こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

上着のサイズ

先日、洋服を落札しました。
商品説明には「着丈54センチ」と書いていました。
実際届いた商品の着丈は約42センチ。
出品者に聞いたところ「私が計った着丈は襟を立てた状態でのその襟の一番上から裾下までの寸法です」と言われました。
オークション開催中には「あなたが計った着丈とはどこからどこまでですか?」等の質問はしておりません。
商品説明には「ノークレーム・ノーリターン」と書いています。
皆さんならどうします?

投稿日時 - 2005-03-20 11:40:47

QNo.1280151

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

災難でしたね!私も以前洋服を落札した事が有りましたが、表記と違い、説明をして欲しいと言いましたが「素人採寸なので、違っても責任は取れない。ノークレームノーリターンと書いてあるのに、クレームをつけるとはあなた常識ないですね」と言われて、それ以来洋服は買わないことにしました。

今回の「着丈」は素人だからとか、質問しなかったとか関係ないですよ。計り方が違うんですから、「どこからどこを計りましたか?」なんてあまり聞かないと思いますし(だって、説明欄に書いてありますもんね)。
誰も「衿を立ててはかる」なんて、思いもよらないですよ。

ちなみに「yahooオークション、法律相談室」なるものがあり、そこに「ノークレーム・ノーリターン」に対する質問がありました。
http://auction.yahoo.co.jp/legal/001/question/

その中に「商品の傷などが出品者の説明内容と著しく異なると評価できるような場合には、「ノークレーム・ノーリターン」という約束があっても、契約が無効となる場合があり、オークション出品者は返品や返金の責任を免れる事はできません(民法95条、民法570条)。」と言う説明が有ります。
今回の説明では、傷ではなくサイズですが、それは商品写真では判別できる筈もなく、まさか衿を立てて採寸するとは考えられない。
特に「衿を立てて計りました」ち説明もなかったのでしたら「説明不足」と取れます。

ちなみに、正しい「着丈」はこちらです。(三番目の「C」をご覧下さい)
http://jafic.net/kawastory/order-kawasize/order-kawasize.html

このことから見ても、ノークレームノーリターンとあっても、充分返品に値する内容ではないかと思います。
1~2センチなら我慢できるでしょう。
しかし、桁が違います。10センチ以上のさは、とてもじゃないけど着れません(私なら)。
金額云々ではないでしょう。返品を求めるなら、毅然とした態度で言った方がいいと思います。
それで評価に悪いをつけられても、質問者さんは間違った事をしているわけでは有りません。
どーんと構えて、受けて立つぜ!位の気持で頑張ってください。また、謝罪がなかったので気分を害したとの気持も良く判ります。

「はいはい、謝れば良いんでしょ」と言う態度に出かねません、こう言う出品者って。
その場合でも、冷静を保って頑張ってください。

投稿日時 - 2005-03-21 16:15:12

お礼

ありがとございます。
添付してくださった「着丈」の計り方は、出品者の方に見せるのにいい資料になります。助かりました。

出品者では「ノークレーム・ノーリターン」という言葉を完璧なる安全保障のような意味合いで使用されてる方、多いと思います。
この言葉さえ使えば、自分は守られてると勘違いしているような気がするんです。

それは自分の間違いも保護されるというものにまで発展しています。
落札者の中で多くは報復の悪い評価を受けるのが怖く、泣き寝入りする方いると思うんですよ。
ですが、オークションは公正でなければならないと思うんです。
その出品者は以前、こういう態度にでたことがある。こういう対応をしたことがある。ということを評価に書かないと、その出品者の方も自分の間違いに気が付かないと思うんです。
評価なんて悪いを付けられても、そのコメントを読んでみるとどちらが悪いか大体は判断できますよね。
見せ掛けの良い評価ばかりもらっても、なんの得があるのでしょうか。
損をしているのは自分だということを早く気が付いて欲しいものです。

