こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ユーロの現金交換

今月末に仕事でミラノに行きます。
300-500万円ほどの仕事をしようと思いますが、
ユーロへの交換は、イタリアの銀行又はこちらの銀行?
どちらが一番有利なレートになるでしょうか?
イタリア、日本においては銀行によりレートが違うのでしょうか?現実的に使うお金は1回に30万-50万円くらいだと思いますが、、、教えてください!お願いします。

投稿日時 - 2005-05-15 14:25:56

QNo.1388914

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

No.4の回答の,TC経由のシティ利用が一番有利でしょう.

No.3の回答は,以下の点で間違ってますね.
・キャッシングのレートは確かに決済日のレートですが,
クレジットカードのレートは,仲値+1.6%程度です.
これに利息が付く.
シティのTCレートは仲値+1円で,発行手数料なし.
現地での手数料も不要
だから,シティの方が有利.
それに,キャッシングで300万円出すとなると,
どのカードでもできるわけではない.
・国際キャッシュカードのレートは,仲値+4%くらい.
国際キャッシュカードのレートが悪いのは,海外旅行の常識.
No.4の回答が正しい.

ちなみに,日本出国時に持ち出し申告が必要なのは,
100万円以上です.500万円ではないです.

投稿日時 - 2005-05-16 00:48:57

補足

ありがとうございます。その後シティーバンクに問い合わせましたら全てが可能でした。しかし問題があります。シティーとすればTCへの交換は「基本的に私用であり、商業購入には使えない」との事。しかし簡単な確認だけだそうです。持ち出し申告又は出国確認は「当地へ持ちこみ以上の金額を持ち出す(収益が出た)」が基本問題みたいですね。この持ち出しはまだにせよ、シティの考え方が気になります。かといってTCは在庫確認さえ取れれば、金額は大丈夫だそうです。300万円でも「かの地で豪遊をする」のはOKだそうですg、、、

投稿日時 - 2005-05-22 15:45:53

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

日本のシティバンクに口座を開き、日本円からユーロに転換し外貨普通預金する(片道1円)、これをユーロ建てのトラベラーズチェック(額面1000EURを多く)で引き出す(無料)。
このトラベラーズチェックをイタリアのシティバンクでユーロ現金に両替する(多分無料)。
http://www.citibank.com/italy/consumer/italian/distrib/distrib-2.htm

というのが一番コストがかからない方法ではないでしょうか。

CITI、新生などのインタナショナルカードはレートが悪く仲値より3%プラスATM現地手数料かかります。

また日本でのEUR現金両替、イタリアでの円現金からのEUR両替ははるかにコスト高になると思います。

問題は、数百万という金額ですね。この額になるとTCの在庫がないので、事前に電話してCitiに用意させることになります。その場合、海外持ち出しの申告の有無など聞かれる可能性は高く、また高額のTC発行(旅行費用とはみなされない)は拒否される可能性がないとはいえません。

日程の余裕があれば、現地銀行口座を開く、ユーロ建て送金小切手(またはTC)で入金する。(あるいはユーロ建て海外送金)。小切手がクリアされたら、その口座からユーロ現金を引き出す。という手順でしょうが、送金小切手のクリアまで時間がかかる可能性大です。

参考URL:http://www.citibank.co.jp/service/citi_service/oversea02.html

投稿日時 - 2005-05-16 00:26:50

ANo.3

なるほど、jimbeizameさんの回答は参考になります。

ただ、私は5か6ばかり行っています。
それは、5ならキャッシングのレートは決済日のレートになり、為替手数料がTC購入より安いからです。

6なら、ATM手数料と為替手数料だけで、やはりTC購入より安く付くからです。
何より、TC購入の手間を嫌っての事ですが・・・

ただし1点気をつけなければならないのは、500万円を超える現金を海外に持ち出す場合、税関での申告が必要になり、関税がかかる可能性があるみたいですよ。

投稿日時 - 2005-05-15 22:44:40

ANo.2

なるほど、商品の買い付けのために、いわば現ナマが必要だと言う事ですね。

では、先ほどの一覧から、4)をはずして
1)
6)
をお勧めします。

1)を勧める理由としては、
TCと現金の交換レートが違うのはご存知ですか?
TCは現金よりもおよそ1ユーロに付き6円お得ですよ。イタリアの銀行で円現金をユーロ現金に両替するよりははるかにお得です。TCの手数料は購入時に1パーセントだけですよ。それにアメックス発行のTCなら現地のアメックスで両替すれば現金化するときの手数料はありませんので、日本でユーロTCを購入の上、イタリアのアメックスで現金化するのが宜しいでしょう。

6)を勧める理由は
何よりもその利便性です。
新生銀行のキャッシュカードの場合、PLUSのマークがあるATMで引き出せます。
イタリアのどこに行かれるのか分かりませんが、最寄のATMで必要な額がすぐに現金で手に入ると言うのはかなり安全で便利ですよ。


もちろん質問者さんの判断にお任せしますので、とりあえず初回は質問者さんのお考えどおりの両替方法ア(円現金をイタリアでユーロ両替)をされるというのも宜しいでしょう。

参考URL:http://www.btm.co.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/tvl_check.htm

投稿日時 - 2005-05-15 15:40:44

ANo.1

両替が必要な現金の金額は結局いくらなのでしょうか?

30~50万円なら、
1)ユーロか円のTCを購入
2)円現金を日本でユーロに両替
3)円現金をイタリアでユーロに両替
4)できるだけクレジットカードで支払う
5)クレジットカードのキャッシングを利用
6)海外でも使えるキャッシュカードでイタリアにてユーロ出金


大体これぐらいが思いつくのですが、1)と4)と6)を組み合わせるのがお勧めです。

6)に関しては、新生銀行やシティバンクなどのキャッシュカードはそのまま海外で使えます。
まだどちらの銀行にも口座が無いのであれば、新生銀行をお勧めします。

以上、思いつくままに書いてみました。
気になる事があればまた追加で質問してください。

投稿日時 - 2005-05-15 14:36:51

補足

早速の回答感謝します!
実は営業用の商品を買いますので、
1.ユーロ現金だとその場でのディスカウント交渉が効きます。(カードだと先方に、TCだとこちらに、金利手数料などが発生しますよね)
2.故に現金を使いたいのですが。(危険ですが現金持ち歩きになります)
3、その為にイタリア、国内どちらで、またはとの銀行で変えるのが一番有利かを知りたいのです。
お願いします。

投稿日時 - 2005-05-15 15:02:17

あなたにオススメの質問