こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中国への個人旅行について

中国へ旅行しようとおもっています。
中国への旅行は初めてのため分からないことだらけです。
ただツアーではなく個人で行こうと思ってます。

今思ってるのは成都を中心に麗江、黄龍などへ行こうと思ってます。
成都、麗江、黄龍についての情報お持ちの方、おすすめやホテル(できれば安いところ)、食事、観光地、イベントなど教えて頂けませんでしょうか。
関西からの出発だとアクセスはどうなりますか。
個人で行く場合、現地の宿泊予約などはどのようにすればいいのでしょうか。

また、滞在期間をまだ決めていません。最初ビザなしで、長くなった場合途中でビザをとったり出来るのでしょうか。
予算はどのくらい考えておけばいいですか。

また渡航にあたって安く行く方法はありますか。
本で船で行く方法を見ました。往復券があるようですが、往復の場合帰りの切符はオープンで購入できるのでしょうか。また中国への船旅経験者の方、船旅話お聞かせ頂けませんでしょうか。ちなみに関西からの出発を考えています。

以上、おわかりになる点だけでも結構です。
なかなか友人にも旅なれた人がおらず困っております。
どうか、ご解答お願い致します。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2005-03-13 20:52:24

QNo.1267377

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

先月まで中国在住でした。成都・麗江も行ったことがあります。

交通飯店は標準間240元、1人部屋(バストイレなし)50元3人ドミトリー40元、4人ドミトリー30元です。
ここは男女は分けてくれません。3人ドミトリーが比較的空いています。スタッフは全員英語が通じます。シャワーもキレイです。

成都を含め、中国でのノービザからLビザ取得は相当困難になっています。事前取得は必須です。

黄龍は現在閉鎖中です。5月以降でないと行けません。九賽溝とセットで行くことになりますが、冬季は黄龍は行きません。また、航空機利用でも黄龍は行きません。春以降にツアーも多くなってくるでしょう。
成都近辺は重慶も含めて世界遺産が多数あり、楽しめます。

食事ですが、注意して下さい。
辛くはないのですが、山椒がききすぎていて味覚がなくなるような感じです。これは問題ないのですが、特に火鍋の油は日本人の胃腸には負担が大きすぎます。中国生活をしていたにもかかわらず、成都では胃腸薬が必要になりました。

麗江ですが、近年では日中ともに非常に人気みたいですね。成都から麗江までですが・・・私は逆のルートだったのでその経験からお話させてもらいます。成都~昆明まで列車です。硬臥で250元前後だったかと。昆明からはバス、エアーともあります。列車は大理までしかありません。観光は世界遺産の麗江古城が中心になるかと思います。玉龍雪山まで行きたいならツアーですね。麗江などは15元のドミトリーとかもあるようで、ホント安いと感じます。

投稿日時 - 2005-03-26 17:52:42

お礼

ありがとうございます。
住んでらしたかたの生のお話大変参考になりました。
一点気になったのですが、
黄龍が現在閉鎖中とのことですが、
閉鎖とはどういうことなんでしょうか?
写真で棚田の風景などみて
ぜひ行ってみたいと思っています。
5月以降でないといけないとなると
計画自体見直す必要も出てきます。
お手数ですが、お教え頂けませんでしょうか。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2005-03-27 00:51:48

ANo.14

航空運賃について
上海~成都は片道 定価で1610元です。さらに空港使用料50元がかかります。
割引チケットは安ければ1000元くらい、普通は大体1200~1450元くらいで手に入るでしょう。
一般的に航空チケットは7日前くらいから3日前までに買うと安いようです。


どこで買うかですが、

(1)ホテルのビジネスセンターで
注文して1時間ぐらいでチケットが届きます。

(2)当日空港で
運行便数が多い路線は当日に空港に行き、チケット売り場で買ってもいいです。(空席があればの話ですが・・・。)時間帯によって割引率が大幅に異なってましたよ。

(3)街中の旅行会社で
多分手配手数料がかかります。20元くらい。

(4)街中の航空会社オフィスや取り扱い代理店で
これらの所で買うと手配の手数料がいりません。
但し、代理店では英語はあまり通じません。


それでは 頑張って!