投稿日時 - 2005-03-22 02:02:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

相手の謝罪が無いのは如何なものかと思いますね。
ただ、オークションは結局個人間の取引なので失敗も授業料…位に思うしか無いのでは。
勿論私も最初から全て聞いている訳ではありませんが、
ガッカリする事が我慢出来ないのならオークションはやめておいた方が良いと思いますよ。
結局は相手の誠意と正直さに頼るしかないですから…。

投稿日時 - 2005-03-20 19:56:17

補足

こういう場所で文章だけでお互いの意思を把握するのは難しいですね。
きっとあなたには、今回のこのお取引の件で当方が怒り狂っているように思われてるのではないでしょうか。
実際はけっこう、冷静でいますよ。
>ガッカリすることが我慢できないのなら。。。
その文章がそれを物語っているような気がします。
確かに商品が届き、確認してみて当方が着れないことには「ガッカリ」しました。
ですが、なぜガッカリしたのか、そこが理解されていないのかなと思うんです。

商品説明に「着丈54センチ」と書かれていた。
この寸法なら多少の誤差はあっても、きっと着られるだろうと思って落札した。
だが、商品を実際に着て見るとぜんぜん小さい。
実際に着丈を計ると多少の誤差どころか10センチ以上も違う。
出品者に「着丈54センチとなっておりましたが、当方で計ってみると約42センチくらいしかないのですが。着丈というのは襟の付け根から裾下までの寸法ですよね?」と聞いたところ「私が計ったのは襟の一番上から裾下です。ですが、商品説明にはノークレーム・ノーリターンと書いてありましたので、宜しくお願いします」と言われた。
この時のノークレーム・ノーリターンは摘要されないのでは?と思ったのです。
ましてや、明らかに出品者側で「着丈」という寸法を勘違いされてますよね。
私は出品側に商品説明を完璧に記載しろ!とは言っておりません。
人間誰しも間違いはあると思います。
大事なのはそういう間違いを起こしてしまった後にどういう対応を取るか。どういう態度に出るか、だと思うんです。
「どうなっていますか?」の質問の後「大変申し訳ございませんでした。こちらが着丈という寸法の測り方を間違って把握してたみたいです」という言葉があるのが一般的ではないでしょうか?
それが謝罪の言葉もなく「ノークレーム・ノーリターンですから」と言われて、それでもガマンしなければならないのなら、私にはできませんね。
できませんし、オークションをやめるつもりもありません。
ただし、今回の場合、ガマンできないからといって、どこかに訴えるとか警察に訴えるとかの行動を取るということではないですよ。
先のどの当方の考えを出品側に伝え、それでもやはり謝罪の気持ちはないのか確認する程度です。
それでも「ノークレーム・ノーリターンですから」と言われるのなら、あとは評価にて事実を記載し、そのお取引は終了ということですね。
商品説明と多少の違いがある程度では、私だって「ま~しようがないか~」程度で終わらせられます。
思っていた色と違う。デザインが違った。中古なのでちょっとの汚れだと思っていたが、ちょっとではなかった。
こんな感じのものは、ある程度理解を持っているつもりです。
もし、1万円でテレビを落札し商品説明には「34型」と記載されていた。実際に届いて見ると「27型」だった。
出品側に問い合わせると「私が記載した34型はそのテレビ全体の大きさであって、画面の大きさではありません。ノークレーム・ノーリターンです」と言われても「ま~プロじゃないんだし、しようがないか~」でしょうか?
今回はそれと同じような内容だと思います。

投稿日時 - 2005-03-21 12:30:37

ANo.3

上着を落札したことはありますよ。
たしかに襟を立てた状態を着丈、というのは違うと思いますが…
私の場合は不安があれば着用者の身長や体格、どこを計ったものかを一応質問する事にしています。

それでも予想外のものだった場合は、
相手も服のプロではないので仕方ないかなと諦めますね。
ただ、私の場合は1万程度の価格までのものしか購入しないので
その辺りで寛大になれる・なれないという部分はあると思います。

