こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年金の通算期間の証明

先日社会保険庁より58歳になったので通知しますの書類が書かれてありましたが、見てみると厚生年金の期間だけです、私は以前(30年位前)郵便局に約7年間勤めていました、でも確実な期間は判りません年金の通算期間にも含まれていませんこの期間の証明はどこでしてもらえるか?どなたか詳しい方お願します。尚勤めていた局は統合などにより跡形も有りません

投稿日時 - 2005-05-05 18:04:12

QNo.1369553

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

日本郵政公社共済組合が該当すると思います。

コチラ(下記)のURLから、問合せ先を確認してみてください。
http://www.yuseikyosai.or.jp/inquiry/contact.html

7年もあれば年額で15~20万円も変わると思います。
この期間を証明するものも共済組合で発行しますので、
一緒に電話などで確認してください。

なお、手続きは「退職共済年金は日本郵政公社共済組合」で行い、
「厚生年金は社会保険事務所」にて行います。
ご確認ください。

失礼いたします。

参考URL:http://www.yuseikyosai.or.jp/shikumi/kokumin.html

投稿日時 - 2005-05-06 15:22:27

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

郵便局職員は国家公務員ですから国家公務員共済組合連合会で年金の支給を行います。

共済と社会保険事務所の間ではあまり密な連絡がなされないため、ご質問のように加入期間が組み込まれていないということが起きたりします。

従いまして、国家公務員共済組合連合会にご質問者の年金加入記録を調べてもらい、その結果をもって社会保険事務所に行き年金加入記録の国民年金分の加算をお願いして下さい。

年金の受給については、国民年金(65歳から)や厚生年金(60歳から部分支給)については社会保険事務所で、共済年金(郵便局加入期間)については国家公務員共済組合連合会からの受給となります。

では。

参考URL:http://www.kkr.or.jp/

投稿日時 - 2005-05-05 18:24:04

あなたにオススメの質問