こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学受験・夏の勉強・特に夏期講習について

私は高3の女子で受験生(国立文系志望)です。
夏休みまであと2ヶ月になり、夏の計画をどう立てようか悩んでいます。普段の受験勉強は、参考書やZ会(英数国)です。数学だけは私塾に通っています。自己流の受験勉強なので、特に社会(世界史地理)は、ポイントがずれていないかかなり不安です。。私の高校は一応進学校で、夏休みの第一週と最後の週は学校で補習がありますが、その他の週は予備校に通うべきか悩んでいます。三大予備校に行くなら柏や松戸、またはZ会の通信講座をとっているので東大マスターコースの夏期講習も考えています。もしくは近くの東進です。通っている数学の塾の講習には10日ほど通います。
(1)予備校に通って役に立ったこととは?私が今予備校に求めているのは、講習の内容以上に、自習室とか緊張感が大きいのですが実際はどうですか?それ自体変な考えですか?
(2)英語や数学、国語は5日間ほどの講習を受ける意味はあるのでしょうか?科目選択はどうしたらいいのでしょう?
(3)東大を志望しているのですが(今の所)大学ごとの傾向と対策というのは、やはり予備校に通うのが一番ですか?
(4)二次は世界史と地理で受けますが、まだ通史など全範囲の学習が終わっていない時点で夏期講習を受けても大丈夫ですか?大学別の対策をしてくれる記述練習などのコースではなくて、例えば「中世ヨーロッパ史」など特化したコースを取ったほうがいいですか?
(5)東大を目指す人は、みんな予備校に通うものですか?
(6)その他、予備校に通うより例えばZ会の新しい講座(夏期講習用の10日間完成のコースがあります)をとるとか、参考書を自分で買って解くほうがいいなど、アドバイスがありましたらよろしくお願いします。
(7)どの予備校をえらぶべきですか?
以上です。本当に困っているので、答えて頂ける質問が一つでもありましたらご回答下さい!!

投稿日時 - 2005-05-26 22:08:08

QNo.1411944

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

自習室は現役生の割合が高いほどダメです。
根気が無い浪人生は夏までに自爆してますから。

国語よりはまずは英語や数学だと思います。
国語も論述とかなら講師によっては添削してくれます。

自分としては今河合に言っているので河合がお勧めかな?
東進以外ならなんでもいいんじゃないかな?
とりあえず東進は止めとけ。

投稿日時 - 2005-05-28 23:26:17

ただいま浪人中、リアルに参考になれば幸いです。
(1)勉強のペース(リズム)が身につくことと、勉強が楽しいと思えること。
後者は特に授業を受けて思ったのですが、力量ある講師に当たれば
勉強が楽しく思えてきます。
自習室は大勢の生徒が利用していますが、張り詰めた空気ではないです。
「家では集中できない!」という生徒が多く、家では勉強するなと
断言する講師もいるのでみんな自習室を使っているんだと思いますが
緊張は無いです。集中できると思います。
(2)あんまりないです。普段からその講師の授業を受けていて
その延長で夏季も受けるのであれば大きな力になるでしょうが
夏の5日間ではあまり意味はないと思います。
(3)大学によって傾向は大きく違うので、それを知るにはその大学の
傾向を熟知した講師が教えるコース別の授業が良いと思います。
ただ、赤本や大学別模試などで傾向を掴むこともできると思います。
(4)現役生も全範囲が終わっていない状態の生徒がいると思いますので
それほど問題は無いと思います(まだ終わっていなくても、先に講習で
学ぶだけのことでマイナスになることはありませんから)
東大の傾向がちょっとわからないので申し訳ないのですが
世界史と地理に他の大学とは違う変わった問題とかが出るのであれば
大学別をオススメしますが、出題の傾向がそんなに他の大学と
違わないのであれば、中世ヨーロッパ史などを受けるのも手です。
(5)通っていない人もいるはず。私の伯父も東大に行きましたが
Z会でしたよ。
(6)ポンポン新しい問題集を買うのはあまりおすすめできません。
一つの問題集を一問も間違えることなく解けるようになってから
買うことをオススメします。
Z会をずっとやっていて信頼できる・慣れている・やりやすいのであれば
Z会のものが良いと思います。
(7)自習室を見学したりして決めるのが良いと思います。
どこが一番とは言えませんが、一応、大手3予備校は「生徒の駿台、
講師の代ゼミ、テキストの河合」と言われているようですね^^;

予備校に行くというのは、9月からということでしょうか?
Z会に慣れていてやりやすく、しかもそれで成績が上がっているなら
予備校に行かなければいけない、あるいは行ったほうがいいということは
ないと思います。
予備校に通っている人は、Z会などだと溜めてしまうとか諸々の理由で
結局一番自分に合っているのが予備校だったってことだと思いますよ。
お互い頑張って、一緒に合格しましょう☆

