こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

諭旨解雇って?

先日、コラムを盗用したTBSの社員が諭旨解雇されたとの報道がありましたが、諭旨解雇は、通常、普通解雇扱いになるのでしょうか?それとも依願退職扱いになるのでしょうか?
気になったのでどなたか教えていただけましたら嬉しいです。

投稿日時 - 2005-05-25 01:00:08

QNo.1408228

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

49人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

私は公務員についてしか知らないのですが、その限りでは、次のようです。

諭旨退職は、法規上の用語ではく、法律上は、本人の意志にもとづく依願退職。本来なら懲戒免職に相当するが、本人に退職を勧奨し、本人が反省の意を表して辞職を申し出た場合、これを受理して依願退職の処分とする。退職金は、支給されるが、本人の申し出により辞退、減額の措置をとることがある。

不祥事の処分としてよく諭旨退職というのを聞きますが、これは基本的に「温情処分」です。懲戒解雇ならば、当人は以後再就職にあたって履歴書にその旨を明記しなければなりません(つまり「履歴に傷がつく」ってやつです。まあこれも法律上の義務かと言い出せば微妙ですが)。また退職金も出ません。諭旨退職は要するに依願退職ですから、退職金を辞退する必要はないし(実態は、知りませんが)、履歴上も「一身上の都合により退職」です。

ほんとうは退職させるほどの問題じゃないのに、世論が騒ぐから、とりあえず諭旨退職にするけどね、っていう場合には「温情」は理解できますが、本来懲戒にすべき事案で諭旨にしてごまかす「温情」は、どうなんでしょうね。雇用主の側からすると(特に公務員の場合はこれがよくあるんですが)懲戒にすると裁判に持ち込まれることがあって(解雇権の濫用ですね)、それが面倒だから諭旨退職(=依願退職)で、っていうこともあるようです。

投稿日時 - 2005-05-25 11:27:12

ANo.1

各会社の規定によるのですが、通常は次のようになっています。

・依願退職
・諭旨退職
・諭旨解雇
・懲戒解雇
下に行くほど、厳しい処分ということです。
(「普通解雇」という用語はあまり使わないようです。)

参考URL:http://www.venture-support.jp/sr/roudouhou/kaiko12.htm

投稿日時 - 2005-05-25 01:14:47

お礼

ご回答ありがとうございます。
会社の規定というより、法律上の用語として
普通は解雇の場合は普通解雇と懲戒解雇しかないと
思うのですが・・・。
うちの会社の就業規則にも諭旨退職とか諭旨解雇という言葉はありません。

諭旨退職というのはいわゆる退職勧奨とどう違うのですか?

投稿日時 - 2005-05-25 01:23:08

あなたにオススメの質問