こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

顔の整形について(長文です)

21歳男性です。

みなさんは顔の整形ってどう思いますか?
個人的には反対です。コンプレックスになっている部位を多少整形したりとか、事故で崩れてしまった部分を整形するとか…そういうのは賛成なんですが、単に見目だけを気にしての整形(特に大整形)というのはよくないと思います。

その人の自由だからとやかく言うなという意見もあるかと思いますが、こうまで整形した人が増えてくると、たとえば恋人が整形しているのかどうかが気になったりだとか、整形していない人が整形していると勘違いされたりだとか…いろいろ弊害が出てくると思うんです。
また、見た目を重視するからそういうことになるという人もいるでしょうけど、美人不美人関係なく、やはり人間にとって見た目って内面を表すという意味でも重要なことだと思うんです。
付き合ったあとで実は整形していたなんてなると正直ショックですし…というのは、やはり偽りの姿というのは嫌だからです。物事の根本的な解決にはなっていないと思いますし、何より、取り返しの付かないことですので…
恋人だろうが友人だろうが、相手が本来の姿(内面の場合と同じように)であって欲しいと考えるのは自然なことだと思いますが…

いろいろな立場からのご意見をお願いします!できれば性別と年齢も書いていただけるとw
また、感情的な非難などはご遠慮ください(整形しているかどうかを気にするのは、心が狭いなど)

投稿日時 - 2005-06-02 11:21:40

QNo.1424439

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

整形は やりたい人は自由です。
それなりの覚悟の上、リスクを負って、高い費用を払って、よほどの決心の上でしているもの
だとは思いますので、頭ごなしに反対 という考え方は持っていません。
自身も、妄想で 私がやるなら、どうするかな? 
くらいは 考えた事もありますしね。

でも、昔の知り合いの人が何人か、整形した気配があり、afterの姿を見せられる?!機会があったのですが...
正直な意見は、整形しない時の方が良かったよ、という人の方が圧倒的に多いのです。

彼等は、非常にブサイクとかバランスの悪い顔等で虐められて心が鬱とか、事故などで崩れてしまいとか、事件に関わってしまい新しい人生を生き直す為にとか、なら深刻な事情あって故ですし、いいのですが、そういう整形ではなく、今よりもっと美しくなりたい、かっこいい方が得とか、他人はそれほど気にしたりもしていないのに、過剰にコンプレックスを感じすぎてしまって、とか、失恋して見返したくて、とか、芸能界デビューしたくて、、、という感じで施術してしまったのだろうと思います。

術後、自分では気に入っているのか、変化があったことで それほど良く変わったというのではなくとも、見慣れた鏡の中の自分を嫌いになっていたので、美しくなった、かっこよくなった、と勘違いしてしまうみたいです。

・歯並びは確かにきれいになったけど、入れ歯みたく不自然で、歯茎が変色しているので、すぐにわかる、とか、かえってきれいな歯茎の色の健康的で若々しさがなくなった。
・以前の鼻は、あぐらかいた様に少し小鼻が膨らんだ様な、前に小鼻だけ出ている感じではあったものの、鼻筋は通って横顔ラインきれいな人だったのに、美人顔の鷲鼻?風に整形したかったのか?幅が細くなって彫りの深い、鼻筋が少し下に鍵鼻(フック)的な感じに変わりました。エスニックな雰囲気にはなるけど、鼻筋ラインは以前の方がきれいです。
・目の細く小さめな人が、二重にして埋没法をやったみたいです。芸能人で例えると、モコみちくん顔が、椎名桔平さんみたいな目になってしまい、やはり顔の全体のバランスがあるので、二重は似合う顔とそうでない顔があるなぁ、とつくづく感じました。
無理な二重にした目は不自然な感じだったり、二重がどぎつすぎて痛々しく見えたり、時には障害のある子の目のようになってしまうこともあるため、本人が似合わないのに、二重になった満足で、変なことバランス悪い事に気がつかない場合が多いみたいです。

なので、やると決心したのであれば、恐いので術後の失敗が絶対にない病院を徹底的に選んで欲しいし、担当の美容整形のお医者さんの情報もきちんと調査の上で、やって欲しいと思います。
よく、ご自身の顔も試験台にされているお医者様がいますよね。
ですが、正直な所、この先生にならやってもらいたい、というお顔の美しい美容整形の先生は見た事ない のが現実ではないでしょうか?
どちらかというと、言いづらい事ではありますが、やはり 担当される先生に似た感じになる、癖のような美的感覚があるので、こういう顔にされちゃうのは嫌だなぁ、、、というお顔になってしまっているお医者様の方が 多い気がしました。