投稿日時 - 2005-03-26 17:23:19

お礼

ありがとうございます。
具体的に書いていただきイメージしやすかったです。
今、飛行機で行くか、列車で行くか迷ってるところです。
いずれにしてもいい旅になりそうな期待で一杯です。

投稿日時 - 2005-03-27 00:47:44

ANo.13

 すいません、補足です(笑)
船で上海入りして鉄道で成都を目指し、四川を旅行し、鉄道で上海に戻り、船で日本に帰るという旅行をした場合、ビザ無しで入れる15日では足りません。またビザ無しで入国した人が現地で延長出来るかはわかりません。
 自分たちはツーリストビザ(1ヶ月)が必要な時でしたが、大都市での延長は簡単でした。ただ、あくまでビザがあったわけですし。

 上記のような移動方法を考えておられるなら、チケットが取れないなどの足止めも多いので1ヶ月程度の予定を組まれることをオススメします。その場合はビザを取得してから行くのは必須です。
 船も鉄道も片道で48時間、延着の可能性もあります。船内は当然、中国滞在日数には含まれませんが(上海のフェリーターミナルで中国側の入出国検査)。余裕のある日程を組まれる事を勧めます。

投稿日時 - 2005-03-24 19:04:21

ANo.12

 自分の旅行の時のチケットなんかを取ってあったので、ひっくり返して見てみました(笑)

 まず、成都~上海の航空料金。交通飯店内の交通旅行社でチケットを取っています。料金は910元。当時のレートから日本円にすると15,000円程度ですか。今は円の対米レートが105円程度ですので、10,000円が760元くらいですよね。とすると12,000円くらいかな?
 ただ自分の旅行した時の料金です。今は激変してるかもしれません。参考程度に。

 次に上海~成都を鉄道で。ランクは硬臥。3段ベッドの真ん中で450元程度でした。一番上のランクの寝台、軟臥であれば航空券並の料金。一番下のランクの座席、硬座であれば150元程度だったはずです。
 これも自分の旅行した時の料金です。参考程度に。

 あと場所ですね。ネットで拾った上海の地図を参考にします。アドレスは下に。開くまで少し時間がかかるかもしれません(笑)
 マップ中央部、黄浦江という河がうねってると思います。ちょうど南から東へと流れがカーブしている部分が一番有名な外灘です。右側が新市街かな?黄浦江の「黄」の漢字の下に「東方明珠」とあるのがテレビ塔。上にある錨のマークが国際フェリーターミナルです。蘇州号、新鑑真号共に、長江をのぼって黄浦江に入り、東からやってきます。
 左上に「上海大厦」というホテルがありますね。その斜向かいにプージャン飯店があります。安宿ですね。

 さらに左上。「上海站」とあるのが上海駅。そこから下に伸びる赤線が地下鉄1号線。途中で交差するのが2号線です。プージャンから上海站まで歩くと1時間強。路線バスを使いましょう。確か北京東路を走ってたと思うのですが。北京路とある道の東側部分です。このあたりは現地で確認して下さい。

 こんなもんですかね。
 何度も言いますが、上海に住んでいるわけでもなければ最近同じルートを旅行したわけでもなく、何年か前の旅行で似たルートを通っただけの者ですので、多くの部分が不正確です。参考程度にしかならない情報ですが、雰囲気だけでもつかんで頂ければと思い書きました。
 しんどいことや怖いこと、多いと思います。不安も大きいと思います。個人で動く以上はツアーと違って危険やトラブルに遭遇する確率は、ほんの少し上がります。でもツアーでは垣間見ることすらできないモノに出会えるのも事実です。是非是非、身の安全には気を配って、そして楽しんでください。良い旅を。

参考URL:http://www.9654.com/m/sh.jpg

投稿日時 - 2005-03-24 18:51:09

ANo.11

 遅くなりました。まだ大丈夫ですかね?

