こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

昔加入した医療保険、このままでいいのか・・

夫の医療保険について質問させてください。
10年位前に加入した医療保険で、そのころは終身医療保険は高くて加入できませんでした。
今は他にも良い保険があるので変更したほうが良いか?
それとも今の保険を継続したほうがいいか?
悩んでいます。

夫(31歳、子有り、国保です)
ソニー生命 医療保険(1入院360日型、通産720日迄)
・保険期間70歳まで、払込も70歳まで
・入院日額5000円、死亡給付金50万円
保険料は月2400円位です。

生命保険は別に加入しています。
このままでは保障は足りないと認識していますが
若い頃に加入した保険なので、保険料も安く、解約していいものか悩みます。
ガンも心配なのでガン保険も考えています。

アドバイスを宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-06-01 18:19:26

QNo.1423221

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

高齢者医療がまだ65歳以上のときの保険だから70歳なんですね。今やこれから先は70歳じゃ中途半端です。入院10000円で、1入院120~180日の終身医療に変えたほうがいいと思います。

投稿日時 - 2005-06-12 07:52:16

ANo.6

補足のほう有難うございます。

 会社が労災・厚生年金等、労基法を守っていると仮定をして(失礼)回答をさせていただきます。また、細かいニュアンス等も解りませんのでそのこともご了承下さい。

 この状況で私どもが相談を受けたとしたなら、ある程度まで所得が上がるまで 現契約はそのままで 終身医療保険日額5,000円(出来れば120タイプが欲しいのですが、予算によっては60日タイプでも可)を終身払いタイプで加入を提案します。
 予算が許すなら ガン保険を医療保険とは別にして加入、これは10年更新タイプで良いと思います。ガン保険は年々開発が進みよくなるためと、現在の収入に対する保険料を出来るだけ少なくする為です。

 それから、現在の健康保険制度では社会保険も国保も病院に対する支払いは代わりませんのであまり意識する必要は無いでしょう。

 将来的には現在の医療保険が70歳で切れるのでもう一度見直しが必要になります。現時点ではご加入の生命保険とソニー生命にあわせ終身医療5,000円を持っておけば基本ベースとして最低限必要なものは揃っていますので、そういう意味では大丈夫です(何か起こった時に計算がたちます)。

 生活が安定するまではこの状態で無理せず、将来しっかり考えましょう。将来的にも不足分を積み増しでよいとも思えます。
 
 長文及び失礼な文言で申し訳ございませんでした。
 参考にしていただければ幸いです。

投稿日時 - 2005-06-03 03:07:38

補足

細かくアドバイスいただきましてありがとうございます。大変参考になりました。
他にも資料を取り寄せまして検討したいと思います。

投稿日時 - 2005-06-03 23:32:17

ANo.5

当時ソニー生命では、終身の医療保険自体がなかったと思います。
現在の加入されている保険は、予定利率と加入年齢の点で、有利ではありますが、70歳で切れてしまうという不安(不満)を感じてしまうようであれば、終身にかけなおすことをお勧めします。
現在は解約金のないタイプ(加入されているのは解約金がたまるタイプですが途中で解約しなければ必要なし)や死亡保障のないタイプ(他できちんと死亡保障を確保しておれば必要なし)がありますので、そのようなものを選べば終身にかけなおしてもほとんど同じくらいの保険料でできると思います。
ので、まだお若いうちにかけ直してもよいように思います。
かけなおすにあたっては、他の保険会社の商品も少し検討してみてはいかがですか?また、現在の保険を解約することで数万円の解約金が返ってくるというメリットもあります。(最後まで続けるとなくなります)
くれぐれも解約する場合新しい保険にかけてから解約するようにしてください。

投稿日時 - 2005-06-02 00:41:38

補足

解約金があるタイプでも、途中で解約しないと意味が無いんですね。なんとなく損しているような気持ちにもなります・・・
他社の保険の資料も取り寄せてみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-03 23:28:01

ANo.4

はじめまして、独立系のFPを営んでおります。

ソニー生命の他に生命保険に加入と有りますが、その保障内容はどうなっているのでしょう?その保険を加味せずに提案して良いのでしょうか?