投稿日時 - 2012-09-26 03:44:19

こんにちは。
私は社会人で女です。
整形していません。

整形についてですが、本人の自由だと思います。
賛成するも反対するも、またやるもやらないも自由です。

でもやるなら「偏見をもたれてもよい」という覚悟が必要です。

自由には孤独がつきものですね。
ですから、モテたい、人から好かれたい・・という理由だと
色々と厳しいみたいです。
注目されたいだけなら、整形の前後を公にすれば自ずと注目されますし。

でも、テレビで整形の前後を公表している方を見てまず思うのは
「明るくなったなぁ。綺麗になった。」です。
そして、一番その方にとって+になったのは
前向きになったことで、生活しやすくなったという点です。

ただし、それはコンパでモテるようになったとか、ナンパされるようになったとか
ということではありません。
生きること自体が楽しくなったということです。

やはり、人間ナチュラルビューティーが一番です。
これは私の好みであって、造形美でも良い方もいらっしゃるでしょう。

整形についての考えですが、
整形を擁護する言葉に、整形反対者に対する「偏見」という言葉があります。

これに対しては?と思います。

逆に言えば、自然の顔や表現に対する「偏見」を持たれているように見えるからです。

高校生の頃、私は顔のことで男子達から苛めを受けました。
でも、生活の見直しや、大人になって成長したことで
自然と彼氏もでき、同窓会で再会したその男子達とは
対等に話が出来ました。
整形する方法もありましたが、そこまで容姿に執着しません。
私は整形をしないことで、男子達から私の成長後の姿を
確実に見てもらえたと思っています。
彼らは苛めるぐらいですから偏見しやすい性格かもしれません。
ですから、容易に整形すればますます苛めの対象になりますね。
見返したい・・という気持ちですら通用しません。
ちなみに偏見する人は男性、女性関係ないです。

韓国の整形事情ですが
非美人に対する侮辱が日本よりすごいそうです。
ただし、整形した人も侮辱する側にまわってしまうこともあるらしく、
性格が高飛車で傲慢になるなら、しない方がいいと思っています。

投稿日時 - 2011-02-28 11:13:34

ANo.6

こんにちは。
文章を読んで、今時こんなしっかりした考えを持っている
若い男性がいるんだなあと嬉しくなります。
私はあと少しで30歳になります。
整形経験者です(二重瞼)
何故整形をしたかというと子供の頃から顔が原因で
ものすごい苛めを受けてきたことの反動で人の前で顔を上げて
話が出来なくなったことが理由です。
私が今迄生きてきた中で思ったのは、
たとえば不美人に生まれてきても前向きで活発な性格の子は
あまり顔のことを気にせず明るく生きています。
ただ、生まれつき内向的な人、神経質な人が、私のように
顔が原因の苛めに合うと自殺寸前迄追い込まれるんです。
私も整形をすることを親に告げた時、言われました。
「どうしてする必要があるの?」と。
全て正直に話しました。今迄顔で苛めに合って来たことと
その詳細を。そうしたら「仕方ない。認める。」と言ってくれました。
正直、後ろめたさはありませんでした。手術台に上った時
心の中で「今迄の私の顔、さようなら」と言いました。
人生は顔だけでは決まりません。でも・・・正直女性は、就職・結婚
の際、容姿で左右されることも否めません。
だからもし、質問者さんがこれから出会う女性や友人で整形経験者が
いたとしたら、その人が何故整形をしたのかその背景を少し考えて
あげて下さい。でも、質問者さんのお考えは素敵ですよ。

投稿日時 - 2006-09-06 16:10:23

ANo.5

No.3です。

補足やお礼を読んでいて、この人は本当に見た目に左右されない人なんだな。と感じました。

最初の質問から読み取れきれなかったので3の回答をしましたが、基本的にはあなたと同じ意見です。

回答の中にも
>私は整形はメンタル面の改善の一つの治療だと思っています。
皆さんとは逆で『ファッション感覚』でやるプチ整形などはちょっとどうかと思います。
でも、プチだろうが大掛かりだろうが、整形によってその人が内面から変われて自信が持てて顔でなく表情が明るくなるのなら心の治療の一環としてありなんじゃないかと思います。

