こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

捕鯨を復活するための職業に就くには?

大学受験生の父親です。
娘は
秋田国際教養大学、
早稲田国際教養学部、
国際基督教大学教養学部
に合格しました。

今日首都大学都市教養学部を受験に行きました。

早稲田の文学部は明日合否が出ます。

このサイトで色々な人からのアドバイスでICUに進学する決心をしたようです。

将来、外交官になって捕鯨を復活させるのだ、
領土問題を解決するのだ、
と夢を語ってくれました。

小説家の夢も捨てきれないでいます。

この選択は間違っていないでしょうか。
入学手続きの締め切りが迫っています。

父親はフランス留学の経験あり
現在身体的理由により無職就職の見込みなし
母親は大学院卒就業者
娘は高校2年次にオーストラリア1年留学の経験あり
家計は非常に苦しい。

良きアドバイスをお願いします。
                 悩める父より

投稿日時 - 2005-02-25 13:47:49

QNo.1237593

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

私は生態学を学んでいる大学院生です。
捕鯨を復活するための職業ということですが、これはshieageさんが指摘されているように、大きく分けて二つの局面があります。

国際的な生物資源に関する取り決めは科学的データをベースに協議されます。国際的に実績のある研究者達の間で、実際に鯨の生息数が減少していて将来絶滅の恐れがあるというコンセンサスがあり、それが公正な手法において集められたデータにより裏付けられている場合、これを覆すことはいくら有能な外交官でも不可能です。国際機関の勧告を無視して捕鯨を続けることはできますが、国際社会から激しい批判を受けることは容易に予想できますね。

もしも現在の鯨の生態に関する研究で、意図的、あるいは非意図的に収集されていないデータがあって、そのために日本は不当に捕鯨を禁止されている、と考えられるのなら、生物学関連の学部に進んでそのような研究に従事することが考えられます。但し「何としても捕鯨を再開するためにそれに都合の良いデータを集める」というスタンスならばこの道はお勧めできません。科学はデータによって仮説が証明されたり、されなかったりするものであり、自分の仮説を証明するためにデータを集めるのは科学ではありませんから。

多分、娘さんにもっと向いているだろうと思われるのは、アメリカで言うconservation biologyの分野だと思います。生物保護に関する手法や政治・文化との関わりを勉強する分野です。例えばある絶滅危惧種が見付かったために、ある地域が自然保護区に指定された。しかしそのために地域住民は農地を失い、収入も途絶えたために自然保護区での密猟を始めた。結果、その絶滅危惧種の生息数は以前に増して急激に減少している。この場合、生態学・経済学・社会学的に最善な策は何だろう、といったことを勉強します。北米の大学ではそこそこ大きな大学ならばこのような学科があるはずです。

娘さんの受験された大学は全てリベラルアーツ系のようですので、在学中に一年程度の交換留学は可能でしょう。交換先にcons bioの学科があり、留学中には教養系のクラスではなくcons bioのクラスを重点的に取れること、留学前に基本的な生物学・生態学の知識を英語で学べること、そのあたりを調べられることをお勧めします。また、外交の道に入る場合、やはりコネクションは大切でしょうから、OB/OGに外交官の多い大学を選んだ方が安心だとは思います。

投稿日時 - 2005-02-26 09:36:10

お礼

ありがとうございます。娘にconservation biologyについて学習させます。

投稿日時 - 2005-02-26 13:43:46

ANo.2

正攻法としては、国家公務員試験に合格した後、農水省もしくは外務省に入省し、キャリアを積み、各大学等の研究所や民間企業と協力しながら、日本国としての捕鯨の立場を主張して行くということが考えられます。

また、大学の研究所や水産関連の企業に勤務し、そのような捕鯨推進の活動に携わっていくことも出来るのではないでしょうか。ただ、この場合、あまり出身学部とは直接関係が無くなってしまうような気がしますが。

投稿日時 - 2005-02-25 14:10:46

ANo.1

的外れかもしれませんが、小説家というのはまっすぐに目指さなくても、
人生で色々な経験をした後でなることが可能と言っていた人がいます(というよりも、そちらの方が良いと)。

私もそう思います。今20歳前に賞を取ってしまうような作家も多々いますが、別に30代40代になってからでも遅いとは言えないでしょう。

外交官になってから小説家になっても良いのでは?

結局は本人の意思で決定するしかないのですが、こういう意見もあるということで…。

投稿日時 - 2005-02-25 14:10:32

お礼

ありがとうございます。娘は小学生の頃から小説家になるんだと、コツコツと書きためているようです。四六時中読書しています。今すぐデビューするつもりはないようです。 

投稿日時 - 2005-02-25 15:08:15

あなたにオススメの質問