こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ディスククリーンアップで空き領域が増えました・・・???

タイトルの件ですが、削除対象となるファイルが「0」だったのですが、ディスククリーンアップを実行した後に、空き領域が増えました。
それまでは、ディスク容量不足のメッセージが頻繁に出ていたのですが、その時を境に出なくなったので、やはり領域に余裕ができたのではないかと思います。
(処理前の空き領域と、処理後の空き領域を控えていなかったので、どれくらい?と尋ねられると答えることができないのですが…。現在は、外付けHDDへのデータ移管により、空き領域を自分の手で増やしました。)
こういうことってあるのですか?削除された(と思われる)ファイルは、どういうファイルでしょうか?
それとももっと別の要因により、このような事象が発生したのでしょうか?
もしかしたら、他の方が質問されて、回答がすでにあるのかもしれませんが、みつけることことができませんでした。
非常に初歩的な質問だと思うのですが、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-04-25 08:20:42

QNo.1350774

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして

ディスククリーンアップの時に削除対象がないのに空き容量ができたのは、クリーンアップのさいに「古いファイルの圧縮」が行われたためと思います。
ある一定期間アクセスがないファイルに対して使用頻度が低いとみなして圧縮をします。無論アクセスしたさいには自動的に元のファイルになりますので(若干アクセススピードは遅くなる)、何の心配もなくお使いください。

投稿日時 - 2005-04-25 21:55:47

お礼

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ございませんでした。
間違って、どこかでファイルの削除をしてしまったのかと思って心配していましたが、古いファイルの圧縮が実行されたとのことで、安心しました。

投稿日時 - 2005-05-07 15:14:44

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問