こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

交通事故の加害者:被害者側が家に来て困っています。

宜しくお願いします。昨日、母が事故を起こしてしました。一時停止から出るときに右から来た車に接触してしまいました。被害者は70歳位のおばあちゃんです。お互いの車が少々破損した程度です。今日になって被害者が軽い鞭打ちだとわかりました。

困っているのは被害者の息子(40~50歳)です。事故直後、母が被害者に「大丈夫ですか?ごめんなさい」と言ってしまった為に「あなたごめんなさいって言ったんですね!あなたが全て悪いって事ですね!一筆書いて下さい!」と事故現場を見てもいないのに、電話でまくし立ててきたそうです。一筆は書きませんでしたが…。一旦は保険屋と話します。と落着いたかに見えたのですが、先程、2人が家に来て「ただ走っていてぶつかって来たのに、1対9には納得できない」「こちらは保険屋を使わない」「あなたが保険屋に私が100%悪いと言えばいい。あなた泣いて謝ってたじゃないですか」など色々言われました。「保険屋に任せてあります」と言ったところ「誠意がない」と言われました。昼に持って行った菓子折りも返されました。
双方走っていた場合10対0はないと聞きますが、そういう判例で納得するとは思えません。
母は気が弱く、私も力不足で明日も来るのではないか?と恐怖を感じております。相手の家と400mくらいしか離れていませんので、怖いです。

「9対1の1を払え」と言って来るような気もします。明日も「保険屋に自分が100%悪いと言え」と言いに来るかもしれません。一応話は聞くべきなんでしょうか?
どう対応したらいいのでしょうか?
家に来られること自体苦痛です。恐喝罪などにはならないんでしょうか?
物損が人身になったので、被害者と警察に行かなくてはなりません。その時の注意点等ございましたら教えてください。母は本当に参ってしまっています。宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2005-05-10 01:08:06

QNo.1378504

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。この度は大変ですね。一通り答えは出ていますし、弁護士委任の手続きに進んでおられるようですから、お礼の欄に書いておられる点について書かせていただきます。

まず、何故保険会社を相手が使わないかという点ですが、これは相手のことですのであくまでも推測の域をでませんが考えられるのは以下の二つくらいでしょうか?
第一に、相手は無過失を主張していますから、そもそも保険会社を使う必要がないと思っていると考えられます。契約者が無過失事故を起こした場合保険会社は動きません。事故の対応などについてのアドバイスくらいはしてくれますが、今回のお相手の場合、無過失主張ですから保険会社に連絡すらしていない可能性が高いです。

次に考えられるのは、保険から支払いを受けると等級プロテクトなどの特約に加入していない限り、保険の等級が翌年から3等級下がり、来年以降の支払い保険料が増加する事になるため過失ありの場合でも、保険会社をあえて使わないということもあります。相手方はあなたのお母様のお車の修理代の1割を保険で支払えば等級が下がり、そして相手方の車は16万キロ走っているとのことですので恐らく車両保険などにも入っていないと思われますので、あなたのお母様のお車を直すためだけに等級が下がってしまうという事になるわけです。自らに非がないと思い込んでいる以上保険料が上がるのは我慢ならんといったところでしょうか。被害者意識が高い場合に限らず、支払いが軽微である場合には、保険を使わずに自腹で等級を維持することは良くあることです。しかし、結局は保険を使うか使わないかは本人の問題ですから、いずれにせよあなたが気にする必要はありません。

