こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生の鮮魚なのになぜショッパイ?

 スーパーで魚を買っているのですが、「生・冷凍」とかかれたものなのに、なぜか食べるとしょっぱいです。
自然のままでも少しは塩けがあるとは思いますが、なんだか塩水につけてあるような気がしてなりません。だまされているのでしょうか? 薄味党なので、神経質なだけでしょうか?

投稿日時 - 2005-05-03 20:13:12

QNo.1366192

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

だまされたの意味がわからないのですが、生とは加熱していないという意味で、冷凍とは一度凍らせたという意味です。
無塩とかかれていて塩辛いのであれば騙されたと言えますが、この表記からは仮に塩辛くても表記上何も問題はないでしょう。

魚の身についてですが、通常の物は塩味はありません。
海に住んでいるから塩の味がすると勘違いしている人もいますが、塩分濃度は魚も肉もほぼ同じです。
刺身を何もつけずに食べるとよくわかります。

魚に塩味がするという事は塩に漬けていると考えられます。
魚は生きているうちは塩分を吸収しませんが、死んでから塩をかけると塩分が吸収され、塩辛くなります。
塩をつける理由としては、焼き魚用にあらかじめ塩味をつけるためや、変色防止、保存のためです。
また、塩水で作った氷は、真水で作った氷より保冷力が強いため漁業ではよく使われますが、その場合は塩辛くはなりません。

投稿日時 - 2005-05-03 21:17:54

お礼

ありがとうございます。そういえば「無塩」ともかかれていたかもしれません。今度、同じように「無塩」の生魚がしょっぱかったら、なんらかのクレームを付けたいと思います。

投稿日時 - 2005-05-03 22:15:28

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

次亜塩素酸ナトリウムなどで、殺菌すると、時間とともに、水と塩に分解しますので、塩からくなります。

消毒剤ということでしょうか?

この場合ラベルに、消毒剤の名前を記入することになっています。

消毒=分解後、塩分になる。です。

投稿日時 - 2005-05-03 20:25:56

ANo.2

たらなどは、塩水処理していることが多いですよ。寄生虫がいるせいかしら。

投稿日時 - 2005-05-03 20:22:20

ANo.1

海岸で生きている小魚をそのまま食べた事がありますが、しょっぱいです。

海水がしょっぱいので、しょうがないと思うのですが…

投稿日時 - 2005-05-03 20:17:56

あなたにオススメの質問