 飛行機のチケットの現地での手配は可能です。
問題があるとすれば、都合良く空席があるかどうかはわからないことくらいですか。値段は2万弱しましたね。あまり安い印象はありません。探せば安チケットとかあるかもしれませんが・・・。
 列車の切符は現地での手配が基本になると思いますが、旅行会社での手配は手数料を考えるとちょっとお勧めできませんねぇ。

投稿日時 - 2005-03-23 18:55:38

お礼

度々ありがとうございます!!助かります!!
飛行機は結構値段がするんですね。。。
ちなみに列車はおいくらくらいでしたか?
船が着くところから列車の乗り場までって近いのでしょうか?出発は4月上旬から中旬ころを考えています。
度々ですいませんが、ご解答お願い致します。

投稿日時 - 2005-03-24 01:00:36

ANo.10

 連続で失礼します。No.6のkj_hmsです。ちなみに、前も言いましたけど最新の情報ではないので、雰囲気をつかむ程度の気持ちで読んで下さい。

 上海-成都についてです。
上海-成都は飛行機でも問題ないと思われます。ただ成都-上海しか経験がないので、上海での成都までのチケットの手配はどこが良いとか、どこが安いとか、まったくわかりません。
 鉄道も上海-成都は48時間。比較的時間は正確ですね。軟臥という4人部屋2段の寝台と、硬臥という3段の寝台(部屋ではない)の2種類の寝台があります。後者の方が安いですが、その分人気があります。あと軟座と硬座というシートの席もあります。全種経験していますが、シート席での48時間はしんどいです。お勧めは硬臥ですね。

 ただ、日程が問題です。'98に自分が蘇州号を使って、上海-成都を鉄道で、成都-ラサ-成都-上海を飛行機で動いたときにかかったのが3週間です。あまりゆっくり滞在することもなく、一つの都市の滞在が最長4日程度。鉄道のチケットは確実に取れるわけでもなく、連休と重なるとまったく取れないこともあります。で、その3週間での費用は総額で¥13,000程度でした。
 バックパッカーっぽい旅行ではなくて普通の個人旅行が良いと言われるなら鉄道はあまりお勧めしません。まあバックパッカーなどと言っても東南アジアや中国などではたいしたことないですけどねw

 ですので、そこまで旅行の期間がなければNo.7でsuperpepperさんが言われているような飛行機でのルートをお勧めしますよ。船が一番時間がかかりますから。帰りのチケットを持ちたくない人、もしくは極力出費を控えたい人向けですね。

投稿日時 - 2005-03-15 19:48:13

お礼

度々ご解答ありがとうございます。現地でも飛行機の手配はかのうですよね?日本の代理店経由でのチケット価格をみると片道2万円ほどするようで、驚きました。ちなみにkj_hmsさんが行かれたときは上海ー成都の飛行機の値段はおいくらぐらいでしたか?度々すいませんが宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2005-03-21 21:01:58

ANo.9

 no.6のkj_hmsです。

 海路での中国入りについて補足です。
 新鑑真号は神戸・大阪~上海です。神戸は三宮の第四突堤。大阪は国際フェリーターミナルからの出発で、隔週で寄港地が入れ替わります。
 蘇州号は大阪~上海。同じく国際フェリーターミナルから。
 燕京号は神戸~天津。ちなみに燕京号は未経験なので詳しくはわかりません。

 新鑑真号、蘇州号は大阪、神戸より紀伊水道を抜けて高知沖を進み鹿児島の南より一直線に長江へ。そして上海というルートです。48時間の旅です。
 そのため冬場は風がきつく、紀伊水道を抜けるあたりから揺れが激しくなります。夏場はまったくゆれることなく上海へ着きますが、天候によっては冬場並みに揺れます。暇つぶしに乗客同士で麻雀などをすることがありますが、結局は全員が船酔いにやられることが多いですw
 新鑑真号はシャワーのみ、蘇州号には浴場があります。両方朝食付き。昼、晩は自分で。食堂はあります。