次に、弁護士を立てて相手が負けた場合法律上守られるのか?とのことですが、弁護士対応といっても最初から訴訟を行うわけではなく、まずは弁護士が代理人として相手方と示談交渉を行い、それでも駄目なら調停、それで駄目なら最終手段として訴訟という流れになると思われます。ただ、今回は相手の過失が1割程度で車の損傷も少しということであり訴訟になる可能性は私見ですが極めて低いと考えます。なぜならばわずかな金額を争う為に弁護士を雇うなどの訴訟費用が高く付き、あなたは保険会社が費用負担してくれますが相手方は保険を使わなければ自己負担せざるを得ず、費用倒れに終わる為その前に和解してしまうのが通常です。相手がお金の問題ではなくメンツを問題にしているのであれば費用に関わらず訴訟までもつれ込むことも考えられるかもしれませんが、相手の今までの行動をみると考えづらいのではないかと思います。
一旦和解すれば、お互いにその件について請求することは出来ません。してくれば不当請求ですから放置すればいいですし、家に押しかけて今と同じ様なことを行うのであればまさに警察の出番となります。決着した後のことを心配することはありません。

いずれにせよ、こういった不安に思っておられることなど、全て弁護士さんに相談すれば適切なアドバイスをもらえますし、委任してしまえば弁護士が窓口なって交渉を行いますから、お母様も随分精神的に楽になれると思います。
やるべきことはやっておられますので、必要以上に気に病まれないよう、お母様を力づけて差し上げて下さい。

投稿日時 - 2005-05-11 04:05:48

お礼

お礼が遅くなり大変失礼いたしました。今のところ、保険会社のほうから裁判になるという連絡をうけております。色々と教えて頂き、大変心強かったです。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-08 11:44:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

>「あなたが全て悪いって事ですね!一筆書いて下さい!」というのは仮に書いても裁判では無効らしいです。

必ず無効になる、というものではありません。
例え口約束であれ書面であれ、当事者同士が合意すればそれは有効となります。その内容を取り消すためには、やはり両者の合意が必要となります。一方の当事者の都合のみでこれを反故にすることはできません。
無効にするには当事者双方が合意するか、裁判で「無効とする」旨の判断をもらうかしなければなりません。裁判所が向こうと判断する理由のひとつに「錯誤の上の合意であり正常な判断能力が欠けていた」というのが考えられる、といったものです。
正しい合意であればその内容を取り消すことはできません。どんな約束も向こうというのであれば、いまもっ世間は成立しません。

ちょっと気になりましたので、勝手に書かせてもらいました。

投稿日時 - 2005-05-11 13:59:24

ANo.13

5S6

「あなたが全て悪いって事ですね!一筆書いて下さい!」

というのは仮に書いても裁判では無効らしいです。
顧問弁護士に聞いたことがあります。
(相手が暴力団だったら脅して書いたとか、そもそも事故なのでまともに
考えられないからという理由らしいですよ)

誠意も糞もありません
こういう場合は反訴したりもできるかもしれませんね。

弁護士に任せたのであればそれたで大丈夫だと思いますが、
被害者の息子からは逆に金を取れるかもしれませんね。
妥協してはダメです。
冷酷に責めていきましょう。相手が和解を求めた場合はあなたの自由です。

ただ弁護士に依頼しても、着手金、成功報酬があるので結局は金銭的には
損するかすもしれませんが、その息子には十分なダメージを与えられるでしょう。

家に来るなら、迷惑防止条例とかで通報してみてはどうでしょうか?
こういう場合は冷酷になった方がいいですよー。

*こういうのはお人好しは損をします。

投稿日時 - 2005-05-11 11:17:53

ANo.12

再登場です。お礼を読ませてもらいました。
それなりに対応してもらっているようなので、安心してもらってもいいと思います。

>修理する価値がない
これはちょっと保険会社も言いすぎかもしれませんね。修理をどうするかは相手が決めることです。「物が古くて価値があるか無いか」という問題と「修理するかどうか」は別の問題です。賠償は時価が限度となっていますので、その時価の認定でもめることがあるかもしれませんが、それは質問者さんとは関係の無い話ですね。

>なぜ相手は保険会社(あいおい)を使わないと言っているんでしょうか?
なぜ?というのは想像の域をでないですが・・・
おそらくこういった流れではないか、と思われます。

