こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

元の切り上げと香港ドルの関係について教えてください

現在H株で中国株を保有しています。取引通貨が香港ドルになるわけですが、この先元が切り上げになれば香港ドル相場は円に対してどのようにどのように変化すると予想されるのでしょうか?

投稿日時 - 2005-05-04 14:46:07

QNo.1367437

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

香港ドルは円に対して下落すると予想します。

理由の1つは、元の切り上げが他のアジア諸国通貨高を引き起こすと。もう1つは香港ドルはUSドルにペッグしていることです。

アジア諸国通貨は、対米輸出に関して競合している最大の対米黒字国である中国の動向に大きく左右されます。今までアジア諸国の対米黒字がさほど注目されなかったのは最大の対米黒字国である中国の人民元が実力以下の為替水準に固定されていたからです。人民元が実力以下の水準で固定されているのに自国の対米競争力を弱める自国通貨高を容認しないという大義名分があったからです。しかし、元の切り上げによりこの前提が崩れると自国通貨安政策を推し進めることは難しくなると投機筋は考えるでしょう。そのような状況下で、アメリカの意思に反して極端な為替介入を行えばどのような報復を受けるかわからないという恐怖もあるでしょう。日本はこのジレンマの中で投機筋のドル売り円買いを阻止する介入という手立てを失うこととなり攻撃を受けることとなるかもしれません。しかし、元の切り上げが小さなものに留まれば100円を超える円高は阻止に向かうと思います。他のアジア諸国も同様の行動を行うと考えられます。

もう1つの香港ドルはUSドルに約7.8香港ドルでペッグしているので
http://www.forexdirectory.net/chartsfx.html(instrument→USDHKDを選択)ドルに対する価値は変わらず円のみがドルに対して切り上がる状況が考えられます。ただ、2004年末に現在と同様人民元切り上げが話題になっていた時7.77香港ドル(約0.4%)まで切り上がりましたが切り上げ観測後退とともに通常レートに戻しています。今回も若干ドルに対して切り上がっていますが香港がカレンシーボード制を変更するとの見方は今の所無いようですので投機筋の香港ドル買いに対して当局は自国通貨売りドル買い介入を行うでしょう。アジア通貨危機と逆の介入ですので当局の介入資金の心配はありませんのですぐに通常レートに戻ると考えます。

投稿日時 - 2005-05-05 17:27:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

569人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

人民元に連動してドルベックをやめて切り上げるとかそいった状況を想定されているのでしょうか?

人民元切り上げ期待から連鎖的な香港ドル買いも市場で出る傾向にあることから香港ドル高があるとよいなと思っています。

私なんかはスワップ目当てでNZドルを買って喜んでるへっぽこなんでムツカシイことはわかりませんが…

投稿日時 - 2005-05-04 15:06:05

あなたにオススメの質問