 上海はテレビ塔の真正面あたりに到着します。よくテレビで外灘の公園からテレビ塔が写ったりしますよね。その時たまに新鑑真号や蘇州号が写っていたりします。フェリーターミナルには大概プージャン飯店の客引きが来ています。個人旅行者は大半がプージャンに流れますのでそこで個人の旅行に慣れるというのもひとつの方法です。

 中国をまわるだけの旅行者も多いですが、ユーラシア横断の旅行者もたまに乗り合わせていたりしますので、まあ運が良ければ旅慣れた旅行者が色々教えてくれることでしょう。
 自分も中国のみの時以外に横断の時も船を使いましたし。

投稿日時 - 2005-03-15 19:18:17

お礼

ありがとうございます。船で行くことで今色々計画を考えています。詳しくお教え頂いてありがとうございます。
他の方にもお聞きしたのですが、上海からは飛行機か電車になるのですが、そのチケットは現地でも可能かについて、ご存知でしたらお教え頂けませんでしょうか。宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2005-03-21 20:57:29

ANo.8

それと四川料理は辛いものが多いです。
私は初めて麻婆豆腐を食べた時は 辛すぎて食べられなくて水を飲みながら食べました。
私は辛いものが苦手という訳でもなく、トムヤムクンも飲める人間ですが、四川の麻婆豆腐は山椒の粉がピリピリして唇や舌がしびれます。
今では慣れましたが、山椒が掛かっているのは少しよけて食べてくださいね。

投稿日時 - 2005-03-15 18:17:12

お礼

わざわざ飛行機の時間まで調べていただいてありがとうございます。色々航空券を調べたのですが、船に比べるとやはり高いので、船で行こうと思っています。時間もありますし。上海からは飛行機か電車になるのですが、そのチケットは現地でも可能なのでしょうか。もしご存知ならお教え頂けませんでしょうか。またそういう情報を調べる方法もよろしければお教え頂けませんか?頼ってばかりですいませんが宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2005-03-21 20:54:42

ANo.7

No.5のsuperpepperです。
私の旅は時間的に制約があり7~10日間と限られてますので、必然的に飛行機を使いました。
よって船の旅の経験はありません。ごめんなさい。

ルートは私の出発地が福岡なので
(1)成都までCAの直行便を利用
(2)広州行き乗換え飛行機で成都

を利用しました。

(2)の広州経由で行った時は、ダイヤの都合上、広州に1泊×2回(往復)になるので時間がもったいないと感じました。
あなたがもし関空から広州経由飛行機で(CZ利用)成都に入られる場合、ダイヤを見てみると
行きが広州着17:55。帰りが広州発9:30となるので
やはり広州で宿泊が必要になりますね。でも価格的には魅力です。

関空から上海まで飛行機で行って、そこから鉄道の旅というのもいいでしょう。
ちなみに、上海~成都は飛行機に乗っても2時間30分かかります。

時間があるのなら他の方がおっしゃるように船で行くのも楽しそうですね。

投稿日時 - 2005-03-15 18:00:55

ANo.6

 海路についてですが、新鑑真号、蘇州号の両方の経験者です。
往復割引があるのは新鑑真号、学割は両方です。たしか学割を使って一番安い等級で¥18,000くらいかと。
新鑑真号の往復と学割の併用でもっと下がりました。
 ちなみに新鑑真号の復路は一年オープンでしたね。

 No.1の方の言われている通り、夏場の台風が来ていない時以外は荒れますし、イルカの群れにもほぼ確実に出会います。初めての旅の時は、他の旅行者との話でだいぶ安心できると思いますよ。

 成都の宿はNo.4の方と同じく交通飯店を薦めます。チベットへの空路の玄関口であるので、チベット行きの人も多く泊まっている宿です。
以前はドミトリー(多人房)はありませんでした。三人房まで。現在はわかりません。

 船で中国入りした場合、成都までは鉄道で48時間の旅です。上海駅の隣にあるホテルの一回に鉄道のチケット売り場があります。駅の売り場よりは人も少なくチケットも比較的取りやすかったです。

