こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定申告必要ですか?

フリーランスで仕事を行っています。昨年度にはじめて請負の仕事が発生しました。それ以外に給与所得が1ヶ所からあります。

収入金額は請負のほうが70万円程度、給与のほうが9万円程度です。給与のほうは所得金額ゼロだし、請負のほうも経費を引いていくと所得は30万円以下になりそうです。

また、請負のほうはずっと同じ場所で同じ仕事をしていたにもかかわらず、1月~8月までの支払調書と9月以降の支払調書が別の会社名で送られてきました。どちらも源泉徴収はされていません。

この場合、確定申告は必要ですか?所得金額が少なく、税金も取られていないので必要ないと思っていたのですが、2箇所以上から収入を得ていることになるので少し心配になりました。

2003年度までは全て給与所得で、源泉徴収された分の還付を受けるだけだったのでどうもよくわかりません。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-03-01 16:40:02

QNo.1244932

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

確定申告の義務はありません。この金額だと、所得金額より所得控除額の方が大きいですから。
ただし、確定申告をしない場合は、住民税の申告は必要です。(住民税申告は、住民税がかからなくても必要です。)

参考URL:http://www.taxanswer.nta.go.jp/2020.htm

投稿日時 - 2005-03-02 04:22:25

お礼

この度はご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-03-02 07:46:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

フリーランスでの収入は事業所得となります。
事業所得は、「収入-経費=利益(事業所得)」となります。
2ケ所から支払われていてもトータルで計算します。

給与収入は給与所得となります。
給与所得は「収入-給与所得控除額=給与所得」となります。
給与所得控除は最低でも65万円有りますから、給与収入が9万円程度なら給与所得は0です。

事業所得から、基礎控除38万円・配偶者控除・社会保険料控除(国民健康保険・国民年金)などを引いた額が課税所得となり、これに所得税率を掛けたものが納付する所得税です。
納付する所得税がある場合に確定申告と納税が必要になります。

事業所得の税金が0になった場合は確定申告の必要が有りません。
ただし、その場合でも、給与から源泉税を引かれていれば、確定申告をすれば源泉税が還付されます。

経費については、自宅で行なっている場合は、光熱費など生活と共通するものについては、使用面積比など合理的な基準で按分して、事業分は経費として処理できます。
又、パソコンなどの備品は、10万円以下なら購入時の経費に、10万円以上20万円未満なら3年間で均等償却となります。

又、賃貸の場合の家賃・自己所有の場合の建物の減価償却費も使用面積比で按分して経費に出来ます。

その他、事業所得の経費については、下記のページと参考urlをご覧ください。
http://www.taxanser.nta.go.jp/2210.htm

又、今後については、青色申告ににして、複式簿記で記帳をすると、65万円の青色申告特別控除など、税制上の特典があります。
青色申告の特典と申請方法は、下記のページをご覧ください。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/2070.htm

なお、お近くの商工会議所へ行くと、記帳や経費についての指導や相談を無料で受けられます。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1350.htm

投稿日時 - 2005-03-01 19:31:01

お礼

この度はご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-03-02 07:47:18

ANo.2

真剣に所得税を支払う意思がおありなら、ここで質問することは全く意味がありません。
あなたは、素人1万人が「確定申告の必要なし」と回答すれば、それで安心ですか。
税務署で相談して、担当者に判断してもらって、必要であれば確定申告する方が、安心しませんか。

それとも、確定申告の必要なし、という素人の回答を、税金を支払いたくない気持ちの支えにするのですか。
収入から判断すると、税務署に行く時間が全くとれないとも思えません。

確定申告の要否を断定できるのは、税務署だけです。いくら税理士が申告しても、修正申告の必要がでることは報道のとおりですね。 

投稿日時 - 2005-03-01 16:52:20

お礼

この度はご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-03-02 07:47:38

ANo.1

納めるべき税金が「ゼロ」、納入済みの税金、つまり「源泉徴収額」も「ゼロ」であれば、申告の義務はありませんし、申告しても還付金もありません。

投稿日時 - 2005-03-01 16:51:45

お礼

この度はご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-03-02 07:48:09

あなたにオススメの質問