こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

DELLのノートPCのCPU選びで悩んでいます。

この前まで使用していた
ノートPCが壊れたので 新しく購入予定です。
デスクトップがあるので
大した使用目的はないのですが
月に何度か持ち出し ワードやエクセルの使い方を
学んでいます。
後は家族が
ネットゲームに長時間つなぎっぱなしにしています。
それが元で先のパソコンは壊れたようなものですが。

今のところDELLの「Inspiron 2200」を
メモリ512にして購入しようかと思っています。
とにかく3年保障を付けて
なんとか3年使えたら十分かなと考えて・・・。
問題はCPUなのです。
あまりCPUの知識がないのでどれにしていいのかわかりません。

(1) インテル(R) Celeron(R) M プロセッサ 350(1MB L2キャッシュ、1.30GHz、400MHz FSB)
(2) インテル(R) Celeron(R) M プロセッサ 360(1MB L2キャッシュ、1.40GHz、400MHz FSB)
(3) インテル(R) Pentium(R) M プロセッサ 725(2MB L2キャッシュ、1.60GHz、400MHz FSB)

ゲームのCPU推奨は「 Pentium lll - 1.0GHz 以上 」となっています。(以下参考まで)

CPU     Pentium lll - 1.0GHz 以上
メモリ   256 MB
HD     2.0 GB以上の空き
CRT     SVGA ビデオRAM 16MB以上
サウンド DirectSound 対応
Direct X version 9.0a 以上
仮想メモリ 600MB 以上

3年ほど使えれば十分ですし 
そのうちデスクをまた増やそうと考えているので
今以上の使用目的はありません。
ゲームの使用が問題だとは思うんですが・・・。

出来れば安価で済ませたいので
これくらいなら大丈夫というCPUはどれでしょうか?
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2005-05-21 17:16:22

QNo.1401216

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#4です。

> Celeron Mは省電力機能が無いので冷却ファンが回りやすい=熱くなり易い=ファンが壊れやすい?
> Pentium Mは省電力機能がある=熱くなりにくい=冷却ファンが回る必要が少ない=静か=ファンも壊れにくい?
正しいと思います。冷却ファンは結構ホコリがたまりやすいようです。ホコリがたまると熱暴走を起こす機種もあります。

「省電力機能」というのは,CPUの動作電圧やクロック周波数をコントロールする機能のことです。ゲームの場合は膨大な計算が必要なのでCPUが休むゆとりが無いかもしれない,ということです。
Celeron Mは絶えずフルパワー状態になりますので,長時間駆動されるならCPUに休むための機能がついているPentium Mのほうがいいでしょう,ということです。
あと,DVDの鑑賞の際も,CPUファンが回りにくいマシンの方がいいと思います。

CPUファンがいつも回っていても気にならない人もいれば,少しでも静かな方がいいという人もいます。
ファンの回転が気にならないならCeleron Mマシンでもいいと思います。店頭では結構ファンがうるさくても気になりにくいですが,家ではファンが回っているとすぐにわかります。また,パソコンは発熱するものですが,キーボードやパームレストなど,パソコン全体で放熱するように設計されています。Pentium Mマシンでも結構暖かく(夏場は暑いくらい)感じられます。
発熱の原因は,CPU,GPU,HDD,メモリといったパーツがあります。

でも値段の差を考えるとCeleron Mも悪くないというのも正しいところです。結局,値段の差の価値を認められるかどうかで決まりますね。コストパフォーマンスを追及するならCeleron Mも良いと思います。

投稿日時 - 2005-05-22 12:02:10

お礼

何度もありがとうございました。
色々と参考、勉強になりました。

熱暴走って怖いですね。
結局、備えあれば憂い無しかなと思えてきたので
大事を取って Pentium M に決めました。
昨日のうちにカスタマイズして注文完了しました。
23日までDELLはメモリグレードアップや
送料無料などなど結構お得なサービス期間でしたので。

また何か分からない事がありましたら
どうか宜しくお願いしますね。

投稿日時 - 2005-05-24 08:10:03

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

 #3です。耐久性についてはCeleronMもPentiumMも大差ないと思いますよ。特にノートは、スペースに問題があるので、電源入れっぱなしと言う使い方には弱いでしょうね。

 ただ、使っているときの操作感についてはPentiumMのほうがさくさく動くでしょう。それを2万円の価値と見るかどうかでしょうね。

 私は、いらいらするのが嫌いなたちなので、自分なら2万円出しても操作感のいいほうを買いますが。

 ただ、あとでデスクトップを買うし、そっちに資金を回したいと思うならそれもありかもしれません。

 こうなったら価値観の問題だと思うので、よく考えて判断してください。

投稿日時 - 2005-05-22 15:07:42

お礼

何度もありがとうございました。
色々と参考、勉強になりました。

いらいらも確かに・・・子供って思うようにならないと扱い方乱暴になったりする事もあるし
故意に壊されるのも面倒ですよね。
それにPentium M というのがどれくらいのものなのか実感してみたい気持ちも出てきました。(実感とまではいかないかもしれませんが)
などなど他にも色々と思案の末、備えあれば憂い無しかなって
結局 Pentium M に決めました。