はじめに保険会社に報告→しかし自分に過失が無いと思うといったら保険会社は手を引くといわれた。

過失を認めないことには基本的に保険会社はノータッチです。まあ相手が保険会社を使おうがどうしようかはこちらには関係ありません。こちらが保険会社に一任している以上、相手対自分側保険会社ということです。

投稿日時 - 2005-05-11 08:53:13

お礼

お礼が遅くなり大変失礼いたしました。今のところ、保険会社のほうから裁判になるという連絡をうけております。色々と教えて頂き、大変心強かったです。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-08 11:45:17

ANo.10

警察は民事不介入ですので、役に立ちません。

ただ、相手の態度があまりにも威迫的であれば、相談してみるのも良いでしょう。
やはり、きちんとしたプロ代理店が付いていればこのようなことは起こらないと考えます。

保険屋さんに相談してみてください。

投稿日時 - 2005-05-10 13:53:51

お礼

早々のご回答有難うございました。
本日、交番に相談に行き、保険会社にも状況を説明致しました。どちらも丁寧に対応して頂けました。
うちはJA共済なんですが、よくして頂いてると思いますよ。昨日、JAと相手方が話しをして、今日には弁護士をたてる方針でとご連絡いただきました。プロからしても大変な相手なんだと思います…。

投稿日時 - 2005-05-11 00:06:17

ANo.9

質問者さん自身が興奮されてるようですね。ここは冷静になってください。

質問者さんは事故のあったことを警察へ届出てるし、(充分な)保険にも加入しているようです。ということで、これだけど法律上の責任は果たせることになります。まずこのことをよく自分自身とお母様に言い聞かせてください。

賠償に関することは「保険会社に任せてある」といった毅然とした態度をとることが必要です。何かしらの金銭的負担をして穏便に終わらせる方法も考えられますが、質問の状況から判断すると、それだけで簡単に終わるような相手とは思えません。断言はできませんが、相手の態度は恐喝なのかもしれません。しかし今回の問題は、相手の罪がどうとかいう問題ではなく、お母様と相手側をどう引き離すか、といった点をどうにかしなければ、なりません。

具体的なアドバイスとしては、まず相手との接触の記録を残すことです。録音録画といった大げさなものでなくてもメモ書き程度で充分です。この段階で相手には「弁護士に依頼するのであとはそちらで話をしてください」と伝えてください。だいたい弁護士をちらつかせると相手側はおとなしくなります。それでも効果がなかったら自分側の保険会社にこの実態を話し、弁護士に依頼するよう手配してもらってください。正式に弁護士に依頼すれば、賠償問題については相手と交渉ができなくなります。できなくなるということは、相手と交渉しなくてよい、ということです。あとは裁判まで問題が進行しても何も心配はありません。賠償については裁判所の指示通りに保険会社が対応します。また弁護士などの費用も保険からの負担になります。

これぐらいのアドバイスは、プロ代理店ならしてくれると思いますが・・・
警察に行く際は、誰かに付き添ってもらえばいいと思います。

投稿日時 - 2005-05-10 09:55:16

お礼

ご丁寧なご回答ありがとうございます。もしまた来ても毅然とした態度で対応しようと家族で話し合いました。また、保険会社のほうから連絡があり弁護士をたてる方針だそうで、明日弁護士に会いに行くことになっています。その電話の中で保険会社の方が「16万キロも走っている車で、修理する価値がない」と言っていたそうです。相手は当然直すつもりだと思います。またもめそうな感じですよね。。。なぜ相手は保険会社(あいおい)を使わないと言っているんでしょうか?車両保険に入ってないからですか?初めは保険会社を使う気だったんですよ。なぜ保険に入っているか解らないと思うんですが、ご存知でしたら教えてください。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-10 23:44:43

