こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自動車保険フリート契約の保険料

会社で総務の仕事をしています。
会社の車は全てリース車両で15台あり、任意保険をフリート契約しています。
リース料金の中に保険料を含めて支払っています。
その内の1台が事故を起こしました。
物損事故で警察に届けはしてあります。
止まってる車に当たったので、全責任はこちらにあると思われます。
先方の車の修理代に約10万円掛かり請求書が届きました。
修理代を対物保険を使って支払うのがよいのか、保険を使わずに費用を負担するのがよいか、保険料の上昇分と修理代支出とで損得はどうなるかご教示ください。
リース会社の担当者に聞きましたが、保険を使った方が得になると思われます、という回答でしたが、その根拠がよくわかりません。
フリート契約の保険料算出の仕組みも合わせて簡単に教えていただければありがたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-04-19 09:25:27

QNo.1339550

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

自動車保険には2種類があります。

>ノンフリート契約
所有台数が9台以下の法人や個人が対象。
保険料はノンフリート等級を利用して算出される。
事故の回数のみが等級に加味される。

>フリート契約
所有台数が10台以上の法人や個人が対象。
保険料は保険成績といって保険会社に払う保険料と保険会社が実際に払った保険金との比率を基に計算される。
ちなみにこのフリート契約ですが、所有している全ての車両をひとつの契約にまとめれば、さらに割引があります。
保険料算出の仕組みが全く違うので、ノンフリート契約のように事故件数にこだわる必要はないと思います。規模にもよるのでなんともいえませが、上記のような事例では気にすることなく保険で払うといった決断をされた方がいいように思います。

詳しくは契約している保険会社・代理店に確認されてはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2005-04-19 09:38:26

お礼

ご回答ありがとうございます。
保険会社に確認いたしました。概ね100万円くらいまでの保険金支払なら現状の割引率が維持できるようです。ただ、計算の前提となる条件が複雑なので正確なところはなかなかわかりづらいようでした。
ありがとうございました

投稿日時 - 2005-04-19 11:21:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

フリート契約の次年度の保険料の割増引きは、成績計算期間中の損害率(=簡単に言えば支払保険金/支払保険料  多少は違いますが)と現在適用されている割増引きのマトリックスで決まります。
したがって、あなたの会社のそれぞれのデータがなければ誰もお答えできませんよ~(笑)

リース料金と一緒に保険料を払っているということはリース会社が代理店なんですよね?

多分代理店自身もよく把握してないと思いますから、保険会社に成績計算期間と計算式を開示してもらってご検討ください。

投稿日時 - 2005-04-19 09:42:17

お礼

ご回答ありがとうございます。
これまでリース会社に任せっぱなしにしており、あまり深く内容を吟味していませんでした。
リース会社も4社を使い分けていますので、それぞれ付保内容が違っていたりしてました。
これを機会に内容の見直しや保険料の計算の仕組みの理解を深めたいと思います。
ありがとうございました

投稿日時 - 2005-04-19 11:20:01

あなたにオススメの質問