こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

学生アルバイトの厚生年金

ある銭湯でアルバイトをしている大学生です。今月から、健康保険、雇用保険、厚生年金合わせて\13,000ほど給料から引かれるようになりました。だいたい月8~10万ほど稼いでるのですが、学生でも取られるものなんでしょうか?学生は免除されないのですか?教えてください。お願いします。

投稿日時 - 2005-05-25 04:04:02

QNo.1408350

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

御質問者の年齢等家庭の状況にも左右されます。
(高卒で一人暮らし、サラリーマンになると住民税は発生しないが、厚生年金部だけ発生した(国民年金部は発生しない)記憶があります)

国民年金というのは20歳以上60歳未満の方に納付を義務付けられています。若年者及び学生には納付特例があり、免除を受けられます。免除を受けると将来もらえる年金は減額させられます。

年金は3F構造になっており1Fが国民年金(基礎部)、2Fが厚生年金(比例報酬部)と共済年金(職域加算部)になっています。

厚生年金の加入は厚生年金適用事業所において正規従業員の2/3以上働いた場合の義務とされています。

アルバイト収入とはいえ年間103万(100万)以上ある場合は税金、130万以上の収入がある場合、健康保険の扶養から其々除外されます(扶養から外れると親の税金があがる。自分で健康保険を払わなければいけないということ)。
年金は2号の配偶者(3号となる)で無い限り20歳は個人で払います。

低所得者及び学生においては免除制度等沢山ありますが130万を超えると勤労学生からも外れます。どう扱うにしろ個人の申請があって初めて適用されますので役所に行って相談してください。

投稿日時 - 2005-05-25 11:31:15

お礼

御回答ありがとうございました。参考になりました。

投稿日時 - 2005-05-25 11:53:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

学生は2ヶ月以内に28日以上使用される見込みの無いときは適用除外の申請をすると社会保険は免除されますがそれ以上続けるならば一般社員で免除されることはありません。 

参考URL:http://www.bekkoame.ne.jp/~tk-o/gakusha.htm#1

投稿日時 - 2005-05-25 07:06:17

お礼

御回答ありがとうございました。参考になりました。

投稿日時 - 2005-05-25 11:53:55

あなたにオススメの質問