ANo.8

録音が一番いいのですが。

かかってきた電話の日時と内容をしっかり明記しておく事。返された菓子折りも証拠になります。

事故であなた側が悪かったとしてもそれに対する誠意は菓子折りを持っていった事で見られます。
中には人身事故になって2回も大きな手術をしたというのに、見舞いのひとつ、来なかった人がいます。ましてや、その事故の相手はの娘は看護婦でしたが。

まず、自宅に来る事自体、まともな人間のやる事ではありません。すぐ警察と保険屋へ。

投稿日時 - 2005-05-10 09:24:53

お礼

早々のご回答有難うございました。本日、交番に行って参りましたし、保険会社にも連絡をとりました。念のためボイスレコーダーも購入して参りました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-10 23:25:33

ANo.7

私も恐喝だと思います。私も事故経験者ですが、事故直後は気がいらだってるのでそのような事はよくあります。相手がただ単に自分の保険を使いたくないだけなのか、慰謝料を取りまくろうと考えてるのかはわかりません。きっと後者の方だとは思いますが。

今度相手が来たら、全ての会話を録音しておいてください。それが無いと警察に言っても相手にしてくれないかもしれません。言った言わないの水掛け論になります。

被害者が近所にいるとのことで精神的にきついとは思います。ただここで弱いところを見せると弱みにつけ込んで貴方から慰謝料を請求してくるかもしれません。ですのでキッパリとした態度で対応してください。出来れば対応は男の方にやってもらった方がいいかもしれませんね。

投稿日時 - 2005-05-10 08:06:56

お礼

早々のご回答有難うございました。私も保険を使わないというのが意味がわからないんですよ。何の為に保険に入ってるんだろうと思います。色々と参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-10 23:20:12

ANo.6

脅迫罪というより、強要罪ですね。
強要罪というのは「相手方またはその親族の生命、身体、自由、名誉、財産に対し危害を加える旨の言動を行なって強迫し、または暴力をもって、人に義務のないことを無理に行なわせたり、当然に行なうことのできる権利の行使を妨害したりすること」です。相手にその気がなくても、断れば自分に害があると感じた、という場合でも成立します。
今回、むちゃくちゃな理論で一筆書くよう迫ったり、急に自宅に押し掛けて保険屋に自分が悪いと言えと言わせようとしたりしているようですが断る事で身の危険などを感じれば強要罪に該当するかもしれません。

さて相手が感情的になっている場合は弁護士とか仲裁役の第三者に入ってもらうのが一番なのですが、ともかく、保険屋さんと相談して、対応するしか無いでしょうね。押し掛けて来たら、ドアは絶対開けない事です。ドアを叩いたり蹴ったりした場合はすぐに警察を呼びましょう。敷地内から退去しない場合は不法侵入ですし、物を壊せば器物損壊です。

話を聞くにしても、第三者を交えるなど、極力、直接対決は避けた方が無難です。

投稿日時 - 2005-05-10 01:49:33

お礼

早々のご回答有難うございました。法律のことはよく知らなかったので大変参考になりました。保険会社は弁護士をたてる方針のようですが、もし相手が負けた場合、私どもは法律上守られるのでしょうか?その件に関して私どもに請求できないといったような…。ご存知でしたら教えてください。

投稿日時 - 2005-05-10 23:14:50

ANo.5

はっきり言って先方の行動は度を超しています。
このまま行くと完全に「脅迫」の範疇に入りますので、今度来たら警察を呼ぶ事も視野に入れた方が良いでしょう。

警察へ行った時は、釈然とした態度で事故の状況を話ししてください。
きっと、向こうは自分に有利な展開をしようと思っているハズです。
出来れば、口の立つ頼れる友人なんかを連れて行ってもいいと思います。

もしかすると、これだけ強硬に出て来る裏には向こうに何か不利になる材料があるのかも知れませんね。

投稿日時 - 2005-05-10 01:46:45

お礼

早々のご回答ありがとうございます!保険会社もこれは一筋縄ではいかないとすぐに見極めたそうです。その位、度を超してるということですよね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-10 22:56:31