と書いたように、『もっと奇麗になりたい』との考えでの整形(ファッション感覚と表記しました)は反対です。

顔を変えないとどうにもならないほど心に傷を負ったり、それが原因で精神的な病になってしまう人。そんな人の整形は認めて欲しいと言う意味での回答をしました。

私は整形は本当に心に病を抱えている人の最終手段の治療であるべきだと思っています。

私自身はちょっとくらいコンプレックスを抱えてるくらいの子の方が人間らしくて可愛いと思うんですがね。

整形をするしないは個人の自由ですが、チョットしたコンプレックスを整形で手っ取り早く解決してしまうような子に、自分の悩みを相談する気にはなれないです。

投稿日時 - 2005-06-06 20:25:41

お礼

再びのご回答ありがとうございます

>この人は本当に見た目に左右されない人なんだな。と感じました。

これに関しては自信がありません^^; やはり見た目のいい人に惹かれるということはありますよw ですが、それと深く付き合うのとは別の問題ですのでw

>私は整形は本当に心に病を抱えている人の最終手段の治療であるべきだと思っています。
私自身はちょっとくらいコンプレックスを抱えてるくらいの子の方が人間らしくて可愛いと思うんですがね。

よくわかります。特に後半はまさに同感です。極端な話、小さい頃から可愛い可愛いで、ちやほやされて育って、ほとんどコンプレックスのないような人とかはちょっと遠慮したいですw やっぱり、コンプレックスと戦った悲しみのわかる人といえば大げさですが、そういう人の方がいいですね~

どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2005-06-06 23:29:50

ANo.4

再度回答です。

>やはり、その人そのものの持ち味を引き出すことが最も魅力的な方法ではないかと考えます。

感動しました。

21歳ですか?非常に嬉しいです。学生さんか分かりませんが、素晴らしい考え方です。私はこういうレベルで話の出来る友人が学生のときにいてほしかったです。

投稿日時 - 2005-06-05 00:49:56

お礼

ありがとうございます。

今大学生です。結構深く考えこんでしまうタチで、こういう変なことを言ったりもしますw
私も今、同じような感じで話できる友達が欲しいですw

自分の方がレベルが高いとはまったく思いませんが、周りとの考え方の違いに戸惑い気味の大学生活ですw

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-06 23:25:25

ANo.3

24歳女性です。

>美人不美人関係なく、やはり人間にとって見た目って内面を表すという意味でも重要なことだと思うんです。

私も確かにそう思います。
ただし、それが整形をした事によって変わるとは思いません。
ただ整形しただけで奇麗になる訳じゃないと思うからです。
自分の顔に自信が持てなくて卑屈になったり、果ては人にも優しく出来なかったりする人もいるでしょう。
そんな人が整形をして自分に自信が持てて明るくなって初めて本当に奇麗になれるんだと思います。

中身が顔に表れるってそういうことですよね?

No.2さんの回答にもあるような
>化け物・妖怪・半漁人・深海魚・エイリアン・奇形児
こんなこと影で言われていた人を私も知っています。
いわゆる世に言う『ブス』『不細工』ではなく、少し特殊な顔をしている人でした。

彼女の場合、『もうちょっと目がパッチリしていたら』なんてレベルの悩みではなく、『普通の顔ならよかったのに・・・』というものでした。


私自身も(一般的なブスクラス)『もうちょっと顔を小さく』とか『奥二重が二重だったら』なんて思う事もありますが、整形しようとは思いません。中学生くらいの頃にからかわれたり程度はありましたが、普通に就職
もできたし、それなりに男性との付き合いもあったし、全く生活に支障がないからです。

前に述べた彼女の場合、顔が原因でバイトの面接を落とされた事もあります。男の子に関しても『中身が大事』とは言うものの、中身を知るまでに至らない事がほとんどでした。それも支障の一部では無いでしょうか?
そんなこんなでメンタル面からも支障をきたしました。


私は整形はメンタル面の改善の一つの治療だと思っています。
皆さんとは逆で『ファッション感覚』でやるプチ整形などはちょっとどうかと思います。
でも、プチだろうが大掛かりだろうが、整形によってその人が内面から変われて自信が持てて顔でなく表情が明るくなるのなら心の治療の一環としてありなんじゃないかと思います。