投稿日時 - 2005-05-28 15:09:36

はじめまして。医学部の学生です。
予備校は多々利用したのでその経験から回答させていただきます。
(1)生活のペースができる。
(2)ないです。はっきり言って。無駄金無駄時間です。
(3)東大系のテスト式講座は比較的有用かもしれません。たしかに傾向と対策は大事なので。赤本を利用することはもちろんですが、プラスαとしていいです。
(4)文系は分からないです、すいません…。ただ、大学別の講座はモチベーションもあがるしいいと思いますよ。
(5)恐らくそんなことはないです。
(6)普通の夏期講習などの5日間×1時間半とかよりは自分で勉強する方がよっぽど有用です。
質問者さんは東大文系志望ということもあり、そこそこ学力があるはずです。だったら後は予備校に通わなくてもできることが多いはずです。
(7)どこでも大差ないです、たぶん…

質問者さんは夏休みだし、何か新しく追加してはじめないとってあせっているように感じます。
今でも色々手をだしているようですし、これ以上増やさなくても、と個人的に思います。
不安なのは分かりますが、例えば5冊の問題集をぱらぱらやるよりも1冊の問題集をしっかりすみずみまでやる方が効果があるんです、絶対。
Z会ならZ会でそれを集中してやったら大丈夫かもしれません。予備校に詳しく、あの先生はいい、あの先生はダメと言ってる人ほど成績が悪いのも予備校の謎のひとつですw
予備校に拘らず考えてみたらどうでしょうか。

それでも不安だし夏期講習をとりたいというのなら少しだけ特定大向け講座OR「中世ヨーロッパ史」など特化したコースをとってみたらどうでしょう。
毎ターム講座を取って夏だけで予備校に何十万を払う人がいますが、頭悪いと思いますw 当然成績もよくないですねw
1科目全部を5日でやるような講座は絶対におすすめしません。
5日で完成するならだれが浪人するんだって思いますw
予備校に流されず、自分で勉強の仕方を作れる人が本当に頭のいい人ではないかな、と思います。
実際私は受験生時代、夏期講習は○○大数学ひとつだけ夏期講習をとりました。残りの時間は自由に使えてよかったと思いますよ。

以上です。参考になるか分かりませんが長文失礼いたしました。

投稿日時 - 2005-05-27 03:35:47

ANo.2

旧帝大卒です。

(1)自宅からちかい距離の予備校にある自習室ならよいのですが、わざわざ勉強するために電車使って、予備校に通うのであれば自宅や近所の図書館を利用しましょう。ちなみに上記のことは和田秀樹氏も著書で書いてあります。

(2)人それぞれによりますが、5日間で飛躍的に伸びることはありません。ある筋によると、その5日間はどの先生の講習(9月以降)がよいか、を選ぶための期間であり、なにかを学ぶための期間ではないようです。

(3)東大コースの特徴は東大の過去問をやることにつきます。そういった過去問が市販されていますから、自分でも対策は立てられるわけですが、過去問を自力で解くのは一苦労です。なので、そういったコースを利用するのはいい案かも知れません。

(4)?

(5)そうとは限らない。

(6)予備校にはそんなにこだわる必要はないでしょう。行こうが、行くまいが、自分次第です。ただ、いきなり東大に行こうというのは厳しいわけで、小中高でなにを学んできたか、は大きく問われると思います。小中高でそんなに吸収してこなかった人があと1年がんばって受かるかは疑問です。

(7)どこも同じです。○○予備校だったから、落ちた、受かったなんて言いたくはないですよね?

投稿日時 - 2005-05-26 23:05:19

ANo.1

(1)予備校に通う魅力は自習室にあるという人も言うくらい自習室は集中できる環境です。同じ大学を受ける仲間がいると緊張感が持てます。ただ、休憩室で友達とダラダラしている人がいるのも事実です。その人達に巻き込まれない自信があれば予備校は良い環境ですよ。夏休みに家に篭りきりだと気が遠くなりますから、予備校で少しだけ友達と話すのは気分転換になります。
(2)経験から5日間の講習で成績が伸びるとは思いません。
(3)予備校のテキストは研究されつくしていますから東大に合う勉強をできるのでは。
(4)世界史や地理は自分で勉強できると思いがちですが、予備校の授業は学校に比べてはるかに理解しやすく身につきます。自分だけでは発見できない歴史の論理、事実の関係がわかるので、記述に役立ちます。特に東大や早慶などの世界史は細かいですから。
(5)自主勉で東大に入った友人もいます。

投稿日時 - 2005-05-26 22:30:02

あなたにオススメの質問