ANo.4

事故の被害者・加害者にかかわらす、お互い当事者ですからいくら謝罪を言ったからといって脅迫的な事をされることは、無いと思います。
どちらが悪いと言う事より相手がけがをしているかもしれないと言う気持ちから、お母さまは謝罪の言葉が出たのだと、私は思います。
人の優しさにつけ込み、脅しをかけるなどひどい人ですね。
一度、警察で開催している交通事故相談に問い合わせをしてみると良いと思います。
脅しがあまりにもひどいのであれば、訴えてみても良いと思います。
人身事故で警察に出頭する時、同時刻に警察に出頭する必要は有るでしょうが、どちらかで被害者と待ち合わせをして出頭する必要は、ないはずです。
個別に事情聴取されるのであれば、その時にでも相談してみてはいかがですか?

投稿日時 - 2005-05-10 01:35:42

お礼

早々のご回答ありがとうございます!お優しいお言葉に励まされました。
近所の交番に相談に行ったところ、丁寧に対応して頂けました。「私が相手に電話しましょうか?」とまで言って頂いたので、何かあっても110番すればいいのだと少し安心しました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-10 22:51:10

ANo.3

基本的に「保険屋に任せてあります」の繰り返しに尽きます。保険に入っていることも誠意です。

 文面から一方的に想像させていただきましたが、「直接の交渉」は全くお薦めできません。余計な「言質」をまたとられると思います。録音もされかねません。
なぜ「2人」で「直接」こられたか、ご想像つきますか?
「今日になって被害者が軽い鞭打」も良くある話です。

こんなときのために保険にはいっておられたわけですよね。この相談自体も、まず保険会社の相談窓口にするべきです。人身事故になるならなおさらです。

 対等な交渉ができるのは、相手と対等な力関係があるか、こちらの力が上回っているときです。
保険会社も後々困ります。

 警察では、自分の言い分をきっちり前もって決めておくことです。どちら側にも、過失(落ち度)があったでしょうという取調べ(業務上過失致傷の)になるでしょう。過失割合があるかぎり、あなた側も加害者であり、被害者。相手側も加害者であり、被害者です。
   

投稿日時 - 2005-05-10 01:31:04

お礼

早々にご回答頂きありがとうございました!今朝、保険会社に連絡しましたら、午後になって弁護士をたてる方向で…と話がございました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-10 22:41:13

ANo.2

なんだか分かりづらいのですが、
おばあさんが運転する車と接触事故を起こした、
その息子が怒鳴り込んできて困った

と言うことですね?
事故の時、警察を呼んで実況見分をしてもらいましたか?

次回、向こうの息子が怒鳴り込んできたら、帰ってください、と言ってください。
話し合いが出来ない人を相手にしてもしょうがありません。
従わない場合には、直ちに110番通報してください。
必要に応じて弁護士に依頼することも視野に入れて対応する心構えでおられると宜しいでしょう。

投稿日時 - 2005-05-10 01:28:54

お礼

早々にご回答頂きありがとうございました!文章が簡潔でなく申し訳ありませんでした。交番に相談に行ったところ、同じことを言われました。あまり相手にされないかと思いつつ行ったのですが、親身に相談にのって頂けました。また、保険会社の方で弁護士をたてる方向で進めているそうです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-10 22:33:29

ANo.1

事故は事故です。したいと思ってするヤツはひとりもいません。
>保険屋に任せてあります

それで十分ですよ。そのための保険屋さんですから。
プロにまかせるべきです。

>軽い鞭打ち

医師の診断書が必要。

ご指摘のように相手の車が完全に停止していたのなら、100パーセントの過失でも仕方ありませんが、
相手の車も動いていたわけですから、相手にも過失は必ず適応されるはずです。

投稿日時 - 2005-05-10 01:25:15

お礼

早々にご回答頂きありがとうございました!

投稿日時 - 2005-05-10 22:23:30

あなたにオススメの質問