こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

カラーデザイナーについて

私は、去年の12月にA・F・Tの色彩検定1級に合格をしました。そして今は普通に就職活動をしているのですが、実際色彩検定は基本情報処理の資格のように直接的にこれをもっていれば役に立つという資格でないことは聞いていました。私は色に関する仕事があればしてみたいのですが何しろ仕事、社会のことについては詳しくありません。カラーデザイナー資格講座というのが1級合格者は挑戦できるみたいなのですがAFTのHPをみてもいまいちその資格をとったところでのイメージができないのですが、この資格をとれば、一体どういう扱いをうけるのでしょうか?つまり、基本情報の資格のように企業側に「おお」という印象を与え、雇ってもらえやすくなるのでしょうか??言い換えればカラーデザイナーの資格をもっていれば何か仕事はありますか?そのあたり詳しい方教えてください!宜しくお願いします~。

投稿日時 - 2005-05-07 16:20:32

QNo.1373317

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

仕事を持っていない人が色彩検定の1級を持っていてもほとんど意味が無いです。趣味でやっていると割り切りましょう。一般人が天気予報士の資格を持っているようなものです。仕事上、色彩の総合的な知識が必要だなと感じた人が色彩検定を受けると思ったほうが良いでしょう。順序が逆です。
色彩検定の1級を持っていることで就職が有利になることは無いでしょう。就職はあなたの人柄や学力、能力、経験などの評価により決まる事の方が圧倒的に多いと考えてください。ただ就職後の配属先の決定や仕事上で役立つ事はあるかもしれません。
資格としてはカラーコーディネーターよりもインテリアコーディネーターの方がまだ世間的には認められているようです。

投稿日時 - 2005-05-07 17:56:57

お礼

一級をもってても意味がないのは知ってます。ただ、その先のカラーデザイナーの資格を持っていればどうなのかを知りたかったのですが・・・うまく伝わっていなかったようですねw
とりあえずご回答感謝します。

投稿日時 - 2005-05-08 17:01:32

あなたにオススメの質問