こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

以前の会社が倒産している時は?

以前勤めていた会社には7年間厚生年金に加入していました。その後、何年かはずっと国民年金のみの加入でした。また新しく転職した会社(契約社員)には厚生年金があるので入ろうかと思うのですが、これから入る会社の厚生年金加入期間に以前の会社の7年間も足した期間が加入期間となりますよね?
ところが以前の会社は何年か前に倒産していまいました。そこで質問です
(1)こんな時は以前の7年間はちゃんと払ったことにはりますか?それとも加入期間は「0」ですか?
何か問題がありますか?
(2)倒産したらまさか国民年金にも影響はないですよね?

投稿日時 - 2005-04-24 06:32:26

QNo.1348854

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

平たく言うと「会社を通じて」「国の運営する厚生年金」に加入することになります。
ですから、加入先は国になります。
具体的には各地方にある社会保険事務所というところが窓口となり、年金の保険料もここに納められて、加入記録がコンピュータで管理されています。

ちなみに厚生年金加入で同時に加入している国民年金についてもやはり社会保険事務所で管理しています。
よって会社の倒産とは全く関係ありません。

ちなみに、大企業が設立している”厚生年金基金”の場合には会社独自の運営になりますので、影響がないとはなりませんが、この場合でも、会社が倒産するような場合には、厚生年金基金は解散されますが、それは厚生年金基金連合会という公的な組織に移管され、保護されます。(基金の場合は厚生年金部分の他に更に基金独自分が加わり、基金独自分が連合会に移管し、厚生年金部分:通称代行部分は国に移管されます)

ですからご心配には及びません。

投稿日時 - 2005-04-24 09:58:33

お礼

詳しい解説で大変わかりました。
ご丁寧にありがとうございます。

投稿日時 - 2005-05-07 01:23:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>こんな時は以前の7年間はちゃんと払ったことにはりますか?それとも加入期間は「0」ですか?
何か問題がありますか?

会社が倒産しようが、厚生年金に加入していて給料から保険料が徴収されていて、会社がきちんと納付していれば問題はありません。

しかし、会社が7年間の期間の加入させていたのか、納付義務を怠っていなかったのか、心配であるのなら社会保険事務所へ年金手帳と印鑑を持って行けばあなたの加入履歴でそれらを知ることが出来ます。
費用は掛かりません。

投稿日時 - 2005-04-24 12:03:04

お礼

詳しい解説で大変わかりました。
ご丁寧にありがとうございます。

投稿日時 - 2005-05-07 01:23:08

ANo.2

国民年金と厚生年金の加入期間は通算されます。

又、厚生年金の加入記録は社会保険庁で一元管理していていますから、勤務先の会社が倒産しても、厚生年金の加入期間はカウントされます。

会社が保険料を納めていなくても、加入手続きがされていれば大丈夫です。

ご心配でしたら、お近くの社会保険事務所に年金手帳を持参すれば、加入期間の確認が出来ます。

投稿日時 - 2005-04-24 06:47:08

お礼

詳しい解説で大変わかりました。
ご丁寧にありがとうございます。

投稿日時 - 2005-05-07 01:24:11

ANo.1

厚生年金と会社は別ものです。

ただ、その倒産した会社が厚生年金にきちんと加入して保険料を社会保険庁に納めていればの話ですが・・・。

普通は7年でカウントされているはずです。

一度社会保険庁に年金手帳を持参して問い合わせてみてはいかがですか?

投稿日時 - 2005-04-24 06:40:12

お礼

詳しい解説で大変わかりました。
ご丁寧にありがとうございます。

投稿日時 - 2005-05-07 01:24:40

あなたにオススメの質問