こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

医大について

医大を目指している高2です。最近、自治医大や防衛大・産業医大では授業料は一切かからないと聞いたのですが本当なのでしょうか??

投稿日時 - 2005-04-03 16:48:40

QNo.1308983

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

下のURLの目的別大学を参照してください。
自治&防衛&産業は目的がありその目的にそって何年間かやることにより授業料免除になるそうです。例えば…

下のURLから抜粋したものです。詳しくはHPをちゃんと見てください。(医学部受験をはじめるに当たってのQ&Aというサイトです。一読の価値あり)

自治医科→僻地での医師不足を解消するために、卒後僻地で働く医師の養成を目的とした大学。

これらの大学は在学年数の1.5倍、医学部は6年であるから9年間その目的に添って働けば学費
が免除されると言う特徴があります。義務を拒否した場合は授業料を一括返還しなければなりません

参考URL:http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/7844/index.html

投稿日時 - 2005-04-03 18:49:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

防衛医科大学校の場合、学生の身分は特別国家公務員になります。給与が月106,700円、賞与が年3.3ヶ月分。
本校の卒業生は全員が自衛隊に勤務することになります。9年以内に自衛隊を離職する場合は、卒業までの経費を償還しなければなりません。
償還金の額は隊員としての勤続期間によって計算され、平成15年3月の卒業生では最高5,118万円にもなったようです。

自治医大・産業医大の場合は修学資金貸与制度というのがあり学費は全額貸してもらえます。卒後9年間(6年で卒業した場合)大学の指示通り僻地医療や産業医として勤務すれば借りた学費が全額免除されます。

参考URL:http://www.ndmc.ac.jp/map/saiyo/idaisei18.htm

投稿日時 - 2005-04-03 18:53:34

ANo.2

知り合いに防衛大生がいます。

防衛大生は特別国家公務員です。
入学金や授業料を払うどころか、給料がもらえます。
しかし、普通の大学とは違い規則がありえないほど
厳しいみたいです。授業、訓練は「仕事」ですので、
特別な理由がない限りは休めず、サボりなど論外です。
完全寮制で、部屋は4人(1年~4年まで1人ずつ・・・)
外出、外泊も制限があるみたいです。また、外出時は
制服着用らしいので、真っ白い制服で地元に帰ってきた
ときはびっくりしました・・・

全く同じではないでしょうが、防衛医大も
身分は特別国家公務員でしょうから授業料は一切
かからないと思います。

投稿日時 - 2005-04-03 17:54:00

ANo.1

自治医大や防衛医大は、授業料入学金はいらないと思います
そのお金は、貸与という形で貸し出されますので、借金にはなります。
産業医大は、16年度から国立大学と同じ位かかるようになりました
年間80万くらいだったと思います。
それ以外は、貸与という形で借金になります。

投稿日時 - 2005-04-03 16:55:24

あなたにオススメの質問