こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

簿記1級の勉強方法(独学における分からない部分の解消方法)

現在11月の受験に向けて簿記1級を学習し始めたのですが、どうしてもわからないところがでてきます。名古屋にすんでいるので、大きな書店などをはしごして、簿記1級のテキスト、税理士試験の簿記論などのテキスト、公認会計士試験の簿記のテキストなどをみても、どうしても分からない部分があります。要するに市販のテキストでは、わからないということなんですが。。

最近もここで貸倒引当金のキャッシュフロー見積法を質問したのですが、回答者の方は大変丁寧に答えていただいたのですが、どうしてもわかりません。

僕は体調不良で自宅療養中のため、お金がなく専門学校へ通うことはできないです。

そこで、独学で簿記1級に受かった方は、どうしてもわからない部分をどうやって解決したのでしょうか?また、わからない部分などなかったのでしょうか?

簿記1級を専門学校などで取得済みの、独学で取得済みの方、勉強中の方、もしくは取る気はないけど、いい方法があるという方、アドバイスをお願いします。

もう1つ聞きたいことがあるのですが、TACからでている「とおるビデオ」というのを見たことある方は、感想をお願いします。

投稿日時 - 2005-05-07 22:04:12

QNo.1373970

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ある程度「そうなんだ。」と思うことも必要かと思います。。
CF見積法も「へぇ こうやって引当金を出すのかぁ」と思ったとしても簿記は解答できます。
その先は財務諸表の範囲です。
例えば簿記の連結財務諸表の講義でも先生が
「よく分からない人もいらっしゃるかもしれませんがとりあえずできるようになってください。みんなできますので。」
と言ったりします。
これは連結を解く際に書く例の図やややこしい連結消去仕分を教えてもらったときに言った台詞です。
私はまずは答えを出せることが大切だと思います。
ある程度問題に慣れてくると「ぁぁそういうことか」と思う時もあると思いますので、独学の場合はなおさら へぇ と思うことも必要かと思います。
独学のリスクといいますか、ある程度やむを得ない所がでてきても仕方がないのかもしれません。。

投稿日時 - 2005-05-08 10:18:11

お礼

ありがとうございます。

なんか説得力ありますね。確かに、分からない部分は個別論点というか、根本的な理解をしていなくても、他のところの理解に影響のない部分が多いです。今のところ。キャッシュフロー見積法なんかも、おっしゃるとおり丸暗記していても試験に答えることはできますし、他の部分における理解で困ることはなさそうです。

TACのLivein合格セミナーという本のは大体理解できているので、連結財務諸表も理解できると思います(丸っと一冊連結財務諸表を解説しているLivein合格セミナーがあるからです)

当分はyagimomeさんの方式で勉強を進めていこうかと思います。そうすれば、いずれ理解できるかもしれません。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-08 11:55:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

わからないというのは、どうしてこういう会計処理をするのか理解できないということでしょうか。専門学校に行っていない場合は、やはり自分で解決するしかないと思います。私的にわからない部分の解決方法は、理解できなくても、とにかく仕訳や処理方法を暗記することでした。そうしていれば、勉強が進むにつれてわかってくることもあると思います。

投稿日時 - 2005-05-08 09:18:51

お礼

どうもありがとうございます。

どうしてこういう会計処理をするのかわからないというのが、一番大きいです。

あとは、丸っきりどこがわからないのかわからない、という勉強に不慣れな中学生が陥るような感覚に陥ってしまいます。。

理解できなくても暗記する、という方法で一応がんばっていくつもりになりました。本当は、根本から理解できれば、試験問題にでても間違うことはないんでしょうが。。性格的に、理解をしないと落ち着かない正確なんです。僕は。。自分でも困っております。

(;_;)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-08 11:49:53

あなたにオススメの質問