こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

特殊教育の1学級の児童・生徒数について

教員採用試験の勉強をしていて、↑のことをやったのですが、
問題集に、どうしてもわからない箇所が出てきました。


特殊教育諸学校の1学級あたりの児童・生徒数は、
「学校教育法施行規則第73の6」によると、
法令に特別の定めがある場合以外は、
盲学校と聾学校の小・中等部は10人以下を、養護学校では15人以下を標準とし、
高等部では同時に授業を受ける生徒数について15人以下を標準とすることが規定されています。

ですが、「義務教育標準法第3条」では、
公立の特殊教育書学校の小・中学部は6人(重複障害の場合は3人)を標準とする、
となっているようです。

"公立"というところにポイントがあるのかな、と思ったのですが、
特殊教育諸学校は基本的に都道府県立ですよね?

ネットで色々検索してみたり、養護学校の校長先生に質問してみたりしたのですが、
いまいち明快な答えがわかりません。

ご存知の方、回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-05-15 00:27:19

QNo.1388010

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

#2です。いつの問題集ですか?

投稿日時 - 2005-05-19 14:55:29

補足

#2と一緒に補足させていただきますね。

まず、特殊学級については↑の記述とは別に言及してありますので、
これは特殊教育諸学校についての生徒数のことだと思います。

問題集は最新のものです。

養護学校の先生に確認したところ、少ないほうの人数を採用しているようです。

投稿日時 - 2005-05-21 11:08:28

ANo.2

義務の方(法は?)、公立の学校、小学校と中学校の特殊学級のことではないですか。

投稿日時 - 2005-05-18 18:01:32

ANo.1

>"公立"というところにポイントがあるのかな、と思ったのですが、
は基本的に都道府県立ですよね?

一般人なので、この件のみ。
当方居住の市には、市立養護学校があります。
小学部、中学部、高等部があります。全校生徒53名とHPに書いてありました。

投稿日時 - 2005-05-15 00:58:32

お礼

確かにそうですね。市立のがあるところもありますよね。
ご指摘ありがとうございます。

しばらくの間ネット環境になかったため、
御礼が遅れてしまい申し訳ありません。

投稿日時 - 2005-05-21 11:06:28

あなたにオススメの質問