それに『何が何でも絶対反対!』と言っている人には、ちょっとブスとかでなく、化け物・妖怪・半漁人・深海魚・エイリアン・奇形児と言われてしまうような人たちの悩みが解るのか!?「前向きに」だけでは解決されない現実がある事を知っているのか!?ときいてみたいです。
そして『中身中身!』言ってる人には、最愛の人が明日の朝突然そういう顔になっていたら、何も変わらない自信があるのかを問いただしたいです。
そんなきれいごとでは解決されない悩みがある事を知ってもらいたいです。

第一、中身が重要なら『つき合っていた彼女が実は整形美人だった』なんてことがあっても関係ないはずですよね?中身は同じ人なんだし。

投稿日時 - 2005-06-02 17:45:36

補足

ご回答ありがとうございます

参照してらっしゃる一文は、単にそういう意味だけでなく、例えば整形しているという事実がその人の人格の一部を表しているのではないかということです。
最初の方に書いていますように、いじめにあったりというような経験を持っていて整形をするということに関しては否定していません。
つまり、単にさらに見た目をよくしたいという動機からの整形が嫌だということです。

>第一、中身が重要なら『つき合っていた彼女が実は整形美人だった』なんてことがあっても関係ないはずですよね?中身は同じ人なんだし。

上記のことを踏まえて…
単に見た目のためだけに整形をするような人というのはやはり嫌なわけです。そういう人格を見抜けない方が悪いというのは漫画の見すぎというもので、そうそう人の価値観や人格を見抜けるものではありません。ペルソナを被っている人というのが普通でしょう。なので、「実は整形美人だった」というのは、その人の本当の人格を知ってしまうことにもなるわけです。つまり、中身を評価する上での大きな要因になるということです。
いくらその事項がそんなに重要な事項ではなかったとしても「偽っていた」というのはやはり嫌なものです。

繰り返しのようになりますが、事故が原因での整形や、ひどいコンプレックスが原因の整形を相手がしていたという場合は別の話ですので、それを後になって明かされても同じような評価をするつもりはありません。

投稿日時 - 2005-06-02 19:01:18

ANo.2

これはどこに基準を置くかで判断が変わると思います。

自分の場合、プチ整形ていどは全く気にしません。
骨を削るような大手術は基本的に反対です。
骨を削ると、強度の問題とくに年をとったときどうなるか。加齢により崩れたりもするでしょうし。
また、失敗のリスクもあります。
ただ、やむをえないと思うのもあります。
化け物・妖怪・半漁人・深海魚・エイリアン・奇形児なんてののしられ、いじめられてたらかわいそうって思います。生まれてこの方、数人そんな風にいじめられてる人に出会った事があります。自分はさすがにそんなひどいことは言いませんでしたが、まあ、はっきり言って見た目がそんな感じでした。本人が望んだとしたら、手術で変われるならそれも致し方ないと思います。

基本的に整形と化粧は同じものと考えています。
そして、基本的にどちらも否定しません。
なんだかんだで見た目は重要です。
服装、髪型、化粧、整形全て同レベルと考えます。そこには見た目を良くしたいという考えが働きます。

化粧は毎日朝の補修工事をして夜解体作業をする。
整形は一度の大補修工事で終わり。
気に入った服をたくさん買い毎日取り替える。
どれも少しでもよく見せたい、綺麗になりたい、コンプレックスをなくしたいというものだと思います。
そこに大差は無いと思います。
むしろ、化粧やおしゃれはよくて整形がよくないという理由はわかりません。

>偽りの姿というのは嫌だからです

化粧も本当の姿ではないという点では偽りの姿ではないでしょうか。
ピンポイントで毛をあげて見ます。
女性の多くは、わき・すね・眉の毛に手を入れます。
本当の姿は毛がぼうぼうに生えているもので、親はそうなるように生んでいます。
ところが、毛が濃いとそり、わきげがみっともないとそり、眉が太いといって細くします。中には眉毛がない女性もいます。
どう見ても生まれながらの自然の姿ではありません。

いくら綺麗に着飾っても、体はだらしなくタルンでいるかもしれません。
化粧して綺麗でも、スッピンはどうだかわかりません。大概は貧相になります。
ストレートヘアーでも、実はくしが折れるくらいひどいテンパで縮毛矯正かもしれません。
マイナスポイントを人に見せたところで、評価が下がるだけではないでしょうか。
見た目を気にするなと言っても多くの人は無意識のうちに見た目を気にします。内面云々ではなく。
キムタクの顔がすてき~という人がいても、芸人のホンコンの顔がすてき~という人はなかなかいません。
じゃあ、より良くなるよう努力すればいいじゃないかといっても、限界があるし、現実にはうわべだけ取り繕おうとする人が多いです。
それが現実です。

