こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

野球のピッチングについて・・・

ピッチングを、上達したいと思っているのですが、
速く投げること、そして変化球を投げることがうまくできません。

速く投げるためには、どこを鍛えればよいでしょうか?そして、ピッチングについて書いた雑誌か本をご存知ではないでしょうか?
もし、ご存知でしたら教えてください。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-04-13 20:10:17

QNo.1329198

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

投球動作は一連の流れです。
鍛えるためには、個々の筋力アップに加えて一連の流れで負荷をかけるやり方があります
(有名なトレーナーの立花氏が工藤らに行っているトレーニング方法でもあります)

1人でやる場合には、最近チューブが手に入り易くなっていますので使ってみるといいかもです。
投球動作間に必要な部分を1人でも鍛えることができます。

あとは、やはりバランスも重要ですので
下半身も忘れずに強化しましょう。

投稿日時 - 2005-04-13 21:38:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

(1)変化球と直球の腕の振りを同じものだと考える。どちらも投げられないというのは、ピッチングの基本が身についていない証拠でもあります。
(2)ボールアンドソケット部を鍛える。
(3)利き腕の脇の下を鍛える。
(4)いまさらながら、プロ野球の専門技術を知りたいならこれでしょ?

参考URL:http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%a5%d4%a5%c3%a5%c1%a5%f3%a5%b0%a4%ce%c0%b5%c2%ce&fr=slv1-

投稿日時 - 2005-04-17 00:25:16

ANo.5

ピッチングにおいて重要なのは体のバランスですね。
一部の肉体だけ鍛えてもかえってバランスが悪くなって
力にロスが生じやすくなって悪影響です。
取りあえず一番大事なのは下半身。
全てはここから始まりますのでまずはしっかりと足腰を鍛えて強固な土台を作りましょう。

ちなみに変化球はカーブかフォーク、チェンジアップあたりが良いかと思いますが同時に覚えることはやめて下さい。
手首の使い方が全く違うのでどれか一つに絞って覚えていかないと変な手首の使い方がクセになってどれも覚えられなくなります。

投稿日時 - 2005-04-14 09:56:22

ANo.4

 どの程度のレベルか解りませんが、ピッチングの基本はリズムとバランスです。速い球を投げれることに越したことはありませんが、ピッチングで一番大切なのはコントロールです。リズムとバランスが良ければコントロールもよくなります。ただし、これを覚えるにはブルペンで投げ込むことです。フリーバッティング・シートバッティングで投げ込むことです。高校生レベルなら、変化球は一つあれば十分です。カーブなら、手首は捻らず空手チョップのイメージで。スライダーなら、投げる瞬間に小指と薬指をグッと握るイメージで。変化球を投げるとき、決して手首や肘を捻ってはいけません。故障の原因になります。
 鍛える場所ですが、逆に言えば鍛えない場所はありません。投手とはそれだけ大変なのです。

投稿日時 - 2005-04-14 00:03:41

実際に投げてるところを観てないので、正直回答のしようがありませんが、まず基本的なことを自己チェックしてみてください。
きっと何かヒントを見つけられるかも?
頑張ってください(笑顔)

   
参考↓
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/publish/koya/koyaback/kakumei-back.index.htm

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/hochi/publish/koya/koyaback/kakunei-back.index.htm

投稿日時 - 2005-04-14 00:01:43

ピッチングについて書かれた本ということで、

「江夏豊の超野球学ーエースになるための条件」

            ベースボールマガジン社


長い野球人生で培った投球技術というボールを、
キャッチャーミット目がけて精魂こめて投げこんだような本です。

投稿日時 - 2005-04-13 20:41:05

あなたにオススメの質問