こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「家賃は上がるもの」ですか?

別に私は大家ではないのですが、大家さんは何を考えるだろうと思って
『アパート・マンション経営のすべて』(日本実業出版社)
という、大家さんが読むような本を読んでいたら、
「上げ幅はともかくとして、借りているほうでも家賃は上がるものと思っていますから(大家は)安心です。」
と書いてありました。

また、
値上げによるトラブルを避けるには契約書にしっかり明記しておく、
と書いてあって、具体例として、
(1)更新後は○万円にするというように数字で特約する
(2)「総理府統計局発表の物価指数による」というように明記する
(3)「契約更新の時8%増額することを借主が了承した」との文言を特約に書いておく
と書いてありました。

実際にアパートやマンションの部屋を借りている人にお聞きしますが、
家賃は上がるものと思っていますか?
契約書には、家賃の値上げについて何と書いてありますか?
大家が「家賃を上げる」と言ってきたら、反論せずに従いますか? 何か文句を言いながらも従いますか? それとも争いますか? 部屋を出ちゃいますか?
どのくらいの上げ幅なら、従いますか?

また、家賃の値上げについてトラブった方がいらしたら、そのお話をお聞かせください。


(本に書いてあることは少し要約しています。)

投稿日時 - 2005-05-01 23:19:15

QNo.1363096

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

3です。


あっ、ごめんなさい、書き方が悪かったですね。毎月1000円も値上げしてたら、警察沙汰になってましたね(笑)。その場合は、引っ越した方が良いです。そうじゃなくて、ただ家賃が1000円値上げになったということです。5万円が51,000円です。年間1万2000円の値上げです。ですので、金額はたいしたことはないんです。引っ越し費用が高くついてしまいます。引っ越しされない程度の値上げをうまくついたのでしょうね。

でも、バブルが崩壊してかなり経ってますが、私の実家でも借家をしていますが、普通値下げするものなんです。たとえば私の実家の所有する家では、月7万で貸せたものでも、今は新築も増えていますし、相場が下がってますので、6万から5万5千円くらいの間になっています。場所によりますけどね。新築ならともかく、古い物件は中堅地方都市はのきなみ下げています。それが普通なんです。

周辺には新築アパートもたくさんでき、供給が増えていて、相場が落ち、地価も下落して、収入も減っているのに、家賃をそのままにしているのでも、少し欲が張っているのです。引っ越し費用と新たに敷金礼金を払うことを考えると、居続けましたが・・。
それを値上げとは・・・おまけに工事代の捻出のためですからねぇ。値段は少ないのですけど、その感覚に腹が立ったわけです。小さい話で、誤解させてしまったようですみません。

投稿日時 - 2005-05-03 11:26:39

お礼

再びの回答ありがとうございます。

ANo.3の回答を読んだときはびっくりしました。
家賃が千円値上げになったんですね。確かにANo.3では「毎月1000円値上げ」とは書いてないですね。
5万円が5万1,000円になったんですね。
だから、値上げ分は1年間(12ヶ月)でトータルで、1000円×12=1万2000円ですね。

投稿日時 - 2005-05-03 18:48:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

(2)「総理府統計局発表の物価指数による」政府の統計は数字をいじります(インフレという印象を持たせたいときにはインフレ気味の数値に加工し、デフレを印象づけたいときにはデフレ気味の数値を発表する)ので、家賃のインデックスを政府統計に求める手法は、手法としてよろしくないです。大家にとっても、入居者にとっても、必ずしもメリットにならないことがあります。

何の価格が上昇するかは事前予想できませんから、表現としては全般的な経済情勢を見て、ということになるのでしょうが、契約書にこの文言は書き込みません。

家賃値上げ要求に対する入居者側の対応としては、やはり全般的な経済情勢をみて対応を決めるとしかお返事できません。

私なら、大家に対し反論する、文句を言うのではなく、議論します。値上げ要求の根拠が妥当かどうかという議論です。妥当性の議論になります。大家に妥当性を説明させます。

同様に、「どのくらいの上げ幅なら、従いますか?」という発想ではなく、値上げ幅が妥当かどうかという議論です。落としどころがどこになるかは、その時の経済情勢によります。

