こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自分のキャリアプランの構築方法

 自分のキャリアプランの構築方法(考え方)について教えてください。

 現在大学を卒業して、会社に入社をしましたが自分の思っている風土や人間関係では無く、辞めることにしています。

 大学時代、「企業に入社をする」というだけの目標で会社選びをして、今大変悔やんでいます。
 

 今は私が仕事をしていく上で、海外で駐在員として働きたいという夢があります。
 それを実現する為にも、キャリアのプランを実現させる方法の考え方を教えてほしいのです。

 私は今自分が考えている、キャリアプランが「まず目的の国の言語を完全にマスターできるように頑張る」という程度です。

 アドバイスをお願いをします。

投稿日時 - 2005-03-02 00:35:51

QNo.1245745

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

あなたが言う「キャリアプラン」とは具体的に何ですか?イメージだけで「キャリアプラン」という言葉を使ってはいないでしょうか?

海外駐在員として働きたいのなら、海外に拠点を持つ企業でなければダメですね。商社、メーカー、金融機関・・・・いろいろありますが、どの業界が良いのでしょうか?

ところで、海外駐在員として何をしたいのですか?商品の売り込みですか?銀行からの資金の借り入れですか?経理ですか?人事の仕事ですか?総務ですか?宣伝関係ですか?それとも、海外に出られるなら何でもいいのでしょうか?

目的の国の言語を完全にマスターするというのは、残念ながら「キャリアプラン」とは呼べません。キャリアというのは、自分がどのようにして稼ぎ食っていくかということです。キャリアプランとは、それを実現するための計画です。

まず考えるべきは「自分はどういう仕事で金を稼ぎ、一生食っていくのか?」ということだと思いますよ。
これがキャリアプランの第一歩です。

次に考えるのが夢ですね。どういう会社でキャリアプランを実行すれば夢の実現もできるようになるのか。
例えば「営業マンとして食っていく」と決めたなら、商社の営業マンとなるのか。メーカーの営業マンとなるのか。サービス業の営業マンとなるのか。

会社を辞めることを決めたそうですが、会社を辞めて、自分が思うような業界なり会社なりに採用してもらえるのですか?具体的にどの会社があなたを中途採用してくれるのでしょうか?そこの会社であれば、海外駐在できるのですか?どこにも採用してもらえず、失業状態に陥るということはありませんか?

会社風土や人間関係が思っていたものとは違っていたとのことですが、一つの考え方として、そういうものは横に置き、最低3年ぐらいは仕事に専念して、その仕事についての基礎的な実力を身につけ、その経験や実績を売り物にして転職先を探す。そして、その際に海外駐在にいけるチャンスのある会社にする。こういう手もありますよ。このように考え実行することもキャリアプランの一つになります。

投稿日時 - 2005-03-16 03:48:59

ANo.1

いきなり、tokei654さんのお考えを否定するようで申し訳ないのですが、言葉ができるだけの人であれば現地でいくらでも採用できますので、わざわざ日本から高いお金をかけて送り出したりしません。

逆に、仕事上で壁にぶつかっても他の人の協力を得ながらその壁を乗り越えてきたキャリアがあり、苦労も成功も含めて十分な経験を積み、人を動かす事ができ、フェアな意思決定ができ、何らかの得意分野を持っているような人であれば、多少言葉ができなくても駐在に出るチャンスはあります。

つまり、言葉のできる無能力者より能力ある言葉のできない人の方が駐在のチャンスは遥かに高いと言う事です。(本当に能力が高く、その人にしかこの件は任せられない、でもその人は外国語が全くだめ、と言う状況であれば、通訳を付けてでもその仕事をやってもらいます。)

海外駐在に出る為に必要な資質は、どんな風土でも、どんな人間関係の場所であっても、自らマネージしていきその風土、人間関係にある時は合わせ、ある時は変えていきながら、最終的に自分がやるべき仕事、やりたいことをしぶとくやり続ける能力だと思います。

頑張ってください。

投稿日時 - 2005-03-02 06:07:54

あなたにオススメの質問