投稿日時 - 2005-03-20 14:20:43

お礼

ありがとうございます。
何度も申し訳ございません。
>私の場合は・・・
とありますが、もしあなたが入札をしようとしている出品物の商品説明に「着丈○センチ、身幅○センチ、肩幅○センチ、多少の誤差はあるかもしれません」と記載されていた場合、どこを計ったか聞いているのですか?
一番最初に上着を入札したときからそうしていますか?
もし、上記の商品説明で実際に届いた商品の着丈寸法が10センチ以上も違っても「プロではないので仕方ないか~」と出品者には何の連絡もせず、すぐにあきらめるのでしょうか?
私はあきらめられなかったので「どういうことでしょうか?」と出品者に質問をしました。
すると返ってきた答えが「襟の上から裾の下までを計った。ですが、ノークレーム・ノーリターンですのでご了承ください」と言われたんです。
明らかに出品者は「着丈」という寸法の計り方を間違っていますよね?
そのあたりであなた様は「着丈の意味も知らず計ってしまったがプロではないのでしかたないか~」なのでしょうか?
それでも謝罪の一言もないメールをもらっても、「仕方ないか~」であきらめますか?
それなら金額が多い少ない関係なく、やはり本当にあなた様は寛大だと思います。

投稿日時 - 2005-03-20 19:29:03

ANo.2

私はいつも中心の襟の付け根から裾で計り【中心襟の縫い目~裾の着丈】と記載します
測り方は人それぞれ・・多少の誤差は有るかと思いますが、襟を立てて?は有り得ないですね
以前にジャンバースカートの着丈を質問したら、想像の範囲より大分短いcmの回答を頂き、再度『それは肩紐~裾ですか?』と聞いたら、胸当て~裾で測って回答下さったそうで・・

あ~人によって測る場所が違うんだな・・と思い
それからは具体的に、どこからどこの長さと質問する様にしています

でも、一般的に着丈とは実際に着た時の丈・・ですよね(少なくとも私はそう思い込んでいます)

記載されていなくて質問する分にはいいですが
あらかじめ着丈が54cmと書かれていて、更に質問欄で着丈の質問は なかなかしないですよね・・

12cmの誤差はチョット酷いです 質問者様の年齢性別は分かりませんが
私に置き換えたら54cmでも短めの着丈、42cmのトップスなら いわゆるチビなんとかで、おへそがでます
なので、全然デザイン性が違い『54cm=若向きだが着れる』『42cm=着用不可』です
JKだと42cmじゃボレロに近くなってしまうのでしょうかね?

オークションで返品の経験は無いので その点のアドバイスは出来ないのですが・・
私なら・・う~ん 小心者なので面倒は避けて自分で再出品するかなあ・・
でも、返品要求も有り のケースだと思いますよ

投稿日時 - 2005-03-20 13:24:50

お礼

ありがとうございます。
私も同じように考えていました。
ましてや商品説明に「着丈」という言葉を使用している以上、その商品説明に責任も持ってもらいたいですよね。
明らかに間違っているなら、謝罪の一言があるべき。
それを「私はプロではないので、誤解もあるかもしれません。ですがノークレーム・ノーリターンですので」と言われてはちょっと納得いきませんよね。
一番大事なのは、商品説目を一語一句間違いなく記載することではなく、間違いを起こしたときにどういう行動を取るかだと思うんです。
初めに謝罪の一言でもあれば、当方も鬼ではありませんので「誰にでもお間違いはありますよね」ですんだと思うんです。

投稿日時 - 2005-03-20 19:12:56

ANo.1

質問もせず、ノークレームノーリターンを確認した上で、
落札したのであれば仕方無いのではないでしょうか。

自分が着られないサイズなのだったら
「購入したもののサイズが合いませんでした」
と、オークションに出品してみては如何でしょうか。

投稿日時 - 2005-03-20 12:09:46

お礼

ありがとうございます。
一つお聞きしたいのですが、あなた様はオークション等で上着を入札、あるいは落札はされたことはありますか?
そもそも「着丈」とはどこからどこまでのサイズのことがご存知でしょうか?
その辺も踏まえてのご回答でしたら、すごく寛大な心の持ち主の方ですね。
当方は残念ながらそこまで寛大な心は持てません。

投稿日時 - 2005-03-20 12:36:59

あなたにオススメの質問