こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

団体信用生命保険について。

今現在61歳、父の話になります。
20年程前に新築の家を購入しました。
30年もしくわ35年ローンだと思うのですが、その際に団体信用生命保険にも勿論加入済みです。
2年6ヶ月前に父が脳内出血で倒れ手術、幸い命は助かりましたが今現在は身体障害者です。
障害者等級1級で右半身動かず、言語障害とあり病院での車椅子生活です。

長くなりましたがこの 団体信用生命保険の『万一のときもローン返済を全額補償』

A.1   団体信用生命保険とは、当行を保険契約者、
当行から住宅ローンをお借入れになっている方を被保険者 とする保険契約です。
お客さまが保険期間中に死亡または、所定の高度障害状態になられたとき、
生命保険会社 がお支払いする保険金でお客さまの債務の返済に充当するしくみの団体保険です。
また団体信用生命保険の保険料は当行が負担いたします。

この様な所定の高度障害状態とはどの様な状態なのでしょうか?
父のような右半身不随・言語障害などではやはり高度障害にはならないのでしょうか?

残り10年~15年(月7万程)ローンも残ってる状態で、60歳の時に退職しました。
これから先も仕事なども出来るはずがなく、今現在は父(病院)母(自宅)で障害者年金で生活をしてます。

どなた様かこのような状態でのローン支払いが免除されるのか分かる方のお話聞かせて下さい。

投稿日時 - 2005-06-04 14:24:27

QNo.1428611

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 はじめまして、独立系のFPです。大変な状況と思われます、何とかお力になりたいのですが・・・。

 正確には加入時の約款で確認しないと解りません。高度障害の定義が現在とその当時とで変わっている可能性も有ります。

 1上肢・1下肢の用を廃した状態であれば可能性はあります。(下記URLを参照下さい)
 団信の引き受け保険会社に確認された方が良いでしょう。

 生命保険はどのようにされましたでしょうか?高度障害保険金は死亡と見做されますので、請求してしまうと保険は終わります。このため、入院保険金目的で高度障害保険金を請求しないでおくのも一つの選択肢になりますが、団信が不調なら生命保険を受け取って、ローン返済に充てるのも一度計算されてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.18dejima.com/loan/hoken.html

投稿日時 - 2005-06-05 21:21:34

お礼

>団信の引き受け保険会社に確認された方が良いでしょう。

確認してみたところ、やはり高度障害にはなるはずもなく無理でした。

生命保険もかなり昔に入ったまんまでの内容の為、ガンや障害に対する特約もなにもありません。

障害年金からコツコツ支払い続けるしかないみたいなので母親に協力し頑張っていきます。

遅くなりましたが、ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-08 14:14:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 今から20年も前のことですが、父(当時40代)が脳炎で全身麻痺となりました。
 まったく動かないわけではありませんが、自分では歩くどころか起きることも寝返りすらできません。座る時も支えがないとその体勢も維持できません。
言葉も認識できるようには話せません。
 でも、団信はおりませんでした。当時加入していた生保は死亡保険金と同額(1千万)がおりて解約となったと母から聞いています。
 結局、団信は助けになるどころか逆に申請のための書類代分マイナスでした。
 この事から私達夫婦が住宅ローンに加入した時には団信には加入せず、その分生保で補えるようにしました。(保険料もそれほどかわりませんでした)
 20年も前の話ですので、今と基準が違っているかもしれませんが、直接、問い合わせてから申請したほうが良いと思います。

投稿日時 - 2005-06-05 10:11:51

お礼

>結局、団信は助けになるどころか逆に申請のための書類代分マイナスでした。

母が一度、申請してたみたいでした。
おっしゃる通りその際に診断書五千円のマイナスです。

20年経っても団信は何一つ変わってないようですね。

遅くなりましたがお父様のお話ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-08 14:26:03

ANo.1

残念ながら、相談者のお父様は所定の高度障害には該当しません。

保険でいう高度障害とは、両下肢、両腕、両眼、という両の字が付きます。
あるいは、片方の場合は、欠損(失うこと)でなければ高度障害になりません。
そのために、相談者のお父様の様な場合にも保険金が支払われるように、生前給付保険(いわゆる3大疾病保険)が開発されました。

このようなお答えでご理解いただけましたでしょうか、納得出来ないでしょうが。+

投稿日時 - 2005-06-04 20:40:05

お礼

>保険でいう高度障害とは、両下肢、両腕、両眼、という両の字が付きます。
あるいは、片方の場合は、欠損(失うこと)でなければ高度障害になりません。

私がこちらで団信について相談をしていることを母に話したところ、過去に母が団信に高度障害について問い合わせをしていました。
その際にこの様な酷いことを言われたみたいです。
目は見えませんか?
手は無いんですか?
足はありませんか?
この様な状態じゃないと高度障害としての認定はできません。

もう少し言い方を変えた表現はできないのかと悲しくなりました。

遅くなりましたが、ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-08 14:37:20

あなたにオススメの質問