 ただ、自分が中国をまわっていたのは'00くらいまでですので、最新の情報ではありません。

投稿日時 - 2005-03-14 22:08:35

お礼

ありがとうございます。
船旅いいですね!!かなり魅力を感じています。
船旅で中国入りは上海につくと思うんですが、
そこから飛行機で成都入りはできないんでしょうか?
鉄道で48時間はのりっぱなしですか?
かなりハードですね。よければもう少し詳細お教え頂けませんでしょうか。お願いします

投稿日時 - 2005-03-15 00:13:56

ANo.5

成都に3回行きましたので、私が知っていることをお答えします。

まず、宿について

「成都観華青年旅舎」

こちらは日本人が経営されていて、とても清潔で居心地がいいです。
日本語が通じるので、安心して滞在できますよ。
日本人が泊まっていることが多く、寂しくなったら話し相手も見つかるでしょう。
近くに大型スーパーもあります。
アクセスの仕方など、詳しくは HPをご覧ください。


http://www.gogosc.com/house_jp.htm

交通飯店には泊まったことがありません。
とても有名なので1度は泊まってみたいと私は思っています。

食べ物については
(1)陳麻婆豆腐店の麻婆豆腐
(2)火鍋
(3)龍抄子(春熙路にある小吃のお店)の鐘水餃子
いずれも辛いですが、おいしいです。

観光スポットについては
(1)杜甫草堂を散策(緑豊かで落ち着きます)
(2)人民公園の茶館でお茶
(3)パンダ繁育研究基地(パンダが動いているのは午前中なので、早起きして出かけてください)
(4)三国志好きなら武候祠
(5)イトーヨーカ堂(笑顔でお辞儀する店員に感心!)

こんなところでしょうか。
お役に立てれば幸いです。
それでは、よい旅を!

参考URL:http://www.gogosc.com/house_jp.htm

投稿日時 - 2005-03-14 19:05:51

お礼

ありがとうございます。
3回もいかれたんですね!
よく考えると食べ物って辛いものが多いんですか?
僕は辛いものがかなり苦手です。。。
辛くない料理などもあるのでしょうか?
しょうもない質問ですいませんが
よろしければ教えてください。
また成都まではどのような方法でいかれましたか?
他の人の解答では船旅から成都へは大変とのことですが、
いかがでしょうか?
また教えてください

投稿日時 - 2005-03-15 00:11:05

ANo.4

もし成都中心で来られるなら、船はやめたほうがいいですね。成都と郊外の滞在時間がなくなります。
ビザはLビザを取って来られるといいと思います。大阪の中国領事館の隣に簡単に取れる場所があります。
成都空港に着いたら303のバスに乗り、人民南路、眠山賓館の近くで降りて川沿いに東へ500メートルほどのところにある交通飯店に泊まるのがバックパッカーの常道です。
交通飯店の中に旅行会社がありますのでそこで申し込んでツアーで黄龍に行ってもいいですし、ツアーがいやなら隣の新南門バスターミナルからバスに乗って行けばいいと思います。
難しくないですよ。

関西から飛行機で来る場合、広州経由が安いようです。まず香港まで行き、そこで切符を買ってもいいと思います。

投稿日時 - 2005-03-14 13:28:08

お礼

ありがとうございます。船でいくとその後の移動がうまくいかないということでしょうか?他の人の回答でイルカがみれたり、旅の人の話が聞けたりとかなり船旅に心をうごかされているのですが、、、。Lビザというのはどういうものでしょうか。詳しい情報ありがとうございます。よければまたお教えください

投稿日時 - 2005-03-15 00:06:11

ANo.3

成都の夏冬です。いまのところ、ある峠の海抜は4600米ほどで、黄龍は、積み中の原因で、3月30日ごろまで、観光へ行けません。成都と麗江の安いホテルが多いですよ。二星ほどは150元以内です。5月初旬、中国もGWになって、旅行代金は値上げするので、避けたほうがいいです。