議論することを時間の無駄と考え、部屋を出るタイプの人も、日本人には結構多いと考えます。人間関係について当てはめてみれば、よくあることですから。

今どうなのか、という点から考えますと、今の日本で家賃値上げの要求は、一般的な需給関係から考えて、あまり無いケースだと思いますので、なぜこのようなご質問をなさるのかという疑問を、逆に私がご質問者に対して抱きました。

投稿日時 - 2005-05-03 17:46:53

補足

参考になります。

投稿日時 - 2005-05-03 18:51:10

お礼

ご回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-05-03 18:32:47

ANo.6

何度も済みません。3,5です。

あと、この大家さん(夫人)、裏に住んでいて毎月家賃は手渡しと決められていたのですが、すごいおしゃべりで、ひどいときは三時間くらい立ち話とかされるんです。解放してくれないんです。終わる頃は、貧血に(笑)。お茶を出すとか、家にあげろって思いますけど。。だいたいこいつはなんでこんなに体力があるんだろ、とも思います(^_^;)。

それと旦那さんは、部屋をのぞくんです。郵便物もチェックしているみたいなんです。中は開けないけど、ポストくらいはほじっているのを見たことがあります。旦那の仕入れてきた情報を奥さんが、放送局(汗)。

都会化したとは言っても、田舎のおじさんとおばさんなですよね。おっそろしく暇で、話題が他人の噂という人たちでしたので、家賃のことだけじゃなくて、もともと精神的にもうきていたんです。これがもともとあったところへ、欲得ばかり言うので、とうとう限界が来たという感じでした。

あれがきつかったです。

投稿日時 - 2005-05-03 11:37:32

お礼

ありがとうございます。

いろいろな情報によると、大家さんが近くに住んでいるのはいい場合と悪い場合があって、ハズレだとタイヘンみたいです。
私が部屋や家を借りるならば、大家さんが近くにいる物件は避けようと思っています。ご回答を読んでますますその気持ちになります。

投稿日時 - 2005-05-03 19:01:55

ANo.4

あくまで、そういう契約の仕方が可能だという程度に認識しておいてもらって大丈夫ですよ。

実際にバブル崩壊までは、更新のたびに数千円ずつ賃料の値上げがありました。

借主側も、ある程度は仕方が無いと認識していたようですが、それ以上に収入もアップしていた時期ですから、さほど気にしていないようでした。

今でも、公団などでは家賃のスライド制を取っている所もあります。

しかし、民間のアパートなどではその後は、値下がりする事はあっても、値上げをするケースはほとんどありません。

貸主側としては、せめて現状維持をしようと必死な状況です。

部屋を貸すという行為は、れっきとした商売です。

商品価値の問題も勿論ありますが、重要なのは、需要と供給のバランスによって、売値が決まると言う事です。

今時、質問者の具体例にあるような条文の入った契約書は無いでしょうし、あったら借り手がつかないと思います。

(2)のような条文なら、逆に値下げ要求の根拠になりますしね。

一般の方のほとんどが、契約の段階で、初めて契約書に目を通すのですが、事前に、契約書と重要事項説明書を確認させてもらえば、土壇場で「話が違う!」なんて事にならないで済むでしょう。

ご覧になった本の初版(一番最初に売りに出された時)は、何時のものでしょう?
バブル期ではありませんか?