また何か分からない事がありましたら
どうか宜しくお願いしますね

投稿日時 - 2005-05-24 08:22:24

ANo.4

このゲームの推奨CPUスペックは,今のPCならOKでしょう。(今となってはあまり高いスペックではない)

Celeron Mは省電力機能が無いので冷却ファンが回りやすいと思われます。
WordやExcelなどで使う場合は,省電力機能があるPentium Mの方が,静かで良いと思います。

ただし,ゲームはCPUパワーがいる関係で省電力機能はあまり役に立たないかもしれません。

下記のHPでレポートを読まれても良いと思います。

参考URL:http://kettya.com/

投稿日時 - 2005-05-21 22:54:28

お礼

回答どうもありがとうございました。
参考HPレポートの拝見させて頂いております。

Celeron Mは省電力機能が無いので冷却ファンが回りやすい=熱くなり易い=ファンが壊れやすい?
Pentium Mは省電力機能がある=熱くなりにくい=冷却ファンが回る必要が少ない=静か=ファンも壊れにくい?

>ただし,ゲームはCPUパワーがいる関係で省電力機能はあまり役に立たないかもしれません。

ということはファンは回りやすい「Celeron M」のほうが役立つかも?ですかね

こんな解釈でいいんでしょうか・・・

すみません宜しくお願いします。

投稿日時 - 2005-05-22 01:27:19

ANo.3

ゲームが問題です。ゲームをするならハイスペックなパソコンを購入する必要があります。

 あくまでもゲームにこだわるななら、選択肢は(3),Pentium Mしかないでしょう。
 Celeronはあくまでも廉価版のCPUでビジネスユースには向きますが、ゲーム等の重い作業には向きません。

それとゲームにはグラフィックボードの能力も必要です。
 Radeon9700程度のGPU(ジーピーユー:グラフィックをコントロールする演算装置)を搭載したものを買った方がいいでしょう。

 ノートは、あとから性能を拡張できないので最初から、それなりの性能を持たす必要があります。

 デスクをあとで買うのなら、ノートの性能を落として、その分をデスクに持たせるという方法もあります。ただしデスクが来るまでゲームはお預けになりますが。
 その場合ならどのCPUでも対応できるし、グラフィックに気を使うこともないでしょう。

投稿日時 - 2005-05-21 19:00:02

補足

あくまでゲームにこだわるわけではないのですが
以前のノートでやっていた程度に使用できればと思っていました。そのゲームをするのにそんなに重いとは感じた事はなかったとの事です。
前のノートは東芝dynabook A9/422CMEモデル(PAA9422CME)
CPUは 「モバイルIntel(R) Celeron(R) プロセッサ2.20GHz」でした。
長時間付けっぱなしがほとんどだったので
1年半経たないくらいでファンとHDDが壊れてしまいました。今度は故障の事も考えてDELLにしようと思っています。1年半から比べると3年も使えたら十分かなって。
こだわるわけではありませんが 同じような使い方をするとして、2万円近くアップしても(3)にするメリットはあるのでしょうか?
(1)や(2)なら やはり1年半もすればファンやHDDが壊れますか?(3)ならば更に性能いいし壊れにくいとか?
デスク買うまでお預けになるとは思ってもいなかったです。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2005-05-22 01:11:41

お礼

回答どうもありがとうございます。
少し補足させていただきましたので宜しくお願いします。

投稿日時 - 2005-05-22 01:09:25

ANo.2

#1の方も言っていますが(1)でも十分だと思います。

ただネットゲームの場合推奨スペックがアップデートで上がったりする場合もあるようなのでできれば(3)を選びたいところですね。

あとは懐と相談といったところでしょうか。

投稿日時 - 2005-05-21 17:36:28

お礼

回答どうもありがとうございました。

必須環境は推奨環境よりスペック下ですから
アップデートで上がっても
そんなムチャクチャ推奨スペック上がらないと思ってるんです。(素人考えですが)
以下参考必須環境 
CPU       Pentium ll - 500MHz 以上
メモリ     128 MB
HD       1.5 GB以上の空き
CRT       SVGA ビデオRAM 8MB以上
サウンド    DirectSound 対応
Direct X    version 8.1 以上
仮想メモリ 600MB 以上

きっと(3)が理想的だとは思うのです。
でも(1)で十分、またはまずまず大丈夫でしょうって言うくらいなら (1)でもいいかなって思うのですが・・・
約2万円アップというのが
ちょっともったいない気がするのです。

投稿日時 - 2005-05-22 00:51:15

ANo.1

(1)と(2)はほとんど差ありませんね。
価格差を考えて差が大きいようなら(1)でよいと思います。

問題は、(1)と(3)の差ですが、PenIIIの1Gでよいということなら、(1)でもいいんじゃないでしょうか。
(1)より(3)がベターなのは勿論ですが…

投稿日時 - 2005-05-21 17:21:41

お礼

回答どうもありがとうございました。

(1)と(2)はほとんど差はないですか・・・
なら価格的には(1)にしたいのが本音です。
確かに(3)はベターですよね・・・
(3)にすると約2万円アップします。
(1)、(2)なら見積もりが10万以内で収まりますが
(3)ですと 12万近くになりますね。

投稿日時 - 2005-05-22 00:39:23

あなたにオススメの質問