こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

厚生年金基金について

以前に勤めていた会社では厚生年金と、厚生年金基金に入っていました。その後退社して、何年かは仕事をしても年金は国民年金に入っていました。つまり会社の方では年金は入っていませんでした。今年から新たに勤めるようになった会社では又厚生年金に入れるので入ろうかと思っています。その新しい会社には厚生年金基金はないようです。そこで質問です。
(A)新しい会社の方では、手続きをしますので国民年金手帳と雇用保険被保険者証を持ってきてくださいとの事でした。それは持っていくとして、そこで以前の会社を辞めたときに「厚生年金基金連合会」からハガキがきて、「あなたが加入していた厚生年金基金に係る年金に至支給義務を平成8年○月○日付けで厚生年金基金連合会が承継しましたので通知します」という内容でした。これらのハガキも持参して伝えておいたほうがいいのでしょうか?
これは関係ないのでしょうか?
ちなみに以前の会社は倒産しています。
(B)またもし新しい会社に厚生年金基金があれば以前の会社分と合算されて将来支給されるのですか?それとも今後厚生年金基金のある会社に勤めても継承はされないのでしょうか?
その厚生年金基金連合会のハガキには「将来支払われる年金額(見込額)、×××円」と書いてありますが・・・。

投稿日時 - 2005-05-15 00:24:52

QNo.1388005

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

(A)次の会社で基金があろうが、あるまいが、前の基金について伝える必要張りません。

(B)支払われるときに合算されるので心配は不要。

投稿日時 - 2005-05-15 00:34:06

お礼

大変参考になりました。誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-15 03:00:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

厚生年金は本来国が支払うものであり、厚生年金基金は老齢基礎年金の一部を国にかわって基金がが支払うものであるので、以前の会社の基金は知らせなくてよいです。中途脱退になり連合会に支給の義務が移転されているので、支払いは「将来支払われる年金額(見込額)、×××円」の年金が連合会からされることになります。
今後別の会社の厚生年金基金に加入しても継承はされません(別の厚生年金基金となるので)が、年金としては合計金額が支給されることとなります。
現在は運用実績が悪いので企業の負担が大きくなり基金を解散する事業所が増えているとのことです。
以前社会保険労務士の試験を受けたことがありますが落ちました。多分こんな風だったと思います。間違えていたらすいません。

投稿日時 - 2005-05-15 01:35:30

お礼

参考にさせていただきます。誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-15 02:59:09

ANo.2

補足ですが、万一の場合に備えて、それぞれの会社の基金証はなくさないようにね。

投稿日時 - 2005-05-15 00:36:13

お礼

何度もすみません、ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-05-15 02:59:56

あなたにオススメの質問