投稿日時 - 2005-03-14 11:13:17

お礼

ありがとうございます。成都にお住まいなんですか?やはり中国でも観光時期があるんですね。できるだけGWは避けるようにしたいと思います。

投稿日時 - 2005-03-15 00:22:16

ANo.2

まず「地球の歩き方」等のガイドブックに目を通して下さい。わざわざ買わなくても、最近は図書館にも置いてあります。「地球の歩き方」は
色々悪評もありますが「雲南、四川編」を読めば行きたいと思われている地域の概略はつかめると思います。
その上で質問された方が、的確なアドバイスが得られますよ。

で、ビザについてのみですが、最初から15日以上滞在する可能性があるのでしたら、事前に観光ビザを取得していかれた方が良いでしょう。
基本的に現地での取得は出来ません。地域によって可能という話しもありますが、
そんなリスキーな賭けは止めた方がよいですよ。高額な罰金や飛行機の利用等、予想外の出費になります。

投稿日時 - 2005-03-14 02:46:22

お礼

ありがとうございます。そうですね、たしかに下調べは必要ですね。一度図書館で調べて見ます。おすすめの本などあればまた教えてください

投稿日時 - 2005-03-15 00:01:51

ANo.1

私の初めての海外旅行は中国への船(新鑑真)旅でした。当時はビザが必ず必要で、3日前に出発を思い立った私は船内で1万円払ってビザを取得せざるを得ませんでした。時間さえたっぷりあるなら船は安くていい交通手段だと思います。私の場合、船内で知り合った方々との会話もはずみ、上陸後も宿をシェアしながらしばらく行程を共にしたりしました。何もわからないまま勢いで飛び乗ってしまった船でしたが、48時間の船内でいろんな情報、仲間、勇気をもらいました。人との出合いは運次第ですけれども、きっといい経験になりますよ!
ただ、行きの海は荒れました。神戸出航後本来は紀伊水道を抜けてすぐ外洋に出るところを瀬戸内海経由になり、瀬戸大橋やしまなみ海道の景色を楽しめたのもつかの間、関門海峡を抜けてからはクルーが乗務経験で初めてというくらい揺れました。私は船酔いしてしまい辛い思いをしました。対処法も人それぞれですが、私の場合はひたすら横になって寝てしまうのが一番でした。帰りの海は穏やかで快適な船旅でした。
東シナ海では波間にイルカが跳ねます。かわいらしいですよ。

宿泊ですが、予約して行ったことはないし、もし貧乏旅行をなさるならならその必要もありません。大抵、町につくと駅前、バスターミナルに客引きがたくさんいて凄い勢いで声をかけてきますから、いろいろ情報を引き出せます。勇気が要りますが、気に入ったところがあったらのこのこついて行けばいいでしょう。身の安全は自己責任ですが、まず大丈夫です。宿泊代は言い値から値切ることをお勧めします。客引きに頼らず自分の足でホテルに飛び込むこともあるでしょうが、チェックインする前にダメモトでフロントで値切ってみてください。意外なことに多くの場合成功します。中国語は会話できなくても大丈夫です。外国人を泊める許可を得ている宿泊施設ではつたなくても英語を使える職員がいますし、我々日本人は筆談でもかなりの意思疎通ができます。特に客引きとは筆談がお勧め!交渉結果が口約束でなく記録に残るという点でも有利です。
予算ですが、旅行スタイル、訪問地域にもよりますが、貧乏旅行の場合大雑把に1ヶ月程度で最低10万円あれば何とかなるでしょう。これに少し贅沢したいところを足していけば自分の予算が出てくると思います。食事も宿もピンキリです。

成都、麗江、黄龍については訪問経験がないので私からの回答は控えます。

投稿日時 - 2005-03-13 23:26:50

お礼

ありがとうございます。なんか旅のイメージが徐々に湧いてきました!船旅いいですね!イルカも見てみたいです。

投稿日時 - 2005-03-15 00:00:12

あなたにオススメの質問