こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

駒場かお茶の水か、それとも………

浪人をして東京大学文類を目指すことを決意した者です。
今予備校選びで迷ってます。。。
東大を目指すなら、大手予備校の東大専門校舎に行こうと思うのですが、駿台のお茶の水校と河合の駒場校、どちらに行くか決められないでおります^^;
しかしながら、どちらの校舎も通学には1時間以上かかります。この手間を考えたら、地元(大宮)の予備校に行ったほうがいいのでしょうか?

一応自分なりには分析はしてみました。

河合塾
文系が有名
一クラス60人
添削が毎時間ある
設備がかなり古い
スカラシップがきているので、授業料が少し安い

駿台
予備校業界で東大合格者数最多
一クラス100人(クラス分けあり)
添削は週一くらい(英作文などは別料金)
設備が最新(今年新設)
スカラシップとるのはほぼムリ(全国5番いない)

どちらかの校舎に通っておられた方々、あるいは予備校関係に詳しい方々、アドバイスお願いいたします。

投稿日時 - 2005-03-25 15:19:43

QNo.1290530

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私は駿台御茶ノ水校に通いました。
結論から言えば、場所は関係ありません。いかに自らが努力するかです。
私が通っていた高校は駿台を薦めていましたが。そういうことで、そこに決めたのです。家は駒場校のほうが近かったのですが。
あとはカリキュラムを見た感じ、不得意分野があるならば、駿台のほうがいいかなと思いました。河合はほとんど向こうで時間がいっぱいいっぱいに詰められていたので。

投稿日時 - 2005-03-25 19:36:59

お礼

アドバイスありがとうございました。
一度駿台を見にいってみようと思います。

投稿日時 - 2005-03-26 15:03:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問