 そうであるなら、ソニー生命は解約せずに持っておきこの保険を基本ベースとは考えずに終身医療保険を基本ベースの保険として加入することを提案します。

 自営業の方のようですので出来れば1日10,000円(入院日数120以上タイプ)を加入して、70歳までは合わせて1万5千円の保障にされた方が良いでしょう。

 ガン保険は年々開発が進み、より良くなりますので終身タイプにするか更新タイプにするか良くご検討されたほうが良いです。予算的に余裕があれば半分終身・半分更新などの組み合わせもありえます。

 予算・要求保障額等がわかりませんのであくまで入り口の提案となりました。何かご質問があればお気軽にご相談下さい。

投稿日時 - 2005-06-01 21:08:08

補足

生命保険は、保険料月8600円位で
・終身500万円(65歳払込)
・家族収入特約逓増型(30年定期)
 現在(31歳)月額81000円~最終(53歳)月額14万7千円に増えていきます。
・傷害特約1000万円(65歳払込・保険期間80歳)

というものです。
あと自営ではなくて会社員です(紛らわしくてすみません)
転職して国保になるし収入も下がる為、保険にあまりお金を取れません。
できるだけ金額は抑えて、最低限必要なラインは保った医療保険を選びたいと思っています。

投稿日時 - 2005-06-01 22:38:11

ANo.3

国保を見落としていたので、補足します。
自営業ということであれば、また、方法は変わってきます。
差額ベッドを考慮するにしても、どこに住んでいるか、ご本人がどこで治療したいかは考えておくべきでしょう。
終身医療保険は120日タイプでも総額100万円を越えます。
特約を付けるということは底でも保険会社は利益がでるように計算してあります。
わざわざ赤字になるものは開発しません。

全く別のスーパーテクニックとして医療保障を終身で保障しても、将来の解約返戻金が多いというテクニックも何種類かの方法がありますが、日本で何人提案しているか?という方法です。
自営業であれば、将来の年金や資産運用を考えたプランが必用と思います。

極論ですが、アパート経営していれば、収入に困らない訳です。ライフデザインの中にはいつも不動産経営を組み込んでいます。

投稿日時 - 2005-06-01 20:58:15

補足

国保のことなのですが、今月末で夫が会社を転職することになり、転職先の会社がまだ社保を取り扱っていないのでやむを得ず国保になります。自営業ではなく会社員です、紛らわしくてすみません。
このような場合にはまた話が違ってしまいますよね

投稿日時 - 2005-06-01 22:37:47

ANo.2

この保険に入院初期費用を付けて継続+新規に5,000円くらいの医療保険を検討するのが良いと思います。

入院日額実費15,200円と云われています。
この内容のほとんどが差額ベッド代と云われています。
この差額ベッド代は高額療養費の対象外なので、入院保険に入っていないと出費は相当の額に上ります。
また高額療養費も、一月の医療費(純粋に治療目的)の額が一般の方で72,300円+これを差し引いた額の1%を引いた分が給付されますが、月をまたぐと各々の月で計算されます。

病院も経営がありますので、保険指定を取るために差額ベッド代無しの病床も少しはありますが、予定入院でベッドの安岐町での入院が出来れば良いのですが、ほとんどの場合救急で入院するとなると、空いているベッドになります。

入院中の生活費の手当は出来ていますか?

投稿日時 - 2005-06-01 20:16:59

補足

入院日額実費15,200円・・そんなにかかるんですね。また入院中の生活費の手当てについては考えておりませんでした。入院したら生活費が途絶えるんですものね・・・。住宅ローンもあるので非常に困ります。このことも頭に入れて金額を設定しなければいけませんよね

投稿日時 - 2005-06-01 22:29:18

ANo.1

10年前の加入なら70歳まではこのままで悪く無いです。
但し70歳からの更新では当然、保険料が高くなるので、
見直しても、そのまま継続しても大きな差はでてこないと考えます。
会社員なら、これで十分です。
生命保険に入院特約がついていたらそれも不要です。
「高額療養費」ということを調べて下さい。
むしろ。困るのは、「がんで健康保険が使えない場合」「収入が無くなった場合」などでしょう。
困ることから優先順位を考えて下さい。

投稿日時 - 2005-06-01 19:12:17

あなたにオススメの質問