こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

錯イオン

ジアンミン銀(I)イオンは、銀イオンにアンモニア分子が2個配位結合する反応
H3N: + Ag+ + :NH3 -> [Ag(NH3)2]+
についてなんですが、
どうしてこの2つの物質は配位結合したがるんでしょうか?

アンモニアと水素イオンの場合、
H+が2個の電子を欲しがってアンモニアと配位結合するのには納得がいくのですが・・・。

投稿日時 - 2005-03-04 13:30:26

QNo.1250042

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

錯イオンは基本的にくっつきたがるんじゃなく重なって安定してしまったと考える方がいいですよ

投稿日時 - 2005-03-05 00:01:44

お礼

う~ん、いろんな参考書を見ても、特に理由は書いていないんですね。そういうもんだと思うのがいいようですね。

投稿日時 - 2005-03-05 12:25:07

あなたにオススメの質問