もし極最近のものだとしたら、その著者は、時代錯誤もはなはだしいです。

投稿日時 - 2005-05-02 10:01:32

補足

ご回答ありがとうございます。

極最近ではないですが、本の初版は1997年4月です。

(○○バブルという言葉はたくさんありますが)普通バブル期と言えば、もっとずっと前の出来事だと思います。
やはり、時代錯誤のような気がしてきました。

それはともかく、現在はそんなことはないんですね。

投稿日時 - 2005-05-03 05:56:21

ANo.3

以前に値上げされました。月に1000円です。随いましたが、当時家賃の相場は、どんどん下がっていました。なのに値上げ・・・。もしかすると新しく入ってくる人には下げてるかもしれません。駐車場を新しく造っていたので、その工事代を捻出するために値上げしたことは目に見えていました。6年もいたのに、この仕打ち・・。契約書はもう覚えてませんが、地価も下がり、家賃相場も下がって近所に、どんどんそるよりいい物件がでてました。

本気で出て行こうと考えました。でも、敷金礼金すごく高いですし、反論も実質的には出来にくいでしょう。その程度でトラブルのもね。千円ではトラブルしてまでやらないです。足下を見られたわけですね。それがむかつきましたね。気持ちの問題が大きいですからね。

結局、そのころから出て行くことを考えて、翌年出て行きました。私が出て行ってから、一年以上は空き部屋になっていたようです。

地価や家賃相場に逆行して、欲張っちゃぁいけませんね。
結局、空き部屋が多くなって、損をしてることに気がつかないのですねぇ。

投稿日時 - 2005-05-02 03:20:21

補足

ありがとうございます。

>以前に値上げされました。月に1000円です。

月に千円値上げですか? 仮にある年の1月が6万1000円だとすると、2月は6万2000円、3月は6万3000円という意味ですか? (それとも元々の家賃がもっともっと高いんですか?)
それってものすごい値上げですね。次の年には7万3000円ですよね。

それとも、例えば5000円の値上げを5回に分けたという意味でしょうか。

>地価や家賃相場に逆行して、欲張っちゃぁいけませんね。
>結局、空き部屋が多くなって、損をしてることに気がつかないのですねぇ。

おっしゃるとおりですよね。

投稿日時 - 2005-05-03 05:15:39

ANo.2

値上げは民法上なんの問題もないですよ。
だって、地価があがればそれだけ固定資産税があがるし、あくまでも契約は当事者間の自由意志に基づくのだから、払わないなら出てってください、で終わります。
まぁ、文書にすればそれだけ明確性が担保されますし、予測可能性や安定性も増しますからね。

私は賃上げに対してチン上げします(笑)

投稿日時 - 2005-05-02 03:00:54

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-05-02 12:47:15

ANo.1

学生時から賃貸マンション・アパートに住んでいます。
最初は4年、次に3年、今の住みかが2年になります。

>家賃は上がるものと思っていますか?
いいえ、実際今まで上がった経験はありません。。

>契約書には、家賃の値上げについて何と書いてありますか?
一切触れられていません。
またもしそんな文言が書いてあったら、私は最初から契約しませんね。

>大家が「家賃を上げる」と言ってきたら
契約書に書いていないのにも関わらずそう申し出られたら、とりあえず理由を聞きますが、
基本的には従いません。
どうしても上げるというなら引越しを考えますが、引越し代は大家さんに負担していただきます。
契約時に無いことを後出しで言ってくるのだから、当然でしょう。

この問題、地域性もあると思います。
私は北海道ですから、もともとの家賃も賃貸時の負担も軽い地域です(敷金は1~2ヶ月、礼金は0が通常)。
他の地域の方のご意見も聞いてみたいですね。

投稿日時 - 2005-05-01 23:30:30

お礼

ありがとうございます。

私は、例の本を読んだとき
「借りる人って、そんなにお人よしなのかなあ」
と思いました。

>この問題、地域性もあると思います。

そうかもしれません。
この本は大家さんに値上げのタイミングもご指南しています。
「一般的な傾向として、オーナーはいつ値上げ請求しているでしょうか。
東京では半数以上が契約更新の時に上げています。・・・」
と書いてあります。
そのような地域の慣習に従ったほうが(大家が値上げ請求するには)いいそうです。

投稿日時 - 2005-05-01 23:49:32

あなたにオススメの質問