇無いかもしれません。

就職でも編入の理由を聞かれますし、何故編入したか(ここでも勿論「満足できない」等のマイナス意見は禁句)、編入前と編入後の自分の意識の違いや、何故その大学を編入先に選んだのか、編入して良かった事、編入する前の知識は今も役にたっているかなども質問対象です。勿論、編入して後悔した、なんて事は仮にも言ってはいけません。だからといって編入前の大学を悪く言うのもタブー。常にポジティブに編入前の大学、後の大学を語るべしです。ひとまず面接以外、編入の影響は全くもってありません。メリット無し。
敢えて言うなら中途編入の理由は絶対相手先に納得の行く説明が出来るようにしておく事です。編入する際の面接でもそうですが、やはり飽き性とか意志が弱いとかマイナスのイメージを抱かれますので。

大学によって編入後、編入前の取得単位をそっくりそのまま認定してくれる大学は少ないです。
ゆえに選ぶ大学によってスケジュールがかなりハードになりますので下調べは入念に行ってみて下さい。
編入受験生用の相談会もありますが、そういった日を設けない大学もあります。
直接希望先の大学に電話して話を聞いてくるもよし、
高校生に混じって多大学の合同説明会等のイベントに
事情を数日前に相手先の事務局に説明してアドバイスを貰いに行くのも手です。

色々大変だと思いますが編入する・しないに問わず、
今後の事をじっくりよく考えてみて下さい。

長文失礼致しました、
頑張って下さい。

投稿日時 - 2005-02-23 15:56:48

お礼

ありがとうございます。私の場合、やりたいことというのももちろんそうですが、第一志望がいまだに諦め切れていないと言うのが一番の理由なのかもしれません。今の大学に満足していないと言うのも諦めきれていないからなのだと思います。またご相談に乗っていただけたら嬉しいです。編入したら、どれぐらい授業は厳しくなる物なのでしょうか?

投稿日時 - 2005-02-24 19:46:01

あなたにオススメの質問