こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定申告の持ち物、場所について

この前まで学生でアルバイトをやっていて、今回初めて確定申告をしようと思っています。(支払い金額約65万)
調べたところ税務署に(会社から送られてきた)源泉徴収票を持っていって聞くのが早いと書いてありました。この場合、徴収票の他に何を持っていったら良いでしょうか?
あと、税務署は住んでいる市内の税務署でなくても申告しにいけるのでしょうか?

投稿日時 - 2005-02-28 14:48:16

QNo.1242986

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

支払金額が約65万円であれば、何の控除がなくても所得税はかからず、源泉徴収されている所得税の全てが還付されますので、源泉徴収票、認め印、還付口座となる預金通帳だけをお持ちになれば大丈夫です。

僭越ながら#1の方の回答の訂正になりますが、源泉徴収票という事は給与所得になると思いますので、原則として必要経費は認められませんので、経費の領収書は持参する必要がない、というか持参しても認められません。
その代わり、給与所得控除額が最低でも65万円、必要経費の代わりで引けますので、それだけで所得金額は0円になり、収入金額が多少65万円を超えていたとしても、基礎控除38万円が所得控除として引けますので、所得税はかからず、源泉徴収税額の全額が還付されることとなります。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1410.htm

必要経費の領収書等が必要となるのは、事業所得や不動産所得などの場合です。

申告書の提出先は、やはり住所地の所轄税務署でなければ基本的に受け付けてもらえません。
但し、全国の主要都市にある還付申告センターに限っては、全国どこの税務署のものでも受け付けますので、お近くにあれば、そちらに行かれた方が便利かもしれません。
http://www.nta.go.jp/category/kakutei/qa/06.htm#15

投稿日時 - 2005-02-28 17:29:36

お礼

無事に申告することができました。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-03-09 18:04:17

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

35人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

持って行くものですが、会社から送られてきた源泉徴収表、必要経費として計上するものの領収証(旅費交通費、通信費、広告宣伝費、接待費、損害保険料、修繕費、消耗品費、福利厚生費など。もちろん仕事に関係して使ったものです)、社会保険料(国民年金などの支払い証明書)、還付金振込み用の口座番号、銀行印があれば手続きできます。税務署はどこでも申告できますが、市役所などでは臨時に申告窓口を作っていますので、そこで済ませるのが簡単でいいかもしれません。

投稿日時 - 2005-02-28 15:00:44

お礼

無事に申告することができました。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-03-09 18:04:52

あなたにオススメの質問