こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

軽トラからのスペアタイヤ落下

 一般道での話です。
 前々方の軽トラックが整備不良の為に、スペアタイヤを落としまして、前方(軽トラの後ろ)の車は急ブレーキをかけて、無理矢理反対車線にでて避けました。
 しかし、私の場合は前の車の急ブレーキまでは対応できましたが、反対車線にはすでに車が来ていたので避ける事もできず、その落としたスペアタイヤを踏んでしまい、パンクしてしまいました。(ちなみに私の後ろの車も避けきれずに車の中を通す形で通過しました)

 運良く、落とした本人と連絡をできるようにしたのですが、保険の話になり対比の割合が、4・6とか6・4とかワケが分からなくなっています。私も安全運転は心がけていますが、運転をするにあたり、過失はあると思うので、0・10は期待しませんが、私2・軽トラ8くらいにはなってもいいかなと思っています。
この話には納得はいかないのですが、このまま話が進むとどうなるのでしょうか?
 

●私の車は、タイヤ交換、ホイール交換、アライメントなどのバランス系の修理も必要だと言われました。
●軽トラの人とは同じ保険会社に入っているという事も分かりました。(富士火災)
●もし、前方の車が急ブレーキをして止まったとしたら、私もそれに合わせて止まる事はできました。
●相手の軽トラの全開の整備をしたのは11月だそうです。(こればっかりは分かりません)整備不良に原因は追求できますか?
●保険会社から例と言われ、高速道路でこのような事後が起こった場合の対比は、トラック対被害自動車は、4対6だと説明され、一般道だと逆転して6対4になると説明されました。
●タイヤは道路の車線の中央(の若干右より)にありました。

説明不足な部分もあると思いますが、よろしく御願いします。

投稿日時 - 2005-05-27 17:20:16

QNo.1413301

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

保険屋は自分側の支払いに有利な事しか言いません。

車からの落下物は落とした側の責任です。

裁判に持ちこめば圧倒的に有利ですから、
その方向で話しを進めて行きましょう。
示談がもつれた訳(場合)ですから、
このような和解が不可能な時の場合は弁護士費用も纏めて請求する事が可能です。

警察には届けて有りますよね?。

投稿日時 - 2005-05-28 18:56:54

ANo.4

#3も含めてになりますが。

落下物を防ぐ義務があるのはもちろんですが、運転者には落下物を避ける義務も同時に存在します。保険会社の回答に提示された割合を考えると、おそらく脱落について軽トラの整備不良ではなく、通常の整備では予見不可能な「偶発的な出来事」だったと判断しているのでしょう。
「落下物は荷主の責任」というのは、あくまで固定の仕方に問題があった場合の話です。普通に考えて落下しないと思われる程度の対策をしていれば、保険金額の計算ではやむを得なかったと判断されるでしょう。

整備不良を主張するとすれば、何が根本的な原因(例えば"スペアタイヤをとめるボルトがゆるんでいて外れた")で、どこに落ち度があった(先の例なら"ボルトのゆるみを見逃した")のかを立証できなければいけません。この主張が通れば2:8程度はいけるかもしれませんが、現実には難しいでしょう。
証明できないことを見越して、言われている割合なのではないでしょうか。

投稿日時 - 2005-05-28 18:10:28

ANo.3

高速道路では「落下物は荷主の責任」とかかれた大弾幕がかかっていますが、それでも過失割合は「トラック対被害自動車は、4対6」なのでしょうか?

疑問に思ったので便乗質問です。

投稿日時 - 2005-05-28 09:41:44

補足

高速でトラックが障害物を落とした場合は
トラック対被害車両は、6対4だそうです。
そんなハンレイがあるんだと・・・
それは、保険屋にとって都合のいい話だと思っていますけど・・・
何の為にお金を払っているんだか分からないですよね。
ちなみに富士●災ですけど。

投稿日時 - 2005-05-28 22:17:56

ANo.2

かなり個人的な意見ですが私は*保険屋を信用しておりません。
被害者との間で裁判も多く起こっているようです。
知り合いの保険屋も「なんで運営できているか分からない」といっております。
ですので、一度、交通事故を無料で相談してくれる弁護士に相談してみてはどうでしょうか?
そこで、?対?か確認してみましょう。納得できるのではないでしょうか?

投稿日時 - 2005-05-27 21:26:59

お礼

回答有難うございます。
弁護士ですか・・・話が大きくなってきてしまいそうですね。
相手がお金をどうしても払いたくないらしく保険を使うのでなるべくお金をかからないように、被害者側にも請求の余地ありという事で、無理矢理やられている感じはします。
前もグダグダになって、きっちり終わらなかったので今回もかぁといった感じですが。
弁護士は気が重くて相談できません・・・。
(保険はそれが狙いなのかもしれませんが)
申し訳ないです。

投稿日時 - 2005-05-28 23:26:25

車間距離の不保持と速度超過が問題じゃないの?
止まれたんでしょ。
6:4なら御の字だと思うけど。

スペアタイヤの脱落は仕業点検を怠った軽トラの運転手に有ると思います。

投稿日時 - 2005-05-27 17:29:58

お礼

車間距離は開いていました、それで前の車が急ブレーキをした場合止まれたという意味だったんですが・・・。
軽トラの整備不良はどうなるかも不思議でありません。
実際軽トラが落とさなければ始まらない話だったし。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-27 23:47:58

あなたにオススメの質問