こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中古物件の無筋基礎について

今度中古の物件の購入を考えてます。リフォームして住もうと考えています。その物件は築13年で基礎が無筋基礎です。知識がなくて困っているのですが、無筋基礎の場合の強度はどのようなものでしょう?私はてっきりベタ基礎だと思っていたので、購入するか迷っています。ちなみに仲介の不動産会社は「普通中古を買うときは床下をみない」と言って売主が嫌がるという理由からか見せてくれません。
大丈夫なのか不安です。普通詳しく調べないものでしょうか?教えてください。

投稿日時 - 2005-05-29 22:39:15

QNo.1417800

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

木造住宅の場合には無筋コンクリートであっても、必ずしもだめというわけではありません。
もちろん地盤の弱い地域とか地震を考えると鉄筋コンクリートの方がより安心なのですが。

しかし床下を見せないというような物件はお断りしたほうがよいかもしれませんね。
見せてくれるところは床下でも天井裏でも見せてくれますよ。

投稿日時 - 2005-05-30 18:50:22

お礼

ありがとうございます。
物件に・・というか不動産会社のほうに疑問を感じますので、今回は諦めようとおもいます。

投稿日時 - 2005-05-30 22:17:05

ANo.1

役所の審査・検査を通っている建物であれば「建築確認申請書」及び「検査済証」があると思いますから、確認してみましょう。
売買物件であれば、重要書類として建物の所有者から所有者へ引き渡されるものですから、無くしていなければ見せてくれるはずです。

そこで「検査済証」があることと、基礎の仕様が一致していれば問題ないのでしょうが・・・。要確認ですね。

投稿日時 - 2005-05-30 08:54:16

お礼

仕様書Aという書類と 確認通知書のコピーを一枚いただきました。
他の重要書類は「ない」というような事をいわれました。中古を買うときは床下など調べてから購入すると思っていたので、「見れない」というのはびっくりしました。よく考えてから検討したいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-30 09:44:38

あなたにオススメの質問