こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

独立起業したばかりで無収入、妻の扶養に入れますか?

昨年の秋に前の会社を辞めて個人事業を営んでいます。現在は国民年金と任意継続健康保険料を負担して
いますが、特に健康保険料が毎月約3万円で家計を圧迫しています。
妻は現在契約社員で勤め先の厚生年金と健康保険の被保険者ですが、私を妻の健康保険の扶養者とすることや妻の厚生年金での第3号被保険者となることはできますでしょうか?
ちなみに私の今年の収入は130万円未満の予定です。

投稿日時 - 2005-02-28 19:30:14

QNo.1243398

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

大変ですね。
>妻は現在契約社員で勤め先の厚生年金と健康保険の
>被保険者ですが、私を妻の健康保険の扶養者とすること
>や妻の厚生年金での第3号被保険者となることはできます
>でしょうか?
>ちなみに私の今年の収入は130万円未満の予定です。
通常の勤務夫と専業主婦のパターンと逆ですが、互いに配偶者の関係ですので妻の扶養家族になれると思います。
扶養手当は出ないと思いますが、妻の厚生年金での第3号被保険者となることはできると思います。

 できるだけ早く奥さんの厚生年金の保険の対象扶養者(専業主婦でありませんから第3号とは呼ばないかも知れません)に加入する手続きと所得税上の配偶者としての扶養者に加入する手続きを奥さんに、奥さんの勤務先に行ってもらってください。会社を辞めた直後に手続きをなさっていれば、国民年金を支払わなくても良かった可能性がありますね。
 奥さんに勤務先に手続きを問い合わせてもらって、奥さんに手続きしてもらってから、お住まいの市役所等の市民課等に国民年金の変更の手続きの相談をしてください。奥さんの勤務先の保険証に貴方の名前を記入してもらえるかと思います。
 最初に奥さんの勤務先への手続き、手続きが完了したら市役所等(最近社会保険庁の出先機関となっている可能性があります)国民年金の変更手続きをおとりください。(最近設置されたばかりの社会保険庁ですがまた数年後廃止されるようです。)

投稿日時 - 2005-02-28 20:05:15

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問