こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

樹の年輪のように人間の年齢を計る方法を教えて下さい。

樹の年輪のように、人間の年齢がきざまれている部分てあるのでしょうか?
科学的に実証できる、人間の年齢を計る方法を教えて下さい。

悩み始めたらとまらなくなってしまいました。
どうかよろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-03-19 00:02:44

QNo.1277835

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

法医学・法歯学の経験から

骨からの年齢推定ですが、例えば頭蓋骨の癒合や、歯の生えている状態などから肉眼的に観察することが出来ます。しかし、実際に近い値を出すにはさらに細かいミクロ的な作業も重要となります。歯からの年齢推定では、スウェーデンの組織学者のゲスタ・グスタフソン教授が提唱した六点法(誤差3.6歳)、ラセミ化法(誤差3.0歳)などがあります。

投稿日時 - 2005-06-18 23:33:33

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

ヒトの年齢推定は,医学部の法医学教室か歯学部の法歯学教室の分野です。参考に1つのURLを挙げておきますが,ご自分でも「法医学」または「法歯学」「年齢推定」等をキーワードに検索してください。

参考URL:http://forensic.iwate-med.ac.jp/lectures/notes12.html

投稿日時 - 2005-03-21 21:42:19

お礼

法医学、法歯学、の分野なのですね。それがわかっただけでもかなり助かりました。
これで、自分でも調べることができるようになりました。
本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2005-03-21 22:31:42

ANo.2

私は魚類が専門なのでその部分から説明させていただきます。一般に年齢査定ができるものは古い部分に新しい部分が乗っかるようにして成長し、夏と冬で成長度がことなることにより年輪が形成される部分です。魚類では鱗・耳石・脊椎骨・鰓蓋骨・鰭条・鰭棘、貝類では貝殻、鯨などでは耳垢栓(ジゴセン)、歯、ひげ板などですね。
一般に観察が容易で正確性のあるのは魚類では鱗と耳石、鯨では耳垢栓ですね。
陸上動物では歯を使っていると聞いたことがあります。URLを見つけましたので添付しておきます。

参考URL:http://www.fsm.affrc.go.jp/Joho/7/p3.html

投稿日時 - 2005-03-20 13:21:21

お礼

ありがとうございます。

この、シカの歯を調べる方法は人間にも通用するんでしょうか。
骨とかで調べたりできるのかもしれないですね。

投稿日時 - 2005-03-20 20:22:53

ANo.1

 DNAの一部にテロメアと呼ばれる部分があって、
細胞分裂の際にこの部分が少しづつ切り取られて
いきます。

 この部分がなくなると、それ以上細胞分裂が
起こらなくなり、自然死ということになります。

 年輪のように1年周期で変化するものじゃ
ありませんが、生物の年齢が現れる部分と
言えば、このテロメアの長さでしょう。

 因みに、クローン羊で有名な
ドリーですが、6歳の羊の細胞
から作られ、6歳で死にました。

 羊の平均寿命は12年と言われていて、
クローンを作っても、テロメアが無くなると
結局死んでいまうのでは?と言われました。
 

投稿日時 - 2005-03-19 00:28:19

お礼

早速の回答ありがとございます。
テロメアっていうのが鍵なんですね。

それで年齢も分かるのでしょうか。

投稿日時 - 2005-03-21 22:35:52

あなたにオススメの質問