こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アレルギー関連検査結果表の見方

4歳の娘の様子がもしかすると、
スギ花粉症?と言う感じがしたので血液検査を受けました。
すると、
スギ・・・クラス2(測定値3.29)でした。
そこに非特異的IgEが10以下という結果でした。
この意味がさっぱりわからず、いろいろなサイトを見ているのですが、理解できません。
また、スギのクラス2というのは、この子は一生大人になってもこの数値のまま行くのか、それともこの先もっと重症化してしまうのか?
まったく花粉症等のアレルギーについて知識がないので教えてください。

投稿日時 - 2005-03-16 12:50:47

QNo.1272459

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

IgE-RAST値は
score   UA/ml
 0  ━ 0.34以下
 1  ━ 0.35~0.69
 2  ━ 0.7~3.4
 4  ━ 17.5~49.9
 5  ━ 50.0~99.9
 6  ━ 100以上
総IgE基準値170IU/ml←「非特異的IgE」

この値が参考値です。
全くアレルギー反応が無い場合は、スコア0となります。それから反応が増えるほどスコアが大きくなってきます。

クラスが高いから、このアレルゲンにすべて反応するものでは無いと、医師からうかがっています。反応する可能性が高いと考えた方が良いと思います。

値は、変動します。生活環境だったり、成長だったり。
増えることが多いのですが、減ることもあります。

身内はスギがクラス6ですが、全く花粉症ではありません。可能性があると考えるのが良いのではないでしょうか。

投稿日時 - 2005-03-16 13:52:38

お礼

とてもわかりやすいご説明ありがとうございました。
参考になりました。

投稿日時 - 2005-03-17 12:26:18

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

参考になるでしょうか??
http://www.mynet.ne.jp/hasimoto/arerugi.htm

投稿日時 - 2005-03-16 19:10:56

お礼

ありがとうございました。教えてくださったサイト参考になりました。

投稿日時 - 2005-03-17 12:26:54

あなたにオススメの質問