その現実を受け入れた場合、自分にとって整形は基本的にはOKという立場になります。
でないと、整合性が取れず「見た目」というものを否定しなければならなくなってしまう。それらを否定した場合、今現在の多くの人たちの見た目を否定する事になってしまう。

投稿日時 - 2005-06-02 14:08:16

補足

ご回答ありがとうございます。

いろいろ書いています通り、コンプレックスなどが原因の整形に関しては否定していませんので、その点はご了承ください。

整形と化粧が同じというのは、私は賛成しかねます。
化粧は見れば「化粧をしている」という事実が誰でもわかるため、やろうと思えば、スッピンの姿を多少なりとも想像することはできます(正しいかどうかは別として)
整形は、見抜けない方が悪いと言われればそれまでですが、わからない人もいるんです。整形してるかどうかわからない場合、たとえわかったとしても元の顔を想像するのは難しいと思うんです(相手からどこどこを整形したと言われない場合)。表面を変えるのとそれそのものを変えるのとでは大きな違いだと思いますし。
個人的な好みですので、テーマとは関係ありませんが、私の場合、元の姿が想像できないほどの化粧をしたり、着飾ったりする人は魅力的だとは思いません。おっしゃる通り、偽りの姿だからです。
でも、ほどよい化粧やおしゃれは、心理として当然ですし、マナーでもありますので、いいことだと思います。

>キムタクの顔がすてき~という人がいても・・・

それはよくわかります。私も実感することがありますしw
しかし、私は「ホンコンみたいな顔だからあの人はイヤ」というような人とは付き合いたいとは思いません。相手にしたいとも思いません。
現実に友人の女の子で、いつも一緒にいる美人の友達がいるにもかかわらず、そのコ自身はおせじにも美人とは言えない人であるにかかわらず、そのコの方がずっともてていたということもありました。
あまりにひどいのでなければ、その人次第じゃないでしょうか。整形して異性が寄ってきたところで、果たして中身をちゃんと見つめた付き合いができるかどうかは疑わしいものです。
見た目のいい人に、見た目だけで寄ってくる人が多くてイヤだという人がいたりするのがいい例ではないかと思います。

投稿日時 - 2005-06-02 19:17:28

ANo.1

私は質問者さんに賛成です。

外国ではほとんどの人が整形をしているようですが、それも本当かどうか分かりません。テレビはインパクトのあるものを面白がって報道しますから、頭の弱い人はそれを鵜呑みにして、整形したい!とか思うのでしょうね。

人が生まれるって、本当に神秘的なことです。小さい頃から生命の誕生というものになんともいえない美しいものを感じていました。神から与えられたと言っても過言でない、素晴らしい体と生命を、欲求に負けた汚い感情だけで体をいじることは非常に腹立たしいです。

私の考えが少し固いかもしれませんが、自分のもって生まれた姿に感謝することが一番幸せだと思います。自分の体を否定する時点で、性格がゆがんでいると思います。

投稿日時 - 2005-06-02 13:26:43

お礼

ご回答ありがとうございます。

>自分のもって生まれた姿に感謝することが一番幸せだと思います

急がば回れ、ではありませんが、いろいろあってもそれが結局は一番幸せな方法ではないかと思います。
例えば、男女平等という考えから、女の人がいくら男の人の真似をしてみたところで、男性の本来の魅力には敵うはずもなく(逆もまた然り。舞台などの場合は除く)…やはり、その人そのものの持ち味を引き出すことが最も魅力的な方法ではないかと考えます。
注:遺伝子レベルで女性的な男性という場合もありますので、そういう例外は除いてください^^;

ある点だけを切り取ってみれば、どうしようもなく「差」というのは存在します。でも、人間というのは内面外面のいろんな要素が相互に複雑に作用して出来上がるもので、ある点だけを切り取ってしまうのは、視界を狭めてしまい、その人の本来の魅力を殺いでしまうものではないでしょうか。

…と、例外を除いて、こういう理由で整形がよろしくないと思うわけです。

失礼しました。

投稿日時 - 2005-06-02 19:49:43

あなたにオススメの質問