こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ヴァイオリンを習うにあたって…

ピアノを習って15年ほどになる大学生です。
夏の発表会を区切りに、今後はずっとやりたかったヴァイオリンを習おうかなと考えています。

ヤマハのブラビオール(予算10万円程度)を購入して、ヤマハで月2回程度レッスンを受けようと考えていますが、
もっと良い楽器(予算はこれ以上上げられないです)、音楽教室等(札幌在住です)ありますでしょうか?

加えてかなり初歩的な質問ですが、ヴァイオリンの肩当ては、自分で簡単に取り外し出来るものなのでしょうか?
それともいったん付けたら、なかなか外せないものなのですか?
つけたままケースに仕舞うのでしょうか?
ヴァイオリニストの方、是非お答えくださいませ。

投稿日時 - 2005-05-22 20:50:03

QNo.1403587

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ヴァイオリンを15年ほど習ってるものです。今はヴァイオリン製作に携わっています。

10万円前後の価格帯のヴァイオリンというと、工場製の量産楽器と言う事になりますが、最近の量産楽器の質は非常に高く、初心者には十分であると思います。

この価格帯で私のお奨めは

Karl Höfner(カールヘフナー・ドイツ)
J.J. Dvorak(ジェイジェイドヴォルジャーク・チェコ)

この2つのメーカーのヴァイオリンです。

前者はしっかりしたつくりで音もハッキリと力強く、音量も結構出るので初心者にはいいと思います。

後者は非常に綺麗なつくりをしています。音も音量も飛びぬけて言い訳ではありませんが、そつなくこなせる良い楽器です。

個人的にはブラビオールはお奨めできません。実際に触ってみて、悪い印象は無かったのですが、別に良いなと思う部分もありませんでした。YAMAHAにいったら自社ブランドだから当然勧めてくるでしょう・・・。

もちろん楽器一つ一つにも個体差や当たり外れがあるので、弾いて試すのが一番なんですけど、これから始める人にはそれも難しいですしね・・・。

中古楽器は初心者には絶対お奨めしません。
というのは非常に商品状態の見極めが難しいからです。
ヴァイオリン族において、中古品やオールドといった辺りの線引きが難しく、一般的に古いものは良いと短絡的に考えられがちな一般心理を逆手にとって、ただ古いだけで状態が良くないものを高額で売っている業者は少なくないです。
本当に「中古」としてさらに10万円前後の値がつけられているとすれば、それはそれで楽器の状態に不安が残る値段です。やめましょう。

肩あてについてはNo1さんの仰るとおりですが、今Vn奏者で肩あて使わない人は全体の1%にも満たないです。
もちろんプロではこだわりをもって使わない人も多いですが、アマ奏者ではまず居ないですね。
というのも、肩あてがないと正しい姿勢で弾く事が困難だからです。正しい姿勢が出来なければ良い音なんか当然出ませんから、初心者ならなおさら肩あて使いましょう。

もっともスタンダードなのはKUNというメーカーのものでしょう。どこの楽器店でも扱ってます。

投稿日時 - 2005-05-25 21:53:40

お礼

カール・へフナーって、どこかで聞いたことがあります。
やはりブラビオールはおすすめではないのですか…。
初心者には何が良くて何が良くないのか、まったく分かりませんし、困ってました。
肩当ては、オケなんか見ていても、使っている人が多いですよね。
実際、一度肩当てなしのヴァイオリンを持ってみたことがあって、上手くあごと肩ではさめなかったものですから、私には不可欠と思います。

投稿日時 - 2005-05-29 07:58:46

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

u96

No.2です。

お奨めメーカーの部分が一部文字化けしてしまいました。

Karl Hofner(カールヘフナー・ドイツ)

です。

投稿日時 - 2005-05-25 21:55:42

ANo.1

チェロ弾きです。

弦楽器は、中古であっても弾き込まれていていい状態になっているものも多くあります。逆に、新品だと自分で弾きこめば弾きこむほどに、自分の味に染まった音のでる楽器になっていきます。ですから、10万円という予算で買われるご予定であれば、新品だけではなく、中古でも探してみてはいかがでしょうか。
実際にものを見て、できれば音を出して(専門店であれば、店員さんが試奏して聴かせてくれるお店もあります)考えてみてはいかがでしょうか? 大都市(東京、名古屋、大阪、福岡、神戸など)には弦楽器専門店がありますので、お近くでお探しになられてはと思います。

また、ヴァイオリンの肩当ては、自分で取り外しできます。ケースにしまうときには取り外して収納します。
肩当てを使う人、使わない人様々ですので、ご自分で試してみてより弾きやすいと思われるほうでよいでしょう。初心者の方は使われる人が多いようですが。
材質も、木、クッション素材、空気で膨らませるタイプなど様々です。もっとも一般的なものはクッション素材のものです。

投稿日時 - 2005-05-22 21:01:01

お礼

アドバイスありがとうございます。
中古というのはちょっと気持ちに抵抗があって…。
弦楽器専門店、札幌にはないかもしれないのですが、一応探してみます。
肩当てについての回答も、ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-05-29 07:54:19

あなたにオススメの質問