こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

損保ジャパン Drジャパン医療保険について

医療保険の詳細::女性・28歳今月末29歳になる

60歳払い込み保険:その後一生保障
女性疾病特約 + 三大疾病免除特約
1日¥5.000 1入院60日 女性疾病は2倍
28歳 年払い ¥41.015 × 31年 =1271465

上記の様な保険に入ろうと考えていますが、
この保険は、好いのでしょうか?
もうすぐ誕生日を迎えてしまうので、正直あせっています。各保険会社から、毎日のように電話があります。私の母は、子宮を摘出していまして、私も成るかも知れないので、女性特約は絶対に必要です。同じ程度の終身医療保険で何かお勧めはありませんか?
Ever HALFなど考えておりまして、同じ内容で
年払い ¥29860 × 31年 = 925691
    ¥14931 × 30年 = 447930
          90歳まで合計¥1373621
90歳まで計算すると、137万円ぐらいです。
EverHALFと比較すると、女性疾病になると手術代が
Drジャパンのほうが手厚くなるし、三大疾病になると、以後保険料免除です。そう考えると、Drジャパンの方が好いと思いますが、どうなんでしょうか?
よいアイデア、お勧めの終身医療保険がありましたら、ご教授お願いします。

投稿日時 - 2005-05-24 04:45:26

QNo.1406362

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

人それぞれ考え方は違いますが、若い内に終身医療保険に加入しておくのは良いことです。
若い内に加入すれば、安い保険料で加入できますし、今後もし病気でもしたら、加入できなくなるケースも考えられます。
入院実費日額15,200円と云われる現在、高齢者であっても費用負担は楽なことではありません。
しかも、差額ベッド代は健康保険や高額療養費援助の対象になりません。

保険に悪い商品はありません。
商品の特徴や補償内容を理解して加入することが大切です。、
私見ですが、60歳で払込終了の終身医療保険もあります。また、1入院あたりの給付限度日数は60日では短くありませんか?
いろいろ比較検討なさってはいかがですか?

投稿日時 - 2005-05-24 17:21:16

お礼

お返事ありがとうございます。
確かに、入院実費日額や、給付限度日数60日を考えますと、多少、上記の保険は不足があるのはわかっています。私も、結婚できれば、結婚したいと思いますし、とりあえず、給付限度日数60日を選んでいます。
もう少し、勉強してみます。

投稿日時 - 2005-05-24 18:06:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

はじめまして、独立系のFPです。

 私も終身保険をお持ちになるのは基本的には賛成なのですが、kf321go様の考え方には少し矛盾を感じます(失礼)。他者さまの回答で将来結婚するかもわからない、負担を考えて60日タイプを選んでいる。とありますが、将来ご結婚しての家計がわかるでしょうか?

 将来結婚しても何とかかけていくとお考えならば、終身タイプ。ご結婚されてご家族で保障を考えるならば更新タイプ(私どもはこちらをご提案しています。目安は35さいくらいまで)、見直しをされるなら高いお金で終身タイプをかけていたことは損と言うことになります。もう一度よく考えて決定してください。

 上記の保険では、損保ジャパンをお勧めします。老人医療の公的負担は遠い昔は60歳から無料でした、その後何度も改正(悪)され今は70歳から75歳への移行期間です。ですから、終身医療が不要とは申しません入る時期をよく考えましょう。

投稿日時 - 2005-05-26 03:20:22

お礼

お返事ありがとうございます。
多少の矛盾はお許しください。
仕事を持っている女の微妙な意地だと思ってくれればうれしいです。初心者ですが、ライフステージ表などを、ちょっと作って、家計を考えてみました。
将来不安で堪らなくなりました。保険の更新中後、もし、病気になったら、どうなるの?と考えると、
今のうちに、払込系の、終身保険でなるべき安く、かつ、不安の一つである子宮系の特約付を探しても、
なかなか良いのがないですね。HPで探すのは無理ですね。情報が中途半端で、結局、電話しないといけませんね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-26 04:17:55

ANo.3

私もNO,2の方の意見に賛成です。基本的に医療保険は、一生涯必要な保障だと思います。又10年15年で更新していくよりも60歳(65歳等もありますが)保険料払い込み終了の終身型の方が総支払額は少なくて済みます。同じ入るのなら安いに越したことはありませんしね。

せっかく終身型に入るのであれば、歳をとってからでも使えるように支払限度日数をできるだけ長くすることをお勧めします。
よくお年寄りがこけて骨折して3ヶ月入院って耳にしませんか? 若いうちはすぐに直る病気怪我でも歳をとってからだとなかなか直らないですから。

60日型日額5千円の保険でMAX入院分で30万円ですか?(手術給付もありますが)
生涯保険料を計算されていますが何回60日入院すればいいでしょうか?3回?4回ですか?
まあ保険ですので、掛け金分を必ず回収できるとはかぎりません。であるなら何か遭ったときに不足なく備えるべきだと思います。30万でいいのなら貯金することををお勧めします。


しかし支払限度日数は長いほうがいいですが、支払う保険料との兼ね合いが大事だと思います。自分的には120日型は最低限必要だと思いますよ。(Drジャパンでもありますね。)

女性の方なら結婚後仕事を続けるかどうかで保険を考えたほうがいいでしょう。あなたがご結婚後お仕事をつづけるかどうか判りませんが、今後収入が大きく変わった場合でも負担できる範囲で考えた方がいいでしょう。

投稿日時 - 2005-05-25 11:46:09

お礼

そうですね、何回入院してもよいか?調べるの忘れていました。ご指摘ありがとうございます。

今考えているのが、医療保険なのですが、一つはこの保険、もう一つ、がん保険 OR 終身医療保険に入ろうと考えています。

投稿日時 - 2005-05-25 21:37:31

ANo.1

まずあなたの年齢で終身医療を考えるということに疑問を感じます、現在70歳以上の方は健康保険の自己負担が1割です、将来どういう風に変わるかわかりませんが5年ないし10年単位で考えてもいいような気がします。自分が何歳で死ぬかなどは誰にも判る事ではありませんがその年齢に応じた掛け金を払う方がベターだと思いますし私なら終身医療は選択しません。

投稿日時 - 2005-05-24 07:39:44

お礼

お返事ありがとうございます。
更新型は、掛け金が上がる事を考えると、
チョイスができません。後々、自分のライフステージを考えて見ると、何かと、お金がかかるのは大変なので・・・更新型も、ちょっと、計算してみます。

投稿日時 - 2005-05-24 18:00:06

あなたにオススメの質問