こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

退職金の所得税

平成14年に会社を退職しました。

退職所得の受給に関する申告書は、たしか提出した
はずですが、はっきりしません。
この書類をだしていないと、20%源泉徴収されると
聞きました。

どのように課税されたか確認するにはどうしたら
よいのでしょうか?

投稿日時 - 2005-03-03 14:35:19

QNo.1248256

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 
「退職所得の源泉徴収票・特別徴収票」をもらっていませんか。

もし交付を受けていなければ、今からでも交付を受けて内容を確認してみてください。

この「退職所得の源泉徴収票・特別徴収票」に源泉徴収された所得税及び特別徴収された住民税(市町村民税や道府県民税)が記載されています。

退職手当等の支払者は、この「退職所得の源泉徴収票・特別徴収票」は、退職後1カ月以内にすべての受給者に交付しなければならないことになっています。

http://www.taxanser.nta.go.jp/7421.htm
 
 

投稿日時 - 2005-03-03 14:59:04

お礼

早速の回答ありがとうございます。
調べてみますね!!

投稿日時 - 2005-03-03 21:42:32

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

退職所得の源泉徴収票を会社からもらっていると思いますので、それを確認すればわかると思います。

もし、もらわれていないのであれば、会社には発行する義務がありますので、請求すればもらえるはずです。

投稿日時 - 2005-03-03 14:42:25

あなたにオススメの質問